Search

検索したいワードを入力してください

ボーダー柄の種類・着る人の心理・モテない理由・着こなし方

Author nopic icon3socc91er
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2018年04月03日

更新日:2020年03月09日

記載されている内容は2018年04月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ボーダー柄の種類・着る人の心理・モテない理由・着こなし方

ボーダー柄の種類

皆さんの中にボーダー柄の服を着ている人はいませんか。ボーダーといえば黒と白が入っている横縞柄が定番です。しかし、この定番以外にもボーダー柄はいろいろあるので、ここでは、ボーダー柄の種類について紹介します。

ボーダー柄には、マリンボーダーという服があります。マリンボーダーの色の組み合わせは、白と青系の色の組み合わせが中心です。マリンボーダーは、夏によく着ている人が多くいます。マリンボーダーは海を感じさせるようなテーマのもと作られています。

しかし、「白と赤色」「白と黒色」「白とグレー色」といったあまり海を感じさせない組み合わせもあります。

また、ボーダーには太ボーダーや中ボーダー、細ボーダーがあります。ボーダーが太いとカジュアル系に見られ、ボーダーが細いと大人っぽい印象を与えます。

通常のボーダー

通常のボーダーを持っている人は多くいませんか。通常のボーダーはコーデの仕方によって印象が変わってしまいます。通常のボーダーとコートを組み合わせると大人っぽさを演出してくれます。また、通常のボーダーだけだとカジュアルさを演出してくれます。

通常のボーダーはいろいろ組み合わせることができるので、自分に合ったコーデをしましょう。

ランダムボーダー

ランダムボーダーは、ランダムに配置されているボーダーのことです。ランダムボーダーは、均一に配列されたボーダーよりもオシャレ感が増すので、ワンランクオシャレ度を上げたい人には非常におすすめです。

パネルボーダー

パネルボーダーとは、無地の部分とボーダーを組み合わせているボーダーのことです。ほとんどのパネルボーダーは襟元が白色の無地であることが多いです。顔周りが明るくなり、上品さや爽やかさを演出してくれます。パネルボーダーは女性ウケが非常に高いので、男性には非常におすすめなボーダーになります。

グラデーションボーダー

グラデーションボーダーとは、ボーダーに入っている線がぼかされてグラデーションとなっているものがあります。また、ボーダーの線が細いものから徐々に太いものになっていくボーダーもあり、種類が非常に豊富にあります。グラデーションボーダーの種類によって印象が変わっていくので、オシャレ上級者にはもってこいのボーダーです。

ストライプ柄の違い

ストライプ柄とボーダー柄の違いについて分からない人は多くありませんか。ここでは、ストライプ柄とボーダー柄の違いについて紹介します。

ストライプは、縦に線が入っていたり、横に線が入っている柄のことです。そのため、横に線が入っているボーダーもストライプに含まれます。ボーダーとは、「周辺」という意味を持っていて、袖口の周りにある柄を意味します。まとめると、ストライプ柄は縦縞でボーダーが横縞になります。

ボーダー柄の服を着る人の心理とは?

服を選ぶときに、同じような服を買ってしまう人はいませんか。自分では無意識に選んでいても、ついつい買ってしまいます。自分が着る服は、自分がこうなりたいというイメージを表しています。ここでは、ボーダー柄の服を着る人の心理について紹介します。

ボーダー柄を着てしまう人の心理には、さわやかで清潔な印象を与えたいという心理が働いている傾向にあります。ボーダー柄を着てしまう人は、異性からモテたいという気持ちがあげられます。しかし、異性からは積極的すぎずにガツガツしている人だとは思われたくないので、ボーダー柄の服を着て、さわやかで清潔な人を装っている場合があります。

しかし、ボーダー柄をずっと着ていると、下心を押し込めているので、大事な場面で積極的になれません。そのため、ボーダー柄だけでなく、たまには違う服も着ることをおすすめします。

ボーダー柄はモテない理由とは?

ボーダー柄の着こなし方は?

ボーダー柄の着こなし方は非常に簡単なのでおすすめです。しかし、どのようにボーダー柄の服を着こなせばいいのか悩みませんか。ここでは、ボーダー柄の着こなし方について紹介します。

ボーダー柄の服は、カジュアルなアイテムなので、大人っぽいコーデを演出するためには着こなし方にコツがあります。一つ目の着こなし方のコツは、キレイめなアイテムと組み合わせることです。キレイめなアイテムと組み合わせることで大人っぽさがグーンと上がります。

キレイめなアイテムの例としては、テーラードジャケットやスラックス、キャンバスシューズがあります。また、キレイめなアイテムと組み合わせるときには細めの線が入っているボーダーを選ぶようにしましょう。細い線が入っているボーダーにすることで、控えめで上品な印象を与えてくれます。

スカート

ボーダー柄のスカートは女性らしさを非常に引き立ててくれます。ボーダー柄のスカートは夏に流行る傾向があります。

夏にボーダー柄のスカートをはくと清潔感が増して人気が出ます。ここでは、ボーダー柄のスカートのコーデの仕方について紹介します。

ボーダー柄のスカートは、デニムシャツとの相性が抜群です。デニムシャツをウエストインすることで女性らしさが増し、オシャレ度がアップします。ボーダー柄のスカートは、細めよりも太めの線が入っているものにしましょう。

靴には赤いヒールを持ってくることで大人っぽさを演出してくれます。差し色として赤色などの派手な色を入れることをおすすめします。また、大きめのネックレスをすることもアクセントとなるので、ぜひ着てみましょう。

シャツ

ボーダー柄のシャツは非常に人気があり、コーデがしやすいので有名です。しかし、どのようにコーデすればいいのか悩みませんか。ここでは、ボーダー柄のシャツとのコーデの仕方について紹介します。

ボーダー柄のシャツは、マウンテンパーカーとの組み合わせが非常におすすめなコーデとなります。マウンテンパーカーは少々男らしさがある印象を与えてしまいますが、ボーダー柄のシャツと組み合わせることで、かっこいい大人な印象を与えてくれます。

パンツには、農耕デニムを取り入れることで全体的にバランスが良いシルエットになります。また、靴にはチャッカブーツのシューレースにチョイスしたピンクのカラーリングをアクセントとして取り入れることでよりオシャレ度を上げることができます。

ワンピース

ボーダー柄のワンピースは非常に人気があり、コーデがしやすいので有名です。しかし、どのようにコーデすればいいのか悩みませんか。ここでは、ボーダー柄のワンピースとのコーデの仕方について紹介します。

ボーダー柄のワンピースには、デニムジャケットとの相性が非常にいいです。デニムジャケットと組み合わせることでカジュアルな着こなしなので、デニムジャケットでもカジュアルな印象を与えることができます。また、足元は白色のスニーカーを履くことで、清潔感を演出してくれます。

セーター

ボーダー柄のセーターは冬に人気があり、コーデがしやすいので有名です。しかし、どのようにコーデすればオシャレ度が増すのか悩みませんか。ここでは、ボーダー柄のセーターとのコーデの仕方について紹介します。

ボーダー柄のセーターは細めか太めの線が入っているかによって変わってきます。細めの場合は、黒のスキニーとの相性が抜群です。清潔感を求めたいのであれば、細めの線が入ったボーダー柄のセーターを着るようにしましょう。

太めの場合は、インパクトが残ってしまうので、ワントーンコーデになるようにしましょう。また、靴の色は白色か黒色がおすすめなので、自分の好きな色と組み合わせてコーデをしましょう。

コート

ボーダー柄のシャツと相性がいい服はコートになります。しかし、どのようにコーデすればいいのか悩みませんか。ここでは、ボーダー柄のシャツとコートの組み合わせの仕方について紹介します。

黒のコートとボーダー柄のシャツは非常に人気があるコーデです。ズボンにはジーンズを穿くことで大人っぽさな印象を与えてくれます。さらに、オシャレ度を上げたいのならば、ジーンズをロールアップすることがおすすめです。

ハーフパンツなど

ボーダー柄のハーフパンツはメンズから非常に人気があり、コーデがしやすいので有名です。しかし、どのようにコーデすればいいのか悩みませんか。ここでは、ボーダー柄のハーフパンツのコーデの仕方について紹介します。

ボーダー柄のハーフパンツは白色のシャツとの相性が非常にいいです。また、ローカットのスニーカーを履くことで爽やかさを演出してくれます。差し色として、黒色の帽子をかぶることで大人っぽさも演出してくれます。

ボーダー柄の服を着てみよう

ボーダー柄はシンプルなコーデにすませることができるので、非常に優秀な服です。現在は、ボーダーといっても、いろいろな種類のボーダー柄があります。均一にされているボーダーだけでなく、ランダムになっているボーダーやグラデーションになっているボーダーもあります。

ボーダー柄との組み合わせは非常に楽で、オシャレに見せることができます。そして、ボーダー柄は、上品さや清潔感がある印象を与えてくれるので非常におすすめな服です。しかし、男性がボーダー柄の服を着ているとおしゃれに見えてモテますが、女性の場合は違います。

女性がモテるためには、シンプルなコーデよりも少しオシャレをしたコーデのほうがいいです。ボーダーを着ることは悪くないのですが、男性ウケを気にするのならば、ボーダー柄を着ることは控えたほうが良いかもしれません。