Search

検索したいワードを入力してください

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

Author nopic icon4410_7
雑学 / 2018年05月10日
スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

スマホ指とは?

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

皆さんは「スマホ指」というものをご存知ですか。

スマホのやりすぎでおこる指の病で、現代特有のものとも言えるでしょう。症状は指の痛みや変形などで、「テキストサム損傷」とも呼ばれています。これは、海外でもかなり問題視されています。

ここではそんなスマホ指の症状や改善方法について詳しく説明していきます。普段スマホを頻繁に使っている方や心当たりのある方は、ぜひチェックしてみてください。

スマホ指が変形する原因

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

まずはスマホ指が変形する原因について説明していきます。

スマホ指とはその名前のとおり、スマホを持つことによっておこる指の症状です。皆さんは普段どのようにスマホを持っていますか。一度自分で持って確認してみてください。

よくある持ち方として小指にスマホの下の部分を置き、支えるようにしながら持つというスタイルがあります。これは小指に大変な負担を強いています。少しの間ならともかく、長時間この状態をキープしているのは危険です。

小指以外にも、持ち方によってほかの指がスマホ指になってしまっていることもあります。まず自分は普段どうやってスマホを持っているのか確認してみましょう。

スマホ指になりやすい指

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

では、スマホ指になりやすい指はどの指でしょうか。

先に書いたように人それぞれの持ち方にもよります。自分がどの指に負担をかけているのかを確認してみる必要があります。ここではそれぞれの指について特徴や、スマホ指になりやすい持ち方について説明していきます。

親指

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

まずは親指についてです。

親指はスマホを使う場合特に良く動かす指なのではないでしょうか。タップしたり横でスマホを支えたり文字入力などもそうです。とにかく親指はよく使いますのでスマホ指になる確率も高い指です。

あまりに使いすぎるとバネ指になってしまったり痛みをともなう場合もあります。バネ指とは指の関節が曲がりづらくなる症状のことです。親指はバネ指になりやすい指のひとつでもあります。悪化すると曲げた指が戻りづらくなり生活に支障をきたしてしまう場合もあるでしょう。

小指

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

次に小指についてです。

スマホ指になる人の多くが小指に異常をきたしています。スマホの持ち方として小指で支える方が多いというのが原因の一つでしょう。なかには両手で操作するという方もいますが、大体の場合片手で持つ場合が多いです。そうすると小指が自然と支える位置にきてしまうのが原因です。

実際に小指で支えて持ってみるとそこまで負担を感じません。しかし、そのせいで余計に長時間そのままの状態をキープしてしまいます。そして、気づかない間に小指に負荷をかけてスマホ指になってしまう方が多いです。

人差し指

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

次に、人差し指についてです。

この指がスマホ指になりやすい方というのは両手で操作をする方です。主な原因はスマホでゲームをする際のタップです。

最近はスマホアプリでゲームをする方が急増しています。無料で手軽にはじめられますし、暇つぶしにはもってこいです。しかし、長時間やり続ける事によってスマホ指になる原因を作ることになってしまっています。

特に画面をタップするゲームは人差し指に負担をかけます。タップを連打する行為を続ける事によって、人差し指がスマホ指になってしまっているという方も多いでしょう。

スマホ指の治し方

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

それでは、スマホ指になってしまった場合一体どうしたらよいのでしょうか。

症状がひどい方は病院に行って看てもらう方が良いですが、そこまでの症状ではないという方もいるでしょう。そういう場合の治し方について説明していきます。まずこれらを試してみて、改善されなければ病院に行きましょう。

悪化する前に早めの対処を心がけましょう。

テーピング

まずはテーピングをする方法です。

スマホにより指が腱鞘炎になってしまったというスマホ指の方にオススメの方法です。指の腱鞘炎の原因は主に使いすぎから来ていますので、そこをまず改善しなければなりません。

しかし、日常生活で指を使わないで生活するというのはなかなか困難なことです。そこで、テーピングです。指をテーピングで固定して少しでも休ませるようにしましょう。

揉みほぐす

次に、指を揉みほぐす方法です。

まず手首を押して揉みほぐしましょう。手首には指の動きをコントロールする神経が通っています。そこを刺激することにより、手の動きを良くしたり血流を良くする効果が得られます。ただし、やりすぎは禁物です。

あまり強く押したり長時間刺激するのは逆効果です。何度もやりたい場合は時間を置いて小分けに刺激するようにしましょう。

冷やす

次に、冷やす方法です。

指が炎症により熱を持っている場合などにおすすめの方法です。氷水に直接手を当てるのではなく、ビニール袋などに入れて数分指に当ててください。そして、できるだけ指を休ませるようにしましょう。

基本的にスマホ指は指の使いすぎが原因です。ですから一番良いの指を休ませることです。なかなか難しい方もいるでしょうが、少しでも心に留めておいて気づいたときに小まめに指を休ませるようにしてください。

スマホ指は腱鞘炎なのか

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

ではこのスマホ指はなんという病なのでしょうか。

よく言われるのが指の腱鞘炎です。スマホ指はスマホが普及し始めてから広まった言葉ですので、この言葉自体が正式な症状の名前というわけではありません。

ここではスマホ指と腱鞘炎について説明していきます。

腱鞘炎とは?

まず、腱鞘炎についてです。

腱鞘炎は「けんしょうえん」と読みます。名前のとおり腱を覆う腱鞘に起こる炎症のことです。痛みや腫れなどのほか、熱を持ったり震えたりという症状がでます。

腱鞘炎は主に手に発生します。皆さんが腱鞘炎と聞いてぱっと思い浮かぶのも、手首というが多いのではないでしょうか。しかし、腱鞘炎はほかの部位に発生します。それは肘であったり指であったりさまざまです。

指の腱鞘炎

スマホ指とは指におこる炎症のことですので、指の腱鞘炎ともいえます。

ただ腱鞘炎がスマホ指だということではなく、スマホによってなってしまった症状をスマホ指と言います。その症状が腱鞘炎ということです。つまりニュアンスが少し違います。

腱鞘炎もバネ指と呼ばれたりもします。大別すれば同じと言えなくもないですが、全部を混同するのはおすすめしません。病院に行った際など症状を伝えるときに多少意味合いが変わってきますので、できるだけ使い分けるようにしましょう。

スマホ指かチェックする方法

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

それではここからスマホ指かのチェックをしていきましょう。

スマホ指にはさまざまな症状があります。これら全てではなくとも当てはまるものが複数ある方は要注意です。原因がスマホかどうかはともかく、指の使いすぎであることは間違いありませんので、ぜひゆっくりと指を休ませるようにしましょう。

一つも当てはまらなかった方も、この記事を読んでいるということは不安な部分があったからでしょう。少しでもこのような症状が出たら一旦スマホを置いて、指を離す時間を作るようにしましょう。

一度なってしまうとなかなか辛いのがスマホ指です。しかし、日々の心がけで変わることも多いです。気づいたときに小まめにチェックしてみましょう。

痛い

まずは指が痛い場合です。

これはよくある症状でわかりやすいのではないでしょうか。しかし、痛みにも程度がありまして多少の痛みなら大丈夫と考えてしまう方は多いです。気のせいかと思っているうちに悪化してしまうなどよくあります。

人は都合の悪いことや面倒なことは見て見ぬふりをしてしまう傾向があります。スマホを使っているときにいちいち「スマホ指かも」などと考える人は少数でしょう。だからこそ、ちょっとでも痛みを感じたら指を休めるということを習慣にしましょう。

痒い

指が痒くなってしまう場合もあります。

これはスマホで指を使いすぎて肌が荒れてしまった場合におこる症状です。ここまでくるのは相当な使いすぎでしょう。とりあえずしばらくの間スマホから指を離してください。どうしても使用したい場合は、一度机やテーブルなどに置いてゆっくりタップしましょう。

とにかく肌の荒れを直し痒みがなくなってからスマホを持つようにしてください。その際も使いすぎにくれぐれも注意しましょう。スマホ依存症の可能性もあります。

熱い

次に指が熱いという場合です。

これは炎症により指が熱を持っている可能性が高いです。指に痛みを感じて熱もあるようなら確実にスマホ指です。炎症を抑えるにはまず指を冷やしましょう。その後テーピングで固定して指を休ませてください。

軽い症状であればこれで治りますが、痛みや熱がいつまで経っても収まらなければ病院に行って看てもらいましょう。

震える

次に、指が震える場合です。

これも結構重症です。早急に指を休ませる必要があります。ただ、指の震えというのはほかの原因も多々あります。一時的なもので収まればそう心配もありません。

しかし、いつまで経っても震えが収まらない場合、スマホ指のほかにも別の病気の可能性もあります。一応ほかの原因についても考えてみて、不安なようならきちんと看てもらったほうが良いでしょう。

肌荒れや腫れなどの見た目

次に、見た目の変化についてです。

たとえば先に書いたように肌の荒れであったり指が腫れていたりする場合です。ぱっと見た時になんだか指が曲がっているという場合も要注意です。

それは昔からなのか、最近のことなのかよく考えてみましょう。よくペンを持つ人などは中指が曲がっていたり親指が変形していたりします。そうではなく、スマホを使い始めてから変化したという方はスマホ指が悪化している可能性があります。

スマホはほどほどに

スマホ指が変形する原因・なりやすい指・治し方|腱鞘炎

ここまでスマホ指の症状や改善方法などについて紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

スマホ指は現代に生きる者としてある程度仕方ない部分もあります。スマホがないと仕事にならない方もいるでしょう。かといって放置しておけば大変なことになります。仕事でよく使う方は家に帰ったら触らないようにするなど、使用頻度を減らす努力が大切です。

スマホ以外のことでもそうですが、何事もほどほどが一番です。なんでもやり過ぎはよくありません。ぜひ「ほどほどに」を心がけて生活してみてください。

関連記事

Related