Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】ヒラメ顔の人の特徴・芸能人・おすすめのメイク

Author nopic iconyuuharu
メイク・コスメ / 2018年05月05日
【男女別】ヒラメ顔の人の特徴・芸能人・おすすめのメイク

男女別ヒラメ顔の芸能人

ヒラメ顔の芸能人やスポーツ選手を紹介します。

イケメン

「ソース顔」「しょうゆ顔」ときて、最近では「塩顔」や「昭和顔」が流行っていましたが、また新たなジャンルが生まれようとしています。

「ヒラメ顔」というジャンルが、じわじわ人気を博しています。

ヒラメのように目と目は離れ気味で、鼻は低め、眉の幅が広く口が大きく、パーツが外に配置されている遠心顔なのですが、それが欠点とならずチャームポイントになっている顔を指します。

イケメンかは賛否ありますが、アーチスト、俳優、文筆家としてマルチな才能を発揮している星野源さんや、Kisーmy-Ft2の人気メンバーの玉森裕太さん、人気実力俳優の窪田正孝さんなどがあげられます。

かわいい

ひらめ顔の人は、童顔が多く可愛いタイプが多いです。優しそうで穏やかな印象もあるので、男性や子どもからの人気も高いでしょう。子どもから大人まで愛されるゆるキャラの多くの、目が離れていることも、その効果を利用している可能性があります。

きゃりーぱみゅぱみゅや、後藤真希さん、市川実日子さん、多部未華子さん、などがヒラメ顔にあげられます。親しみやすく童顔で可愛らしい魅力があります。ヒラメ顔はメイク映えするともいわれています。

最近では小松奈々さんもヒラメ顔ですが、演技派の新人として映画などにひっぱりだこです。アンニュイな独特の雰囲気があり個性的な魅力を持っています。

巨人

巨人の清水隆行選手は、長嶋茂雄監督が、ヒラメ顔と言ったことから、「ヒラメ顔」のイメージがついてしまいました。

それと同時に「不遇の天才バッター」としても名を残しています。スイングの速さは球界でもトップクラス、ライナー性安打を連発して、シーズン191安打を放ちました。これは当時のセ・リーグの記録になっています。またシーズン猛打賞22回を達成しています。

これだけのバッターが、控えに追いやられたり代打や途中出場が多かったことに疑問を持っている人も多いです。たしかに打撃に比べて守備が苦手、もともと肩が弱く不安材料はあり、評価の分かれる選手ではありました。

しかし他球団では、間違いなくレギュラーだった選手なので、フロントの采配に対し、いまだに勿体ないことをしたと語られる選手の一人です。真偽のほどは不明ですが、長嶋監督が、清水選手のヒラメ顔が好きではなかったのが理由と言われています。

俳優など

ヒラメ顔は好みが分かれる顔といってよいでしょう。

しかし、ヒラメ顔で芸能界で活躍中の俳優やアーチストは大勢います。量産的な美男美女よりも個性のある顔が重宝されます。

男性

ヒラメ顔の男性は、目や鼻に比べて口が大きく見えるので、ニコっと笑った顔が親しみやすく印象に残ります。パーツが小さめなので表情に乏しく見えがちですが、笑った顔とのギャップは万人に愛されるでしょう。

また、ヒラメ顔の人はメガネが似合う人が多いです。ヒラメ顔として名前があがる星野源さんも、ふだんが気さくなお兄さんという印象ですが、ドラマ「逃げ恥」や「コウノドリ」の役はメガネをかけることでクールな魅力が加わりました。俳優にとって、アイテム一つで印象がぐっと変わるというのは強みです。

玉森裕太さんも、ドラマ「リバース」の高校教師役ではメガネが似合っていました。普段のほんわかしたイメージとは異なるクールな役柄を好演していました。

このようにヒラメ顔の俳優は、幅広い表情ができて親しみやすい反面、アイテムでクールな雰囲気も作ることができるので俳優としての評価が高い傾向にあります。

女性

ヒラメ顔の女優さんで人気のある女優さんはたくさんいます。なりたい顔ランキングで上位に来る宮崎あおいさんや、10代から人気ファッション誌で活躍し女優としても個性的な魅力を放つ市川実和子さん、正統派ヒロインから悪女まで演じ分けられる相武紗季さん、おとなしい顔ながら一度見たら忘れられない演技派女優の多部未華子さんなど、大勢当てはまる人がいます。

共通して言えることは、年より若く見え、目と目が離れ気味なことがチャームポイントになっています。安心感を与える素朴な役もこなせる反面、メイク映えするので、ぐっとクールな印象に変わるので役柄の幅も広いでしょう。何よりも他に代わりがいそうでいない個性的な顔立ちは、女優向きであると言ってよいでしょう。

ヒラメ顔の歴史の人物

ヒラメ顔の歴史の人物をご紹介します。

新撰組など

歴史に興味はなくても、新選組は好きという方も多いのではないでしょうか。その新選組の中でもアイドル的人気があるのが、沖田総司です。沖田総司の顔がヒラメ顔か考察しました。

沖田総司

ドラマや漫画における沖田総司のキャラクターは、天才剣士で明るい性格、その反面、病弱なイケメンとして描かれることが定番になっています。

実際の沖田総司の容貌についての記録では、「ヒラメ顔で笑うと愛嬌があり色黒」「肩の張りあがった」という記載があり、華奢で色白で儚げな美青年というよりは、逞しい青年という印象です。

沖田総司の姉のミツが、孫の要に面影があるとし、1929年に要をモデルにして描かれた肖像画が残っています。それを見るにひらめ顔に当てはまる容貌です。明るく無邪気な天才剣士、肺結核で若くして夭逝など、ドラマチックな人生が、沖田総司のイメージをカリスマ的美青年にしたのでしょう。

ヒラメ顔におすすめのメイク

ヒラメ顔は、そのままでも十分魅力的ですが、顔がのっぺりして見えるとコンプレックスに感じている人もいるでしょう。

世界中の女性の憧れの的といえる、ミランダ・カーも離れ目ですし、言わずと知れた歌姫の安室奈美恵さんや、なりたい顔ランキングに常連である宮崎あおいさんもどちらかというとヒラメ顔です。彼女たちをお手本に愛されるメイク方法を考えていきましょう。

眉毛など

ヒラメ顔の人が気になるのは、顔が平面的でのっぺりとした印象を与えることでしょう。いわゆる遠心顔で、顔のパーツが外側に配置されているので、実物よりも顔が大きく見えてしまいます。メイクで顔を小顔に見せる最大のポイントは、眉の描き方にありました。

骨格に合わせた自然な眉にすることと、適切に陰影をつけることで、顔の横幅を狭く見せ小顔に見せることが可能です。まずは、正しい眉頭、眉山、眉尻の位置を知ることが大前提になります。

眉頭は目頭の真上、眉山は白目の終わりの真上、眉尻は小鼻と目尻を結んだ延長線上と覚えておきましょう。眉山の位置をいい加減にすると、失敗しやすくなるので、あらかじめ印をつけておいてもよいでしょう。

眉の描き方

眉の描き方を順に追って記載していきます。まず陰影をつけていきましょう。Tゾーンと眉山の上下にハイライトのパウダーを入れていきます。あまり太く入れずブラシの幅ぐらの細さでTゾーンにハイライトを入れ、眉山の上下にもハイライトを入れます。顔に奥行が生まれ顔の横幅が狭まって見えるようになります。

次に眉頭の下から小鼻にかけ、骨格に沿ってノーズシャドーを入れます。肌なじみのよい淡い色を選びましょう。

最後に眉を描いていきます。ノーズシャドーと同様に淡い色で眉頭から眉山のあたりまで描き、さらに薄い色で黒目の内側から眉尻にかけて描きたしていきます。最後に暗めの色で眉山から眉尻にかけて描くと、立体感のある自然なグラデーション眉が完成です。

自分の骨格に合わせて陰影をつけ、眉頭、眉山、眉尻に自然な眉を描くことで、顔がきゅっとひきしまって見えます。

ヒラメ顔の特徴

ヒラメ顔の特徴は、顔が平たく目と目が離れているのも特徴です。ゆるキャラにも多く、癒し系キャラとして人に愛されることも多い顔です。また目と目が離れていることから、正面から見た顔と横顔の印象が異なるので、モデルや女優としては個性派の独自の魅力を発揮します。

ヒラメ顔は、目が小さめです。つぶらな瞳がチャーミングでもあり、ノーメイクだと素朴で可愛らしい印象を与えます。しかし、パーツの主張が少ない薄い顔なので、化粧映えします。つけまつげなどで、目を大きく見せることもでき、メガネとも好相性です。メイクやアイテムによっては、クールビューテーに演出することが可能です。

鼻が低めなのも、ヒラメ顔の特徴です。パーツの特徴だけを聞くとウイークポイントに感じられますが、つぶらな瞳とのバランスを考え、トータルに見ると、小動物のような可愛らしい印象を周囲に与えます。

ヒラメ顔に似合う髪型

ヒラメ顔に似合う髪型を考察してみました。ヒラメ顔を目だらなくさせるのに、最も重要なのは前髪でした。ぜひ、参考にしてください。

前髪など

ヒラメ顔をのっぺり見せない前髪は、作りこみすぎずに自然に流すことです。目元に視線が集まりにくくなります。

ふんわりとしたシースルーバングは、童顔で優しい雰囲気のヒラメ顔にぴったりです。可愛らしいイメージにしたいときにお勧めです。前髪を厚めにとりたいときは、前髪の幅を狭めにとりましょう。黒目の端から反対の端まで、目の横をM字に丸く包み込むと、目の大きさを強調しながら離れ目をカバーしてくれます。

目が離れているヒラメ顔の人は、ガッツリ前髪を取ると、離れ目を強調してしまいます。目に少し前髪がかかる長さを自然な感じで分けて目線を外すのも効果的です。

斜め前髪も、目尻に髪の毛がかかるように流すことで、自然に離れ目を目立ちにくくしてくれます。

逆にNGなのは、アップスタイルや、おでこを出すことです。より離れ目を強調してしまうので避けた方がよいでしょう。

ヒラメ顔は愛され顔

【男女別】ヒラメ顔の人の特徴・芸能人・おすすめのメイク

自分の顔が、平坦で好きになれない人もいるでしょう。しかし、実はゆるキャラに見られるように、目と目が離れており、小さめの目や低めの鼻のヒラメ顔は、総合的に見ると、とても親しみやすくチャーミングです。まず第一印象で警戒されにくく、安心感を与える得な顔立ちです。

男性であれば、優しそう、穏やかそうに見られ、メガネをかけることで、ぐっとクールで知的な雰囲気を演出することが可能です。女性は、童顔で可愛らしいイメージがあり、男女問わずに愛されます。また顔立ちが派手でない分、メイク映えします。前髪や眉を工夫するだけで、パーツが中央に寄った求心顔にすることもできます。

自分の魅力と捉えて打ち出しても、個性的で唯一無二の魅力を発揮することもでき、コンプレックスと捉えて隠す場合も比較的簡単です。自分をどう見せたいかで、さまざまな魅せ方ができる強みがあります。愛され顔のヒラメ顔をポジティブに考えましょう。

関連記事

Related