Search

検索したいワードを入力してください

皆勤賞の定義・遅刻はありなのか・賞状がもらえる理由|精勤章

Small 9512df00 857e 4f54 8fdb c1da7f963013sheepuu
カテゴリ:雑学

初回公開日:2018年04月15日

更新日:2020年05月20日

記載されている内容は2018年04月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

皆勤賞の定義・遅刻はありなのか・賞状がもらえる理由|精勤章

皆勤賞とは?

年度の終わりや終業式、卒業式の前や当日に皆勤賞を貰った記憶がある方、貰った学友を間近で見ていた方も多いのではないでしょうか。比較的小さい頃から身近にあった「皆勤賞」ですが、どのような意味があるのか、また定義はどうなっているのかについて紹介します。

皆勤賞の意味

皆勤賞の定義を調べると、「学校や会社などを一日も休まず、無遅刻・無欠席・無早退である人を表彰するもの」とあります。体調管理をしっかりと行い、健康で毎日学校や会社などへ通ったことを評価する賞であると言えます。学校や会社だけでなく、大会やセミナーなどでも皆勤賞が交付されることがあります。

Blockquote firstBlockquote second

皆勤賞(かいきんしょう)は、主に学校、会社、もしくは何かしら継続している労働・作業などを1日も欠席せずに登校・出勤すると貰える賞である。転じてそれをもらった者、大会などに毎回参加している者のことを言う。

皆勤賞の定義

皆勤賞の定義は学校や会社によって変わってきます。「皆勤」は本来「休まずに出勤(出席)するもの」となっています。会社や学校によっては、インフルエンザなど公欠のもの以外の欠席は認めないものもあれば、忌引きや早退、短時間の遅刻などは許容される場合もあり、まちまちでであるというのが現状です。

会社では皆勤手当てなどが支給される場合がありますが、有給休暇を取得するとそれが貰えないケースが発生しています。もちろん有給は権利ですので、有給取得によって皆勤手当てが支給されなかった場合は抗議することができますが、そういった問題が起きるほど定義はそれぞれで異なっています。

皆勤賞は遅刻があっても貰えるの?

皆勤賞の定義が学校や会社によって異なることから、遅刻に関する考え方もそれぞれで異なります。一度の遅刻も許されない場合もあれば、数回遅刻すると欠席一回にカウントされるなど、皆勤の定義の仕方はそれぞれです。一度所属先の先生や上司、事務の方に確認しておくのが良いでしょう。

インフルエンザなどの伝染病によるものは欠席扱いにはなりませんが、例えば部活動の大会出席やコンクールへの参加、忌引きが何日間通用するかなども学校や会社によって違います。やむを得ない理由があっての遅刻が欠席扱いになってしまうのは腑に落ちませんので、所属する学校や会社などでどのように取り扱っているのか、知っておいた方が良いでしょう。

皆勤賞で賞状がもらえる理由

皆勤賞は体調管理をしっかりと行い、キチンと精勤した人を称えるためにあります。しっかりと健康な体を維持して出席(出勤)することも立派な才能のひとつです。それをしっかりと全員の前で表彰することは、その人の健康と継続力、熱意を評価することにつながります。

部活動の大会やコンクール、社内の業績が良くて表彰されることはよくありますが、しっかりと体調管理をし、精勤することも確かに立派な行いです。しかし近年は、皆勤賞を目指していても体調不良や忌引きなどで仕方なく欠席して断念したり、反対にただ何となく出勤・出席していただけで賞がもらえたりする事に不満を覚える声が相次いでいます。

そのため、皆勤賞を授与する学校や会社は減少傾向にあり、廃止する学校も多くあります。

皆勤賞と精勤賞の違いとは?

精勤賞という言葉は、聞いたことのある人もいればない人もいるでしょう。皆勤賞と似ていますが意味が少し異なります。皆勤賞や一日も休まず、また無遅刻・無欠席を表彰するものですが、精勤賞は遅刻や早退がありつつも精力的に出席・出勤し、精力的に学業や業務に取り組んだ人を称えるための賞です。

精勤賞は皆勤賞ほど厳しくなく、遅刻や早退が何回かで欠席一回に数えられたり、多少の欠席があっても授与されます。学校の場合は生徒手帳などに、会社の場合は総務部で管理されていることが多いので、気になる方は確認することをおすすめします。

ただ、近年は皆勤賞と同じくやむを得ない欠席や遅刻・早退などで精勤できない人が授与できない、または伝染病であるにもかかわらず無理して、出席・出勤して周囲へ迷惑をかけてしまうケースがあることから、精勤賞も授与する学校や会社は減少しています。

皆勤賞を貰う割合は?

では、実際に皆勤賞は各団体でどれくらいの割合で貰えているのでしょうか。現在は、教育委員会の指示で皆勤賞を授与せよというものはありません。その授与はあくまで各教育機関や会社に任されているので、正確に全体の〇パーセントという言い方はできませんが、各教育機関や会社でどのように皆勤賞を取り扱っているか、簡単にみていきましょう。

保育園では?

保育園での皆勤賞の取り扱いは非常に難しいと言えます。まだまだ体が未熟な赤ちゃん達や幼児たちが集まり、一日を過ごしますから、風邪を初めとして伝染病はあっという間に蔓延します。また、勤務している保護者の都合などで登園日がまちまちであるため、どこからどこまでを「出席日数」とカウントするかも難しい状況にあります。

もちろん、保育園でも皆勤賞を授与しているところはありますが、そういった園は非常に少数であり、また授与される園児の割合も決して多くはなく、約1割未満と言えるでしょう。

幼稚園では?

身体ができ上がってくる3歳から入園できる所が多いため、幼稚園で皆勤賞を取り入れているところは保育園より多いと言えます。しかし、病気のさなかでも皆勤賞のために無理して登園してしまう子もいるというデメリットもあるため、先に述べたように幼稚園においても皆勤賞の授与は減少傾向にあります。

皆勤賞を取り入れている幼稚園では卒園式の時にメダルを渡したり、呼名したりすることもあれば、月ごとに皆勤を表彰する制度を取り入れて連絡帳などにシールを貼ってあげるなどの方法も取り入れられており、園児たちのやる気も皆勤賞があることによって大きく上昇すると言われています。

小学校では?

小学校で一番身近だった賞状といえるくらい馴染みに深い皆勤賞ですが、現在小学校でも授与するところは減少しています。廃止はせずとも表彰という形ではなく、卒業式や終業式でも呼名にとどめるなど規模を縮小して行っているところも多くあります。

中学校では?

小学校と同様の理由で減少傾向にありますが、実施している学校では小学校よりも呼名以外に賞状を授与する学校が多い傾向にあります。受賞者は全体の一割から多くても2割、精勤賞は1割強~2割強ほどとなっており、その受賞の難しさが分かります。

また、皆勤賞の授与に関しても3年間通しての皆勤、1年毎の皆勤を表彰する学校のほか、その両方を表彰する学校もあり、それぞれの学校により分かれるところです。

高校では?

高校でも皆勤賞の授与を行っているところはありますが、中学校の受賞者の割合よりも若干低めとなり、私立と公立でもその差は分かれるところですが、大体約1割ほどの生徒が受賞しています。受賞の内容も賞状のみの場合もあればボールペンなどの文房具や図書カードなど、プラスが付随するケースも多くあります。卒業式のパンフレットに名前が載ることもあります。

自己PRで皆勤賞は使える?

就職活動や入試の面接で自己PRは使えるのでしょうか。特にクラブ活動や検定の取得、留学やボランティアなどの経験がない、という人も少なくないでしょう。その場合は少しでも自分の強みを押し出して、自己PRの欄を埋めたいと思うでしょう。どのようにアピールしていけばよいか、入学試験と就職活動の場合それぞれで考えてみましょう。

入学試験の面接

入学試験の面接で皆勤賞を取得したことをアピールすることはとても有効です。すべての生徒が何かしらのクラブ活動や課外活動で、業績を残しているわけではありません。入学面接の場合、その生徒の人柄やどういった特徴を持っているのかを見ているのですから、一度も学校を休まず学業に励んだことは十分アピールするに値します。

入学試験での面接の場合、重要なのは単に「皆勤賞を取りました。」ということではなく、「継続力」や「自己管理力」とつなげてアピールすることです。自分の体調を客観的にみて、無理をしないことや周囲への影響を考えるといった能力は、社会人へのステップとしてとても大事です。

面接で強みを話す際に皆勤賞を使う際は「皆勤賞」そのものではなく、自分のどういった能力と努力で皆勤賞を取得できたかを語るようにし、それをどのよう中学や高校、あるいは専門学校で生かしたいか伝えるようにしましょう。

就職活動の面接

入学試験の面接と同様、「皆勤賞を取った」ことだけをアピールしても採用担当者に響くことはありません。皆勤賞を取得するに至った自分の継続力や自己管理力を前面に出し、それをどのように会社に生かしていくかを語るようにしましょう。採用担当者はその人物が会社にとってどのようなメリットをもたらすかをチェックしているからです。

では、エントリーシートなどで皆勤賞を自己PRに使用する場合、どのように文章を作成したらよいか見ていきましょう。

エントリーシートで皆勤賞をPRする場合の例文

私の強みは自分を客観的にみて、今どのような状況にあるかを冷静に判断できるところです。体調管理を含めた自己管理をしっかりと行い、無理をしない範囲で学業やクラブ活動に勤しんだことで皆勤賞を取得することができました。日々しっかりと体調を調整して授業に出席することで継続力を培うことができましたし、長く努力していく習慣も養うことができました。

これらの能力を御社の営業で生かし、小さいなことでも積み重ねてしっかりと結果を出すことで会社の益々の発展に貢献していきたいと考えております。

皆勤賞は立派な能力!

いかがでしたでしょうか。皆勤賞の授与には多くの問題があったり、差別になるからと制度を廃止する学校が多くあり、また企業でもあまり大きく取り上げない傾向にあるのが現状です。

しかし皆勤賞は、本来継続して出席・出勤した努力を賞する制度です。体を健康に保ち、予定を調整するなどの能力は立派なもので、しっかりと評価してしかるべきものといえます。

最後に述べたように皆勤賞は、入学試験や就職活動の面接、エントリーシートなどにおいて立派な能力としてアピールできます。近年廃止している学校や企業が多くあるのは非常に残念なことですが、もし制度として皆勤賞がある学校や企業に所属している場合は、どういった定義となっているのかを確認し、取得を目指す努力をしてみてはいかがでしょうか。