Search

検索したいワードを入力してください

フェロモンのある女性の特徴9・フェロモンのある女性になる方法

Author nopic icon雌狐ひろみ
モテ女 / 2018年12月14日
フェロモンのある女性の特徴9・フェロモンのある女性になる方法

フェロモンとは何か

見かけたらどうしても振り向いてしまうような魅力的な女性がいます。そういう女性を指して、「あの人はフェロモンがすごい」というように言います。

人に対してフェロモンという言葉を使う場合は、生物の性フェロモンの効果を模して、異性を惹きつける魅力にあふれた人の立ち居振る舞いを指します。

ここでは、フェロモンと言われるものの説明とそのあらわれ方、フェロモンを感じられる女性になるためにできることを紹介します。

フェロモンとホルモンの関係

フェロモンとホルモンという物質があります。この二つは似たような意味合いで使われることがありますが、まったく違った効能を持っています。

ホルモンは、個体自らが分泌して、自分の体内の別の機関に影響を及ぼす物質のことであり、フェロモンは個体が分泌して、自分以外の個体に特定の行動を誘引する物質のことです。

フェロモンはホルモンと違い、自分以外の個体に影響を与える物質です。

フェロモンと匂いの関係

ヒトに関していうと、いくつか候補になる物質はあるのですが、まだ明確なフェロモンの存在は確認されていません。

現時点では、ヒトに関してはフェロモンの効果として匂いが関わるという有意な研究結果は報告されていません。

異性の発する匂いで好意が高まったりすることがあれば、それは匂いフェチの一部と考えたほうがよさそうです。

フェロモンの効果

フェロモンは、自分以外の個体に影響を及ぼす化学物質です。ある個体は、そのフェロモンの効果により、他の個体の本能に基づく行動を支配します。

生殖を促すほかに、特別な行動をさせるものもあります。同種の個体を集めたり、危険を知らせたりするのに使われたりするものがあります。

化学的な意味では、人フェロモンはまだトンデモ科学の領域ですので、フェロモンを異性を魅了する力という解釈でお話ししていきましょう。

フェロモンが出ている女性の特徴

ただそこにいるだけで、人の目を引き付けてしまう女性がいます。

特別に美人というわけでもなく、身体のラインを強調した服を着ているわけでもないのに、目が離せなくなってしまいます。

明らかにフェロモンをたっぷりと出しているとしか思えない女性は、なぜ人の目を引き付けるのでしょうか。

特徴1「恋愛をしている」

いい恋愛をしている人は、間違いなく人を引き付けるオーラを出しています。本人は隠しているつもりでも、隠しようのない輝きが身体の内側から湧き上がっています、

いい恋愛をしている人の放つ輝きは、自分が本当に誰かを愛し、愛されているという、自分自身に対する揺るぎのない自信から来ています。

恋愛がうまくいっている人は、自分自身を疑う必要がありません。

特徴2「艶がある」

日々の生活を送るのに精いっぱいの人は、だんだんに枯れてきてしまいます。いっぱいいっぱいに見えて、他人も近寄るのを遠慮してしまいます。

忙しくても、好きな花を買うとか、時にアロマ風呂をたてるとか、ちょっとしたことでいいので、日々の生活に余裕を持ちましょう。

目の前の仕事以外に気持ちを動かせる余裕があると、動き方にも艶が出てきます。

特徴3「おっとりした喋り方」

仕事で必要なことだけを伝える会話しかしていないと、次第に早口に、要点だけを喋るようになってしまいます。そうなると、相手もあなたとの会話を楽しむ気持ちにはなれません。

相手と目の前の案件以外について語りたい気持ちがあるときには、相手の目を見ながらゆっくりと、含みを持たせて喋りましょう。

いつもやることに追われているのではなく、時には必要な要件以外の会話を楽しむ時間を持ちましょう。

特徴4「女性らしい体つきをしている」

ビジネスに追われていると、女性でも男性ホルモンの分泌が増えてきて、女性と男性の差はだんだんなくなってきます。

ビジネスを楽しんでいる女性は、自分が女性であることも楽しんでおり、女性としての自分も大切にしています。

男性と同じようなかっちりとしたスーツだけでなく、女性としての自分をアピールする気持ちも大切です。

特徴5「しぐさが色っぽい」

自分の中にある女性性は、男性社会の中に埋もれて押しつぶしていると、次第に自分自身でも忘れていってしまい、思い出せなくなっていきます。

自分が女性であることを常に忘れず、がさつではない女性としてのしぐさを忘れないでください。男性のためではなく、自分自身のために女性らしいしぐさ、ふるまいを意識してください。

特徴6「おしゃれ」

人の目を引く人は、全体の印象もおしゃれです。

おしゃれをするということは、他人に自分がどのように見えるかを意識して、自分がもっとも見られたい恰好を考えてするということです。これは装いを通して、自分の意識を発信するコミュニケーションの一つです。

華美に装うという事ではなく、自分なりにポリシーを持ってまとめている、統一感のある装いが人の目を引き付けます。

特徴7「恋愛体質」

恋愛をするのが怖くて、人を寄せ付けない人は、人を引き付けることはできません。

いつでも恋愛に持ち込めるように準備をして、夢見る乙女でいましょう。

人を好きになると、自分のすべてをその人に理解してもらい、受け入れてもらえるようにアピールするようになります。自分のよい所を伸ばし、悪いところを直していくことになります。恋愛をすることで、あなたは今より高いステージに向かうことができます。

特徴8「スキがある」

人と触れ合うのを恐れてガチガチに防御を固めていると、恋愛もあなたを避けていってしまいます。

本気で誰かを好きになろうとすると、アタックの心が先行して、どうしても防御は隙だらけになってしまいますが、それは仕方のないことです。

隙だらけになっても飛び込んでいかないと、大事な人の心まで届くことはできません。防御を外してしまうのはとても怖いですが、恐れずに飛び込んでいきましょう。

特徴9「影を感じさせる」

あっけらかんとした明るい女性はかわいいですが、人の心を引き寄せることはできません。影は光のある所にできるものですので、影のあることがあなたの思いの深さを表します。

薄っぺらな深みのない人は、相手に思いをかけてもらうことはできません。深みはいろいろなことを真剣に考え、それらのことに自分なりの解決をつけていくことで得ていくことができます。思い切り深みのある影を感じさせる女性になってください。

自分を見直したいあなたにおすすめの映画

本当に変わりたいあなたにお勧めしたいのは、「ラ・マンチャの男」です。

この映画のヒロインのアルドンサは、監獄に入っているろくでもない女です。それがこの映画の中で、強い芯を育てていき、ヒロインにふさわしい女性に変わります。彼女の人生は、今は監獄に入っていても、きっとこれまでとは変わってゆくでしょう。

どんな環境にいても、人は良い方向に変わることができることを教えてくれる映画です。

フェロモンのある女性になる方法

魅力的になりたいと考える女性は多いでしょう。しかし、自分には魅力的な部分がないので、無理だとあきらめてしまう女性もまた多いでしょう。

しかし、フェロモンあふれる魅力的な女性になることは、どんな女性にとっても可能なことです。

ここでは、フェロモンあふれる魅力的な女性になるヒントをご紹介します。

方法1「恋をする」

誰にでも簡単にできて、誰でも輝ける方法が、恋をすることです。

人を好きになることは、人の心を豊かにします。これまで自分のことだけ考えていればよかったのが、もう一人のことを自分以上に考えてしまいます。精神のバランスが乱れ、悩み、物思いにふける事が多くなりますが、それは傍からみると神秘的で魅力的です。

好きな人を思えば思うほど、一緒にいられない時間の切なさが増していき、フェロモンが表にまで出てきます。

方法2「ホルモンバランスを整える」

身体を正しくコントロールすることは、自分の身体の持っている魅力を最大限に発揮することにつながります。

最近は女性も管理職になることを望まれたりすることも増え、男性ホルモンが多くなってきています。そのため髪が薄くなったり、ひげが生えてきたりすることもあります。

イソフラボンなどを意識してとり、女性ホルモンをキープすることを意識しましょう。

方法3「食生活に気を付ける」

食生活の乱れは肌の乱れを招き、髪の艶を失わせます。3食を規則的にとり、栄養のバランスも考えたメニューを常に意識してください。

ダイエットは肌と髪の艶を失わせます。身体の張りもなくなるので、フェロモンを感じさせるようになりたいのであれば、ダイエットはやり過ぎないでください。

一般的に、フェロモンは痩せている女性より、ふくよかな女性の方が感じられます。

方法4「ストレスを溜めない」

ストレスは女性ホルモンの分泌を低下させるので、女性としての魅力を維持するためには避けなければなりません。

そうはいっても、仕事の関係などで、どうしてもストレスを感じてしまうことはあるでしょう。そのような時はストレスの原因を分析し、ストレスを軽減できる方策を考えてみましょう。

ストレスを避けることができなくても、その仕事が将来につながるものであると考えれば、ストレスの負荷を軽減することができるでしょう。

方法5「フェロモン香水を利用する」

フェロモン香水をつけることで、いつもと違う自分を意識して、男性へのアプローチを大胆にするのもよいでしょう。

爽やかな香りの香水ではなく、甘い香りのものがお勧めです。イランイランには催淫効果があるという話もありますので、ここ一番の時には付けてみるのもいいでしょう。

人フェロモンはまだ見つけられていませんが、自分を本気にする意味で、香水を変えてアタックすれば、相手の男性には十分なフェロモン効果があります。

フェロモンのある魅力的な女性はモテる

フェロモンを感じさせることができるのは、人間としての奥深さと、それに伴う余裕です。男性は底が浅くて簡単に理解できる相手だと、すぐに飽きてしまいます。

自分を豊かにするために、いろいろな本を読み、映画やドラマを見て見分を広めましょう。マンガなどでもいいです。簡単には理解できない、神秘的な女性になって、男性にあなたのフェロモンを感じさせてください。

恋をしてフェロモンを手に入れよう

先にも挙げたように、フェロモンを手に入れるもっとも簡単な方法は、恋をすることです。

恋をすることで、あなたは自分を再確認して、自分のことを前よりもよく知ることができます。それは自分に対する自信につながり、よりよく自分の魅力を発揮できるようになります。

マイナス思考でいると、なかなか恋に踏み切ることができません。思い過ごしも恋とわきまえて、どんどん恋をして、フェロモンのあふれる女性になりましょう。

関連記事

Related