Search

検索したいワードを入力してください

【メンズ/レディース】ポロシャツの着こなし|ネクタイ/古着

Author nopic iconもんもーる
コーディネート / 2018年12月26日
【メンズ/レディース】ポロシャツの着こなし|ネクタイ/古着

ポロシャツとは?

ポロシャツは、今やカジュアルファッションに欠かせない定番のアイテムです。もともとポロシャツとは、イギリス発祥のスポーツシャツでした。

紳士がたしなむスポーツとして有名な「ポロ」のために、通気性がよく動きやすい独特のシャツが生み出されたことから、「ポロシャツ」という名前がつけられています。

ポロシャツは、ポロだけでなくテニスやゴルフなど、スポーツウェアとして長年愛されてきましたが、現在ではスポーツ選手だけでなく、カジュアルなおしゃれを楽しむためのファッションアイテムとして、老若男女問わず幅広い世代から愛されています。

この記事では、そんなおしゃれには欠かせないポロシャツの魅力を存分にご紹介していきます。ぜひポロシャツを使った、お好みのテイストのコーディネートをみつけてみてください。

メンズ・レディース別のポロシャツの着こなし

ポロシャツは、カジュアルなファッションから、ちょっとしたお出かけにピッタリなスタイリッシュでピシっとしたファッションまで、ありとあらゆるテイストの服装に使える万能アイテムです。

さらっとそれだけで着こなしてもさまになりますし、ネクタイや小物などをプラスしても素敵です。そこで以下では、そんなポロシャツを使ったおすすめのコーディネートを、メンズ・レディース別にそれぞれご紹介していきます。毎日のコーディネートに迷ってしまった時などに、ぜひご参考ください。

ネクタイを使ったポロシャツの着こなしとは?

ポロシャツというとカジュアルなイメージが強くありますが、ネクタイやジャケットなどとあわせれば、シックで大人な着こなしができます。

ネクタイをプラスするならば、白いYシャツがわりに、清潔感あるオフホワイトのポロシャツを着てみてはいかがでしょうか。Yシャツよりもカジュアルで、こなれたおしゃれ感を演出することができるでしょう。

また、ネイビーなどダーク系のジャケットを上に羽織れば、いい感じに力の抜けた、大人のポロシャツの着こなしが完成します。

また、足首まである丈のズボンを履いてももちろんかまいませんが、それだとかっちりしすぎなので、短パンをチョイスして、あえて着崩すのもおすすめです。さらに、深みのあるブラウンカラーのカジュアルな革靴をプラスすれば、より垢抜け感がアップすること間違いなしです。

ラルフローレンのポロシャツの着こなしとは?

ポロシャツと言えばラルフローレンと言っても過言ではないほど、ラルフローレンは知名度・人気度ともに抜群のブランドです。

そんなラルフローレンからはさまざまなカラーのポロシャツが発売されていますが、あえて最もシンプルで、最も代表的なホワイトカラーの白シャツを選んでみてはいかがでしょうか。

無地のシンプルなホワイトからだからこそ、イギリス紳士がポロをしている、ラルフローレンお馴染みのロゴがより一層映えること間違いなしです。

また、シンプルこそ最高のおしゃれという言葉があるように、さらっとポロシャツの着こなしができれば、よりスタイリッシュさがアップするでしょう。

上半身をホワイトのポロシャツで決めるならば、下半身は暗めのカラーのデニムをあわせると、引き締まって見えるのでおすすめです。また、ブラウンやベージュのベルトをプラスしてあげることで、さり気なく色合いをプラスすることができるでしょう。

古着のポロシャツの着こなしとは?

新品のポロシャツも素敵ですが、ほどよくくたびれた、味のある古着のポロシャツにトライして着こなしてみるのもおすすめです。古着のポロシャツには、さまざまなステッチが施されたものや、現在ではあまり見られない年代物のデザインのものなどが多くあります。

ぜひ古着屋さんに行って、お気に入りのポロシャツを見つけてみてはいかがでしょうか。例えばベースがネイビーカラーで、襟の部分に差し色としてレッドのビビッドカラーが使われているポロシャツをチョイスすれば、一気におしゃれ上級者になれるでしょう。

ボトムスには、同じく古着のカーゴパンツや迷彩柄のズボンなどをあわせると、よりおしゃれ度がアップする着こなしができるのでおすすめです。

スーツとポロシャツの組み合わせ!

普通の仕事用のスーツにも、実はポロシャツがピッタリとあうことをご存知でしたでしょうか。例えばグレー系の落ち着いたスーツには、シックなブラックカラーのポロシャツをあわせて着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ポロシャツのおかげで、ほどよくカジュアルで、ほどよく上品なオフィスカジュアルが完成します。より抜け感を出したいならば、あえて足元を明るいホワイトカラーで主張してみるのもおすすめです。

清潔感のあるシンプルな白色のシューズをあわせれば、一気におしゃれ度がアップすること間違いなしです。

また、ネイビーカラーのスーツには、ホワイトカラーのポロシャツをあわせてみるのもよいでしょう。ぜひお手持ちのスーツのインナーとして、ポロシャツに挑戦して、オリジナルな着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。

おしゃれなポロシャツのコーデとは?

おしゃれなポロシャツコーデに挑戦したいという方は、ポロシャツタイプのワンピースにトライしてみてはいかがでしょうか。

「ワンピースはフェミニンなイメージが強くて苦手意識がある」という女性も、シンプルなポロシャツワンピースならば、カジュアルに着こなしができるので、おすすめです。

ネイビーカラーのものをチョイスすれば、上品さや清潔感を出すことができますし、何より着やせ効果も狙える着こなしができるでしょう。ワンピースで女性らしさが出ているからこそ、足元はあえてスニーカーのようなメンズライクなアイテムを使ってカジュアルに着こなすのがおすすめです。

ほどよく女性らしく、なおかつとても動きやすい楽な服装なので、遊園地デートなどにもおすすめの着こなしだと言えるでしょう。

キッズにおすすめの着こなしとは?

ポロシャツは洗濯がしやすく、ブラウスなどに比べると耐久性もある上に、動きやすいデザインなので、活発なお子さんに着せる普段着としてもピッタリです。そこで、お子さんにピッタリのおすすめのポロシャツを使った着こなしをご紹介します。

清潔感のあるネイビーのポロシャツに、同系色の帽子をあわせてみてはいかがでしょうか。熱中症予防にもなりますし、おしゃれな着こなしを楽しむことができるので、一石二鳥です。

また、ボトムスにはネイビーカラーにピッタリとあう、ベージュの短パンやスニーカーをチョイスすれば、見た目の統一感が出て、より素敵な着こなしになるでしょう。

動きやすくて、実用的で、なおかつ洗濯もしやすいので、ぜひお子さんの夏場の着こなしとしておすすめです。

ペアルックにおすすめの着こなしとは?

ポロシャツは、恋人同士のペアルックとしてもおすすめのアイテムです。同じブランドから発売されている、シンプルな白地のポロシャツを選んで、デートの時などにカジュアルに着こなしてみてはいかがでしょうか。

男性はデニムを、女性はデニム生地のミニスカートやホットパンツをチョイスすれば、わざとらしいペアルックではなく、おしゃれでさりげないペアルックの着こなしを楽しむことができるでしょう。

また、足元も、同じブランドのホワイトカラーのスニーカーをチョイスすれば、よりペアルックの着こなしの完成度がアップすること間違いなしです。

恋人同士だけでなく、仲のいい友達同士でもおすすめですし、お母さんとお子さんで親子のペアルックを楽しむのもおすすめです。

色別のポロシャツの着こなしをご紹介!

ポロシャツと一口に言っても、さまざまなカラーのものが各メーカー・ブランドから発売されています。

また、同じ色でも、商品によって微妙に色合いやニュアンスが異なってきます。例えばホワイトカラーのポロシャツと言っても、Yシャツ代わりに使える真っ白なものもあれば、カジュアルに着こなせる自然なクリーム色のものもあります。

そこで以下では、そんな多種多様なポロシャツのおすすめの着こなしを、色別にご紹介していきます。ぜひ、お気に入りの色のポロシャツの着こなしを見つけて、コーディネートの参考にしてみてはいかがでしょうか。

水色のポロシャツの着こなしとは?

爽やかで清潔感のある水色のポロシャツをチョイスするならば、同じく落ち着いたベージュカラーのボトムスとあわせてみてはいかがでしょうか。

水色とベージュはとても相性がよく、組み合わせることで上品さやおしゃれ感がぐっとアップするカラーでもあります。男性の場合は足首まである丈のズボンだけでなく、短パンと組み合わせてもおすすめです。

女性の場合は、チノパンでもいいですし、ロングスカートなどをあわせても可愛いでしょう。

また、差し色として、ネイビーのベルトやアクセントになる派手めのベルトをプラスしてカジュアルに着こなしてみるのもおすすめです。

オレンジのポロシャツの着こなしとは?

元気あふれるオレンジカラーのポロシャツは、夏場にピッタリのアイテムです。そこで、ぜひ短パンやハーフパンツと一緒に組み合わせて、爽やかで清潔感ある着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。

オレンジカラーにブラックやネイビーをあわせると、やや重ための暗い印象になってしまうので、ホワイトカラーやクリームカラーのボトムスを選ぶのがおすすめです。また、バッグや時計、スニーカーなどの小物も、同じホワイト系のもので統一してみてはいかがでしょうか。

夏にピッタリの、爽やかでフレッシュな着こなしを楽しめること間違いなしです。

茶色のポロシャツのコーデとは?

落ち着いた茶色のポロシャツを着たいという場合には、ベージュやカーキーなどの、同じく落ち着いたカラーのボトムスを組み合わせてみてはいかがでしょうか。

色同士の相性もとてもいいですし、大人の洗練されたカジュアルな着こなしができるでしょう。また、全身ベージュ系ですとやや寂しい感じがするという方には、差し色としてホワイトカラーのスニーカーや革靴、サンダルなどを組み合わせることをおすすめします。

自然な華やかさをプラスしてくれるので、一気に垢抜け感のある着こなしになるでしょう。

白色のポロシャツの着こなしとは?

ポロシャツの定番である白色のものをおしゃれに着こなしたいという場合には、同じく定番のアイテムであるジーンズをあわせてみてはいかがでしょうか。

できればケミカルウォッシュのような浅い色合いのものではなく、紺色に近い、濃い目のジーンズがおすすめです。スタイリッシュな着こなしを楽しみたい場合は、スキニータイプを、カジュアル感のある着こなしにしたい場合は、ゆとりのあるボーイフレンドデニムをおすすめします。

また、足元はスリッポンやカジュアルな革靴をあわせれば、ほどよく力の抜けた、上級者ファッションの完成です。ブラウン系のものを選べば、素敵な差し色になってくれること請け合いです。

休日のデートにもピッタリですし、オフィスカジュアルな着こなしをしたいという時にもおすすめできます。

紺色のポロシャツの着こなしとは?

シックで上品な紺色のポロシャツを素敵に着こなしたいという場合には、あえてボトムスに真っ白なものを組み合わせてみてはいかがでしょうか。

紺色と白色の組み合わせはまさに黄金比とも言えるほど抜群の相性ですし、相乗効果で清潔感やおしゃれ度がぐっとアップすること間違いなしです。

男性の場合はホワイト系のチノパンやハーフパンツを、女性の場合はAラインのフレアスカートやタイトスカートを組み合わせてみるのがおすすめです。また、足元もボトムスと同じホワイトカラーのもので統一するとよいでしょう。

さらに、差し色として、デニムのジャケットを羽織れば、一気におしゃれな着こなしが完成します。

ピンクのポロシャツの着こなしとは?

ビビッドカラーのピンクのポロシャツを上手に着こなしたいという場合は、デニム生地のボトムスと組み合わせてみてはいかがでしょうか。

女性の場合は、デニムのミニスカートやホットパンツをチョイスしてみるのもおすすめです。カジュアルで元気な着こなしができるでしょう。

また、アクセントとしてカーディガンをプロデューサー巻きにしてみてもいいでしょう。

黒色のポロシャツの着こなしとは?

黒色のポロシャツをシックに着こなしたいという場合には、全身モノトーンコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか。

全く同じ黒色ではなく、微妙にニュアンスの異なるブラックカラーをチョイスすることで、ワンランク上のおしゃれな着こなしを楽しむことができます。

時計やサンダル、バッグなど、色合いが異なるブラックカラーのアイテムをチョイスすれば、垢抜け感がぐっとアップしますし、着やせ効果も狙えるので、一石二鳥です。

カーキ―のポロシャツの着こなしとは?

カーキー色のポロシャツを上手く着こなしたいという時には、濃い目のデニムと組み合わせてみてはいかがでしょうか。

カジュアル感が強すぎるという場合には、あえてシックな革靴をチョイスするのもおすすめです。カジュアル感がいい具合に緩和されて、スタイリッシュな着こなしを楽しめます。

季節別のポロシャツ着こなしをご紹介!

以下では、季節別におすすめのポロシャツの着こなしコーディネートをそれぞれご紹介していきます。ぜひコーディネートに悩んだ時はご参考ください。

春におすすめ!

ようやく暖かくなってきたけれど、朝晩はまだまだ冷え込む春先には、長袖のポロシャツを使って春コーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

春らしく、赤色などの明るいカラーのポロシャツを選べば、フレッシュな着こなしを楽しむことができるのでおすすめです。

ボトムスにはネイビーやブラックカラーのものを選べば、いい具合に引き締め効果が狙えます。また、足元は春らしく、清潔感のあるホワイトカラーのスニーカーなどを組み合わせてもよいでしょう。

夏におすすめ!

暑くて紫外線の厳しい夏場には、うだるような暑さを忘れさせてくれるような、清潔感あるネイビーのポロシャツを涼しげに着こなしてみてはいかがでしょうか。

ネイビーカラーのものを選べば、たくさん汗をかいても汗じみが目立ちにくいですし、涼やかな印象を与えてくれるので一石二鳥です。

また、ボトムスには落ち着いたベージュカラーのものを、そして足元にはトップスと同系色のサンダルやスリッポンなどを組み合わせれば、涼しげで清潔感のある夏コーデが完成です。

秋におすすめ!

秋コーデとして、白色のポロシャツをインナーとして取り入れてみてはいかがでしょうか。ネイビーやブラックなど落ち着いた秋色のジャケットとボトムスに、清潔感のあるホワイトカラーのポロシャツをインナーとして組み合わせれば、大人のカジュアルファッションが完成します。

また、足元もホワイトカラーのスニーカーであわせることで、よりコーディネートに統一感がでるでしょう。

冬におすすめ!

冬コーデとして、セーターの中から襟をちらっと見せるインナーとして、ポロシャツを活用してみてはいかがでしょうか。

例えばネイビーカラーのセーターやニットを着る場合は、相性がよいホワイト系やグレー系のポロシャツをインナーとして着用するのがおすすめです。

ポロシャツの襟だけワンポイントで見せることができるので、ほどよいアクセントにもなりますし、カジュアル感を演出ことができるのでおすすめです。

ポロシャツでおしゃれを楽しもう!

今回はポロシャツをテーマに、シーン別、レディース・メンズ別など、さまざまなおすすめの着こなしをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ポロシャツと言うとカジュアルな印象が強いアイテムではありますが、アイテムの組み合わせやコーディネートによっては、上品でスタイリッシュな着こなしもできます。

ぜひお気に入りのポロシャツを見つけて、いろいろなテイストの着こなしに挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Related