Search

検索したいワードを入力してください

レディースのワンピースのシルエットの種類と名前・生地

Author nopic iconりーたん
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2018年05月08日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年05月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

レディースのワンピースのシルエットの種類と名前・生地

レディースのワンピースの種類と名前

一口にワンピースと言っても、シルエットで種類が異なります。通販サイトでワンピースを探していると、シルエット別にカテゴリーが分類されていることもあります。他にも、ワンピースの生地を名前に入れているアイテムも増えてきました。しかし、その名前を知らないという人も多いのではないでしょうか。今回はワンピースのさまざまな種類を紹介していきます。

襟付き

次に紹介するシャツワンピースもこのカテゴリーに入りますが、襟付きワンピースはかっちりさと可愛らしさが両立できるワンピースです。

この画像のように襟と袖の部分も付いているワンピースを選ぶと、重ね着風で一見凝ったコーディネートをしているように見えます。実際は1枚になっているので朝、コーディネートを考える時間も短くなってとても楽です。

シャツワンピース

襟が付いて、前ボタンのシャツワンピースはシャツ特有のかっちりとした印象を与えつつ、ワンピースで女の子らしいテイストも演出できます。画像のようなマルチストライプはおしゃれな印象になり、無地はオフィスシーンにも似合います。

シャツワンピースはウエストマークをすることでフィット&フレアに、体によりフィットしたデザインを選ぶことでIラインシルエットにもなります。自分の体型によって色々な種類のシルエットを選べるので、シャツワンピースは誰にでも合うワンピースと言えるでしょう。

Aライン

Aラインのワンピースは胸下から裾に向かって広がっていくシルエットになっています。有名人ではオードリーヘップバーンが愛用していたことでも知られているワンピースの種類です。

Aラインのワンピースは細身で胸の小さい女性に特にです。胸の大きい人はお腹周りが大きく見える危険性があるので、注意してください。少女のような可憐さの出るタイプなので、胸を強調したり色気で勝負したりするよりもピュアで可愛らしい雰囲気を意識しましょう。

フィット&フレア

数あるワンピースの種類の中でも特にスタイルアップ効果が期待できるのが、フィット&フレアのワンピースです。ベルトやリボンでウエストマークをすると、さらに女性らしいラインを強調することができます。

女性らしさに可愛い印象がプラスされるので、彼氏とのデートなど可愛い女の子を演出したい日に特にです。黒や紺を選ぶと落ち着いた大人っぽい印象に、白やピンクなどのパステルカラーを選ぶとフレッシュな印象にもなります。ジャケットを合わせるとかっちりした印象になり、お仕事用としても着回せる優れものです。

Iライン

Iラインのワンピースは体型に沿ったデザインではなく、胸下からストンと直線的に落ちるようなシルエットのワンピースです。この種類はボディラインを強調しすぎないため、画像のように肌見せ部分の多いワンピースなど、セクシーなワンピースとは特に相性が良いです。縦長のシルエットになるため、スタイルアップ効果もある種類です。

Iラインのワンピースは適度にフィットしたシルエットが特徴的です。胸が大きくて上半身にボリュームがある人は、Iラインシルエットのワンピースを着るとすっきりとした着こなしになります。

タイト

タイトワンピースは体のラインが見えるため、特に男性からのが高いワンピースの種類です。女性としては勇気がいるワンピースですが、ここぞという日や女っぷりを高めたい日に着ると女性としての魅力が高まります。足元はヒールを合わせるのがです。

タイトワンピースはボディラインを強調するため、デザインは凝ったものではなく、画像のようにできるだけシンプルなものを選ぶと失敗しません。着ている時はお腹がだらんとしないよう、腹筋に力を入れると良いでしょう。

ワンピースの生地の種類と名前

ワンピースはシルエットだけでなく、生地の種類でも名前が異なります。こちらも通販サイトなどを見ると、よく商品名の中に生地の名前が入っていることがあります。生地の名前や種類がわかっていると、商品を選ぶときに便利なので知っておくと良いでしょう。

コットン