Search

検索したいワードを入力してください

前世から今世への影響は出るのか・正しい生き方・占い|諦め

Author nopic iconゆうこ
スピリチュアル / 2018年03月09日
前世から今世への影響は出るのか・正しい生き方・占い|諦め

前世、今世、来世を信じていますか?

前世、今世、来世、あなたは信じていますか。スピリチュアルに興味がある方でしたら、一度はこのことについて興味を持ったことがあるのではないでしょうか。

本記事では、前世、今世、来世について、さらにはそれぞれの関わり合いやそれらを知る方法、また今世の正しい生き方についてをご紹介します。ぜひ参考にしていただき、今世を生きるヒントにしてください。

魂の輪廻転生

わたしたちは、肉体をもって生きています。しかし、肉体は今世を生きるために必要な入れもののようなものであって、わたしたちの中には魂があると言われています。人は死ぬときにその肉体である入れものは朽ちていくことになります。しかし、魂は身体の中から抜け出て、天に戻っていきます。そしてまた新たに生まれ落ちる肉体に入り、来世を生きていくことになります。

これを魂の輪廻転生と言いますが、魂は何万回も生まれ変わりを繰り返すと言われています。そうして生きている中で起こるさまざまなことを経験し、そうして徐々に魂に磨きをかけていくということです。

前世から今世への影響は出るのか

わたしたちの魂は、目的をもってこの世に生まれ落ちてきています。それをブループリントと言いますが、魂にはブループリントという人生の目標のようなものが決められており、それを達成するために人は今世を生きています。

一方でその目的を達することができなかったときにカルマが生まれます。カルマは業や宿命とも訳されますが、さまざまな宗教やスピリチュアルな考え方にもよってそのとらえかたは異なります。

もし、理由もわからず持っている思い込みや、過去に経験がないのになぜか消えない劣等感など、自分を苦しめる要素が今世にあるようなら、それは前世から持ち越してきている課題と考えられるでしょう。今世でそれを本当の意味で解消することで、また魂がひとつ磨かれていくことになります。

今世に諦めたら来世に影響するのか

また、今世において何度もぶつかる試練や、解決したと思ってもまた同じ困難に遭遇するということはありませんか。

例えば、パートナーの浮気で苦しんで泥沼で別れたのに、次のパートナーとの間では今度は自分が浮気をしてしまって、また泥沼で別れてしまったというようなパターンがあるとしましょう。

この場合、「浮気」というできごとを通して、たくさんのことを経験していることになります。それは、浮気をすることをやめなさい、とか、浮気を認めてあげなさいということではなく、浮気を通して自分が経験することで自分の人生観を構築し、それによってこれから浮気と対峙していくほかの人たちを助けていきなさい、ということであるとも考えられます。

このように自分のカルマを自分の輝きにできないと、来世においてもまた同じ課題に取り組んでいくことになるでしょう。

今世の正しい生き方

これまでのことからわかるように、わたしたちはブループリントをもとにこの世に生まれてきています。今世をどのように生きていくのが正しい生き方なのでしょうか。

つらい経験をする

だれでもできるだけつらい経験はしたくありません。いつも心に不安が渦巻き、毎日を不穏に生きていくことになります。しかし、必ず人生には楽しいことがある一方で、つらいことがやってきます。それはあらかじめブループリントで決められていることだからです。

逃げない

そのつらいことから逃げることもできます。つらい目にあうくらいならと、仕事をやめたり、家族を捨てたりすることもあるでしょう。それは、その人の選ぶ行動ですから間違ってはいません。しかし、自分の心にわく気持ちや感情から逃げてはいけません。つらくてもつらい思いを感じきることで、次のステップが見えてきます。

逃げるとどうなる?

つらい気持ちから逃れようとして自分の気持ちにふたをすると、それが違う症状となって現れます。心を壊したり、自分の気持ちを自分で感じられないようになります。逃げることで状況が好転することはありません。ブループリントに描かれている目的を達成するために、本人が逃げることのできない局面まで、その問題は付きまとってきます。

そこから学びを得る

そうしてつらい経験に真っ向から対峙すると、いつか解決するときがきます。ブループリントには目的だけが描かれてて、その方法は描かれていないと言われています。そのためその苦しい経験からどう脱していくかは、わたしたちの魂が選んで行動していくことです。そうして自分の気持ちにしっかり向き合っていることで、その問題が解決されるときがやってきます。

そのときに人は、そこから学びを得ることができます。それを悟りの境地と呼ぶ人もいれば、自分に還るという人もいます。そうして人はまたひとつ魂に磨きをかけ、今までとは違う自分に生まれ変わっていきます。

人に伝える

そして、自分が得た教訓や学びを、今世のうちに誰かに伝えていく必要があります。自分が経験してきたことを誰かに分かりやすく伝えてあげることで、自分以外の魂にもさらに磨きがかかっていくことになります。

それが、今世におけるブループリントを達成するという正しい生き方です。

今世と現世の意味の違い

今世と現世はほとんど同じ意味でとらえられていますが、現世の方が一般的には使われやすいことと、仏教でも現世という言葉のほうが頻出します。また、今世というときは、前世や来世のように使いますが、現世というときは、過去世や未来世のように使うことが多いです。

今世と前世の占い方

今世と前世はどのように知ることができるのでしょうか。占いのような簡単なものから、セラピーのように体系化されているものまでさまざまなものがあります。ぜひ一度、ご自身の前世や今世、そして来世について知ってみるのはいかがでしょうか。

ウェブ占い

ウェブで「前世 占い」「今世 占い」などと検索してみると、多くの無料占いが出てきます。自分の生年月日や名前、さらには血液型などを入力して診断するものもあれば、自分の考え方や性格を診断するための設問に回答していくものもあります。

かなり遊びに近い要素の占いもあれば、設問内容もかなり長く本格的なものもあります。まずは手軽に自分の前世や今世が知りたいという方は試してみるといいでしょう。

夜眠っている間、だれもが夢を見ています。そして、まれにその夢を覚えているということはありませんか。夢とはおもしろいもので、絶対に一緒にいるはずのない人が夢の中では一緒にいたり、現実では起こりそうもないことが起こったりすることもあります。

その夢の中で、とても印象的だったり、何度も見る夢は、前世のことをあらわしていると言われることがあります。特に、その夢を見させた現実における記憶がなかったり、どうしてその夢をみたのかわからないという場合には、前世で経験したことを思い出しているとも考えらえます。

自分の前世や今世の目的を知りたい場合には、毎晩見る夢に着目してみるのもいいでしょう。

前世療法

前世療法というカウンセリングを受けることもできます。瞑想を通して自分の中に浮かぶビジョンやイメージを確認していく流れです。こういった前世療法は、ブライアン・L. ワイス博士という精神科医の手法により確立されていることが多いと言われています。

前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)

はじめはあまりスピリチュアルなことに興味がない方も、この本を読むことで考え方が180度変わると言います。著者であるブライアン・L. ワイス博士は精神科医であり、実態のないスピリチュアルを、医学的に解説していることや、自らの実体験をもとに説明しているなど、読むにつれて深く入り込んでいくことができる書籍です。

これにより死への恐怖がやわらいだり、自分の人生をもっと広い視点でとらえることができるようになります。

Blockquote firstBlockquote second

先に、前世療法2を読んでしまったのですが、こちらも読んで正解でした。
物事に対する考え方が、変わりました。

ヒプノセラピー

また、ヒプノセラピーをご存知でしょうか。

ヒプノセラピーは、本場アメリカではその効果が多く実証されており、さらに書籍なども多く出版されています。実際にヒプノセラピーを受けることにより、症状が好転するケースも数多く明らかになっています。

潜在意識と顕在意識

人間の意識は、自分で意識している顕在意識というものと、無意識の領域である潜在意識とに分かれており、自分の意識下にあるものはわずか10%にも満たないと言われています。そのため、人間の考えや行動はそのほとんどが無意識の部分から影響を受けているというのは心理学の世界でも常識の話です。

人は潜在意識によってコントロールされている部分が多く、特に自分の能力は潜在意識にあって無意識で自分で思い込んでいることから大きく影響を受けます。努力しなくてもうまくいくことや、頑張ってもうまくいかないことがあるのもこのためです。

ヒプノセラピーは催眠療法

ヒプノセラピーは催眠を通して、この潜在意識にアプローチすることができます。自分では意識できない領域に、セラピストの誘導を通して入り込んでいくことで、自分で気付かない思い込みを知ることができたり、またそれを書き換えていくことができます。今起きている問題や困難を解決に導いていくために、人の潜在意識を最適化させることを目的としています。

ヒプノセラピーによる前世療法

そしてヒプノセラピーでは、前世にアプローチすることがあります。今世の振り返りだけで問題が解決しないときに用いられます。それは、ヒプノセラピーが前世や来世の存在を証明しているということではなく、今世を幸せに生きていくための療法のひとつとして取り入れているということです。

大切なのは今

前世や今世、そして来世についてをご紹介してまいりました。いかがでしたでしょうか。こういったことを知っていくことによって、人にはコントロールできない人生の目的があることが分かります。そのため、自分には乗り越えられない問題も起こらないということもわかり、自分が大いなるものに守られている存在であることも実感できるようになります。

そうして前世や今世を知ることによって、今自分にとって一番大切なのは、今世をしっかり生きることであるということも理解できるようになるでしょう。人生で起こることは、すべて最善のために起きていることです。

人生の目的を知るために、一度前世や今世、そして来世について学んでみてはいかがでしょうか。

Line@