Search

検索したいワードを入力してください

初恋の人が夢に出てきた時・会いたいと思う時・結婚する割合

Author nopic iconaki.
夢占い / 2018年04月27日
初恋の人が夢に出てきた時・会いたいと思う時・結婚する割合

初恋の人が夢に出てきたときの夢占いの意味は?

初恋の人の顔を思い出してみてください。胸がキュンと締めつけられるような、それでいて心がふわふわと浮き立つような、そんな甘酸っぱい心境になるのではないでしょうか。初恋とは誰にとってもそのような物です。

そんな初恋の人が、夢に出てくるというのも珍しいことではありません。夢占いにおいて「初恋の人」とはどのような意味を持つのでしょうか。ご紹介します。

初恋の人が象徴するもの

夢占いにおいて初恋の人は「自分にとって愛しく大切な人」の象徴で、男性なら母親、女性なら父親を象徴しているとも考えられています。では見た夢のシチュエーション別に、その夢の持つ意味を確認しておきましょう。

初恋の人と楽しい時間を過ごす

初恋の人と楽しく時間を過ごしている夢は、あなたが今現在の恋愛に対して不満を持っていることの表れです。片想いばかりしていたり、人をなかなか好きになれなかったり、既婚者との恋に突き進んではいませんか。

恋愛が上手くいかない時は、一度原点に立ち返ってみましょう。あなたが恋愛によって得たいものは何ですか。冒険、スリル、安心、安らぎなど、それは人によってさまざまです。まずはあなたの恋愛観を一度振り返ってみて、足りないものは何なのかを再確認してください。

初恋の人に冷たくされる

初恋の人にそっけない態度を取られてしまう夢は、大切な人とのトラブルを暗示しています。友人との仲たがいや知り合いとのいざこざに注意してください。また恋人がいる場合は、別れが到来する可能性があります。恋人のことを愛しているなら、破局を回避するよう努力してみましょう。

初恋の人に愛の告白をされる

初恋の人から愛を告白される夢は、あなたが家族とのつながりを強く求めていることの表れです。当たり前にあるものだと思って甘えすぎず、家族の存在をあらためてありがたく感じましょう。

初恋の人に会いたいと思う時ってどんな時?

あなたは初恋の人の会いたいと思うことはありますか。そしてそれはどんな時ですか。なんとなく「初恋の人に会ってみたいなぁ」と思うことは誰にでもあるでしょう。初恋の人に会いたいと感じる時はどんな時かをご紹介します。

失恋した時

失恋してしまった時や恋人と破局してしまった時、初恋の人を思い出して会いたくなることが少なくありません。それは恋愛によって受けた現在の傷を、過去の甘い思い出で癒そうとしているからだと言えるでしょう。

過去の思い出は美化される物です。特に初恋はその傾向が強く、それほど良い思い出でなかったとしても、素晴らしいストーリーにすり替わっていることが多いでしょう。しかしこれは現実逃避以外のなにものでもありません。

わたしたちは過去に生きているのではなく未来に向かっています。初恋の人に想いを馳せるよりも今後の自分の身の振り方を考える方が、よほど建設的だと言えるでしょう。

同窓会に参加した時

懐かしい顔ぶれが揃う同窓会に出ると、初恋の人に会いたくなってしまいます。懐かしい思い出とともに胸を焦がした切ない気持ちも一緒に思い出し、「どうしているかな」と初恋の人が気になってしまうでしょう。

思い出は基本的に美化されます。それほど恰好良くなかった、可愛くなかった初恋の人であっても「きっと前よりもさらに素敵になっているはず」と考えてしまいます。実際に会ってみると髪の毛が薄くなっていたり、しわっぽくなっていたりでガッカリすることも少なくありません。「どんなふうに成長しているかな」と想像を巡らせているくらいが丁度良いとも言えるでしょう。

帰省した時

社会人になって親元から離れて暮らしていると、帰省した時に異様に初恋の人に会いたくなってしまうことがあります。特に思い出の場所に足を運んだ時は、記憶が一気によみがえってきて今すぐにでも会いたくなってしまうでしょう。

・告白をした並木道
・待ち合わせ場所にしていた駅前の時計の下
・よく一緒に行った喫茶店
・プリクラを撮ったゲームセンター
・初めてキスした公園のベンチ

初恋の人と共に行った行動は、あなたにとって初めてのことばかりだったはずですから、記憶に鮮明に残っているでしょう。そして甘く切ない思い出として「ひっそり」と、しかし「しっかり」と心にとどまっています。

実家に帰省し思い出の場所、物に触れた時、それらの記憶が瞬時に呼び起こされ、「会いたいな」とあなたの胸を締め付けるでしょう。

初恋の人と結婚する人って多いの?

初恋の人と結婚する人は実際にいるのでしょうか。またいたとしたら一体どれくらいの割合なのでしょうか。

とある調査によると、初恋の人と結婚する確率はなんと1パーセントだと言うことです。1パーセントと聞いてあなたは少ないと思いますか。それとも多いと思いますか。直観的に少ないと思った人は「100組のカップルのうち1組が初恋同士」だと考えてみてください。そう考えれば意外に多いと感じるのではないでしょうか。

ただし初恋の人と結婚するといってもさまざまなケースがあります。他の人と一切恋愛をせず、生涯においてお互いしか知らない初恋カップル、何度も破局と復縁を繰り返し紆余曲折のあった初恋カップル、どちらか片方がずっと相手を待ち続けていた初恋カップルなど、多種多様です。

どのような経験を経ていたとしても、初恋の相手と結婚するということは強い縁で結ばれていたと考えて間違いないと言えるでしょう。

初恋の人と再会するってどんな感じ?

「初恋の人に会いたいなぁ」と思うことは、誰にでも一度や二度は経験があるでしょう。しかしながら実際に会うまでにこぎつける人はかなり少ないです。疎遠になっていて消息が分からなかったり、はたまた恋人がいたり既に家庭を持っている場合もあり、そう簡単に再会することはできないでしょう。

初恋の人と再会すること、それはとてもロマンチックなイメージがありますが、実際には良いことばかりではありません。といよりもむしろ、がっかりすることの方が多いのが現実です。初恋の人と再会する意味を確認しておきましょう。

幻滅

初恋の人に再会して幻滅する人は非常に多いです。

「すごく格好良かったのにただのおじさんになっていた」
「学校のマドンナ的存在だったのに、太って昔の面影がこれっぽっちもなかった」

などと、外見的な変化に落胆する人は後を絶ちません。生きている限り人は年老いていくのですから、これはどうしようもないことです。しかしながら初恋の人は想像上の中でいつまでも若々しく素敵なイメージを保っているため、ガッカリ度も高くなってしまいます。

また性格的なことで落胆するケースも多いでしょう。

「野球部のキャプテンをしていてとても溌剌としていたのに、今は仕事に疲れたただのサラリーマン」
「生徒会長をしてみんなを引っ張っていたのに、自信なさげにおどおどしているのが気になった」

などと、やはり過去のイメージと比べてしまいます。その結果「やっぱり再会しなければ良かった」と思うことも少なくないでしょう。

現状の幸せの再確認

恋人や配偶者と上手くいっていない場合「初恋の人に会ってみたい」という心境に駆られることがよくあります。そして実際に会ってみると、想像と違う初恋の人がそこにいます。

外見的にかなり衰えていたり、仕事が上手くいっていなかったり、性格が大きく変わっていたりする人も少なくありません。そんな時は「あぁ、この人がパートナーでなくて良かった」と現在の自分の置かれた状況や、恋人、配偶者に改めて感謝したくなるでしょう。

初恋の人に再会するということは、現在の自分の幸せを再確認するという意味も込められています。

初恋の人を今でも忘れられない人って結構多い?

初恋の人が忘れられないという人はかなりの存在します。忘れられないからといって他の異性を寄せつけなかったり、一生涯独身で通そうとする人はごく稀ですが、それでもやはり初恋の人の思い出は、心に色濃く焼け付いて消えることがありません。

なぜ初恋がそこまで記憶に残るのかというと、それは初めて味わった感情だからだと言えるでしょう。初めての恋愛感情にわたしたちは衝撃を受けます。独占欲や嫉妬心、相手に構って欲しいという想い、失いたくないという恐怖感、二人でいる心強さと二人でいるのに感じる孤独、そんな一筋縄ではいかない感情に翻弄され、支配されていたのではないでしょうか。

その記憶は何年たっても色褪せず、思い出として残ります。初恋が忘れられないのは執着心が強いからではありません。人生において一度きりだからと言えるでしょう。

初恋の人と再会して付き合う人っているの?

初恋の人と再会して付き合う人は多いのでしょうか。確認しておきましょう。

結婚まで行く

初恋の人と再会して付き合う人はそう多くはありませんが、もちろん存在します。よくあるのが同窓会をきっかけに交際に発展するパターンです。特に初恋の相手と当時恋人関係にあった場合は、やけぼっくいに火がついて恋の炎が再び燃え上がることが多いでしょう。

しかしながら、結婚にまで至ることはあまりありません。初恋の人と結婚する割合は100組のうち1組で、ほとんどの場合が破局という結末を迎えることになるでしょう。

すぐに破局

一瞬付き合ってすぐに別れてしまうケースも少なくありません。懐かしさから盛り上がり交際に発展したものの、冷静に考えると「もう好きではなかった」と気づくパターンです。過去の自分と現在の自分は、考え方もライフスタイルも何もかもが変わっています。相手も然りです。

初恋の人との思い出は懐かしい青春の一ページとして、大事に取っておくことをおすすめします。

初恋の人を探したい時は?

初恋の人を探すにはフェイスブックを活用するのがおすすめです。フェイスブックは実名登録が基本ですので、名前で検索してみましょう。相手がフェイスブックを利用していれば友達申請をして繋がってみて下さい。

フェイスブックに登録していなければ古い友人や知人に近況を聞いたりして調べるしかありません。探偵を雇って探してもらうこともできますが、そこまでするくらいなら淡い思い出として心にそっと留めておく方が良いでしょう。

初恋は甘酸っぱくて切ない思い出

初恋は人生に一度きりです。そして初恋の相手も人生において一人だけです。初恋の人が忘れがたいのは、特別な恋の相手だったからだと言うことができるでしょう。

初恋の人を一生忘れることはないでしょう。時々思い出したり、ふいに会いたくなったりすることもあります。初恋の人を自分だけの宝物として、一生大切に、そして丁寧に扱いましょう。

Line@