Search

検索したいワードを入力してください

付き合ってないけどデートに誘う男性の心理4つ・注意点3つ

Author nopic icon橘ケイ
人の心理 / 2019年06月04日
付き合ってないけどデートに誘う男性の心理4つ・注意点3つ

交際前にデートに誘われたら嬉しい人の割合

付き合ってないのにデートに誘われたら、どんな気分になりますか。付き合ってないのにデートに誘うことも、少なくはありません。いままでそういった経験にあったことがあるひともおおいのではないでしょうか。

では、付き合ってないのにデートに誘われたらうれしい人の割合は、いったいどのような割合なのでしょうか。

男女ともに高い

付き合ってないのにデートに誘われたらうれしいですか、という質問に、「意中の人からならうれしい」と答えた男女は、ともに半数を超えました。

やはり付き合うためのステップのひとつとして捉えているという人がおおいです。逆に、「なにもなく突然告白される方が不思議」と答えたり「オッケーしにくい」と答えた人も多かったです。

付き合ってないけどデートに誘う男性の心理4つ

それでは、付き合ってないけどデートに誘う男性の心理はいったいどのようなものなのでしょうか。付き合ってないけどデートに誘うということは、気があるということなのか、ただ遊びたいだけなのでしょうか。付き合ってないのにデートに誘ってくる男性は、いったいどのような心理なのかを4つご紹介していきます。

さまざまな可能性をご紹介していきます。

心理1:彼女にしたい

まずひとつめは、「彼女にしたい」とおもっているパターンです。突然告白をするのではなく、ある程度仲よくなってから、告白をしようとおもっているのでしょう。そう言った場合には、付き合ってないのにデートに誘うことがよくあります。

ときには普段一緒に遊んでいる仲間といっしょに、グループデートのようなことになる場合もあります。

心理2:友達と考えていて一緒に楽しみたい

つづいては、「友達と考えていて、一緒に楽しみたい」というパターンです。このパターンは、女性側を勘違いさせてしまう可能性や、警戒されてしまう可能性がありますので、ほんとうにお互いが友人同士だとおもっているパターン以外は、誘わない方が無難でしょう。

やはり二人きりで出かけるとなると、男女の意識が沸いてくる瞬間もありますので、注意が必要です。

心理3:もっとよく知って仲良くなりたい

「あれ、俺ってもしかしたらこの人のこと好きなのかな」とおもったとき、自分の気持ちを確かめるために付き合ってないのにデートに誘うこともあります。「デートに誘ってみたら、二人きりの時間を過ごしてみたら、気持ちがはっきりするのかな」と考えて誘ってくることもじゅうぶんにあります。

もっと近づきたいという心理があることは間違いありません。

心理4:下心がある

こちらのパターンは誘われる側が注意をしなくてはいけません。付き合ってないのにデートに誘ってくる心理は、「下心がある」です。体だけの関係が目当てで、隙があればホテルに連れ込んだり、襲ってやろうとおもっていることもあります。

これはとても怖いことです。女性は力では男性にかないません。また、お酒を飲まされて泥酔させられたり、薬を盛られたりする可能性もあるので、しっかり見極めましょう。

付き合ってない相手とのデートの注意点3つ

付き合ってない相手とのデートの注意点3つをご紹介していきましょう。付き合ってない相手とは注意をすることもとて大切です。普段みんなと一緒に居て、仲が良くて信用している相手でも、ふたりきりになったら、どんなことをされるかわからないからです。

付き合ってない相手とデートするということは、それだけ危険が付きまといます。

注意点1:密室でのデートはきっぱり断る

注意点1つめは、「密室でのデートはきっぱり断る」ということです。密室と言えば、居酒屋さんの個室や、カラオケなどが上げられます。もしそう言ったところばかりを提案されたら、きっぱり断って、ボーリングのように、たくさんの人がいるような場所を提案しましょう。

密室でいきなり二人きりになるのは危険です。

注意点2:服装は露出度低めのものをチョイスする

注意点2つめは「服装は露出度低めのものをチョイスする」です。じぶんから体の関係を誘うつもりが無いのであれば、勘違いさせたり、期待させたりする服装はやめましょう。露出度が高いと、男性はそれだけで「自分に対してアピールをしているのかな」とバカな勘違いをします。

それを避けるためにも、露出度には気をつけてください。

注意点3:付き合いたいなら自分をアピールしよう

注意点3つめは、「付き合いたいなら自分をアピールしよう」ということです。付き合ってないデートは、もどかしい物です。そのため付き合ってないのなら、自分からしっかりとアプローチしていかなくてはいけません。

付き合ってないときのデートは手もつなげないので、自分からボディタッチをしにいくくらいがちょうどいいです。

デートがしたい人におすすめアイテム

ある単純なトリックによって、たった30日間しか出会うことが許されない至高のラブストーリーです。

一目惚れからはじまり、急速に距離が縮まっていく展開にドキドキが止まりません。そして衝撃のラストに涙があふれること間違いなしです。舞台化も決定しているもっとも旬なデートにまつわる作品です。

付き合ってない時のデートの脈ありチェック項目

付き合ってないときにする、デートの脈ありチェック項目をご紹介していきます。付き合ってないときのデートは、その後の展開が気になって仕方ありません。そのため脈があるかどうかを知るために、できることをご紹介していきます。

デートプランがしっかりしている

付き合ってないときのデートで、脈があるか知るためには、「デートプランがしっかりしている」かどうかを見極めることです。そうすることによって、相手が自分のことを考えて、デートプランを練って来てくれたかが分かります。

さらにデートプランがしっかりしていたら、頼りになるなという印象を持つことができます。付き合ってからも安心できます。

次のデートの話が出た

脈があるかどうか、知るために出きることは、「次のデートの話が出たかどうか」です。

相手が好意をもっているのであれば、すぐにでも次のスケジュールを決めたいでしょう。そのため、デートの終わりなどに、「また会えるかな」とか「次も誘っていいかな」などと言われたら、そのお相手はあなたのことを気になっているという証拠です。

交際前のデートは交際に繋がる可能性が高い

「交際前のデートは交際に繋がる可能性が高い」ということですが、まさにそのとおりです。付き合ってないのにデートに誘うということは、多かれ少なかれ、気があるということです。もしくは、とても信頼されている人ということです。

そのため、誘った側の人は、その信頼を崩さないように注意する必要があります。しっかりと関係を築き上げていってください。

平均的なデートの頻度

付き合ってないときの平均的なデートの頻度ですが、どれくらいだとおもいますか。

おおよそ一か月に1回、もしくは二か月に1回程度です。忘れないレベルだけど、邪魔にはならない程度という距離感が望ましいでしょう。あまり頻繁に会っていては、すぐに自分の好意を持っている気持ちもバレてしまいますし、また付き合ってないのにしつこいなとおもわれても大変です。

適度な距離感を保って、順調なスタートを切りましょう。

関連記事

Related