Search

検索したいワードを入力してください

【髪型別】ポイントパーマおすすめヘアスタイル|メリット・デメリット|値段

Author nopic iconmori
ヘアスタイル / 2018年04月10日
【髪型別】ポイントパーマおすすめヘアスタイル|メリット・デメリット|値段

ポイントパーマとは?

ポイントパーマは、髪型を簡単にイメチェンさせてくれるおしゃれなアレンジ方法です。ポイントパーマとは、前髪や毛先に部分的にかけるパーマのことです。髪の悩みを解消してくれるおすすめのパーマ方法です。ボリュームのない髪をふんわりとさせたり、ハネやうねりなどのクセを取りたいときに適しています。

ポイントパーマの概要は?

ポイントパーマは髪全体ではなく、部分的にかけるパーマです。前髪、トップ、毛先に、部分的にストレートパーマをかけるか、ロッドでボリュームを出すように巻くかの二とおりの方法があります。前髪をストレートにしたり巻いたり、トップや毛先にボリュームを出したりと、思いどおりのイメージを実現させることができます。

ポイントパーマで理想に近づく!

ポイントパーマは髪質を変えて理想のヘアスタイルに近づけるためだけの方法ではありません。自分の印象をガラリと変えるためにも使えます。サイドにポイントパーマをかけて華やかなイメージを実現したり、前髪やトップにポイントパーマをかけ、ふんわりとフェミニンな印象にする方法もあります。

変化をつける?

ピンポイントで髪に変化や動きをつけたいなら、ポイントパーマが便利です。特に顔まわりに変化をつけたいときは、ポイントパーマで華やかに仕上げたり、襟足にかけてキュートにまとめたりができます。毛先全体にパーマをかけて、ワンカールでかわいくまとめる方法もおすすめです。

ふんわりさせる!

髪の量が少ない人や、クセが強い、柔らかくてボリュームが出ない人などは、トップの根元からポイントパーマをかける方法がおすすめです。全体にパーマをかけなくてもトップだけでもポイントパーマをかければ、ナチュラルに髪をボリュームアップできます。トップにポイントパーマをかければ、丸味を帯びた女性らしいシルエットが完成できます。

前髪は?

前髪がきまらないと一日が憂鬱になります。特に癖やうねりは、ポイントパーマでストレートにして、まっすぐできれいな髪流れを作り出しましょう。前髪ストレートメニューがある美容院を利用する方法もあります。ストレートの前髪なら、ぱっつんやオンザ眉バングもできます。

前髪をくるんとかわいく巻くパーマも、ポイントパーマでロッドで巻きます。前髪をポイントパーマでふんわりとさせて、女性らしさを醸し出しましょう。流し前髪や斜め前髪も、ポイントパーマで簡単にスタイリングできます。厚めの前髪も、長めやうざバングも、ポイントパーマでふんわりとエアリー感が出せます。

ポイントパーマのメリット・デメリットは?

ポイントパーマにはいろいろなメリット・デメリットがあります。部分的にかけるパーマなので、髪が傷みにくく料金が掛からないなどの、メリットがあります。部分的なパーマなのできつくかけると不自然に見えるので、ナチュラルなパーマになってしまいます。自然にパーマが取れやすくなるので、そのあたりのデメリットも考えていかなくてはいけません。

メリットは?

ポイントパーマの最大のメリットは、パーマ料金が節約できることです。また、パーマをかける範囲が狭くあまり強いパーマではないので、髪が傷みにくい特性もあります。短時間でパーマがかけられるのも、魅力のひとつです。スタイリングもラクなので、ポイントパーマはおすすめです。

デメリットは?

ポイントパーマはたいへん便利なヘアアレンジ方法ですが、パーマが取れやすいデメリットがあります。パーマを全体にかけないので、もとのクセが出て、どうしても持続力が弱くなります。だからといって強くポイントパーマをかけると、そこだけ髪が浮いてヘアスタイル全体がおかしくなってしまいます。全体パーマがよい場合もあるので、美容院でよく相談してください。

ポイントパーマのおすすめヘアスタイルは?

ポイントパーマは理想のヘアスタイルを作ることができるうえ、セットもラクで料金も安いおすすめのヘアアレンジ方法です。どのような長さの髪型も、理想どおりのヘアスタイルに変えていくことができます。自分好みの長さとイメージをヘアスタイルに取り入れ、さまざまな印象に作り上げていきましょう。

ショートは?

ショートカットのポイントパーマは、同じイメージになりがちな髪型を、簡単に理想どおりのおしゃれなヘアスタイルにしてくれます。ボーイッシュなカジュアルヘアも、強過ぎないポイントパーマで、かっこいい無造作ヘアに様変わりします。透明感のあるクレージュなどのカラーリングで、爽やかなヘアスタイルになります。

ボーイッシュなヘアはナチュラル感を出してフェミニンに仕上げましょう。ポイントパーマで無造作な雰囲気を出し、ハイライトで動きを出してエアリー感のあるヘアスタイルに変えていきましょう。カラーリングは透明感のある暗めの色をチョイスして、かきあげバングやうざバング、流し前髪でセクシーな女を演出しましょう。

ショートにポイントパーマ!

ボブの毛先へニュアンスパーマのポイントパーマで、くしゃっとしたハネ感を出し、揺れるスタイルで髪全体に動きを出していきましょう。ムースで艶めくセミウェットなショートボブの完成です。

前髪に束感を出し、オンザ眉の前髪で元気でボーイッシュな雰囲気を作っていきましょう。レイヤーを入れて、エアリー感のある髪型に作り上げます。ポイントパーマで動きをつけて、カラーリングはオレンジブラウンでライトに仕上げます。

ショートヘアにこなれ感を!

トレンドのマッシュショートは、ポイントパーマで劇的に可愛くなります。アッシュベージュの髪色で、エアリー感を出してキュートにきめてください。透明感とやわらかさがプラスされて、こなれ感が出せます。

ウェットタイプのショートも人気です。ポイントパーマで変化をつけて、女性らしい柔らかみのある髪型に変身できます。内側は短めにカットしてボリュームダウンさせ、表面はポイントパーマをゆるくかけます。ショートヘアをゆるやかにきめることができます。

ボブは?

ボブのマニッシュは、トップにポイントパーマをかけることで、ふわっと軽やかなスタイルに変身できます。軽めの色を足してレイヤーを入れることで、さらにエアリー感が出せます。毛先をかわいく丸め、フェミニンに仕上げましょう。

軽い髪色のボブは、毛先にアトランダムなポイントパーマをつけて、軽さと可愛さをプラスしていきます。毛先の動きは、束感をつけるスタイリングで強調して仕上げます。顔のまわりは少しワイドバングにして、顔型カバーとフェミニンさを足して上げましょう。

ボブをアレンジ!

ピュアなボブに仕上げるには、ポイントパーマでトップを盛り上げます。髪色はグラデーションカラーで仕上げ、立体感を増しましょう。目元ぎりぎりまで前髪を落とし、ぎざぎざのアシンメトリーに仕上げます。前髪は厚めにカットして、少女らしさや若々しさを残します。毛先をポイントパーマで顔周りに集めて丸めます。さりげないフェミニンさが好感度アップ間違いなしです。

毛先に丸みの出るポイントパーマをプラスして、流し前髪や斜めバングのラブリーなボブに仕上げましょう。顎下まで毛先をカールさせることで、小顔効果が期待できます。スタイリングも簡単で、ヘアスタイルの形がきめやすいのが特徴です。すっきりとやわらかく、定番のフェミニンボブの完成です。

セミロングは?

セミロングのポイントパーマは、前髪と毛先がポイントです。髪は伸ばせば伸ばすほど、自分のクセが出やすくなります。クセのない髪のほうが珍しいです。特に前髪は、髪の根元のクセがダイレクトに反映する場所です。ポイントパーマで理想の髪質に変えて、思いどおりの前髪を作り上げていきましょう。

セミロングのうねる前髪をストレートでまっすぐにしたり、反対に髪の重みでつぶれやすいトップにポイントパーマでボリュームをもたせてふんわりさせたりと、いくらでもアレンジができます。イメチェンしたいときなどは、ポイントパーマがぴったりです。自然な流れのなかで、自分らしい髪型へ変化させていくことが可能です。

セミロングをゆるやかに!

ポイントパーマは顔のまわりを豪華にしてくれる特性があります。ポイントパーマで少し横に膨らませるだけで、いつもより華やかさが増します。流し前髪にポイントパーマで大きな流れをつけるだけでも、充分おしゃれな髪型になります。前髪をストレートパーマにしてぱっつん前髪にしても、かわいくイメチェンできます。

前髪にふんわりとしたポイントパーマをつけて、やわらかめのシルエットをゲットすることもできます。裾はレイヤーで軽めに仕上げます。全体をヌーディーカラーでカラーリングして、さらにエアリー感を増していきます。目のラインぎりぎりまで前髪をカールさせて、目力アップを目指します。

ロングは?

ロングヘアにポイントパーマをかけて、大人グラマラスなヘアアレンジをしてみましょう。レイヤーカットのロングヘアの毛先に、大きな内巻きカールをつけて、お姫さま風のヘアスタイルにします。パーティなどにぴったりの髪です。

センターパートの長めの前髪に、毛先は外ハネの柔らかめのポイントパーマをかけます。軽い色合いにカラーリングして、さらにエアリー感を醸し出していきます。おしゃれでやわらかみのある、今風のゆるふわヘアスタイルになります。スタイリングは簡単です。根元を中心に8割ほど乾かし、その後、毛先を握りながら乾燥させていくだけです。風の強さは弱にして、カールを伸ばし過ぎないようにしましょう。

美容院でのオーダーの仕方と値段は?

ポイントパーマは髪の状態でかける部分や施術方法が異なります。よく美容院で相談をして、自分がなりたいイメージをはっきりと伝えてください。場合によってはポイントパーマではなく、全体パーマのほうがよい場合もあるからです。ポイントパーマの値段は地域やお店によっても違いますが、二千円代から料金設定をしている美容院もあります。

ポイントパーマがきてる!

ポイントパーマは、自分がなりたいイメージの髪型になるために、トップや毛先、前髪などに、部分的にかけるヘアアレンジ方法です。部分的にかけるために、メリット・デメリットがありますので、髪型によっては全体パーマにしたほうがよい場合もあります。ポイントパーマを上手に利用して、思いどおりのヘアスタイルを実現させましょう。

関連記事

Related