Search

検索したいワードを入力してください

左手で敬礼するのは失礼なのか・左手で敬礼する理由|警察/死者

Author nopic iconチルヲ
ビジネスマナー / 2018年04月27日
左手で敬礼するのは失礼なのか・左手で敬礼する理由|警察/死者

敬礼とは?

敬礼は、手の指を揃え指の先を額にピシッとつける動作で、警察官や自衛隊員の挨拶の動作として広く知られています。施設の警備や道路工事などの際に誘導にあたる警備員が行うこともあります。この時、右手と左手のどちらで行われているか、記憶が曖昧な人も意外と多いのではないでしょうか。

敬礼にはいくつかの種類があり、一般的に知られている敬礼は「挙手の敬礼」と呼ばれ、その中の1つになります。先日、ある女性タレントが警察署の1日署長を務めた際に、左手で敬礼を行ってしまって非難を浴びたことがありました。なぜなら、敬礼は右手で行うことが基本だからです。

右手を負傷しているなどの理由で、どうしても挙げることができない場合には左手で行うこともありますが、よほどのことがない限り、利き手に関係なく敬礼は右手で行います。左手で行うことはありません。

右手で敬礼をする意味とは?

右手で敬礼を行うということは、相手に対して敵意がないということの証しです。相手に対し、自分は武器を持っていない、危害を加えるつもりはないという意思を右手で敬礼することによって示しています。なぜなら、軍隊などで武器を扱う利き手が右手だからです。

軍隊では、個人を尊重することよりも、組織的な集団を尊重することの方に重きを置きます。左利きだから左手で武器を扱うなどということは認められません。通常銃や刀などを手にする右手を挙げることにより、相手への敵意は全くないということを伝えると同時に、相手への敬意を払うという意思表示でもあります。

敬礼のやり方とは?

刑事もののテレビドラマや映画などでよく目にする敬礼のやり方は、挙げた腕をきっちりと60度の角度で曲げ、手の5本の指をしっかりと閉じて、手のひらを決して見せてはいけないイメージがあります。

しかし、実はそれは一部の組織のみ通じるルールです。国が違えば、それらのルールは全く異なります。同じ国であっても、陸海空などのそれぞれの所属部隊によって異なる場合もあります。揃える指が5本であったり、3本であったり2本であったり、また曲げる肘の角度も、60度であったり90度であったりとさまざまです。けれども、左手で行うことはありません。

ニュース映像などで各国の軍隊のようすが映るようなことがありましたら、いろいろな国の敬礼の仕方に注意して見てみると大変興味深いでしょう。

やってはいけない敬礼

敬礼は右手で行うのが基本です。相手に敵意がないことを表す動作ですので、うっかり左手で行ってしまうと相手を侮辱したと取られてしまう場合がありますので、注意しなければなりません。

左手で行う敬礼よりも、より絶対に行ってはいけない敬礼があります。ナチス式の手を前に差し出すような動作の敬礼です。第二次世界大戦におけるナチスの非道極まりない振る舞いは、二度と繰り返してはいけない悲しい歴史として学校で勉強しますので、誰もが知るところでしょう。

ナチス式の敬礼は、現在もさまざまな国で制限されています。例え冗談だとしても、良識のある人の前で行えば顰蹙を買うだけでは済みませんので、決してやらないようにしましょう。

左手で敬礼するのは失礼なの?

敬礼は、右手で行うことが基本であると決まっています。その他にも、行う時の姿勢や形などが所属する組織によって細かく定められています。それらは、教官や上司などから新しく所属してきた新人へと厳しく指導されます。それなのに、決まっている形に沿って行われないということは無作法にあたります。

敬礼は右手で行うと指導されますので、左手で行うということはもちろん無作法ということになります。特に、自衛隊などの命令系統がしっかりとした組織では、教えられたとおりのことを行うことが求められます。それを正しく行わずに左手で敬礼を行うということは、自分を指導してくれた教官や上司の顔に泥を塗るということになります。

そういった組織に所属している身で左手で敬礼を行うということは、敬礼を教えてくれた人に大変失礼です。

左手で敬礼する理由とは?

ビシッと決まった姿がとても凛々しくかっこいい敬礼は、さまざまなフィクションにも登場します。その中で、左手を使って敬礼を行うシーンが登場する作品があります。一般的に無作法とされる左手を使った敬礼を登場人物たちに行わさせるのには、いったいどのような理由があるのでしょうか。

進撃の巨人

「進撃の巨人」は漫画家・諌山創による漫画作品です。巨人と人間たちの戦いを描いたバトルファンタジー作品です。2013年には各局でアニメが放送され、2015年には三浦春馬さん主演で実写映画化され話題となりました。

人間の脅威である巨人から市民を守るために、主人公たちが命を差し出して軍事に従事するというストーリーですが、主人公たちは軍事組織に所属しているため、作中には息の合った敬礼シーンがたびたび登場します。

進撃の巨人の敬礼とは?

「進撃の巨人」の主人公たちが所属している軍事組織では、敬礼の前後に「心臓を捧げよ」という号令がかかり、心臓に右手を当て背中には左手を添えてまるで貫くような独特の敬礼を行います。このように胸に手を当てて敬礼を行うスタイルは、軍隊による敬礼を受けた文民が行う返答礼として実際に存在しますが、それが明確なモデルであるとは言えません。

「進撃の巨人」の作中でとても印象に残るこのシーンは、心臓をつまり命を捧げても任務を貫きとおそうとする主人公たちの強い意思と、運命に立ち向かう生きる強さを、左手を使った敬礼で表していると言えるでしょう。

図書館戦争

「図書館戦争シリーズ」は、小説家・有川浩の代表作と言える作品です。2008年に第39回星雲賞日本長編作品部門を受賞し、2013年には榮倉奈々さんと岡田准一さん主演で実写映画化されました。コミックスも発表されています。

架空の法律が社会に重大な影響を与えていくストーリーで、パラレルワールドやディストピアの世界を描いたSFストーリーのような作品です。主人公の成長と共に恋愛もようも描いた、恋愛作品としても楽しめます。

図書館戦争の敬礼とは?

図書館戦争のアニメーションでは、登場人物が左手で敬礼を行うシーンがあります。しかし、実写映画版では右手での敬礼に変更されています。左手で敬礼を行ったことについては、登場人物の「我々は軍事や警察組織ではなく図書を守る人間である」という意思の表れだなどとする憶測が飛び交いましたが、実際には単なる考証ミスか作画ミスであると見られています。

中国で行われた左手の敬礼とは?

去る2015年9月3日、抗日戦争と第二次世界大戦の勝利70周年を記念する大規模な軍事パレードが中国で行われました。その際に習近平国家主席が左手で敬礼をしたとして、当時中国国内で話題になりました。インターネット上では「敬礼の慣例も知らないのか」と批判が挙がりましたが、これは計算した上での政治的な演出だったのではともささやかれています。

多くの中国メディアは、国家主席が左手で敬礼をしたのは単に軍部隊に挨拶しただけであるという旨の記事を、同日中に掲載しました。しかし、あるネット民が老子の一節「吉事は左、凶事は右に属する。君子は左を尊ぶ、用兵は右を尊ぶ」を挙げて書き込みをしました。

中国の制度では、国をしっかりと治める場合は左側の方向性を好み、戦いの場合には右側を好むとし、国家主席が左手で敬礼をしたのは武力を用いないという意思表示であると訴えました。

左手で敬礼の真相は?

中国での大規模な軍事パレードは、国内向けに共産党の威信を改めて実感させるという効果があり、日本やアメリカなど中国と対立点のある国に対しては「意志と実力」を誇示することができます。しかし一方で、世界全体に対しては「軍国主義」のイメージを与えてしまうことになります。

パレードの間、国家主席はずっと表情が乏しいままであったと言われています。そして演説の中で「中国は他国に対して永遠に中国が受けた苦しみを与えることはしない」と述べ、兵力30万人の削減をも宣言しました。もし仮に、この時国家主席が高揚した表情を浮かべていたなら、各国に「中国は軍事に熱中している」という印象を与えてしまったことでしょう。

仮説にすぎませんが、国家主席は軍事パレードが抱えるリスクを認識し、左手で敬礼をしてみせることによってそのリスクを低減させようとしたのでは、と見られています。

警察は左手で敬礼することがある?

警察官は、左手で敬礼を行うことは滅多にありません。先に述べたように、敬礼を行う手は右手と決まっているためです。それは「警察礼式」という物によって定められています。その「警察礼式」の第37条で、敬礼の仕方についてや決まりなどが細かく制定されています。ですので、警察官はよほどのことがない限りは、左手を使って敬礼を行うことはあり得ません。

答礼とは?

「警察礼式」では「答礼」についても細かく定められいます。「答礼」とは、敬礼を受けた時に同じように敬礼をして返すことです。敬礼は、通常目下の者から目上の人に向かって先立って行います。警察官や自衛隊員は、敬礼を受けたら相手が誰であっても必ず敬礼を返さなければいけません。

ただし、艦艇や建物の中にいる時は、一部の例外を除いて省略することができます。相手が同じ警察官や自衛隊員であっても、私服でプライベートの時や食事中や入浴中も省略することができます。

民間人から敬礼をされた場合も答礼を省くことを認められていますが、中には返してくれる警察官や自衛隊員もいます。しかし、勤務中などは困らせてしまう場合がありますので、滅多なことでは警察官や自衛隊員に向かって敬礼をすることは控えましょう。

左手で敬礼する意味とは?

警察官や自衛隊員が左手で敬礼を行う時があるとしたら、それは右手を負傷している場合など特別な事情がある場合です。右手を使うことができない状況であるというだけの理由で、深い意味はありません。

左手の敬礼は死者に対するもの?

刑事もののテレビドラマなどで、殉職した同僚や部下の棺に上司の警察官などが左手で敬礼をして送り出すというシーンを目にすることがあります。そこから、左手で行う敬礼は死者に対して行う動作であるという説がありますが、そのような事実も根拠もありません。警察官や自衛隊員の葬送の場面でも、やはり敬礼を行う場合は右手が鉄則です。

敬礼は尊敬する相手への挨拶

敬礼は、右手で行うことが基本であることが分かりました。警察官や自衛隊員がピシッと行う敬礼はとてもかっこよくて真似したくなりますが、左手で敬礼をしてしまっては本来の意味を台なしにしてしまいます。右手での敬礼は「あなたに敬意を払っています」という意味です。仕事でプロジェクトリーダーに対して行ってみたりすると、とても喜んでくれることでしょう。

関連記事

Related