Search

検索したいワードを入力してください

【メンズ・レディース別】カーキ色に合う色のコーディネート

Author nopic iconさいとうりえ
コーディネート / 2018年12月27日
【メンズ・レディース別】カーキ色に合う色のコーディネート

カーキ色って?

植民地であったインドに駐留していたイギリス軍が、現地の土を使って染め上げた色がカーキ色と言われています。その後、軍服と言う意味で「赤茶色」や「オリーブ色」などもカーキと呼ばれていましたが、現代では「オリーブ色」や「黄土色」「ベージュ」などアースカラーのことをカーキ色と呼びます。

カーキ色とは一色だけではなく、数多くのアースカラーをカーキ色と呼んで間違いではありません。今回は、幅広いカーキ色に合う色のコーディネイトについて紹介します。カーキ色は秋の色と言うイメージがありますが、カーキ色に合う色を使ってコーディネイトすることとで、オールシーズンおしゃれを楽しむことができます。参考にしてみてください。

男女別季節別カーキ色に合う色のコーディネイトは?

アースカラーのカーキ色は、枯れ葉色やモスグリーンですが、季節ごとにカーキ色を合わせればオールシーズン楽しむことできます。ここでは、男女別で季節ごとにカーキ色に合う色をコーディネイトしてみました。

春のカーキ色に合う色は?カーキ×ピンク

春にカーキ色と合わせたい色はピンクです。ピンクは春を代表する色の一つですが、カーキ色と合わせることで甘すぎず、スマートに着こなすことができます。男性がカーキ色を取り入れるとメンズらしい渋さやカジュアルなイメージを与えることができます。

他にも春らしい色は、若葉色や薄いブルーなどですが、これらもアースカラーなので、カーキ色との相性は抜群です。ピンク以外にもカーキ色に合う色として春のカラーを取り入れてみましょう。

男性

寒色系や暖色系のピンクは、どちらも春らしい装いをコーディネイトできます。カーキ色のパンツの場合はピンクのジャケットやシャツで合わせることもでき、カーキ色のシャツを取り入れる場合は薄いピンク色のパンツでも春らしくなります。春は男性でもカーキ色に合う色としてピンクがおすすめです。

女性

春のイメージのピンクは、カーキ色の持つ強い印象の中にも女性らしい柔らかさを演出することができます。例えば、春らしく柔らかいピンクのロングカーディガンにカーキ色のパンツやスカートを合わせると優しいイメージになります。女性も春にはカーキ色に合う色としてピンクを取り入れてみましょう。

夏のカーキ色に合う色は?カーキ×ホワイト

夏にカーキ色の服と合わせる色は白です。爽やかなイメージの白は夏の鉄板カラーですが、カーキ色に合う色としても使えます。カーキ色は落ち着いたイメージですが、白と一緒に使うことで落ち着いた中にも爽やかな印象を与えることができます。

男性

夏のカーキ色に合う色は白です。白の面積を多くすると、カーキ色の持つ奥深さが際立ち、すっきりした印象を与えます。カーキ色のシャツはインナーに白を用い、パンツをジーンズにすると清潔感が出ます。足元は爽やかな水色のデッキシューズで合わせると夏らしさが演出されます。

女性

夏にカーキ色を取り入れる時は、白と合わせると暑苦しさがなく、涼し気な印象を与えます。白の面積を多くすると、清潔感が出ます。白のパンツと白いシャツも夏の定番スタイルですが、カーキ色のサンダルやバッグを取り入れると爽やかな中にも落ち着きを感じさせるファッションになります。

夏はカーキ色のショートパンツもカジュアルで可愛らしく夏の定番ですが、サマーセーターを白にすると大人びた印象を与えます。

秋のカーキ色に合う色は?カーキ×イエロー

秋にカーキ色と合う色は黄色が定番です。黄色はカーキ色と同じアースカラーで、カーキ色との相性は抜群です。黄色にもレモンイエローやタンポポのような黄色、ピンクがかった黄色など数多くの種類があるので、合わせる黄色によってイメージがガラリと変わります。カーキ色に合う色として黄色も使えます。

男性

秋はカーキ色が一番活躍する季節です。カーキ色のパンツに落ち着いた黄色を合わせると秋らしいシックな装いになります。黄色は派手なイメージがあるので、カーキ色に合わせるのが難しいと考えますが、ベージュや白、茶色と合わせると秋らしく落ち着いた印象になります。カーキ色に合う色として黄色は使えます。

女性

黄色はカーキ色に合う色として定番ですが、当たり前すぎてつまらない印象もあります。シャツを黄色で可愛らしい柄やデザインにしてパンツをジーンズ、カーキ色のジャケットと合わせることで秋らしい取り合わせでも、爽やかな印象を与えます。黄色はあえてレモンイエローなど寒色系を取り入れると若々しくなります。秋は女性もカーキ色に合う色として黄色が使えます。

冬のカーキ色に合う色は?カーキ×グレー

グレーはクールな印象を与えるので、冬は寒々しく感じる色ですが、合わせ方によっては温かいイメージがあります。カーキ色に合う色としてブルーグレーを取り入れるとクールでスタイリッシュなイメージになります。冬は暖かい色味の服が多くなりますが、あえてクールな色を持ってくるのも面白くなります。冬のカーキ色に合う色はグレーです。

男性

冬のカーキ色に合う色はグレーです。白で合わせることが多いカーキ色ですが、ライトグレーやブルーグレーも素敵です。グレーのコートのインナーにカーキ色のシャツを合わせると、こなれた感じがしてお洒落です。カーキ色のパンツにアイスグレーのセーターと合わせても温かみがあります。また、小物をカーキ色にしても秋冬らしく感じられます。

女性

女性も冬のカーキ色に合う色としてグレーが使えます。カーキ色のスカートに淡いグレーのざっくりニットは女の子らしい柔らかい印象を与えます。スカートはマキシ丈にしてもトップスが淡いグレーなら重く感じません。

カーキ色に合う色の靴は?

カーキ色に合う色の靴は一般的にベージュや茶色ですが、黒い靴もスッキリとして綺麗です。黒い靴は全体を引き締めるので、面積の広いロングブーツを履くと足が細く見えます。他にも赤やオレンジの靴も指し色として素敵です。その時はバッグなどの小物にも同じ色を取り入れます。

カーキ色に合う色のネイルは?

カーキ色におすすめのネイルは同色系かピンクや黒に近い赤や紫です。色味的に春や夏には向きませんが、秋冬は落ち着いた印象を与え、指先を綺麗に見せます。

春夏にカーキ色と合わせたい時はベージュやきれいなピンクを使います。何本かのネイルをカーキ色にして基本を作れば、他の色で遊ぶことができます。気になるネイルもカーキ色に合う色を使うことで、季節に合ったおしゃれを楽しむことができます。

カーキ色に合う色一覧は?

ここではカーキ色に合う色を紹介します。カーキ色に合う5色を覚えておくとコーディネイトの幅が広がりお洒落が楽しくなります。ぜひ、試してみてください。

ネイビー×カーキ

ネイビーは爽やかで落ち着きがある色として服や小物に取り入れることもできます。カーキ色のパンツでトップスの色をネイビーにするとクールで知的な印象を与えます。カーキ色とネイビーのコンビは初夏から秋まで使えます。カーキ色に合う色としてネイビーも綺麗です。

レッド×カーキ

はっきりとした赤とカーキの取り合わせは、遠くからでも目を引きます。カーキ色は秋冬に合わせやすく暖かい色の中にもクールな印象を与えます。赤の量を抑えると落ち着いた雰囲気になりますが、多くすると活動的に見えるのでTPOに応じて変化を楽めます。赤もカーキ色に合う色としておすすめです。

ブルー×カーキ

カーキ色に合う色として意外ですが、ブルーもカーキ色に合わせやすく、はっきりした色味は若々しく活動的に見えます。淡いブルーとカーキは涼しげで爽やかな印象を与えます。ブルーの濃淡を利用してイメージチェンジに挑戦してみるのもおすすめです。

ブラック×カーキ

カーキ色に合う色として、使いやすい色の一つに黒があります。黒一色だけでは重いイメージですが、カーキ色と一緒に使うとスタイリッシュになるのでおすすめです。黒の量を多くすると落ち着いたドレッシーな印象を与えますが、カーキ色の量を多くするとカジュアルな雰囲気になります。黒のスッキリとしたボトムスにカーキ色のジャケットは、秋冬のお洒落として定番です。

トップスを黒と白のボーダーにすると、普通のマリンコーデと違う恰好良さを印象付けます。

カーキ×カーキ

アースカラーのカーキ色は数多くの色があるので、カーキ色同士を合わせてもシックになります。カーキ色とカーキ色を合わせる時は、同じ色調にならないように注意が必要です。

色に濃淡をつけるとメリハリがつき上級者のお洒落を楽しむことができます。色味が少なく淋しいと感じるときは小物で印象を変えることもできます。カーキ色にカーキ色を合わせるのは、とてもお洒落です。

服別カーキ色に合う色のコーディネイトは?

カーキ色に合う色のコーディネイトは簡単にできます。ここでは、スカートのカーキ色に合う色を紹介します。

スカート

カーキ色のスカートは今まで紹介してきた色とよく合います。他にもグレー系のカーキ色のタイトスカートに淡い藤色のシャツを合わせるとクールな雰囲気になります。スカートをグリーン系のカーキ色にして、トップスをテラコッタで合わせると秋色で暖かい印象を与えます。

カーキ色は素材でガラリと雰囲気を変えるので、特徴を活かしたスカートを楽しめます。カーキ色のスカートに黒のパーカーを合わせるとスポーティ過ぎず子供っぽさがなくなります。カーキ色の細いプリーツのスカートとグレーのトップスはエレガントですが、足元をスニーカーにすると可愛らしさが出ます。

カーキ色のスカートは、どのような色にも合わせやすく色々なお洒落を楽しめます。素材やデザインを変えて何着か持っていると着回しができるので便利です。

カーキ色に合う色を見つけて楽しもう!

カーキ色は「くすんだ色で秋しか使えない」「老けて見える」「合わせにくい」と考え、ファッションに取り入れるのを敬遠していた人も多くいますが、カーキ色はわき役だけではなく、主役としても活躍する色です。

明るいブルーやピンクにカーキ色を合わせることで人の目を引きながらもシックな印象を与えます。デニムのパンツやスカートをカーキ色に変えるだけで、大人っぽい印象を与えることもできます。このようにカーキ色はカジュアルにもフォーマルにも使え、年代も選びません。

少し難しい色だからこそ、お洒落を楽しむことができます。カーキ色とカーキ色に合う色を極めて、お洒落上級者を目指してください。