Search

検索したいワードを入力してください

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

Author nopic icontamokon
税金 / 2018年05月09日
排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

車の購入時の支払総額

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

車を購入する際には、車両本体価格の他に、登録に伴う費用や法定費用と言われる税金などがかかります。これらを合わせて支払総額が決まります。これ以外にもタイヤやワイパーなど、オプションと言われる費用もかかりますので、購入時は支払総額を確認した上で契約しましょう。

本記事では、この中の法定費用である税金のうち、自動車税にスポットをあて、ご紹介します。その前に、自動車税以外の法定費用について、書いていきます。

車の購入時の法定費用とは

車を購入する際に請求される法定費用には、排気量によって金額が変わる自動車税・軽自動車税、車の重さによって金額が変わる自動車重量税、車の価値を判断する新車からの経過年で金額が変わる自動車取得税、強制保険である自賠責保険料などがあります。

これらは、購入したディーラーや販売店などによって、金額が変わることがありません。車を所有する所有者に納税が義務付けられているため、法定費用と言われます。

自動車重量税

この中の自動車重量税は、名前とおり、購入した車両の重さに応じて課税される税金で、車検時にまとめて納税することになっています。

区分は、軽自動車、0.5t以下、0.5t~1t、1t~1.5t、1.5t~2t、2t~2.5t、2.5t~3tとなっています。

この自動車重量税は、エコカー減免の適用があります。当初、平成29年4月30日までに新車新規登録した車までという期間限定でしたが、2年間延長となりました。従いまして、平成31年4月30日までに新車新規登録する車まで、自動車重量税の税金が減免されます。

自動車取得税

自動車取得税は、現在の車の価値に相当する金額を残価率表で算出した値によって税金額が決まります。乗用車は6年、軽自動車は4年まで残価率表によって計算します。車両本体価格が50万円以下だったり、残価率表による計算後の取得価額が50万円以下だったりしますと、自動車取得税はかかりません。

自賠責保険

自賠責保険に加入していないと車検がとおりません。これが、強制的に加入させられる強制保険と言われる所以です。新車購入時には次の車検までの3年分、日付により37ヶ月分や36ヶ月分をまとめて支払いします。

排気量別の税金一覧

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

それでは、いよいよ自動車税について、見ていきましょう。

自動車税は、排気量によって金額が変わり、乗用車と軽自動車で考え方が違います。通常、自動車税は月割りで金額が違うため、購入月によって税金額が違います。しかし、軽自動車は、いつ購入しても年額7,200円です。軽自動車の排気量は660㏄までと決まっていますので、排気量によっても購入月によっても税金額の変動はないことになります。

ここからは、軽自動車以外の税金額を排気量の大きなものから、順にご紹介します。

6000超

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

自動車税は、10種類に区分されていて、一番大きな排気量の区分が6000㏄超となります。超高級車のロールスロイスやベントレー、スーパーカーのランボルギーニなどで、6000㏄を超える排気量のモデルがあります。

6000㏄超の排気量の自動車税の税金は、年額で111,000円となります。4月購入で101,700円、5月購入で92,500円、6月購入で83,200円、7月購入で74,000円、8月購入で64,700円、9月購入で55,500円、10月購入で46,200円、11月購入で37,000円、12月購入で27,700円、1月購入で18,500円、2月購入で9,200円、3月購入で0円です。

5000

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

続きまして、排気量5000㏄の車が該当する4500㏄超6000㏄以下の区分の自動車税の税金を見てみましょう。

この排気量の自動車税の税金は、年額で88,000円となります。4月購入で80,600円、5月購入で73,300円、6月購入で66,000円、7月購入で58,600円、8月購入で51,300円、9月購入で44,000円、10月購入で36,600円、11月購入で29,300円、12月購入で22,000円、1月購入で14,600円、2月購入で7,300円、3月購入で0円となります。

4500

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

続きましては、4500㏄の車が該当する4000㏄超4500㏄以下の区分の自動車税の税金を見てみましょう。

この排気量の自動車税の税金は、年額で76,500円となります。4月購入で70,100円、5月購入で63,700円、6月購入で57,300円、7月購入で51,000円、8月購入で44,600円、9月購入で38,200円、10月購入で31,800円、11月購入で25,500円、12月購入で18,100円、1月購入で12,700円、2月購入で6,300円、3月購入で0円となります。

4000

続きましては、4000㏄の車が該当する3500㏄超4000㏄以下の区分の自動車税の税金を見てみましょう。

この排気量の自動車税の税金は、年額で66,500円となります。4月購入で60,900円、5月購入で円55,400、6月購入で49,800円、7月購入で44,300円、8月購入で38,700円、9月購入で33,200円、10月購入で27,700円、11月購入で22,100円、12月購入で16,600円、1月購入で11,000円、2月購入で5,500円、3月購入で0円となります。

最近は、各自動車メーカーでエンジン排気量のダウンサイジングが進み、3500㏄を超えるような車が少なくなりました。

3500

続きましては、3500㏄の車が該当する3000㏄超3500㏄以下の区分の自動車税の税金を見てみましょう。国産高級車は一部を除き、3500㏄以下の排気量の車が増えてきました。

この排気量の自動車税の税金は、年額で58,000円となります。4月購入で53,100円、5月購入で48,300円、6月購入で43,500円、7月購入で38,600円、8月購入で33,800円、9月購入で29,000円、10月購入で24,100円、11月購入で19,300円、12月購入で14,500円、1月購入で9,600円、2月購入で4,800円、3月購入で0円となります。

3000

続きましては、3000㏄の車が該当する2500㏄超3000㏄以下の区分の自動車税の税金を見てみましょう。

この排気量の自動車税の税金は、年額で51,000円となります。4月購入で46,700円、5月購入で42,500円、6月購入で38,200円、7月購入で34,000円、8月購入で29,700円、9月購入で25,500円、10月購入で21,200円、11月購入で17,000円、12月購入で12,700円、1月購入で8,500円、2月購入で4,200円、3月購入で0円となります。

2500

続きましては、2500㏄の車が該当する2000㏄超2500㏄以下の区分の自動車税の税金を見てみましょう。

この排気量の自動車税の税金は、年額で45,000円となります。4月購入で41,200円、5月購入で37,500円、6月購入で33,700円、7月購入で30,000円、8月購入で26,200円、9月購入で22,500円、10月購入で18,700円、11月購入で15,000円、12月購入で11,200円、1月購入で7,500円、2月購入で3,700円、3月購入で0円となります。

2400

ミニバンなどで多く設定されている2400㏄の排気量ですが、この排気量の自動車税は、2000㏄超2500㏄以下に区分されますので、2500㏄の車と同額となります。

2000

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

続きましては、2000㏄の車が該当する1500㏄超2000㏄以下の区分の自動車税の税金を見てみましょう。かつては、ボディサイズが大きくなったり、排気量が2000㏄超となったりすると3ナンバーになり、税金が高額となりました。

この排気量の自動車税の税金は、年額で39,500円となります。4月購入で36,200円、5月購入で32,900円、6月購入で29,600円、7月購入で26,300円、8月購入で23,000円、9月購入で19,700円、10月購入で16,400円、11月購入で13,100円、12月購入で9,800円、1月購入で6,500円、2月購入で3,200円、3月購入で0円となります。

1500

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

続きましては、1500㏄の車が該当する1000㏄超1500㏄以下の区分の自動車税の税金を見てみましょう。

この排気量の自動車税の税金は、年額で34,500円となります。4月購入で31,600円、5月購入で26,700円、6月購入で25,600円、7月購入で23,000円、8月購入で20,100円、9月購入で17,200円、10月購入で14,300円、11月購入で11,500円、12月購入で8,600円、1月購入で5,700円、2月購入で2,800円、3月購入で0円となります。

1000

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

最後になりましたが、1000㏄の車が該当する1000㏄以下の区分の自動車税の税金を見てみましょう。

この排気量の自動車税の税金は、年額で29,500円となります。4月購入で27,000円、5月購入で24,500円、6月購入で22,100円、7月購入で19,600円、8月購入で17,200円、9月購入で14,700円、10月購入で12,200円、11月購入で9,800円、12月購入で7,300円、1月購入で4,900円、2月購入で2,400円、3月購入で0円となります。

車種別の排気量別の税金

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

このように、購入時の自動車税による税金は、排気量によって金額が変わります。当然といえば当然なのですが、排気量が大きくなると、支払う税金が高くなります。

ここからは、具体的な車種別の税金をご紹介します。

エクストレイル

日産自動車から販売されている人気のSUVにエクストレイルがあります。現行型エクストレイルには、2.0ℓ直4DOHCエンジンと2.0ℓ直4DOHCにモーターが組み合わさったハイブリッドエンジンがあります。

排気量2000㏄のエクストレイルの税金

エクストレイルの排気量2000㏄の自動車税の税金は、エコカー減税がきかず年額39,500円となります。4月購入で36,200円、5月購入で32,900円、6月購入で29,600円、7月購入で26,300円、8月購入で23,000円、9月購入で19,700円、10月購入で16,400円、11月購入で13,100円、12月購入で9,800円、1月購入で6,500円、2月購入で3,200円、3月購入で0円となります。

フリード

ホンダ自動車から販売されている人気のミニバンにフリードがあります。現行型フリードには、1.5ℓ直4DOHCエンジンと1.5ℓ直4DOHCにモーターが組み合わさったハイブリッドエンジンがあります。

排気量1500㏄のフリードの税金

フリードの排気量1500㏄に対する自動車税の税金は、エコカー減税がきかず年額で34,500円となります。4月購入で31,600円、5月購入で26,700円、6月購入で25,600円、7月購入で23,000円、8月購入で20,100円、9月購入で17,200円、10月購入で14,300円、11月購入で11,500円、12月購入で8,600円、1月購入で5,700円、2月購入で2,800円、3月購入で0円となります。

ソリオ

スズキ自動車が販売するコンパクトカーにソリオがあります。コンパクトながらミニバンのような使用もできるトールタイプのボディとなっています。この現行型ソリオには、1.2ℓ直4DOHCエンジンと1.2ℓ直4DOHCエンジンにモーターが組み合わさったハイブリッドエンジンがあります。

排気量1200㏄のソリオの税金

ソリオの排気量1200㏄に対する自動車税の税金は、エコカー減税がきかず年額で34,500円となります。4月購入で31,600円、5月購入で26,700円、6月購入で25,600円、7月購入で23,000円、8月購入で20,100円、9月購入で17,200円、10月購入で14,300円、11月購入で11,500円、12月購入で8,600円、1月購入で5,700円、2月購入で2,800円、3月購入で0円となります。

セレナ

日産自動車の販売する人気のミニバンのセレナですが、最近、e-powerモデルが追加されて、ますます販売台数が伸びて大ヒットモデルとなっています。そのセレナには、2.0ℓ直4DOHCにモーターが組み合わさったハイブリッドエンジンと1.2ℓ直3DOHCにモーターが組み合わさったe-powerがあります。

排気量2000㏄のセレナの税金

セレナハイブリッド車の排気量2000㏄の自動車税の税金は、エコカー減税がきかず年額39,500円となります。

4月購入で36,200円、5月購入で32,900円、6月購入で29,600円、7月購入で26,300円、8月購入で23,000円、9月購入で19,700円、10月購入で16,400円、11月購入で13,100円、12月購入で9,800円、1月購入で6,500円、2月購入で3,200円、3月購入で0円となります。

排気量1200㏄のセレナの税金

セレナe-powerの排気量1200㏄に対する自動車税の税金は、初年度の年額で34,500円となります。

4月購入で31,600円、5月購入で26,700円、6月購入で25,600円、7月購入で23,000円、8月購入で20,100円、9月購入で17,200円、10月購入で14,300円、11月購入で11,500円、12月購入で8,600円、1月購入で5,700円、2月購入で2,800円、3月購入で0円となります。

このセレナe-powerは、最新の燃費基準をクリアしていますので、エコカー減税の対象となります。したがって、購入翌年の自動車税の税金は安いです。

排気量による税金

排気量別の税金|エクストレイル/フリード/ソリオ/セレナ

以上、自動車税の税金額について、ご紹介しました。現在は、自動車税の税金は、排気量によって金額が変わります。また、購入月によっては、必ずしも年額を支払う必要がなく、次回の納税までの期間に応じて金額が定められています。

平成29年で終了する予定であったエコカー減税が2年延長になっていますので、ご自身の購入する車の排気量、購入月、エコカー減税の対象の有無などを調べたうえで、納税額を確認しましょう。

関連記事

Related