Search

検索したいワードを入力してください

【年代別】やる気なしの人への対策|男女/仕事/眠い/営業

Author nopic iconrasasa
性格・タイプ / 2018年04月12日
【年代別】やる気なしの人への対策|男女/仕事/眠い/営業

男女別のやる気なしの人への対策法は?【男性編】

やる気なしの人がいます。この人達には、どんな対策をすればやる気がわくようになるのでしょうか。その対策法について、男女別にご紹介します。

やる気の出る言葉をかけて背中を押す

やる気のない男性へ人の対策としては、やる気の出るように背中を押してあげましょう。このやる気なしの男性は「どうせ自分がやってもできるわけがないから」との気持ちがあるので、その先に進めません。

そんな男性には「大丈夫。あなたならできる」との言葉を掛けて、背中を押してみれば、「そうかやってみよう」との気分になるでしょう。

やり終えた後には「凄い、できたじゃない」と明るく声を掛けてあげれば、「やればこんなにも人を明るい気分にできる」と感じ、やる気ありの男性になれるでしょう。

仕事がうまくいかない男性には元気のでる言葉を掛ける

仕事が上手くいかずに元気が出なくてやる気がない男性には、元気の出る言葉を投げ掛けてみましょう。「大丈夫。次の仕事で頑張って」と声を掛ければ、やる気がわくでしょう。

部下の仕事が上手くいかないのなら「分からないなら聞いてよ」と上司が言えば、「心強い人がいるからやってみよう」との気持ちになります。同僚が仕事ができずになかなかやろうとしないのなら、「ここはこうした方がいいよ」とやり方を教えてあげれば、やる気がわくでしょう。

上司も同僚もみな意欲的に仕事をやろうとする姿勢を見せれば、やる気のない社員もやる気を取り戻します。

恋愛でやる気なしの男性に素敵な女性が現れると言う

恋愛で上手くいかないやる気なしの男性には、「もっと素敵な女性が現れますよ」と声を掛けてみて下さい。そんな言葉を掛けられれば、男性は「そうか、頑張ってみよう」と、自分から素敵な女性を見つける努力をするようになるでしょう。

また、見た目がダサくて女性にモテず、やる気なしになっている男性には、ファッションコーデのアドバイスをしてあげるといいでしょう。流行コーデが満載の雑誌を見せたり、サイトを見せてアドバイスをしてみれば、「そうか、こうやってコーデをすれば格好良くなるのか」と感じます。

モテるようになれば、やる気なしの男性も「楽しいな」と感じては、恋愛に積極的になれるでしょう。魅力的な女性を紹介して、会話ができるチャンスを作ってあげれば、もっとやる気がわく男性になります。

男女別のやる気なしの人への対策法は?【女性編】

どうもやる気のない女性は、いつもジッとしている人がいます。そんな女性がやる気のでる人になれる対策法を教えましょう。

やる気なしの女性には明るく誘ってあげる

やる気の女性なしの人への対策法としては、誘ってあげましょう。1人ではなかなかチャレンジができない、他の人がやらないと感じればやる気がわきません。そんな女性には「一緒にやってみようよ」「一緒に行こう」と声を掛けてあげれば、やってみようとの気持ちになるでしょう。

緊張してしまい、やる気なしになってしまう女性には、明るく誘うことがポイントです。明るく誘ってあげるだけで「なんだか楽しそう」と感じ、やる気になるでしょう。

仕事かやる気なしの女性にはやれる仕事を任せる

仕事がどうもできずにやる気なしの状態になっている女性には、やれるような仕事を任せてみましょう。やれるなと感じる仕事なら、「よし、頑張ってみよう」と感じますから、やる気がわきます。

やる気がわけば「もっとたくさんの仕事がしてみたい」と感じるようになるでしょう。仕事が終わったら「よく頑張ったね」と褒めてあげることも大事です。

恋愛に失敗した女性には魅力的だからと声を掛ける

恋愛に失敗してやる気なしの女性には、「魅力的なんだから大丈夫。素敵な男性が見つかるよ」と声を掛けてみましょう。恋愛に失敗しても、自分が魅力的なんだから落ち込む必要もないと考えれば、やる気なしを改善できます。

恋愛に失敗しても、また素敵な男性に出会えるチャンスが生まれるんだと感じれば、やる気なしの女性も前に進めるでしょう。

年代別のやる気なしの男性への対策は?

やる気なしの男性も、年代別になるとどんな対策をしたらいいのかが気になるでしょう。そんな気になる人のために、その対策法をご紹介します。

30代男性には若いうちにやっておいた方がいいと言ってあげる

30代男性でやる気のなし人には、「もっと動けるうちになんでもやっておいた方がいいよ」と言ってみて下さい。せっかく動ける若い30代であるのに、行動を起こさないのはもったいないと感じさせれば、「そうか、今のうちにやった方が悔いのない人生になる」と感じさせます。

今の若い時をいかに有効的に使うかで、将来がもっと明るく、前向きな人生になると言ってあげれば、もっとやる気の出る人になるでしょう。

40代男性には色々とやってみようと言ってみる

40代男性でやる気なしの人は、「色々とやってみた方がいいよ。その方が日々の生活が楽しくなるから」と言ってみましょう。何もせずにいればどんどん老けてしまうだけで、ますますやる気なしの人間になってしまうと感じさせることが大事です。

日々の生活が楽しくなることで、体力的にも落ちる40代男性も「やってみたい」との気持ちになり、行動的になるでしょう。

50代男性は無理しない範囲でチャレンジしよう

50代男性には「無理しない範囲で何かにチャレンジしてみようよ」と言ってあげましょう。体力的にもかなり落ち込む年代ですから、チャレンジする意欲が無くなっています。

そんなやる気なしの男性には、無理をしなければ何かをやってみたいとの気持ちにさせることがポイントです。体力的にも無理のないスポーツをさせてみたり、食べて明るくなれる料理作り、前向きに人と話せるようになる語学教室に通わせるのもいい方法です。

色々な趣味や面白いイベントなどを紹介してあげれば、50代男性もやる気がわくでしょう。

年代別のやる気なしの女性への対策法は?

年代別のやる気なし女性への対策は、一体どのようにしたらいいのでしょうか。その対策法について教えます。

30代の女性には行動したくなる言葉を掛ける

やる気のない30代の対策は、行動することが楽しいなと感じさせましょう。友人がどんどん結婚してしまい、遊ぶ機会が減っているこの年頃は、家の中で過ごすことが増えます。

すると、落ち込み、気分も暗くなるでしょう。ますますやる気なしになり、行動力も低下します。そんなやる気なしの女性には、「カラオケしよう」「ドライブしよう」と行動したくなる言葉を掛けてみましょう。

まだ食事をしていないのなら、「美味しいお店があるから食べに行こう」と言うのもいい方法です。その女性が行きたくてウズウズするような場所を見つけることがポイントです。

40代の人には若いから大丈夫と言ってあげる

やる気のない40代への対策は、まだ元気で若いから色々なことにチャレンジしてみようと言ってあげましょう。ファッションに興味もなくなり、趣味もやらなくなってしまった40代の女性は「もう若くないから」と、やる気なしの人になりかねません。

でも、「若いから大丈夫」と声を掛けてあげれば、「そうか、まだ色々できるんだ」と感じるようになりますから、やる気のある人になるでしょう。

一緒にショッピングに付き合ってあげたり、趣味に付き合ってあげるのもポイントです。お店に行ったら「この色やデザインが合うよ」と言ってあげることで、もっとやる気が出るでしょう。

50代女性ならまだ若いからと言ってみる

50代女性がやる気なし場合には、「まだ若いのだからやってみよう」と声を掛けてあげましょう。本人としては、もう50代だから若くないので、チャレンジするのは難しいだろうと考えているところがあります。

すると女性は内向的になり、行動力が低下するでしょう。そんな50代の独身女性には「50代限定で気兼ねなく参加できる婚活パーティーに行ってみよう」「50代女性が楽しめるイベントに行ってみよう」と声を掛けてみれば、やる気がわくでしょう。

同年代ばかりが集まる場所なら「若くないから」と行動しなかった女性も「行ってみよう」と考えます。年上の女性が好きな年下男性ばかりが集まる場所なら恥ずかしいからとの気持ちにもならず、やる気がでるでしょう。

仕事でやる気なしの人への対策は?

仕事でやる気なしの人がいます。どうしたらその人はやる気がわくのでしょうか。そのやる気なしの人の対策を幾つかご紹介します。

営業の人へはコツコツ頑張ろうと声を掛ける

営業の仕事をしていてやる気なしの人への対策としては、無理に「成績を上げろ」と言うのは辞めましょう。人から強く言われると、ますますやる気をなくしてしまいます。

営業はメンタル面が弱くなっていると良い成績が出せません。そんな時には、上司や同僚が「コツコツ頑張りましょう。その積み重ねが大事だから」と諦めないことが大切だとアドバイスします。

そうすれば、本人も「そうか、コツコツやればいいんだ」と張り切りすぎず、地道に営業の仕事を頑張り、良い成績が出るコツを掴むでしょう。

どうしてもやる気なしの人になってしまう原因は?

どうして人はやる気なしの人になってしまうのでしょうか。その原因は何なのか、その原因について幾つかご紹介します。

眠いから行動する気力を失ってしまう社員

眠いからやる気なしの人になってしまいます。眠気に襲われると動きたくないとの気持ちになり、行動しない人になってしまいます。ですから、仕事を積極に見つけて動くことができず、やる気なしの人になってしまうでしょう。

仕事を与えられてもテキパキとやろうと感じません。すると時間内に仕事が終わらず、上司に怒られます。怒られれば、ますますやる気を失い、結局は成績も下がるでしょう。

眠いと会社だけではなく、家でもやる気のわかない人になります。食べる気力も失いますし、お風呂に入る気力も失うでしょう。後片付けかもせず、部屋も掃除ができない人になります。そんな生活をしていると、ますますやる気なしの人になるでしょう。

人生が上手くいかないから

人生が上手くいかないからやる気なしになってしまいます。人生が上手くいかないのは、どうしても行動的になれません。前向きになることもできず、ネガティブ思考になってしまうでしょう。

そんな人生が上手くいかないからやる気なしの人は、子供の頃から良いことがない人が多く、いつもつまらないと感じています。大人になってもやっぱりつまらないと感じれば、大人になっても、やはりやる気がわきません。

こういった人は「頑張ってみよう」とは考えません。頑張っても時間の無駄と考えてしまうのも、やる気なしな人になってしまう原因です。

中学受験でやる気なしの人にはストレスを解消させる

中学受験で失敗し、もう駄目だと感じてやる気なしの人になってしまうことがあるでしょう。そんな人への対策法としては、「失敗したのは問題を上手く理解できなかったから。その問題の意味を理解できるように勉強してみよう」と言ってあげましょう。

中学受験をする前にストレスでやる気なしになっている状態ならば、そのストレスを解消してあげましょう。そのコの好きな食べ物を美味しく作ってあげたり、頭から脚など、疲れている部分をマッサージしてあげましょう。

週末には、森林浴ができる郊外に連れて行き、そこで勉強をさせたり、リフレッシュできるようにクラシックやフィーリングミュージックを聴かせてみるのも良い方法です。

やる気なしの人には精神面に働きかける言葉を言おう

やる気なしの男性や女性への対策は、人がやる気を出すちょっとした言葉を掛けることがポイントです。年代別のやる気なしの人への対策の方法は、その年代が前向きになれる、明るくなるような言葉を掛けてみることが大事です。

ほとんどの人が精神面に働きかけるような言葉を掛けるのは、やる気を出させる良い方法でしょう。

関連記事

Related