Search

検索したいワードを入力してください

蒸しタオルの作り方・やり方・効果|レンジ/毛穴/タイミング

Author nopic iconayakaa
カテゴリ:メイク・コスメ

初回公開日:2018年03月16日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年03月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

蒸しタオルの作り方・やり方・効果|レンジ/毛穴/タイミング

蒸しタオルの作り方

マッサージ店や美容院など、さまざまなお店で出される蒸しタオルは肌にのせるととても気持ちがよく疲れもホッと和らぎます。そんな癒し効果もある蒸しタオルは、自宅で簡単に作ることができます。

ここでは蒸しタオルの作り方をご紹介するので、ぜひ試してみてください。

レンジを使用した作り方

一般的によく知られているのが電子レンジを使用して作る方法です。手順も少なく、とても簡単なので思いついた時にすぐに作ることができてです。

まずタオルを水に濡らし、ぎゅっと絞ります。絞ったタオルをくるくるとロールケーキのように巻き、耐熱皿にのせて電子レンジで1~2分温めて完成です。タオルに水分が多く残りすぎていると、うまく温まらないことがあるためタオルを絞る際は、しっかりときつめに絞ることが大切です。

電子レンジのにおいが気になる方は、ジップロックのような電子レンジに対応しているフリーザーパックに入れたりラップをすることでニオイ移りも防げるだけでなく、水分の蒸発を防ぐことができます。

温まってすぐの蒸しタオルはとても熱い状態です。使用前には必ず蒸しタオルが熱すぎていないか確認し、火傷しないように注意しましょう。

熱湯を使った作り方

電子レンジのニオイが気になる方や電子レンジを使いたくない方になのが、熱湯で蒸しタオルを作る方法です。

熱湯を耐熱容器や洗面器などに入れて、タオルを浸します。この際、取り出す時のために少しタオルの端を熱湯に漬けず出しておきましょう。5分程度待ち、タオルを熱湯から取り出して絞れば完成です。

タオルを絞る際、タオルがとても熱くなっているため火傷しないように注意しましょう。

[箇所別・悩み別]蒸しタオルの効果は?

蒸しタオルにはリラクゼーション効果や美容効果があるとされています。しかし蒸しタオルを使用する場所や悩みによって、効果はさまざまです。

ここでは、場所別・悩み別に蒸しタオルの効果をご紹介していきます。蒸しタオルの効果に興味のある方必見の内容となっています。ぜひチェックしてみてください。

パソコンやスマートフォン、タブレットなど昔に比べて現代人は目を酷使していると指摘されています。目を酷使することはドライアイや視力の低下などにも繋がり、頭痛や肩こりなど身体の不調にも繋がります。こうした目に関する悩みのある方になのが、蒸しタオルなどを使用した「温熱療法」です。

蒸しタオルなどの温熱効果により、目の周囲がリラックスすることで疲れ目が改善されたり、加齢によって徐々に低下する「調節力」が回復するという報告がされています。

毎日寝る前に目を温めて、目の緊張をほぐしてあげることでリラックス効果だけでなく目の健康にも繋がります。

また、仕事中や移動中に目の疲れを取りたい方やリラックスしたい方になのがUSBタイプのホットアイマスクです。USBポートさえあればどこでも使用でき、すぐに約40度の蒸気で温めてくれ、何度でも使える商品です。

Blockquote firstBlockquote second

スマートフォンやパソコンが発達した現代にはぴったりの品だと感じました。
自分ではあまり意識していませんでしたが、このアイマスクで暖められると、自分の目がどれほど疲れていたのかを実感します。
使い捨ての物より経済的でとてもお財布に優しいです。
USB充電式なのでスマートフォンと交代交代で充電できるのが便利です。
少しお値段がしますが、目の健康を考えると高すぎるお値段ではないと思います。

クマ

遊びや仕事で寝不足が続くと目の下にクマができ、メイクでもうまく隠せず悩んだことのある方も多いでしょう。寝起きにできているクマは、目元の血行不良によって起こっていることが多いため、マッサージと合わせて蒸しタオルを使用すると忙しい朝でも短時間でクマを解消することができます。

まず、蒸しタオルを目の上にのせて目元を温めます。目元がじんわりと温まったと感じたら、指先を使って目の下のクマの周りを優しくマッサージします。目の周りの皮膚はとても薄いため、力を入れすぎないよう優しくマッサージすることが大切です。

また、眉の下のくぼみ部分も優しく押すようにマッサージすることでむくみが解消され、ぱっちりとした目になるのでです。

蒸しタオルで温めた後は、冷たいタオルで目元を冷やします。冷やす時も同様にマッサージするとより効果的です。この「温めて冷やす」という流れを2セット行いましょう。

毛穴

顔に蒸しタオルをのせて肌を温めることで、蒸しタオルの蒸気と熱によって血行が良くなり、毛穴が開きやすくなると言われています。また、蒸しタオルを使用したスキンケア方法を行うことで、キメの整った美肌になれることが期待できるのでぜひ試してみてください。

まず、メイクをしている場合はクレンジングした後しっかりと泡立てた泡で優しく洗顔します。次に蒸しタオルを用意し、まず顎部分まで近づけて蒸気を顔に感じます。その後蒸しタオルを顔全体にのせ、軽く押さえます。3分程度経ったら、蒸しタオルを外して化粧水や乳液で保湿します。

蒸しタオルで毛穴を開いた後は肌の水分が逃げやすくなっているため、必ず化粧水や乳液で保湿をすることが肝心です。

蒸しタオル用のスチームの量が考え抜かれた厚手のタオルフェイスマスクも発売されています。パック感覚で使用でき、繰り返し使えるのでぜひチェックしてみてください。

Blockquote firstBlockquote second

蒸しタオルの形がフェイスパック型だったんで、購入してみました。鼻の部分は開いていて呼吸出来るようになってますが、口の部分は開いてないので、ちょっと呼吸しにくい気がしました。でも、蒸しタオルの美容効果は色々ありそうなので、活用します。

ニキビ

蒸しタオルは毛穴を開き、汚れを落としやすくしてくれるため美肌にも効果がありますが、ニキビに悩む方は蒸しタオルを使う際注意が必要です。

ニキビができている部分に蒸しタオルをのせることで、タオルの刺激がニキビに加わったり、タオルに雑菌が付いていた場合はよりニキビの悪化につながる可能性があります。

また、ニキビの多くは皮脂分泌が盛んになって発生します。蒸しタオルをすると、肌の水分が蒸しタオルの水分と共に蒸発してしまい、肌はとても乾燥した状態になります。乾燥状態を防ぐため、肌は皮脂を過剰に分泌するのでかえってニキビの原因となってしまいます。

ニキビがある場合は、蒸しタオルの使用は控えるようにし、ニキビになりやすい方や肌の敏感な方は蒸しタオルの使用頻度を週に一度程度にしましょう。また、肌の上に蒸しタオルを当てるのは3分程度にし、必ず保湿をするようにしましょう。

むくみ

蒸しタオルは顔のむくみの解消にも効果的です。むくみは、身体の中の不要な老廃物や水分が排出されずに体内に残っているために起こる状態です。そのままにしておくと、むくみが慢性化してしまうため、少しでも「むくんでいるな」と感じたらきちんとむくみを改善することが大切です。

顔のむくみには、蒸しタオルを顔にのせたあと冷水で顔を洗うという流れを3セット程度繰り返すのがです。蒸しタオルによって顔の血行が良くなり、不要な水分や老廃物が流れやすくなり、その後冷水で冷やすことで血管が収縮します。血管が収縮と膨張を繰り返すことでより早くむくみを解消することができます。

蒸しタオルと合わせて、顔のリンパマッサージをするとより効果的なのでです。

鼻炎対策

蒸しタオルで鼻を温めることで、鼻の粘膜の血流が良くなったり、鼻腔が広がることで鼻炎による鼻づまりや息苦しさにも効果があると言われています。鼻炎に効果的とされている「ユーカリ」や「ペパーミント」のアロマを少し垂らした水で蒸しタオルを作ると、アロマの香りと蒸しタオルの相乗効果でより高い効果を期待できます。

ご紹介している「富士商 ホット&スチームパッド フェイス用」は、鼻回りまですっぽりと覆ってくれるので鼻炎対策にも最適です。スチームがしっかりと感じられ、何度も繰り返し使用できる商品となっているので、合わせてチェックしてみてください。

Blockquote firstBlockquote second

鼻炎があるので、顔を温めたくて購入しました。
スチーム感もあり凄いですね。
スチーム効果でお肌もガサガサにはなりません。
終わった後はおめめパッチリで色々と嬉しい効果がたくさんありました。
蓄熱もアズキの商品より明らかに長いと思いました。