Search

検索したいワードを入力してください

愛の巣の意味と使い方・由来・愛の巣におすすめの場所|こたつ

Author nopic iconかお
言葉の意味 / 2018年05月16日
愛の巣の意味と使い方・由来・愛の巣におすすめの場所|こたつ

愛の巣の意味と使い方

愛の巣の意味と使い方・由来・愛の巣におすすめの場所|こたつ

皆さんは、「愛の巣」という表現を耳にしたことがあるでしょうか。なんとなく想像がつくという人はいても、はっきりと意味をわかって使っている人は、あまり多くないのではないでしょうか。この記事では、「愛の巣」という言葉に注目し、その意味と使い方について見ていきましょう。

愛の巣の意味

まず、この「愛の巣」という言葉は、恋愛関係にある男女が住んでいる場所を、産卵のときに鳥が形成する巣に例えて表している言葉です。あまり公にされていない隠れた男女の関係を持つ人たちが会う場、という意味合いもあるのが特徴的です。この言葉は、男女が愛を育む場、というイメージから、主に性的な意味合いを持って使われることが多いでしょう。

愛の巣の使い方

それでは、この「愛の巣」という言葉は、一体どのようなときに用いるのでしょうか。この言葉は、「新婚生活を送る二人の愛の巣」や「二人の愛の巣を訪れる」などのように、恋愛関係の男女のすみかに関係する表現をするときに主に用いられます。他にも、「愛の巣をかまえる」や「愛の巣を営む」といったような表現が挙げられるでしょう。

性的な意味合いも含むこの表現は、新婚の夫婦などに対して、少しからかいの意味も込めて使われたりすることがあります。

愛の巣の由来

愛の巣の意味と使い方・由来・愛の巣におすすめの場所|こたつ

それでは続いて、この「愛の巣」という表現の由来についても考えていきましょう。

いつから使われているのか

「愛の巣」という表現は、いつから用いられるようになったのでしょうか。「愛の巣」という言葉の起源は、明治時代にさかのぼります。明治時代のこの言葉の使われ方としては、公に認められていない親密な関係の男女が密かに会う密会の場、という意味合いが強かったと言われます。

しかし、昭和時代頃からこのような意味の使われ方はじょじょに減ってきており、現在では恋愛関係の男女のすみか、というシンプルな意味合いで使われることが多くなって来ていると言えるでしょう。

英語での愛の巣

それでは、英語ではこの「愛の巣」はなんと表現されるのでしょうか。「愛の巣」を表す英語の言葉は、「Love nest」です。日本語と少し違うのは、英語で「Love nest」と言うとほとんどの場合が「秘密の関係の男女の密会の場」を指すということです。

日本語では、公のカップルの愛を育む場所、という意味で使われることも多いですが、英語でこの言葉が使われる場合、「隠れ家」といった意味合いが強くなります。この点は、英語の「愛の巣」の特徴的なところと言えるでしょう。

愛の巣におすすめの場所

愛の巣の意味と使い方・由来・愛の巣におすすめの場所|こたつ

それではさらに、「愛の巣」におすすめの場所について考えていきましょう。最近は、夫婦や恋人同士など公の関係のことも表すようになって来たこの言葉ですが、やはりもとの起源を辿ってみると秘密の隠れ家のような意味合いが強い言葉ですので、不倫関係のカップルなどがよく愛を育んでいる場所をご紹介していきます。

「愛の巣」は体の関係を持つ場所、としてイメージされることが多いので、その点も考慮に入れておすすめの場所を見ていきましょう。

ホテル

まず、「愛の巣」として王道の場所と考えられるのが、「ホテル」です。不倫関係の男女が向かう先としてはラブホテルが多いですが、普通のビジネスホテルなどを「愛の巣」として用いている人もいるでしょう。ただし、そうは言ってもやはり「愛の巣」=ラブホテルというイメージは根強いと言えます。

マンション

続いて、「愛の巣」として考えられるのは、マンションなどの一室です。不倫関係にある男女は、ホテルで逢瀬を重ねるほかにマンションの一室を借りて愛を育むということも考えられます。会う回数が多くなるにつれて、関係を隠し通すためにも、経済的にもホテルよりもマンションの方が安心であると考える人が多いのでしょう。

こたつ

さらに、「愛の巣」として考えられるのが、「こたつ」です。これは、不倫などいけない関係の人たちの会う場というよりは、新婚のカップルなどの「愛の巣」と言った方が適切でしょう。「こたつ」はカップルがイチャイチャする場として最適です。

愛の巣でしたいこと

愛の巣の意味と使い方・由来・愛の巣におすすめの場所|こたつ

ここまでは、「愛の巣」としてイメージされる場所についていくつかご紹介してきました。それではさらに、ここまでで見てきた「愛の巣」と呼ばれる場所でしたいことについて見ていきましょう。

ホテルでしたいこと

まず、「愛の巣」として挙げられる王道の場所であるホテルです。ここでしたいことと言えば、何が考えられるでしょうか。まず、ホテルという空間は、日常生活から切り離された、「非日常」の場であると言えます。この空間は、男女が二人きりになれる特別な場所ですので、普段はあまり味わえないことをしたいという人は多いでしょう。

一緒にお風呂に入る

このホテルという特別な空間でしたいことと言えば、まずは「一緒にお風呂に入る」ということが挙げられます。いつも入っているお風呂とは違うホテルのお風呂に一緒に入れば、お互いの気持ちが高まること間違いなしでしょう。普段は恥ずかしがってあまり一緒にお風呂に入ってくれない相手でも、ホテルでは違う気持ちになることでしょう。

映画を見る

さらに、ホテルでやりたいことと言えば、「映画を見る」ということも挙げられます。大体のホテルにはテレビが備え付けられていることが多いので、それを利用して二人で映画を見るのがおすすめです。

エッチなことが好きなカップルの二人には、ラブホテルでよく見られるアダルトビデオを一緒に見るというのもありでしょう。普段とはまた違った気持ちで二人の時間を楽しめること間違いありません。

コスプレ

続いて、ラブホテルなどの「愛の巣」でできることと言えば「コスプレをする」ということが挙げられます。ラブホテルの中には、コスプレの衣装を無料で貸し出してくれるというお店が増えてきています。ですから、せっかく訪れた際にはこのサービスを利用して存分に楽しんでしまいましょう。

コスプレ衣装でのエッチを試してみたかったけれど、なかなか機会がなくてこれまでやってこなかった、という人も、ラブホテルで無料貸し出ししてくれるというのは挑戦するためのいい口実になります。マンネリ化しているカップルの人たちにとっても、新しいことに挑戦するいい機会であると言えます。

ローションを使う

続いて、「ラブホテル」という「愛の巣」でしてみたいおすすめのこととしては、「ローションを使う」ということも挙げられます。どちらかの自宅などでセックスをする場合には、ついつい後片付けが大変なローションを敬遠してしまう、という人も多いのではないでしょうか。しかし、「ラブホテル」のような場所では思う存分ローションを使うことができます。

お互いの体全体に塗るなど贅沢に使って、普段とは違う感覚を楽しんでしまいましょう。

マンションなどの部屋でしたいこと

続いて、「愛の巣」として挙げられる、マンションなどの部屋の中でしたいことについても見ていきましょう。

マッサージ

愛の巣の意味と使い方・由来・愛の巣におすすめの場所|こたつ

マンションなどの部屋の中は、慣れた環境であるためお互いがゆったりとくつろげる場所です。そのため、お互いの体を労わりあうためのマッサージはおすすめであると言えます。イチャイチャしながら相手の体をマッサージしあえば、愛が深まること間違いなしでしょう。

一緒に料理を作る

さらに、「愛の巣」としての部屋でしたいことと言えば、「一緒に料理を作る」ということも挙げられます。二人だけの空間でいちゃいちゃしながら料理を作るのは、とても幸せなひとときであると言えます。普段は外食が多い、というカップルの人たちも、お部屋でデートをするときにはぜひ一緒に料理を作って二人だけの時間を最大限に楽しみましょう。

料理上手な男性や女性にとっては、相手を惚れ直させるいいチャンスでもあります。

お酒を飲む

さらに、部屋でしたいこととして考えられるのが「二人で思う存分お酒を飲む」ということです。外でお酒を頼むと、なかなかお金がかさむため思いっきりお酒を飲むことができない、と感じている人も、部屋でデートをするときにはスーパーなどでたくさんお酒を買って思う存分酔っ払ってしまいましょう。酔っ払っても、帰れなくなる心配もないので安心です。

お酒の力を借りれば、普段は見られない振り切った相手の姿が見られて新鮮な気分になることもあるでしょう。

こたつでしたいこと

それでは、次に「愛の巣」としてイメージされる「こたつ」でカップルがしたいことについてまとめていきましょう。

足を絡め合う

まず、こたつでしたいこととして挙げれられるのが、「相手と足を絡め合う」ということです。こたつという限られた空間の中であれば、相手に密着したり、足を絡めあったりというスキンシップも自然に行うことができるのでおすすめです。

エッチな話をする

続いて、こたつの中でしたいこととしては「エッチな話をする」ということも考えられます。普段家の外でデートをしているときには周りの目が気になってなかなか話せないエッチな内容も、家の中で二人きりでいれば気軽に話すことができます。特にこたつの中にいるときには、二人の距離も近くなるのでエッチな話もしやすいと言えるでしょう。

セックスをする

さらに、こたつの中でしたいこととしては「セックスをする」ということも挙げられるでしょう。こたつの中にいるときには、寝転がる姿勢になることも多いです。そのため、自然に相手のことを押し倒してセックスに移行することが可能です。こたつの中でエッチをするというのは、新鮮に感じるカップルも多いはず。

普段はできないことをしてみたい、と考えている二人にはおすすめです。

愛の巣を使ってみよう

この記事では、「愛の巣」という言葉に注目してその意味や使い方についてご説明してきました。さらに、「愛の巣」という言葉からイメージされる場所、またそれらの場所でしたいことについてもご紹介してきました。

これまで「愛の巣」という言葉をあまり耳にしたことがなかった、という皆さんも、この記事を読んでだいぶクリアなイメージを持っていただけるようになったのではないでしょうか。この「愛の巣」という表現を、ぜひ日常生活の中に取り入れて使ってみましょう。ただし、文脈によっては「不倫関係」を表すかのように聞こえてしまうこともありますので注意が必要です。

関連記事

Related