Search

検索したいワードを入力してください

アナルフェチの人の心理・好きなお尻の特徴|なぜ好きか

Author nopic iconkahoma
自分磨き / 2018年06月15日
5245a2a1 bec5 4e99 aabd 66494722a2db

アナルフェチの人の心理

トピック1053426/要素4634644

お付き合いを始めた彼氏が「アナルフェチ」だと分かった際に、あなたにその経験がなければ驚いてしまうかもしれません。まずはアナルフェチの人の心理を理解することから始めましょう。

なぜ好きなのか

アナルフェチの男性はなぜアナルが好きなのでしょうか。一番多いのは「挿入することで通常の膣よりも締まりが良いことに快感や興奮を感じる」という男性が多くいることです。

さらに、アナルフェチの人はアナル自体へのリスペクトがあったり、アナルを観察したり眺めたりすることが好きな人も多くいます。膣よりもグロテスクさが少ないところや、彼女のアナルを触ったときの恥ずかしそうにしたり驚いた反応が好きだというアナルフェチの男性も多いです。

通常のセックスよりもちょっと刺激を感じることができるところが好きと言うのが多くのアナルフェチの男性の考えなのです。

どこに興奮するのか

アナルフェチの人はどこに興奮するのでしょうか。一番多い意見としては「普通とは違うアブノーマルなことをしていることへの背徳感」があります。体勢やしぐさなどが普通のセックスとは異なったり、いつも以上に彼女が恥ずかしがっている姿を見るのが好きという人もいます。

ちょっと変わったプレイや、普通とは異なるシチュエーションが好きな人に多い傾向があります。

アナルフェチが好きなお尻の特徴

トピック1053426/要素4634645

それでは、アナルフェチの男性が好きなお尻にはどのような特徴があるのでしょうか。アナルフェチにも好みはさまざまありますが、最も多い「アナルフェチが好きなお尻」には3つの特徴がありました。順番に見ていきましょう。

毛が生えていない

まずは、「毛が生えていない」ことです。男性のアナルには毛が生えていることが多く、アナルフェチの男性の中には「女性のアナルには毛が生えていないものだ」と思ってる人も多いようです。

アナルフェチの男性は自分たちとは違い、毛が生えていないことで女性らしさを感じたり、美しさを感じることが多くあります。なかなか自分のアナルの毛を確認することはありませんが、実は彼からは丸見えな部分でもあり、一度は鏡などを使用して確認してみるのもおすすめです。

細かいしわがある

ちょっと意外なのはアナルフェチの男性は、女性のアナルに対し「細かいしわがある」ところに興奮や性的魅力を感じるということです。つるりとした肌とのギャップやコントラストに興奮するのでしょう。

さらに、細かいしわが多くあることで、「より広がって彼のペニスを受け入れてくれるのでは?」という期待感や、「その後収縮ししっかりとしまってくれそう!」というイメージがわきやすいことから、アナルフェチの男性にはアナルの細かいしわが人気があります。

控えめに主張している

アナルフェチの男性はアナル自体が大きい女性に対してはあまり性的興奮を感じません。お尻をわしづかみにし、しっかりと広げた際にようやく垣間見えるような、「控えめ」さ、だけど良く見ると存在感のある適度な色の濃さがあるアナルを好みます。

これはなかなか自分では手入れをしたり調整することは難しいですが、常にお手洗いではビデを使用したり、お風呂で洗う際にも丁寧なケアをすることで清潔感を保ち、控えめさをアピールすることは可能です。

アナルフェチになったきっかけ

トピック1053426/要素4634646

それでは、アナルフェチの男性は何がきっかけでアナルフェチに目覚めたのでしょうか。実際にアナルフェチの男性に聞いてみても、なかなか自分がなぜアナルフェチに目覚めたのか覚えている人は多くありません。

多くのアナルフェチの男性は「良く覚えていない」「気が付いたら」と言います。しかし、いくつかのきっかけを持っている男性が多いのも事実です。さっそく見ていきましょう。

アナルフェチな彼女・彼氏との付き合い

トピック1053426/要素4634652

これまでは全く興味がなかったけれど、過去にお付き合いをした彼女がアナルフェチで、影響を受けたり、開発をされたという男性は意外と多くいます。

また、なかなかレアではありますが、同性愛を経験していたり、バイセクシャルであったりして、男性とのセックス経験がある人はアナルフェチになる傾向が強くあります。

ふと何かが当たってアナルフェチであることに気づく

女性でも幼少期や思春期などに経験した方は多いと思いますが、意図せずふとした瞬間に何かが当たったことをきっかけに、自分がアナルフェチであることに気づいたという男性は多くいます。

特に、女性とお付き合いを経験したのちには男性は自分の下半身をより丁寧に洗ったりケアすることを心がけるようになります。お風呂で石鹸やスポンジを使用しながら丁寧に自分のアナルを洗っているうちに、なんだか気持ちが良くなったという男性は多くいます。

AVを見て憧れた

さらに、アダルトビデオを見て憧れをもったというアナルフェチの男性も多くいます。一定のジャンルとしてアナルものは多く存在しますが、そのアブノーマルさや女性がより興奮しているような演出、さらに「良く締まる」というイメージから、自分自身はアナルフェチではないけれど憧れを抱いたという男性もいます。

憧れてアダルトビデオを見ながら自分で触ったりしているうちに、だんだん目覚めていったということもあります。

アナルフェチの彼氏・彼女との付き合い方

トピック1053426/要素4634647

自分は全くアナルフェチではないにも関わらず、お付き合いをした相手がアナルフェチだった場合にはどうすれば良いのでしょうか。これは逆にアナルフェチの女性を彼女に持った男性にもある悩みかもしれません。

まずは自分が受け入れられるのか、受け入れられないのかを考えることが必要です。無理をしすぎてしまい、恋人とのセックスがストレスになってしまっては本末転倒です。

合わせているうちに自分も開発されることもある

特にアナルフェチに対し抵抗感や不快感がなければ、あなたも相手の趣向に合わせているうちにアナルフェチに目覚めたり、徐々に開発されていく可能性もあります。まずは相手の流れや要望に身を任せてみましょう。

その場合、大切なのはいきなりすべてを相手に合わせるのではなく、徐々に慣れていくことです。彼もきっとだんだん彼好みに開発されていくあなたをみてより興奮したり、愛おしいと感じることでしょう。

自分のできること、できないことを伝える

トピック1053426/要素4634654

ある程度は理解を示したいけれど、難しいこともある場合、できることとできないことを伝えましょう。たとえば、お互いにアナルを舐めあうのはできるけれど、挿入だけはどうしても抵抗がある、という場合もあるでしょう。その場合は「挿入だけは苦手だからできないんだ、ごめん」と断りを入れておけば、相手も無理強いはしないはずです。

どうしても苦手な場合は断る

どうしてもアナルフェチ自体に抵抗がある場合、アナルに触れられることや触れること自体にも抵抗がある場合にはその旨断りましょう。

アナルがなければセックスが楽しめない、という男性の場合はお付き合い自体が難しくなる可能性もありますが、性的嗜好の違いはお付き合いを続けていくうえでかなり重要なポイントです。無理をしないことが大切です。

彼がそこまでこだわりのない相手であれば、アナル以外の部分でセックスを楽しむこともできるかもしれません。

アナルフェチの人は意外と多い

トピック1053426/要素4634648

アナルフェチの人は一般的には「アブノーマル」と言われがちです。しかし、実は意外と多くの男女がアナルフェチであったりします。

なかなか普段公表することのない性的嗜好には驚くようなものもたくさんあります。お付き合いをして初めて相手の性的嗜好を知ることもあるかもしれません。しかし、自分とは合わない場合や、どうしても相手の性的嗜好への抵抗感がある場合には、自分がどこまでなら理解を示せるのか、どこまでなら対応してあげることができるのかを考えてみましょう。

大好きな相手であれば、できるだけ要望に応えたいと思うことでしょう。しかし、難しいことは難しいとはっきり伝える勇気も大切です。くれぐれも無理はしないようにしましょう。

特に抵抗感がないのであれば、彼にあなたのアナルを開発してもらうのも新しい世界が広がる一歩です。より二人の絆が強くなることでしょう。

関連記事

Related