Search

検索したいワードを入力してください

コルセットでのくびれの作り方・効果の特徴・おすすめコルセット

Author nopic iconちよこ
ダイエット / 2018年04月24日
コルセットでのくびれの作り方・効果の特徴・おすすめコルセット

コルセットでのくびれの作り方

きゅっと細くくびれたウエストに男女とも惹かれてしまいます。なだらかな曲線は美しく、続くバストやヒップラインまできれいに見せてくれます。

こちらでは、ウエストの美しいくびれをつくる手伝いをしてくれるコルセットについて紹介していきます。コルセットで本当にくびれができるのか、疑問を持っている方もいらっしゃるのではないでしょか。また健康に不具合が生じるのでは、と不安な方もいるのではないでしょうか。

しかし、正しい着用の仕方や時間を守れば美しいくびれをコルセットでつくることができます。こちらの記事を参考にコルセット選びや効果的な着用法を知っていただければよいかと考えます。ぜひ一緒に美しいくびれを目指しましょう。

ウエスト

コルセットを着用するとつけているだけでウエストを細く見せることができます。しかし、コルセットを外すとまたお腹の肉や脂肪は緩んでしまいますが、コルセットを着用し続けるとお腹の肉も脂肪も絞められた細い状態を保つようになります。それでウエストにくびれが生まれるようになります。

女性の体の肉や脂肪は男性に比べると柔らかく動きやすいです。そこでコルセットでお腹から移動させてあげるとその部分から肉や脂肪がなくなり、ウエストが細くくびれができるという訳です。では、移動した肉や脂肪はどちらへ行くのでしょうか。その答えは次のタイトルへ続きます。

ウエストから追い出されたお腹のお肉が行く先は、なんと「胸」です。お腹の余計な肉や脂肪を寄せてバストにもっていくことでバストアップ効果も期待できます。

コルセットでウエストを細く締めたら、はみ出た肉をブラジャーで支えて定位置として位置付けてあげるとウエストを細くするとともにバストもサイズアップしていきます。

コルセットでつくられたくびれとの高低差でよりバストもアップして美しい曲線がうまれるのが期待できます。

注意点

美しいくびれをつくることができるコルセットですが、着用するにあたって守って欲しい注意点があります。健康的に美しいくびれをつくるために大切なことなので、ぜひ守ってください。

まずコルセットを始めて付ける初心者は、3時間の着用から始めゆっくり慣らしていき、時間を伸ばしていくようにします。しかし、最長6時間程度までとし長い時間着用しないようにします。

そして、無理せず、我慢せず、体調が悪い時は着用しないでください。コルセットでウエストを締める際にも若干の余裕を持って、苦しくなるほど締めないようにしてください。

着用時に余裕があれば、軽い運動をプラスするのもおすすめですが、決して無理しないようにして、こまめに水分補給するのも忘れないようにしてください。

コルセットのくびれ作りの効果の特徴

着用するだけであっという間にくびれができますが、コルセットを外すとまたあっという間にくびれはなくなります。マジックのようですが、コルセットで常時ほっそりとしたくびれをつくるには、少し時間が必要です。

こちらでは、コルセットでくびれはどのくらいでつくれるか、日中や就寝時もコルセットを着用しないとダメなのかについて調べてみました。調べた結果を次のようなことがわかりました。紹介します。

期間

コルセットを着用するときゅっと締められてくびれができますが、外した状態でもくびれを保つためにコルセットはどのくらい着用し続ければよいか、調べたところ、外したときもウエストがくびれていると実感する期間として「3ヵ月から1年」ほど着用を続けると効果が得られるという口コミが多く見られました。

毎日、3時間から6時間程度コルセットを着け続けると3ヵ月目から効果が目に見えてでてくる方が多くいらっしゃいました。お腹の肉や脂肪がウエストから胸などに移動して固定され始めるのがそれくらいの期間から出始めるということでしょう。

日中

美しいくびれをつくるために日中、コルセットを着用する場合はどのようにすればいいのでしょうか。着用するのは日中で正解ですが、着用しているとコルセットをつけていることで厚着になり、汗をかきやすくなるのでコルセットとの間に一枚肌着を着用することをおすすめします。

また先ほどもお話ししていますが、長時間の着用は体に負担になってしまうので、3時間から6時間程度の時間を守って、日中の着用のみにしましょう。

寝るとき

コルセットのくびれ効果を早く得たい気持ちはわかりますが、就寝時にはコルセットを外してから休みましょう。

コルセットを着用したままでは、体が締めつけられていることで緊張状態が続き、質の良い睡眠が得られません。寝ている間は、成長ホルモンや女性ホルモンなどが分泌されるゴールデンタイムという大切な時間があるので、コルセットを外して、体をリラックスさせて、しっかりと睡眠をとりましょう。

くびれ作りにおすすめのコルセット

くびれが欲しくてコルセットを試してみたいけど、どんなものを選ぶといいかよくわからないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。着け心地に不安や値段もどれくらいかかるのかわからないなど、どういうものを選ぶといいのかと迷っているいう方にこちらではおすすめのコルセットを紹介します。

着け心地がよいコルセットやデザインが可愛いもの、お値段が安くて手に入れやすいものなど紹介しています。ぜひ一度手に取って試してください。

着け心地のよいコルセット

コルセット初心者の方で着け心地を心配されている方におすすめなコルセットはこちらのようなサポーター型コルセットがおすすめです。

2本入っているバックボーンで腰を伸ばし正しい姿勢に導きます。そして、ダブルのベルトをぎゅっと締めることでウエストにくびれをつくってくれます。また背中部分のコルセット素材にメッシュを採用しているので蒸れ防いでくれます。

このコルセットを着用しながら、仕事や日常生活も普段どおり送ることができる着け心地の軽さと柔らかさです。ゆっくりとウエストのくびれを作っていきたい方や初めての方におすすめのコルセットです。

Blockquote firstBlockquote second

自転車を乗る時の腰痛防止に使用してます。ウエスト70以上なのでXLを購入。しっかり固定できて締め具合も調節できるので苦しくないです。自然と姿勢も良くなります。服の上から使ってます。

可愛いデザインのコルセット

やっぱりコルセットといえば、西洋貴族が着用していたようなものを想像しませんか。フリルがついていたり、リボンがついていたりするようなコルセットをつけてみたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなコルセットが現代にもあります。しかもカラーも豊富です。ウエストにくびれをつくってくれて女子力もさらにアップさせてくれそうな可愛らしいコルセットです。

こちらのコルセットは、サイズもSサイズ(ウエスト61センチから66センチ)から3L(ウエスト81センチから86センチ)まで展開しており、背中側にある編み上げ部分で調節することができるので着用しやすいコルセットです。

Blockquote firstBlockquote second

値段の割に作りもしっかりしていてよかった!
サイズもSからあるのでお勧めです!

リーズナブルなコルセット

リーズナブルなコルセットを探している方におすすめなのがこちらのコルセットです。洗い替え用に何着か購入したいけどとお考えの方や初めてのコルセットなのでまずは安いものから試してみたい方におすすめできるコルセットです。

こちらのコルセットはホック式で3段階の調節ができ、4本のスプリングでしっかり腰もサポートしてくれ姿勢も美しくしてくれます。伸縮性もあるので、出産後にたるんでしまったお腹を引き締めたい方にも優しい着け心地で、ゆっくりとウエストを締めていく最初のコルセットとしてもおすすめです。

また素材にメッシュを採用しており、熱がこもりにくいので暑がりの方にもおすすめのコルセットです。

価格も千円を切るお値段で洗い替えに何枚も欲しい方のお財布にも優しいコルセットで、リーズナブルな価格のコルセットとしておすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

姿勢矯正と腰痛に少しでも効果があればと思い購入しました。届いて早速装着した結果、少しどころか抜群の効果でした!
程よい締め付けで、自然と背筋がスッと伸びます。着けていても洋服に響かないし、本当に買って良かったです!

くびれ作りに効果的なコルセット

くびれをつくるのに効果的なコルセットですが、ただやみくもに着用するだけではウエストにくびれをつくることはできません。コルセットを着用するにも効果的な位置があります。こちらでは、コルセットを着用する時の正しい位置を教えます。

正しく着用することでぐっと効果も変わります。キレイなウエストラインを目指してコルセットを着用してください。

位置

コルセットの正しい着用法は、肌を傷つけないように肌着を着用することから始めます。肌着をつけることで汗をかいても蒸れにくくなります。

肌着の上からコルセットを着用しますが、コルセットの上部分は胸骨より上に行かないようにし、腰骨より下に行かない範囲で着用します。細くできる部分は決まっているので自分の体にあったコルセットを選んでいただくとより効果が得られます。

コルセットが初めての方は最初は緩く着用し、体が慣れてきたら少しづつ締めていきましょう。姿勢がピンと伸びるくらいを目安にするとよいです。

正しい位置で正しく着用することで、くびれもキレイにできあがります。無理なく続けていきましょう。

くびれ作りにおすすめのコルセットの選び方

くびれをつくるのにおすすめなコルセットの選び方ですが、購入する際には自分のウエストにピッタリではなく、本来のウエストサイズからマイナス10から15センチを目安にして選びましょう。

着け心地がよいものは伸縮性タイプのコルセットですが、しっかりとウエストにくびれを作りたい方は、伸縮性のない生地でできたものがおすすめです。さらにコルセットの形を保つために入っているボーンと呼ばれる芯が多く入っているタイプを選ぶとよりよい効果が得られるのでおすすめです。

そして、コルセット前面はバスクとよばれる金具で固定できるようにできているもので、背中部分には締め付けを調整することができる編み上げタイプを選ぶとよいです。

こちらで紹介しているBurvogueのコルセットはスパイラルボーンも24本入っており、前面にバスク、背中部分も編み上げひもで調整可能でサイズ展開も多いのでおすすめのコルセットです。

Blockquote firstBlockquote second

バスクが少し留めにくいと思いましたが、何回かやると慣れます。
紐が長いので緩めて着用してから、最後にグイーっと引っ張るとすごく絞れます。
上から服を着ると胸も結構大きく見えます。
(めっちゃ胸張ってるっぽくも見えるかもですが(^_^;))
生地も伸びないしボーンもしっかりしていて、良い買い物をしました。

キュッと引き締まったくびれで夏を楽しもう!

運動などで全体的に引き締まった体もステキですが、女性らしい曲線のボディラインの魅力はキュッと締まったくびれがあってこそです。コルセットを着用することで美しいくびれをつくることは可能です。今から始めれば、3カ月後にはボンキュッボンのナイスバディも夢ではありません。

ただし、きちんとコルセット着用法や時間を守り、体に負担を与えないようにしてください。この夏はコルセットで健康的に美しく変身しましょう。

関連記事

Related