Search

検索したいワードを入力してください

彼女のハメ撮りをしたがる男性の心理・一人で見るのか|彼氏

Author nopic iconもんもーる
自分磨き / 2018年07月24日
C1b559fb eb18 47df 8d24 5cdda82d4433

彼女のハメ撮りをしたがしたがる男性・彼氏の心理!

トピック1053439/要素4870261

今や、結婚前に恋人とフランクに性行為をするのは当たり前です。愛情を深め、よりよいコミュニケーションをとるためにも、性行為は必要なことだと言えるでしょう。

誰もがスマホをもつようになった現代では、性行為の際にその画像や動画を撮り、記録に残したがる男性もいます。しかし、性行為はとてもプライベートなものであり、それを撮影されることに抵抗感があったり、恥ずかしさを感じる女性も少なくないでしょう。

では、このように彼女のハメ撮りをしたがる男性や彼氏とは、一体どのような心理をもっているのでしょうか。以下では気になるその心理についてチェックしてみましょう。

一人でいるときに見たい

彼女のハメ撮りをしたがる男性の心理としてまず挙げられるのが、一人でいるときにその画像や動画をみて欲求不満を解消したいということです。男性の多くは、自慰行為をする際になんらかの「オカズ」を用います。

アダルトビデオやグラビア雑誌を利用する男性もいますが、愛する彼女との性行為を「オカズ」にしたいという男性も多いことでしょう。

このように、一人でいるときに自分が楽しみたいからという理由で彼女とのハメ撮りをしたがる男性も一定数います。

思い出として残しておきたい

彼女と愛し合っている時間を思い出として残しておきたいというロマンチックな心理から、彼女のハメ撮りをしたがる男性もいるでしょう。

このような場合、一人でいるときの自慰のオカズとしてではなく、二人で愛を深めている様子をちゃんと残しておきたいという、ある意味純粋な動機が挙げられます。

自分しか知らない彼女を記録に残したい

彼女のハメ撮りをしたがる男性の心理として、自分しか知らない彼女を記録に残したいということも挙げられるでしょう。つまりこのような男性は、彼女に対する独占欲や支配欲から、彼女の裸やあられもない姿を記録に残しておきたいと考えます。

また、こういった心理の持ち主は多くの場合嫉妬心が強く、彼女に対して束縛をする傾向が強いとも言えるでしょう。

彼女を支配したい

彼女を支配し、自分に従わせたいという心理から彼女のハメ撮りをしたがる男性も存在します。というのも、性行為という極めてプライベートな行為を撮影し、そのデータを自分が管理することで、彼女を精神的に支配し、なおかつ優位に立つことができるからです。

例えば、もしも彼女が自分の思い通りにならない場合には、「ハメ撮りのデータを流出させるぞ」と脅すこともできるでしょう。

このような心理の男性は、彼女を大切に愛おしく想っているからハメ撮りをしようとするのではなく、彼女のことをぞんざいに扱っていると言えるでしょう。

ハメ撮りの要求は断ったほうがベター!

それでは、もしもあなたの好きな男性や彼氏があなたのハメ撮りをしたいと言ってきたら、どうすればよいのでしょうか。

結論から言うと、できるだけハメ撮りの要求は断ったほうがベターです。というのも、今は彼と円満な関係であったとしても、険悪な関係になって破局してしまった場合、あなたを逆恨みした彼がそのデータが悪用してリベンジポルノをする危険性があるからです。

また、彼に悪意がなくとも、万が一ハメ撮りを保存しているパソコンやタブレットがハッキングや盗難にあった場合、その動画や画像がインターネット上に流出してしまう可能性もあります。

「デジタルタトゥー」という言葉があるように、一度インターネット上に出回ってしまったデータは半永久的に残り、完全に消すことは極めて困難です。実際にハメ撮りがインターネット上に流出してしまい、取返しのつかなくなってしまったケースもままあります。

断り方①:はっきり拒否する

リベンジポルノやデータ流出の危険性を考えるならば、彼から「ハメ撮りをしたい」と言われたときには、はっきりと嫌だと拒否するようにしましょう。

それでも彼からしつこくハメ撮りを求められた場合には、「恥ずかしいから絶対に嫌だ」「もしハメ撮りのデータが流出してしまったらどうするの?」と毅然とした態度をとるようにしましょう。

本当にあなたのことを大切にしてくれている彼ならば、あなたの気持ちを尊重してハメ撮りをするのを諦めるはずです。

逆に言えば、あなたが嫌がっているのにそれでもハメ撮りをしようとする彼氏は、あなたのことを大切にしてくれていないだけでなく、とても自己中心的なふるまいをしてあなたを傷つけているということになります。

断り方②:やんわり伝える

ハメ撮りをされたくないけれど、付き合いはじめで彼にはっきりと拒否の気持ちを伝えづらいという状況もあるでしょう。そのような時には、やんわりと断るのがおすすめです。

「ハメ撮りをしていると集中できない」「カメラに邪魔されずに二人だけの時間を楽しみたい」など、婉曲的な表現を使って断ってみてはいかがでしょうか。

また、ハメ撮りができないように、電気を消して室内を暗くしておくのもおすすめの方法です。常識的な男性ならば、このように婉曲的に伝えれば、きちんとあなたの気持ちをわかってくれるでしょう。

彼女のハメ撮りは一人で見るの?

トピック1053439/要素4870275

そもそも、男性はハメ撮りの画像や動画を一人で見ているのでしょうか。それとも、誰か他の人と一緒になって見ているのでしょうか。以下では、気になるこの疑問について取り上げていきます。

一人で見る男性が多い!

基本的に、ハメ撮りは一人で見る男性が多いと言えます。というのも、自分のプライベートな行為も映っているため、それを他人に見られるのは恥ずかしいことですし、何より大切な彼女の裸を他人に見られたくないと考える男性がほとんどでしょう。

不特定多数に見せる男性も!

トピック1053439/要素4870363

男性の中には、彼女のハメ撮りを一人で楽しむのではなく、不特定多数の人に見せてしまう人もいますので、注意が必要です。

例えば、金銭目的で彼女のハメ撮りをしてそのデータを他人に売る男性もいますし、別れた後のリベンジポルノとしてインターネット上に流出させる男性もいます。

彼女のハメ撮りの管理方法とは?

トピック1053439/要素4870355

ここからは、彼女のハメ撮りのデータの管理方法についてチェックしていきましょう。

サーバー上への保存はNG!

トピック1053439/要素4870323

iCloudなどのクラウドサービスを利用して、インターネット上のサーバーに保存するのは絶対におすすめできません。というのも、クラウドサービス上に保存してしまうとハッキングされたり、思わぬ形でインターネット上に彼女のハメ撮りが流出してしまう可能性があるからです。

実際に、2014年にはハリウッドスターを中心とする多数のセレブがiCloudをハッキングされ、プライベートな動画やヌード写真がインターネット上に流出してしまう事件が起きています。

このような事件からわかるように、クラウドサービスを利用して彼女のハメ撮りを保存・管理することはたいへん危険な行為ですので、できるだけ避けるようにしましょう。

USBで保存・管理する

トピック1053439/要素4870340

彼女のハメ撮りを保存・管理するならば、USBメモリなどを利用することをおすすめします。誰にも見られたくないハメ撮りの画像・動画はUSBメモリに保存し、家の中から持ち出すことのないようにしましょう。

仕事で使用しているUSBメモリを利用するのは厳禁です。ハメ撮りを保存しているのを忘れて、うっかりそのUSBメモリを職場のパソコンで使ってしまうと、それが流出してしまう可能性があるからです。

必ず私用のUSBメモリに保存するようにしましょう。また、他のデータと混同しないようにハメ撮り専用のUSBメモリを用意しておくとよいでしょう。

加えて、USBメモリにハメ撮りの画像や動画を保存する際には、他の人が絶対に見れないようにパスワードをかけることをおすすめします。

彼からのハメ撮りの要求はできるだけ断ろう!

トピック1053439/要素4870332

今回は彼女のハメ撮りを下がる男性についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。リベンジポルノが社会問題になっていることからわかるように、相手のことが好きだからと言って、彼にハメ撮りを許してしまうのは危険な行為です。

自分を守るためにも、できるだけハメ撮りの要求は断るようにしましょう。また、男性のみなさんは、もしも彼女の同意を得てハメ撮りをする場合は、そのデータが流出しないように必ず厳重に管理するようにしましょう。

関連記事

Related