Search

検索したいワードを入力してください

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

Author nopic iconちびたま
スピリチュアル / 2018年04月26日
願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

願い事手帳ってなに?

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

みなさんは願い事手帳というものを知っていますか。願い事手帳とは、呼んで字のごとく「願い事をノートや手帳に書き綴る」というものです。そして、書き綴った願い事が叶ったら、○印を付けていきます。こんな簡単な方法で、次々と願いが叶うと話題になっています。

ノートに書くだけで願い事が叶うなんてそんな夢のような話しがあるわけがない、そう考えてしまうのは当然です。しかし、考えてみてください。もし本当に書くだけで願いが叶うならやってみる価値は十分にあります。願い事手帳とはどんなものなのか詳しく見ていきましょう。

願い事手帳の書き方のポイントは

願い事手帳は、叶えたい願い事を思うままに書いていくことが基本ですが、願い事を叶えるにはいくつかのポイントがあります。このポイントを意識して願い事手帳を書くことで、より願い事が叶いやすくなります。

自分の気持ちを整理し、願いを叶えるためにもどんなことに注意して願い事手帳をかいたらいいのか、願い事手帳の書き方のポイントについて見ていきましょう。

難しく考えずとにかく書く

願い事手帳を書くときは、難しく考えずに書き始めましょう。「こんなこと書いていいのかな」と思うような小さなことから、単純な願い事でも構いません。こんなことを書いたら恥ずかしいと言うようなことはないので、あまり考えずにとにかく書いてみましょう。

例えば「○○のお店のケーキが食べたい」こんなことでも構いません。願い事手帳は誰に見せるものでもないため、難しく考えずに素直に思ったままを書いてください。

箇条書きにしない

願い事手帳は難しく考えずとにかく書く、と言っておきながらなんだと言われそうですが、TODOリストや目標のように箇条書きで書くのではなく、少し具体的に書くと良いでしょう。

「目標はダイエット」や「仕事が上手くいきますように」と箇条書きで願い事のように書くのではなく、「気が付いたら3キロくらい痩せていた」とか「仕事の企画が評価されて上手くいった」といったように、少しだけ具体的に書きましょう。その方が願い事を叶えるためのイメージがしっかりします。

主体性のある言葉で書く

願い事手帳は主体性のある言葉で書くことが大切です。例えば「もっと可愛かったらいいのに」「優しくして欲しい」「誰かが○○してくれたらいいのに」という書き方は主体性がありません。自分が何かをするのではなく、ただ周りに期待している状態です。

書くのであれば、「痩せて可愛くなる」「○○さんともう少し仲良くなる」「頑張ったら○○してくれた」という書き方をしましょう。こうすれば、「痩せる」とか「仲良くなる」とか「頑張る」といった主体性が出てきます。

棚ぼた式に書く

願い事手帳を書くコツは、「気が付いたら叶っていた」「偶然に見つかった」「偶然手に入った」というように「棚ぼた式」で書くことです。自然に叶っていた、という文章にすることが大切です。「棚ぼた式」の方が、より幸福感を感じられます。

幸福感を感じられることで、もっともっとと前向きに日々を過ごすことができるようになり、気が付いたら他の願い事もどんどん叶っていたという幸福のループに繋がります。

誰かを傷付けるような内容はNG

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

何を書いてもいいのが願い事手帳ですが、ひとつだけ書いてはいけない項目があります。誰かを傷付けるような内容の願い事は書いてはいけません。

「○○が病気になればいい」とか「○○が会社を辞めさせられる」など誰かを不幸にするような願い事は書いてはいけません。人の不幸を願うような人に幸せは訪れません。自分の心が貧しくなるような願い事は書かないようにしましょう。

ポジティブな言葉を選ぶ

願い事手帳はポジティブな言葉で書くことも大きなポイントです。「ブスじゃなくなりたい」と書くよりも「綺麗になりたい」「可愛くなりたい」と書くほうがポジティブです。

ポジティブな言葉を使う方が、気持ちも明るくなりますし何より幸せになります。聞いていて心が明るくなるような、幸せになれるような言葉を選ぶことで、書いているだけで気持ちが明るくなります。願い事手帳にはそういった効果も期待できます。

限界を考えない

「こんなこと絶対にできるわけがない」とか「無理に決まってる」とか自分の限界を考えてはいけません。現実味がないような願い事でも、願い事手帳には素直な気持ちでありのままの願い事を書くようにしましょう。

具体的に書く

願い事手帳に願い事を書くときは、できるだけ具体的に書きましょう。「楽しいことがおこる」「いい暮らしがしたい」「幸せになりたい」と言った願い事はあいまいです。もし良い事があったとしても、具体的ではないのでどの願い事が叶ったのかイマイチ分からなくなってしまいます。

「幸せになりたい」ではなく「来年までに彼氏ができて幸せになっている」とか、「いい暮らしがしたい」ではなく「今より広い部屋に引っ越す」などと書くと、具体的で分かりやすいです。

具体的に書くことで自分が今何を望んでいるのか、自分自身で知ることもできます。自分の気持ちを整理することもできるので、あいまいな願い事ではなく、できる限りで構いませんので、具体的に書くようにしましょう。

願い事手帳が書けるおすすめのアプリ

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

願い事手帳は、ノートや手帳にペンで書くのが基本ですが、スマホで書きたいと言う方もいるでしょう。スマホならノートや手帳を用意する必要もなくペンも必要ないので、さらに手軽に始められる利点もあります。そこで、スマホで簡単に願い事手帳が書けるアプリをご紹介します。

iPhone向けのアプリですが、200以上のサンプル文章を組み合わせて願い事を書くことができるので、願い事手帳が初めてでどう書いたらいいか分からない人にもおすすめできるアプリです。また、アラーム機能が付いているので、毎日必ず願い事を見直す習慣が身に付きます。

ノートや手帳だと願い事を書いても、書いてそのままにしてしまうことがあります。これでは願い事手帳の意味がありません。願い事を書いたら見直すことも大切です。スマホアプリとアラームを使えば、放置してしまう心配もありません。

願い事手帳の作り方

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

それでは願い事手帳の作り方を詳しく見てみましょう。

ノート

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

願い事手帳に多くのものは必要ありません。ノートと筆記用具さえあれば作れてしまいます。あれやこれや準備するものが多いと途中で放り出してしまうこともありますが、願い事手帳なら思いついたときにすぐに始められます。

お気に入りのノートを用意しましょう。キャラクターものでも、カラフルな図柄が入っていてもまったく問題ありません。できるだけ書くことが楽しくなるような、テンションの上がるノートが望ましいです。

筆記用具

お気に入りのノートを準備したら、次は筆記用具です。鉛筆でもポールペンでも構いませんが、2色用意することをおすすめします。

黒で書いて、願いが叶ったら赤で○を付ける、青で書いて、ピンクで○を付けるなど、何色でも構いません。願いが叶ったときに○印を付けるために別の色を用意すると、テンションも上がります。

願い事手帳の口コミ・効果

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

願い事を書くだけで叶うという願い事手帳ですが、効果はどうなのでしょうか。そこが一番気になるところです。願い事手帳の口コミや効果などについて調べてみました。みなさんの願い事はどれくらい叶っているのか、見てみましょう。

叶った

願い事手帳を実践している人の中には、実際に願い事が叶ったという人が多くいます。みなさん半信半疑で願い事手帳をはじめているようですが、願い事を書き始めてみると実際にどんどん叶っていったという人が多いです。

臨時収入があったとか、家族の就職が決まった、お気に入りのバッグを手に入れた、などその願い事はさまざまですが、願い事手帳の効果を感じているという人が想像より多かったです。

Blockquote firstBlockquote second

段階的に、58キロになれた!とか56キロになれた!とか書いてあったのですが、最終的に現在は50キロ台前半まで体重が落ちて今に至ります。

叶わなかった

願い事手帳を実践しても願いが叶わなかった、という人もいます。やはり願いが叶った人は偶然なのでしょうか。叶わなかった人の多くが、「どうせ叶うわけがない」「無理に決まっている」と思いながら書いていました。ある意味、「叶うわけがない」「無理」という気持ちが、叶ってしまっています。

どんな願い事を書くにしても、願い事手帳はポジティブな気持ちで書くことが大切です。「叶うわけがない」ではなく、「叶ったらいいな」「叶ったらうれしい」という前向きな気持ちで書きましょう。

願い事手帳にお金のことを書いてもいい?

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

願い事手帳にお金のことを書くのはどうなのだろう、と心配になってしまいますが、問題ありません。人の不幸を願ったり、誰かを傷付けたりすること以外であれば、願い事手帳に書いてはいけない願い事はありません。

「お給料が上がった」「宝くじが忘れた頃に当たる」「偶然に臨時収入が入った」など、お金に関する願い事はたくさんあります。願い事手帳は誰かに見せるものではありませんから、気にせずどんどん書きましょう。

願い事手帳で叶わなかったときの対処法

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

書くだけで次々と願い事が叶うという願い事手帳ですが、やはり叶わない時もあります。そんな時、「どうせ無理なんだ」と落ち込んでしまっては、願い事手帳なんて書かなければ良かった、と言うことになってしまいます。

願い事が叶わなかった時は、「今はまだその時ではないんだ」「これから先叶うかもしれない」と前向きに考えるようにしましょう。マイナスな思考に囚われてしまうと、願いが叶うものも叶わなくなってしまいます。落ち込んでネガティブにならないように、願い事手帳は叶ったらラッキーくらいの軽い気持ちで書くことが大前提です。

願い事手帳は幸せを見つけるツール

願い事手帳の書き方・おすすめのアプリ・作り方・口コミ

小さなことから大きなことまでいろいろな願い事を書くことで、意外と願いが叶っていることに気が付きます。何も書かなければただのラッキーで終わってしまいますが、願い事手帳に書くことでラッキーではなく「願いが叶った」ことになります。

「欲しかったものが手に入った」「行きたいところに行けた」「友達と仲直りできた」など、小さなことでも願いが叶っている現実を目にすることで、今の幸せに気付くことができます。願い事手帳は、今まで気付かなかった身近なところにある幸せに気付くことができるツールにもなります。

小さな幸せに気付くことで自分に自信がつき、心に余裕が生まれます。この心の余裕がさらなる幸せを呼び込むパワーになります。早速、願い事手帳を始めてみませんか。

関連記事

Related