Search

検索したいワードを入力してください

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

Author nopic iconユキムラ
コーディネート / 2018年12月26日
茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

茶色とは?

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

「茶色」を思い浮かべると、あまりいいイメージを持つ人はいないんじゃないでしょうか。泥みたいな、枯れ葉や田舎っぽいイメージがあって、積極的に選ぶような色ではないでしょう。しかし茶色は木や土、大地といった自然界にあるものを感じさせる、ぬくもりや居心地の良い安心感のある色合いです。

近年ではアースカラーといわれる植物や大地などをイメージした、茶色や緑系のファッションアイテムでコーディネートすることが流行しています。コーディネートに一つ取り入れるだけで落ち着いた、大人っぽい雰囲気を演出できる優れたカラーとして男女ともに選ばれています。

今回はいつでも身近に存在していて、生活の中に溶け込む「茶色」にスポットを当ててみましょう。

茶色に合う色とは?

茶色に合う色はどんな色でしょうか。定番の合わせやすい色から意外な色まで、さまざまな組み合わせがあります。ここでは茶色に合う色をいくつか紹介していきます。

茶色に合う色・白

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

茶色に合う色として定番なのが「白」です。白は茶色のくすんだ暗い色味に明るさをプラスして、柔らかな印象をあたえてくれます。ファッションに取り入れると、優しいナチュラルなテイストに仕上げてくれる優れた色です。

茶色に合う色・黒

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

茶色に合う色として「黒」も定番の色でしょう。黒は基本的にどんな色ともマッチします。茶色のくすんだ暗い色味がぼやけた印象になってしまうときに、黒を取り入れることでクールに引き締めることができます。

茶色に合う色・赤

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

茶色に合う暖色系の色として挙げられるのが「赤」です。赤といっても明るく鮮やかな赤ではなくて、深みのあるボルドーがおすすめです。茶色は自然界のぬくもりやあたたかさを感じさせる暖色なので、同系色の暖色でもボルドーを合わせることで洗練された上品な印象になります。

茶色に合う色・青

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

茶色に合う色として「青」もおすすめです。イタリアには「マローネ・エ・アズーロ」(栗色と青)という、茶色と青の組み合わせを表す言葉があります。主に男性のスーツに使われる定番の配色です。茶色は暖色で青は寒色という正反対の印象をあたえる色同士ですが、お互いの色を引き立てて上品さを醸し出せる魅力を持つ色の組み合わせとなります。

茶色に合う色・茶色

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

茶色に合う色として、同系色の「茶色」が王道です。茶色と一口にいっても、赤みがかかった茶色や黄みがかかった茶色、白みがかかった茶色や黒みがかかった茶色などさまざまです。同じ茶色でもいろんな種類の茶色があるので、少しずつ違った色の茶色を取り入れれば、同色の茶色で統一されても大人シックなコーディネートになります。

茶色に合う色・緑

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

茶色に合う色として、同じく自然界に存在する「緑」もおすすめです。緑も赤と同じで、明るく鮮やかな緑ではなくて、深いくすんだ色であるカーキが茶色に合う色です。緑と茶色は、最初に紹介した植物や大地をイメージした自然の色味のアースカラーですので、組み合わせるとよく馴染む配色になります。

茶色に合う色・黄色

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

茶色に合う色が暖色系なら「黄色」ももちろん合います。黄色も明るく鮮やかな黄色より、くすんだ色味のマスタードイエローがいいでしょう。派手すぎない色のマスタードイエローを茶色に合わせることで、落ち着いた雰囲気を演出できます。

シーン別に紹介する茶色に合う色

茶色に合う色がたくさんありましたが、どういったところに取り入れればいいのでしょうか。おすすめなのが、部屋やインテリアなどに取り入れることです。部屋の中を見回してみると、床やドア、家具類などで茶色を使っている部分が多くあるんじゃないでしょうか。ここでは茶色を使っているシーン別に、茶色に合う色を紹介します。

部屋の壁紙には青系

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

部屋の壁紙で茶色に合う色としておすすめなのが、青系の色です。茶色に合う色として紹介したように、茶色と青はそれぞれ暖色と寒色の正反対の色同士なのに、お互いを引き立てます。茶色の床やドア、家具に青系の色を合わせることで上品にマッチして、部屋全体がまとまります。青系の壁紙にすることでヴィンテージ感がありつつ、高級な印象のコーディネートになります。

キッチンやお風呂にも青系の色がおすすめ

部屋の壁紙に茶色に合う色として青系の色を紹介しましたが、キッチンのタイルやダイニングの壁、お風呂やトイレのタイルにも青系の色を取り入れてもおしゃれです。かすれた薄めの青と茶色ならヴィンテージ感のあるカジュアルに、濃いめの青なら高級感のある上品な印象に演出できます。青は清潔感のある色ですので、お風呂やトイレにはうってつけの色でしょう。

インテリアには暖色系

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

インテリアに茶色に合う色としておすすめなのが暖色系の色、主に赤やオレンジです。茶色はもともと黄色やオレンジ、赤などが混ざった色ですので、同じ色が使われているので相性はとてもいいでしょう。同じ色の暖色系を取り入れることで、ナチュラルな自然のあたたかみと、アンティークの重質を感じられます。

カーテンには黄色系

カーテンには黄色系の色がいいでしょう。黄みがかかったカーテンやベッド、床の柄が入ったラグと組み合わせるとあたたかみがアップするので、寝室に取り入れると安らかに落ち着いて眠ることができるのでおすすめです。鮮やかなポップ感のある黄色なら子供部屋に、くすんだ深みのオレンジに近い黄色ならリビングにも合うので、場所によって使い分けるといいでしょう。

外壁に緑色系

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

家の外壁や屋根に取り入れている茶色に合わせるなら、緑色系を合わせるといいでしょう。特に青系の色が混ざった、水色と黄緑色の間のような色合いがおすすめです。緑色系は茶色とよく合う自然界の色なので、木や植物に囲まれているような気分を味わえて癒されます。自然と調和して、ノスタルジックな雰囲気の配色になります。

ファッションで茶色に合う色とは?

茶色に合う色で紹介したように、白、黒、赤、青、茶、緑、黄など、茶色に合う色はまだまだたくさんあります。茶色に合う色は意外と多く、コーディネートの幅がかなり広がります。ここでは白や黒などのコーディネートはもちろん、他の合わせやすい色もご紹介しましょう。

茶色に合う服の色

茶色に合う色として白や黒などのほかに、グレーやネイビー、ピンクなども合います。トップスやボトムスとして取り入れてもいいですし、コーディネートの差し色に小物やアクセサリーとして取り入れることもできます。

茶色に合う色を取り入れたコーデ

意外とどんな色とでも合わせることができる茶色、そんな茶色に合う色を使ってコーディネートしてみませんか。茶色に合う色を使ったコーディネートをいくつか紹介しますので、参考にしてみて下さい。

茶色×白

茶色と白の組み合わせのコーディネートです。茶色のタイトスカートのフロントボタンがレトロチックで、リボンでウエストマークされているのがトレンドらしい着こなしになります。白のトップスはワイドリブニットで、Vネックに袖口が折り返してあってシルエットがこなれた装いの一着です。

このように白をコーディネートに加えるだけで、優しいナチュラルな明るい印象に仕上げてくれます。また、コーディネートによってはエレガントで上品な印象にしてくれるので、茶色に合う色としておすすめです。

茶色×水色

茶色と水色の組み合わせのコーディネートです。茶色のトップスはタートルネックリブニットで、首元と袖口のリブがおしゃれでスマートな一着です。水色のチュールスカートがふんわりとして甘くなりがちですが、アウターの黒いライダースと足元の赤いスニーカーが可愛らしいイメージのチュールスカートをカジュアルなテイストに仕上げてくれます。

このようにシックな茶色のアイテムにも水色を加えるだけで、大人カジュアルなコーディネートにしてくれます。茶色に合う色として、水色は押さえておきたい色です。

茶色×ボルドー

茶色とボルドーの組み合わせのコーディネートです。茶色のワイドパンツで、締まったウエストからストンと落ちるシルエットが女性らしい一着です。ボルドーのタートルネックニットはボリュームがさりげないシルエットを演出してくれます。キャメルのバッグとネイビーのパンプスが全体を引き締めてまとまります。

このようにあたたかみのある茶色にボルドーを加えると、クールでありながら女性らしいコーディネートに仕上げてくれます。茶色に合う色として、暖色のボルドーを取り入れるのがおすすめです。

茶色×黒

茶色と黒の組み合わせのコーディネートです。茶色のオーバーサイズのワンピースで、ふわっとしたシルエットが女性らしい立体的なデザインの一着です。黒のハットとバッグ、シューズがキリっとクールに引き締めて、優しいナチュラルな茶色のシックさを押さえて大人な飾り気のある上品さを前面に押し出してくれます。

このように黒を加えると、柔らかなあたたかみのある茶色を引き締めます。シックでこなれた大人の女性を演出したいなら、茶色に合う色として黒を取り入れるといいでしょう。

茶色×マスタードイエロー

茶色とマスタードイエローの組み合わせのコーディネートです。マスタードイエローのチェック柄コートで、ストンとしたシルエットと袖がすっきりとした着こなしに見せてくれるレトロチックな一着です。茶色のバッグとブーツが、マスタードイエローのチェック柄コートと同系色なのできちんとマッチしています。

このようにマスタードイエローを加えると、色鮮やかですが茶色ときちんとまとまって、シンプルなのにおしゃれでレトロな印象になります。レトロ感を演出したいなら、マスタードイエローを合わせてみるといいでしょう。

茶色×カーキ

茶色とカーキの組み合わせのコーディネートです。茶色のトップスはリブニットで、身体にフィットしていてコンパクトですが、しっかり体系をカバーできる一着です。カーキのベイカーパンツは程よくハイウエストで、カジュアルになりすぎず女性らしく着こなせます。黒のクラッチバッグとシューズが全体を引き締めてくれています。

このようにカーキを加えると、茶色と調和してよく馴染みます。暗いコーディネートの茶色とカーキですが、明るい色味のアイテムをコーディネートに取り入れると暗くなりすぎないのでおすすめです。

茶色×グレー

茶色とグレーの組み合わせのコーディネートです。グレーのキルティングとストライプ柄のジャケットがゆったりしていて、シルエットがクラシカルな印象の一着です。テラコッタカラーのワイドパンツはハイウエストで、ウエストをマークしたベルトが足長効果をあたえてくれています。

このようにグレーを加えると、全体的にぼかしたような印象が茶色とマッチしていておしゃれです。茶色に合う色として、合わせやすい色でしょう。

茶色×ネイビー

茶色とネイビーの組み合わせのコーディネートです。ネイビーのデニムジャケットがコンパクトで、腕をまくることで抜け感を演出します。茶色のワイドパンツは程よく上品なハリがあって、腰回りに余裕があるので体系をカバーできる一着です。ニット帽とクラッチバッグ、スニーカーが大人カジュアルなコーディネートに仕上げています。

このようにネイビーを加えると、茶色と合わさってシックな色合いになります。暖色と寒色を合わせても、しっかり統一されたコーディネートになります。

茶色×ピンク

茶色とピンクの組み合わせのコーディネートです。茶色のムートンコートで、ボリュームのある襟元とシルエットがおしゃれで、コートの長さもトレンドの一着です。ビビットピンクのタートルネックニットが身体にフィットしていて、女性らしい印象を受けます。レオパードのバッグとパンプスが、カジュアルを押さえてきれいな着こなしにしてくれます。

このようにさりげなくピンクを加えると、可愛い女性らしさを出しつつ、甘くなりすぎないコーディネートができます。

茶色を取り入れてみよう

茶色に合う色・インテリア・ファッションでの茶色に合う色

いかがでしたか。今回は茶色に合う色やインテリア、ファッションで茶色に合う色を紹介しました。今まで茶色が好きではなかった方も、インテリアやファッションの一部に少しだけ取り入れてみてはいかがでしょうか。優しくあたたかみのある茶色に囲まれて、日々の生活の中で癒されてみましょう。

関連記事

Related