Search

検索したいワードを入力してください

【地域別】服は燃えるゴミで棄てるのか|ファスナー付き

Author nopic iconmskr3
暮らし / 2018年05月09日
【地域別】服は燃えるゴミで棄てるのか|ファスナー付き

いらなくなった洋服はごみに出してもいいの?

いらなくなった洋服はどのように処分すればいいのか悩む。地域ごとに処分方法が変わることもあります。自分の住んでいる地域はどのように処分するかきちんと知っておきましょう。

洋服は燃えるゴミで捨てていいものなのか?

基本的には燃えるゴミで捨てても大丈夫です。ただし、洋服の素材によって処分方法に若干の違いがあります。

例えば、捨てる洋服の素材が綿100%であれば燃えるゴミとして処分してもらえますがナイロンやレーヨン、ポリエステルといった化学繊維は自治体によって異なります。細かく洋服を裁断する必要があったり燃えないごみ扱いだったり布製品専用の指定日があったりといった具合です。お住まいの地域がどのような処分方法なのかを確認しておきましょう。

また、洋服は想像以上にかさばるものなので、大量の洋服を捨てるにはかなりの指定ゴミ袋が必要になってきます。少しずつ捨てていくか、一気にクリーンセンターに持ち込むかのどちらかになるでしょう。きちんと自分の住んでいる自治体の燃えるゴミの決まりを知っておきましょう。

地域別洋服は燃えるゴミに出しても良いのか?

区や市町村の役場に、ごみの出し方という冊子が置いてあるところもあります。まずは自分の住んでいる区や市町村の役場に行ってゴミの出し方という冊子が置いていないか確認してみましょう。燃えるゴミだけでなく他のゴミの出し方や分別も事細かに書いてあります。

洋服は燃えるゴミに出してもいいのか?京都編

京都では基本的に燃えるゴミ、資源ごみ、大型ごみ、小型金属類、電池の5種類に分類されています。

洋服は燃えるゴミに分類され、きちんと燃えるゴミの指定の袋にいれて出してあれば回収してくれるのできちんと指定の袋にいれましょう。京都市のごみの出し方、という冊子があり、それに詳しく載っています。区役所においてあるので確認しましょう。

古着についてですが、1・2枚程度なら家庭ごみと一緒に袋に入れてしまえばわからなくなりますが本当は、引越し時や衣替え時に整理したなどで大量にでたものは、ぼろとして大型ごみ扱いです。ボロは、夏布団・肌布団・シーツ・衣類・ぬいぐるみ・枕 などとされています。

基本的に燃えるゴミに出せるからといって安心して出すのではなくまずはきちんと燃えるゴミの出し方を確認しましょう。

洋服は燃えるゴミにだしてもいいのか?福岡編

福岡では以下のように分類されています。燃えるごみ、燃えないごみ、空きびん、ペットボトル、粗大ごみ、この4分類です。

燃えるごみの扱いになるものは以下の物です。
台所ごみ,プラスチック類,ゴム類,皮革類,紙おむつ、ペットのトイレ用砂,たばこの吸いがら,紙くず,布くず,木くず,落ち葉,竹・木製ほうきなど

基本的には燃えるゴミの指定の袋に入ってさえいれば回収されます。入りきらないものに関しては粗大ごみとしてだしてください。もし、判断に困ったときはその洋服の原材料を確認してください。燃えるゴミに出しても大丈夫かどうかきちんと確認しましょう。

洋服は燃えるゴミに出してもいいのか?名古屋編

愛知県の名古屋市では、ゴミの種類によって回収場所が異なります。名古屋では基本的に集団資源回収・リサイクルステーションなどへの持ち込みでの処分になります。ですが利用できない場合は燃えるゴミとして出してください。

冬物衣類で、集団資源回収できないものは、衣服(天然繊維製) は可燃ごみ、衣服(化学繊維製) は不燃ごみです。

夏物衣類、ワイシャツ、ジーンズ地衣料、ジッパー付きジャンパー天然皮革製衣料、セーター(ウールマーク付き)、和服、パジャマジャージは集団資源回収できます。

すべてが燃えるゴミに分類されるわけではないのできちんとどれが燃えるゴミになるのか確認をして分別して出してください。

洋服は燃えるゴミに出してもいいのか?東京編

基本的にはどの区でも燃えるゴミとして回収されます。まれに細かく分類されている区もあります。出し方や出す場所がきちんと決まっているのでルールを守り、きちんと分別して出してください。燃えるゴミでも分別の仕方や出し方が決まっている場合もあるのでまずは自分の住んでいる区の燃えるゴミの出し方を確認してから燃えるごみを出しましょう。

洋服は燃えるゴミに出してもいいのか?中野区編

区では、ごみ集積所、びん、缶、ペットボトル集積所、集団回収集積場所の3種類の集積所があり、資源とごみの種類によって出す場所が決まっています。ごみ集積所では、燃えるごみ、陶器、ガラス、、金属ごみ、プラスチック製容器包装を収集しています。

びん・缶・ペットボトル集積所では、びん、缶、ペットボトルを回収しています。集団回収集積場所では、新聞、雑誌、、雑がみ、、ダンボール、古着、古布を回収しています。

燃えるゴミの出し方としては
1.ふたのできる容器、または中身の見える透明か半透明の袋に入れる。
2.燃えるごみの収集日にごみ集積所(朝8時まで)に出す。

洋服は燃えるゴミに出してもいいのか?品川区編

衣服は燃えるゴミとして処分できます。

燃えるゴミの出し方としては
1.中身のみえる袋にまとめて出してください。(種類ごとに袋を分ける必要はありません)
2.ふた付きの容器に入れて出す場合は、まず袋に入れてから、容器に入れて出してください。※品川区では、燃やすごみの各戸収集を行っています。
3.マンション、集合住宅にお住まいの方は、敷地内の決められた場所にお出しください。
(場所については、お住まいの建物の管理人さんや大家さんへ確認してください。)
4.一戸建てにお住まいの方は、玄関前または門の前の
 決められた場所にお出しください。
(転入されて来た方は、品川区清掃事務所へご連絡ください)

▪高齢者(70歳以上)や体の不自由な方のみお住まいで
燃えるごみを出すことが困難な場合は、品川区清掃事務所へご相談ください。

ファスナーの付いた服は燃えるゴミに出していいの?

できる限りはファスナーや金具、プラスチックの付属がついているものは外してください。外せない場合はそのまま出しても回収してくれます。衣類も廃品回収に出すことで再利用できます。

また、衣類についているボタンやファスナーはそのままで出すようにしている自治体と切り離して分別するように決めている自治体があります。ファスナーやチャックをはじめとした付属物これらの金属部は捨てる場合不燃ごみに分類されるので注意が必要です。必ず事前に確認しましょう。

洋服の処分方法ってどんなのがあるの?

衣類はゴミの分類として以下の方法があります。燃えるごみ、資源回収でリサイクル、廃品回収、業者の無料回収です。

燃えるゴミは服が燃える素材であった場合に燃えるゴミの袋に入れて出すことができます。※地域によっては衣類の無料回収ボックスを設置している団体があるのでそちらを活用することもできます。

ボタンの付いた服はどうするの?

服についていることが多いボタンは、プラスチックやビニール樹脂製であれば燃えるゴミに出します。もっと細かく分ける地域ではプラスチックゴミになります。金属製や燃えにくい素材でできている生地の服と判断できる場合は不燃ごみと分けます。

ゴミの出し方って決まりあるの?

【地域別】服は燃えるゴミで棄てるのか|ファスナー付き

服をゴミとして出す場合、特にリサイクルでは最低限の出し方があります。

1.服とわかるようにたたんで入れる
2.雨や生活水などの水にぬれないように、袋をしっかりと結ぶ
3.市区町村の衣類をリサイクルに出すときの方法に従って資源ごみに出す
燃えるゴミに出す場合は、分類さえすれば出し方に細かい指定はありません。ですので、他の燃えるゴミと捨てることや服だけまとめて捨てるのも問題ないです。

大量にある場合はどうすればいいの?

ゴミとして出すには服の量が多いという場合があります。大掃除の後や季節の変わり目、生活のスタートなど要らなくなった服をまとめて捨てるという際です。

大量に捨てるなら、まずは無料回収を頼ってみましょう。無料回収BOXが地域の団体によって設置されていれば、まとめて回収に出せます。BOXがない場合は、業者に出すか、買取を依頼します。それでも捨てるしかないものは、資源回収としてまとめて出します。

洋服をゴミとして処分する以外の方法とは?

【地域別】服は燃えるゴミで棄てるのか|ファスナー付き

燃えるゴミとして捨てるにはもったいないものも中にはあります。サイズが小さくなってしまったものでもまだ綺麗なもの、そういったものを捨ててしまうには勿体ないと思われる方もいます。そのような人は燃えるゴミにいらなくなった洋服を出すだけでなく他の処分方法を使ってみて他の必要としている人に来てもらったりリサイクルしてみた方がいいです。

それでは、燃えるゴミに出す以外の洋服の処分方法を教えます。

リサイクルショップで衣類を売る

【地域別】服は燃えるゴミで棄てるのか|ファスナー付き

手軽に処分できるのが、リサイクルショップで売る方法です。

もし近所に服のリサイクルをしているお店があれば、まずは持ち込む前に相談してみましょう。服の場合は高かったものでも、かなり安くなってしまいますので、あまり値段的には期待しないほうが良いでしょう。高額なブランド品の服でない限り、重さで引き取られることが多いので、ビンテージのジーンズや高かった服などは別に売ったほうが良いでしょう。

着物なども洋服とは扱いが異なりますので、専門店のほうがオススメです。質屋でもブランド服を買い取っていますので、その品物の価値がわかる所に持参したほうがお得に処分できます。

オークションで洋服を売る

リサイクルショップよりも高い値段で売れるのがオークションです。古くても少しワケありでも、金額次第で落札してくれる人はいますので、多少手間でも一度出品してみることをおすすめします。

オークションに出品する時に高く売る写真の撮り方

オークションは写真が命なので、あわてずに何枚も写真を撮影するようにしてください。

窓際やもしくは部屋の電気をなるべくたくさんつけて、明るい場所で撮影すると品物も良く撮れます。暗いとどうしても品質が劣っているように見えてしまうので、衣類そのものの色がしっかり出せるように昼間に撮影することをおすすめします。撮影する時は、ブランド名などが書かれたタグを、きちんと見せるようにして撮りましょう。

また、服の表と裏の両面を撮影すると落札率があがります。自分では裏にボタンがあることや、模様があることは理解していても、落札する人は洋服の裏の状態がわかりません。落札する人の視線になって、写真を撮るようにしてください

キズや汚れは正直に書く

糸がほつれていたり、ひっかけて少し穴があいていたりと、キズの部分については正直に書くようにしてください。

キズがあると高く落札されないのでは。と考えがちですが、落札者の所に品物が到着してから、後でクレームが来るほうが大変です。汚れがキズがあっても、値段によっては落札する人がいるので、状態は正しく書きましょう。

送料を計算する

オークションの時に面倒なのが送料の計算です。オークションをなるべく高く売るコツとしては、一番安い送料がどれだか調べておくことです。

また、送料を調べる時には服の重さだけでなく梱包材も重さの中に入れて計算するようにしましょう。紙袋に入れただけでは、雨が降った時に中の服まで濡れてしまいます。ビニールなどの水をはじく袋に入れ、それから封筒に入れましょう。

衣類交換サービスを利用する

最近は、衣類交換サービス、シェアリングサービスが流行しています。自分の家で古くなった衣類を送り、かわりに自分がほしい衣類をもらうサービスです。

特に子供服などは、すぐにサイズが合わなくなってしまうので買いかえの頻度も多いです着られなくなった服が家のタンスを占領して、困っている方も多いことでしょう。そういう時に利用してほしいのが、衣類交換サービス、シェアリングサービスです。

オークションは服が売れるまでは家に置いておかなくてはいけないのが面倒です。

また、自治体の資源ごみの日も一ヶ月に数回だけなので、しばらく家に服を置いておかなくてはいけません。準備できたらいつでも送れるので、今すぐ何とかしたい、引っ越しや新しい家具が来るまでにどうにかしたい、という方にオススメのサービスです。

mycle(マイクル)

子供服専門の衣類交換サービスです。基本利用料は無料で、交換代金も実質無料という嬉しいシステムです。自分が負担するのは、いらなくなった子供服を送る時の送料のみです。マイクル専用のホームページで集荷予約をすると、すぐに取りに来てくれます。送る服には制限をもうけていません。

衣類を下取りしてもらう

下取りとは、何か新しいものを買う時に古いものを買い取ってもらうシステムです。家電の通販などでも、時々見かけるキャンペーンです。

洋服の青山

メンズスーツやワイシャツ、ジャケットやネクタイ、ベルト、レデイーススーツなどを下取りしてもらえるサービスを行っています。

例えば、39,000円以上のメンズスーツ、フォーマルスーツ、コートを1着買った場合、メンズスーツ、フォーマルスーツ、コートを持っていけば20,000円オフになるという嬉しいシステムです。どこのメーカーのものでもかまいません。下取りをしてもらえば約半額で購入できることになるので、サイズがあわなくなったスーツや、着なくなったスーツがあるとお得です。

マルイのデパート

マルイでは、洋服、婦人靴、紳士靴を下取りしてくれます。新品または新品に近い品物限定なので、持っていくものが限られますが、セールで買ったけれども一度しか着ていないというようなものがある時には良いでしょう。2月から7月にかけては春夏物の下取りを、8月から1月は秋冬物の下取りを行います。

店舗や時期によって下取りを行う品物が異なります。

ワールド

神戸のファッションブランド・ワールドでは、着なくなったブランド服やバッグなど、ワールドで作ったもの以外のものでも書い取ってくれます。

衣類は処分せずにリサイクル

海外衣料メーカーのH&Mは、4年前から古着回収プロジェクトを行っています。これまでに4万トン以上の古着や古布を回収してきました。

H&Mの各店舗で、古着を回収して、それをリサイクルできるものは有効活用しようという活動です。回収する古着はブランドはこだわりません。また、服ではなくて布地でもOKです。H&Mが引き取った古着は、パートナー企業である「I:CO」が4種類に分類します。

1. リウェア:まだ着られる衣類。古着として販売される。
2 . リユース:掃除用のウェスなど、服としてではなく形を変えて別の製品にして販売される。
3 .リサイクル:服ではなく繊維の状態にして、断熱材や糸に加工される。
4. アップサイクル、リメイク:新しいファッションを創造するための素材として使われる。

古くなった衣類で社会貢献

【地域別】服は燃えるゴミで棄てるのか|ファスナー付き

古くなった衣服を再利用できるシステムを紹介します。

ユニクロとGU(ジーユー)

ユニクロとGU(ジーユー)では、ユニクロとGU(ジーユー)製品の回収を行っています。回収された衣料品は、世界中の難民、避難民、災害の被災者、妊産婦や母子への支援品として活用されます。2016年8月までに、62の国や地域に、2033万点の寄贈を行っています。

赤すぐnetの「古着deワクチン」

ベビー服やマタニティ、産後ママのための服などを扱っている「赤すぐnet」では、古着をダンボールに詰めて送ると、ワクチンが寄付できます。2016年5月までに約88万人分のワクチンを寄付しています。詳しい方法は、専用ホームページをチェックしてください。

引っ越ししたら要注意!ゴミ捨てのルール

【地域別】服は燃えるゴミで棄てるのか|ファスナー付き

ゴミを捨てるルールは、全国共通ではなく、地域によって違いがあります。引越しをしたら、ゴミを捨てる前に必ず、引越し先の分別のルールを確認しましょう。それぞれの市町村ごとにゴミ捨ての決まりを定めることになっています。そのため、市町村ごとに、地域の実情にあわせたゴミの分別が行われています。

焼却炉の性能差

焼却炉の性能差も、ゴミの分別ルールが異なる理由のひとつです。例えば、性能の低い焼却炉でプラスチック片を燃やすと、有害物質のダイオキシンが発生するだけでなく、通常のゴミよりも高温になるため、焼却炉が熱に耐えきれずに傷ついてしまいます。

しかし、焼却炉の性能が向上したことで、ダイオキシンの発生を抑える高温焼却が可能になり、さらには高熱や悪性ガスの発生にも対応できるようになりました。そのため、性能の高い焼却炉を所有している地域では、プラスチックを燃えるゴミとして扱っても問題ありません。

近年では、ゴミを焼却するときの熱を利用するサーマルリサイクルで温水や発電が可能になっています。自治体によっては、サーマルリサイクルによる温水プールを設営しているところもあります。ゴミの分別には意味があり、私たちの生活の役に立っています。効率良くリサイクルできるよう、ゴミを捨てるときはしっかり分別しましょう。

洋服の処分はこまめにやろう

【地域別】服は燃えるゴミで棄てるのか|ファスナー付き

これまでの話をまとめると、処分方法は多岐に渡る処分する際には、できるだけ手間をかけない事前に計画性を持って取り決めておくリサイクル品として回収してもらうと良い不用品回収業者なら不要な服も引き取ってもらえるということです。

服は使わなければどんどん溜まっていくものなので、使わないものはすぐに捨てるかリサイクルに出すという意識が大切です。不要な服を残さないコツとしては、一年間使わなかった服は今後も使うことがないと考えてみると良いでしょう。不用品はどんどん処分して、快適な生活をしていきましょう。

関連記事

Related