Search

検索したいワードを入力してください

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

Author nopic icon橘ケイ
人の心理 / 2018年05月15日
気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

気が狂いそうな時の心理

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

人はさまざまな時に気が狂いそうになる場面があります。マイナスなことでもプラスなことでも気持ちが高ぶります。

そんな気が狂ってしまいそうな時の心理状態を詳しく見てみましょう。

不安

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

不安の場合は、ドキドキと心臓が音を立てている感覚がわかります。まるで人に聞こえてしまうのではないかとおもってしまうほどに、心臓の音が高鳴ります。あまりにも不安が強い人は手の震えや、冷や汗をかくこともあるでしょう。

精神的にとても辛い状態で涙も出なくなることでしょう。そんな時に気が狂いそうになります。

イライラ

イライラの場合は、怒りがピークに達してしまって何も言葉が出てこなくなります。言葉などでは片付けられない怒りと悲しみが混ざり合っているような感情の場合、気が狂いそうになるでしょう。

友人や家族よりも恋人関係の相手にこの感情を抱くことが多いです。

怒り

怒りの場合は、身震いをするほどに怒っている時などです。きっと言葉も出ないほどに辛い状態に陥っています。相手に言葉でぶつけられるなら気が狂うほどでも無いですが、ぶつけられる相手とそうでない相手がいるので、上司や先生、親などには怒りで震えたとしてもぶつけることはできません。

そんなストレスや怒りによって気が狂いそうになります。

仕事で気が狂いそうな時の対処法

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

気が狂いそうな場合の心理状態など、状況に合わせて気が狂いそうな時の対処法をまとめました。

まず最初は仕事で気が狂いそうな時です。どうしても仕事は自分の気持ちだけで行動できない場所、辛くても悲しくても怒っていてもそれを外に出すことが許されない場所です。色んな場合を含めて対処法を紹介します。

営業

営業のお仕事は緊張や相手の圧迫、キツいノルマなどで気が狂いそうになりがちです。緊張や相手の圧迫は慣れと経験を積むしかありませんが、ノルマは毎回毎回重くのしかかることでしょう。あまりにもキツすぎるノルマをこなすために、自分体を壊してまでもお仕事をしているのでしたら休む暇を作りましょう。

もし休む暇も無いのなら法的な処置を取ることを頭に入れておいても良いです。

人は生きるために仕事をするのであって、仕事をするために生きているのではありません。逃げてしまうと弱虫だったり、社会に背いていると思われてしまうと不安になりがちですがそんなことはありません。

仕事は探せばいくらでもあります。自分を殺してまでも今の仕事に目を向けず周りを見渡す余裕を持ちましょう。

新人

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

新入社員の時期は特に緊張や不安、焦りなどで気が狂いそうになります。1番プレッシャーがかかりますし、プレッシャーと共に新しい環境での辛さを感じることでしょう。もし今までの地元を離れて1人で生活しているのならもっと寂しさを抱えてしまいます。

意識をすべきなのはONとOFFをしっかり区別することです。家に居ても仕事の事を考えるのはやめてください。家という場所は自分が安らぐ唯一の場所。自分の気張っている気持ちを落ち着かせて静かに時間を過ごしてください。休みの日にはまったりして羽を伸ばしましょう。

上司

仕事先での上司に対して気が狂いそうになるほど、嫌な思いをさせられることもあります。あなただけに嫌味を言う上司や、無理難題を押し付けてくる上司もいることでしょう。多少のストレスは我慢することが大切ですが、あまりにも怒れてしまったり、悲しくなってしまうと気が狂いそうと感じる瞬間があります。

まず、あまりにも精神的に苦しいと感じているのなら休息が必要です。休みを取って心と体を休ませましょう。法律という私達を守る盾もありますので、法律を違反するほどの事態には駆使することをおすすめします。

少し自分勝手になることも大事です。周りに迷惑をかけない範囲で自分のことを考えて行動してください。また行動せずとも思考を自分中心にしましょう。そうすることによって少しは楽になることもあります。

恋愛で気が狂いそうな時の対処法

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

先程は仕事での対処法をまとめました。今回は恋愛です。仕事と違って自分の心を揺るがす問題が起こってしまうのが恋愛です。

いろんな絶望的状況に陥ってしまったり、人として信用を失ってしまったり、気が狂いそうな場面はいくらでも起こりうります。そこで恋愛で気が狂いそうな時の対処法をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

浮気

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

心を引き裂かれたような悲しみと怒りに包まれることでしょう。どこか浮気するんじゃないかと勘付いていたなら気持ちの整理もついている場合もありますが、信頼を相手に寄せている時に浮気を知ってしまった場合、悲しみは計り知れません。

対処法は、自分の心のままに行動することです。浮気をされてしまった直後は正常な判断ができずに相手を責め立ててお互いに傷ついてしまったり、無理して向き合おうとして彼にもっと傷つけられてしまったりする場合があります。

自分の気持ちが落ち着くまでは泣きたい時に泣いて、怒りたい時に怒って自分の感情のままにさらけ出しましょう。寝たい時に寝て食べたい時に食べてください。そして感情的にならずに彼と会話ができると思うまでは、彼と連絡を取るのを止めましょう。浮気の2次被害を無くすためにも落ち着きと心の安らぎを取り戻すことはとても大事です。

寂しさ

恋愛においてついてまわるのは「寂しい」という感情です。この寂しいという感情と上手く付き合わなければすぐに喧嘩になってしまったり、お互いの気持ちにすれ違いが生じてしまいます。寂しさを上手にコントロールできれば良いかも知れませんが、寂しくてどうしようもない時に寂しさのあまり気が狂いそうになることもあります。

対処法は、寂しさを上手に相手に伝えることです。どうしても最初は寂しくても相手に言わずに我慢してしまうことが多いです。迷惑をかけたくないとか心配をかけたくないからと言わずに我慢していることでしょう。

ですが、彼がもし受け入れてくれるのなら少し甘えることも大事です。寂しさを我慢するから爆発するのであって少しずつでも寂しさを埋めることができたなら、気が狂いそうになるほど寂しい思いを抱えることも少なくなります。あくまでも上手に甘えることを心がけましょう。

不安

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

今はいつでも誰とでも繋がれる時代です。なので少しでも相手からメールの返信が来ないと不安になってしまったり、彼の行動や言動によって不安になってしまうことがあります。不安が積み重なってしまい気が狂いそうになることもあるでしょう。そんな時の対処法です。

対処法は、信じてあげることです。綺麗事だと思うことでしょう。でも不安になってしまうのは相手を信じていないからです。

たった1つの理由です。信じてあげる事ができたなら相手に対して不安を抱くことはありません。日頃から信頼関係を築きましょう。たくさんの話をお互いに話し合って隠し事を無くしていきましょう。

また、相手の気持ちになって考えてあげることも大事です。もしかしたら忙しいかもしれない、もしかしたら大事な用事があるのかもしれないなど、自分のものさしで図らず相手の立場になって考えてみましょう。気が狂いそうになったなら相手のことを考えてください。

状況別気が狂いそうな時の対処法

女性は感情が豊かな分マイナスな感情も膨れやすくなっています。また女性特有の体の作りによって気が狂うほど辛くなることもあるでしょう。そこで恋愛や仕事以外の状況別に気が狂いそうな時の対処法をまとめます。参考にしてみてください。

夜泣き

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

赤ちゃんができると産後うつになる女性もいるほど産後の体調の変化は苦しいく気が狂いそうになります。赤ちゃんの夜泣きが激しかったり子育てで気が狂いそうになる場面は少なくありません。今回は夜泣きの対処法です。

まずは赤ちゃんは泣くのが仕事だということを心と頭に深く刻みましょう。どうして泣いているのかわからずにこちらが泣きたくなることはしばしばありますが、赤ちゃんは泣くことでしか自分を表現できません。赤ちゃんが泣いてしまうのは仕方ないことです。

また赤ちゃんを産むことによってお母さんは休息が無くなってしまいます。休むことはずるいわけじゃありません。元気な赤ちゃんを気持ちよく育てるためにも周りにたくさん助けてもらいましょう。旦那さんにも子育てを手伝ってもらったり、半日だけでも親に預けても良いかも知れません。自分の休みを作りましょう。

生理前

気が狂いそうな時の心理・対処|不安/仕事/夜泣き/恋愛

女性でしたら1ヶ月に1回必ず情緒が不安定になってしまう時期があります。なぜかとてつもなく甘い物を欲してしまって気が狂いそうになってしまう時や、イライラが収まらなくて気が狂いそうな時、体調が酷く気が狂いそうな時もあります。

対処法は、我慢をしすぎないことです。生理中のダイエットはあまり効果がありません。むしろ生理中は体調が優れなくなってしまうので無理にダイエットをする必要は無いです。なので甘い物も必要以上に我慢しないようにしましょう。

またイライラは仕方ない部分があります。まずは自分を受け入れてあげてください。今は生理中だから感情の起伏が激しくなってしまうのもしょうがないんだと自分を受け入れてあげましょう。

体調が酷くて気が狂いそうな時は、十分な休息と睡眠を取ってお薬を飲んだりして安静にしましょう。いつもの生理痛だからと安心せずに酷い時には病院に行くことをおすすめします。

学校で気が狂いそうな時の対処法

学校関係で気が狂いそうになる時もあるでしょう。もし学校に行きたくなくて気が狂いそうな場合は、学校に行く理由を自分の中で明確にしましょう。明確に理由が無いのなら理由を作りましょう。目標があるだけで辛いことも乗り越えられます。

いじめなどの精神的苦痛、あるいは肉体的苦痛によって学校に行きたくないのなら周りの人に相談してみましょう。親に言いづらかったら先生や友達でも良いので自分の中で抱え込まないようにしてください。自分で解決できないことは周りに頼ってほしいです。

学校は無理してまで行くほど大切ではありません。一番大事なのは自分の心と体の健康です。何よりも自分を大切にしてください。学校に行くだけで気が狂いそうになるなら無理して行く必要はありません。

気が狂いそうな時は独りは避けよう

独りと一人は違います。孤独になってしまうと、心の暴走を止められず、負の連鎖に迷いこんでしまいます。

そのため、静かに話を聞いてくれる相手や、ただ黙って抱きしめてくれるような相手がいると、そんな負の連鎖から救い出してくれるでしょう。いずれにせよ、独りで抱え込まず、誰かに相談するという逃げ道を忘れないでください。

関連記事

Related