Search

検索したいワードを入力してください

【髪型別】おすすめの毛先パーマのアレンジ・やり方|黒髪

Author nopic iconmori
ヘアスタイル / 2018年04月06日
【髪型別】おすすめの毛先パーマのアレンジ・やり方|黒髪

髪型別おすすめの毛先パーマのアレンジは?

毛先パーマをかけるだけで、印象がとても変わります。毛先パーマはどんな長さやデザインのヘアスタイルにもアレンジできる、たいへん便利な髪型です。無造作にかける毛先パーマで、ラフでエアリー感のあるヘアスタイルに挑戦して、トレンドの髪型に変身しましょう。

ボブは?

ボブの毛先パーマはたいへん印象を変えることができるアレンジ方法です。平凡になりがちなボブヘアに変化をもたらし、フェミニンでかわいいイメージに仕上げます。ボブを毛先パーマで無造作に散らすことで、ラフでルーズなアンニュイヘアを作ることができます。毛先パーマで抜け感を作り、こなれた今風のボブに変えましょう。

ミディアムは?

ミディアムヘアは男性受けがよいヘアスタイルの定番です。

特にミディアムヘアの毛先パーマは、女性らしい雰囲気が醸し出せて、ゆるやかなラインに定評があります。ミディアムヘアの持つ大人女子の雰囲気に、毛先パーマでフェミニンなイメージをプラスしましょう。センターパートも大きめのカールで毛先パーマを巻くことで、ふんわりとやさしい印象を打ち出すことができます。

ミディアムヘアの毛先パーマは、長い前髪にもおすすめです。サイドやセンターパートでそのままサイドへ流し、毛先パーマでくるんと大人っぽく整えます。薄い髪色にカラーリングすることで、さらにエアリー感を増すことができます。コテ使いが苦手な方は、デジタルパーマでしっかりと毛先パーマをたのしみましょう。

ロングは?

ロングヘアは毛先パーマで大人可愛く仕上げましょう。たとえワンカールでも、かなり印象はかわってきます。ロングヘアはいろいろな毛先パーマに挑戦できる髪型です。ふわふわの毛先パーマも女性らしくておすすめです。毛先パーマの先端をあちこちに向けることで抜け感が出て、ラフでこなれた女性像を打ち出し、親しみやすさを増すことも可能です。

やさしくやわらかな印象を作るロングヘアの毛先パーマは、ワンカールで小顔効果を期待することもできます。レイヤーを入れたロングヘアを毛先パーマのワンカールで内に巻きます。サイドバングを長めに保つことで、さらに小顔に見えます。毛先パーマは髪がまとまりやすく、手入れもスタイリングも簡単です。ロングヘアが傷みにくい特性も持っています。

マッシュは?

マッシュの毛先パーマは、平凡になりがちなマッシュヘアをスタイリッシュでおしゃれな髪型にしてくれます。マッシュはまとまりやすい髪型なので、変化を与えにくいヘアスタイルです。まるめがちな毛先を、毛先パーマでアトランダムに散らしてモード感たっぷりにスタイリングしましょう。

マッシュの毛先パーマに、カラーリングでさらなるエアリー感を与えていきます。マッシュのショートに毛先パーマをかけ、くせ毛風にセットしていきましょう。アシンメトリーに毛先を散らし、スタイリッシュにアレンジすることもできます。マッシュをかわいくアンニュイに変えたいなら、毛先パーマがおすすめです。

メンズ・レディース別おすすめ毛先パーマアレンジ!

毛先パーマは、メンズもレディースも印象を柔らかにしてくれる画期的なアレンジ方法です。毛先パーマは髪に動きをつけ、やわらかみと親しみやすいぬけ感を与えてくれます。硬質なイメージになりがちな日本人のストレートの黒髪を、おしゃれでかっこよくスタイリッシュな印象にしてくれます。

ワンカールは?

毛先パーマのワンカールは特にロングヘアに有効です。ホットパーマで毛先にカールをつけると、ドライするだけでしなやかなゆったり感を手に入れることができます。硬質になりがちなストレートヘアを、やわらかで親しみやすい雰囲気にしてくれます。

毛先パーマのワンカールは、大きめのカールをデジタルパーマでしっかりとつけることにより、持ちがよくゆるふわのニュアンスが表現できます。前髪を厚めにしたロングヘアとの相性もばっちりです。マロン系のブラウンカラーで、ナチュラルなファッション性のあるヘアスタイルが実現できます。

メンズワンカールは?

メンズも毛先パーマのワンカールはヘアスタイル全体にやわらかさが出せるため、おすすめです。いつもと違ったゆるふわな雰囲気をイメージ全体に与えてみましょう。少し長めのショートはニュアンスの毛先パーマでやさしく巻いて髪に動きを与えましょう。おしゃれメンズの髪型にしたい方は、毛先パーマがおすすめです。

ストレートは?

根元がストレートで毛先パーマを低温のデジタルパーマで実現できます。デジタルパーマでしっかりカールをつけてしまえば、動くたびに揺れる感覚が誰の目にも魅力的に映ります。ミディアムぐらいの長さの方から簡単に挑戦できるヘアスタイルです。大きめのロッドでゆるやかに巻き、毛先パーマの華やかさを楽しみましょう。

ストレートヘアを毛先パーマでまとめやすくすることができます。手入れも簡単で、やわらかめのカールで全体に親しみやすい雰囲気を与えることが可能です。さらにアッシュ系のカラーリングで、軽さと爽快感を醸し出すこともできます。

メンズストレートは?

メンズのストレートの毛先パーマは、ナチュラルに流しておしゃれにきめてください。特にくせ毛の人が縮毛矯正でストレートにした場合、いつもと違う毛流れできついイメージにもなりかねません。毛先パーマでやわらかい雰囲気をプラスして、好印象を保ちましょう。

メンズのストレートの毛先パーマはビジネスシーンにもぴったりの髪型です。定番になりがちなストレートヘアを個性的におもしろみのある髪型に変えてくれます。毛の流れはトップを立てたり、アトランダムに流したりといろいろに変化できます。アクティブな動きを出し、かっこいいヘアスタイルを作っていきましょう。

髪色別おすすめの毛先パーマのアレンジは?

毛先パーマのカラーリングは、軽めに見えるグラデーションカラーできめていきましょう。毛先パーマで軽やかに見える髪型を、明るい髪色でさらにエアリー感を出していきます。重めのワンレンでカットしたロングヘアは、トップ近くにレイヤーを入れて軽くします。グラデーションカラーは、おしゃれでおすすめです。毛先はデジタルパーマでしっかり丸めます。

黒髪は?

重くなりがちな黒髪も、毛先パーマでおしゃれにふわふわ感を出して軽やかにスタイリングできます。黒髪は艶感があり、とても美しい髪色です。ロングストレートが、特に黒髪の美しさを発揮できる髪型です。ワンカールで毛先パーマをかけ、ストレートの美しさをたのしみましょう。サイドやセンターパートで前髪を流し、健康的な色気を醸し出しましょう。

黒髪のワンレンはつぶれがちですが、根元しっかり立たせて毛先パーマでファッショナブルに仕上げることができます。顔の輪郭に沿わせて顔型のカバーにも毛先パーマは有効です。黒髪の毛先にレイヤーを入れて毛先パーマをかけるだけで、軽さが出せます。歩くたびに揺れる毛先が、軽やかさとやわらかさを発揮してくれます。

グレージュカラーは?

毛先パーマの髪型に、トレンドのモノトーングレージュカラーもおすすめです。グレージュカラーはグレーとベージュが合わさったような髪色です。自然の黒髪に近い色でありながら、艶感や立体感が出るおしゃれなカラーです。ブリーチせずに、黒髪の上から染めてナチュラルテイストに仕上げます。ハイライトとグラデーションカラーを添えて、クールにきめてください。

ベージュは?

ベージュカラーも人気です。毛先パーマに合わせるなら、外国人風のベージュグラデーションカラーもおすすめです。髪全体が軽くなり、たいへんおしゃれな雰囲気になります。毛先パーマのカールがベージュグラデーションカラーと相まって、透明感のある立体感を醸し出してくれます。他では真似できない美しい髪の流れが実現できます。

ハイライトは?

ハイライトカラーはたいへんおしゃれな髪色ができます。髪に立体感が出て艶感も美しく仕上がります。特に毛先パーマの場合は、カールをきれいに際立たせてくれるので、おすすめの髪色です。極細のハイライトを入れて、ナチュラルに仕上げるときれいな髪色が発揮できます。毛先パーマの方向をアトランダムに散らして、すてきな髪型を完成させてください。

おすすめの毛先パーマのやり方は?

毛先パーマのやり方としては、ストカールなどもおすすめです。ストレートパーマや縮毛矯正と同時に、毛先にデジタルパーマをかけます。ストレートだけだと定番で飽きがくる人もいますので、変化がつけられて手間もいらず、まとめやすい髪型になります。デジタルパーマなのでカールがしっかりかかります。その分、髪のお手入れも欠かせないようにしましょう。

ロッドは?

毛先パーマは好みによって、ロッドの大きさを変えることができます。ロッドが大きいほどカールは大きくなり、髪がダレやすくなるためパーマは弱くなります。長持ちしづらいため、デジタルパーマなどでしっかりとかける傾向があります。その分、ヘアケアに注意を払います。反対にロッドが小さければパーマは強くなり、カールは細く小さくなり、しっかりかかります。

パーマはS字のウェーブと、C字・J字のカールに分かれます。ウェーブのほうが、ロッドに巻き付ける回数が1回転多い計算になります。毛先パーマを注文する際は、毛先をカールさせたいと伝える必要があります。毛先はゆるくパーマをかけて中間部分を強くかける、反対に毛先を強くして中間部分をゆるパーマにするなど、さまざなな方法があります。

ゆるふわな毛先パーマは?

毛先パーマをゆるふわに仕上げると、毎日のスタイリングもらくでまとまりやすくなります。ショートの方にも有効なのでおすすめです。ショートは内側ではなく、表面がふんわりする程度のパーマをかけましょう。

ボブはもともと毛先を巻くのが定番です。毛先パーマでさらに手入れがらくになります。大きめのロッドで1回転半巻きこんでもらいます。デジタルパーマもおすすめです。

ロングヘアの毛先パーマはアレンジの幅が広がるので、おすすめです。顎より下で大きめのカールを作り、動きをもたせて小顔を効果を狙います。キュートに見える髪型アレンジです。髪質や傷みに合わせてロッドの大きさや薬剤を変えてもらいましょう。スタイリング剤も工夫して、すてきな髪型にセットしてください。

毛先パーマはアレンジ次第!

毛先パーマは髪型に劇的に変化をもたらしてくれます。フェミニンで豪華、可憐な雰囲気も演出できます。定番のストレートヘアをかわいく個性的に毛先パーマでアレンジしましょう。毛先パーマのゆるふわ感が、髪型全体にやわらかな抜け感を作り、親しみやすい好印象の髪型を作り上げることができます。

関連記事

Related