Search

検索したいワードを入力してください

高校生の彼女と一緒にやりたいこと15選・彼女を作るコツ

Author nopic iconさち
カップル / 2018年12月20日
高校生の彼女と一緒にやりたいこと15選・彼女を作るコツ

高校生で彼女を作るコツ

高校生の彼女と一緒にやりたいこと15選・彼女を作るコツ

高校生からの恋愛にあこがれる人は多いです。また、充実した高校生活を送るためにも、恋愛は欠かせない要素になってきます。高校生の時に彼女を作るコツを3つ、紹介していきます。

高校からは彼女を作りたいという人や彼女を作りたいけれどどうすればよいか分からないという人はぜひ読んでみて下さい。

友達をたくさん作る

友達をたくさん作ることでたくさんの人と知り合うことができ、彼女を作るきっかけも増えていきます。

交友関係が広まれば、彼女にしたいと思うような女の子にも自分を紹介してもらいやすく、女の子と友達関係から距離を縮めていけるので、遠くから眺めて恋をしているよりも好意をアピールしやすくなり、恋人同士になるための足掛かりを作りやすい環境に身を置くことができます。

部活に入る

部活に入ることで、同級生とのつながりがあるだけでなく後輩や先輩まで自分に関わりのある人を増やしていくことができ、親睦を深めやすくなるので彼女を作りやすくなります。

部活に入っていれば部活で知り合った女の子と合宿や朝練などで一緒にいる時間も増えるので、お互いをより意識しやすいです。女の子と話をするときにも部活の内容の話から趣味などの話題につなげやすくなります。

容姿に気を付ける

容姿や身だしなみに気を配ることで、高校生の女の子から好感を得やすくなります。

高校生になることで、男の子はよりたくましく、女の子はより柔和な印象に変わっていき性差がはっきりしてきます。そのタイミングで汗臭さなど悪い意味で男性らしさが目立っていると女の子からは引かれやすくなってしまうので、爽やかな印象の髪型を意識したり清潔さを意識することで女の子にも気遣いができている印象を与えることが可能です。

高校生の彼女と一緒にやりたいこと15選

高校生の彼女と一緒にやりたいこと15選・彼女を作るコツ

高校生の恋愛には、高校生ならではのデートスポットや二人の時間の過ごし方があります。高校生の彼女ができたら一緒にやりたいことの具体例を15個紹介していきます。

告白が上手く行って彼女ができたけれど何をすればよいかよく分からないという人や、高校生の恋愛ならではの特徴を知りたい人はぜひ読んでみて下さい。

1:雨の日の相合傘

雨の日、どちらかが傘を忘れてしまったときや急に降り出した雨への対応でなりやすいシチュエーションに相合傘があります。

雨の中での相合傘は、雨の音がする中で距離が近くなり、お互いの声だけが良く響いて聞こえてくる、どこか照れくさく感じるけれど二人だけで特別な気持ちになれる体験ができます。高校生という青春を送るのにぴったりな時期ならではの恋愛の楽しみ方と言えます。

2:自転車で二人乗り

学校からの帰り道の夕暮れに染まる道や、夏休みの爽やかな空の下で涼しい風に吹かれながら楽しむ二人乗りは、高校生の恋愛では憧れる人も多いです。

自転車での二人乗りは後ろに女の子を乗せて男の子が自転車を走らせる場合が多いですが、その時に揺れる自転車から落ちないように自然と二人の距離が近付いて女の子が男の子に掴まる瞬間に青春を感じることもあります。

3:一緒にテスト勉強

一緒に彼女とテスト勉強をするというのは勉強に励む機会が多い学生ならではの恋愛の楽しみ方と言えます。

勉強が得意な方が苦手な方に教えてあげる場合や、ノートを見せ合って勉強したり、お互いに分からないところを質問しあって考えあったり、勉強がはかどるだけでなく二人の仲も縮まっていきます。勉強を終えたら少し甘いものを食べて二人で気分転換を楽しむひと時を過ごすのもおすすめです。

4:昼休みを一緒に過ごす

お昼ご飯を食べたり、他愛もない話をしたりしながら昼休みを一緒に過ごすといった、日常の中に彼女がいる生活に憧れを抱く人は多いです。

学校の喧騒の中で一見友人のように楽しく会話しているようでいて、お互いに心の中で特別な気持ちで話を聞いている独特な空気を楽しむのは、高校生だからこそできる恋人との時間の過ごし方と言えるでしょう。

5:誕生日を一緒にお祝い

誕生日を一緒にお祝いするのは、恋人同士になったのであれば少なくとも一度は憧れる場面です。

誕生日の恋人に喜んでもらえるように事前にプレゼントを探しに行ったり、サプライズでメッセージカードを渡したり、恋人と一緒にプレゼントを見に行ったり、祝う方法はさまざまですが、たった一人の大事な恋人のためにお互いに想い合うとても素敵な経験をすることができます。

6:部活の試合を側で応援してほしい

試合を側で彼女に応援してもらうシチュエーションは、部活に励む男の子がよく考えていることです。

部活の試合で彼女の前でかっこいい所を見せられるように頑張ったり、女の子も自分の彼氏を目で追って試合の様子に一緒に一喜一憂したり、爽やかな気持ちでお互いのことを考えている瞬間は子どもと大人の中間の高校生だからこそ楽しめるものと言えるでしょう。

7:放課後デート

学校からの帰りに寄り道をして、制服のままでアイス屋さんに行ったり、カフェで会話を楽しんだり、気楽な気持ちで外に出て二人の時間を楽しむことができるのは社会に出て忙しくなってからではなかなかできないことであり、高校生ならではの恋愛の楽しみ方と言えます。

友人と行く場所よりも少しおしゃれな場所を選んだりして、二人で特別な時間を過ごすこともあります。

8:一緒に通学

朝に待ち合わせをして一緒に通学するのも高校生の彼女としてみたい憧れのシチュエーションです。

お互いの家の近くを待ち合わせ場所にしたり、学校の最寄り駅で待ち合わせをしたりして、毎日どちらが早く来たかの話をしたり、待ってくれている彼女がいたり、学校への道をその日の予定の話をしたりしながら二人で歩く時間は、学生ならではの体験です。

9:相談に乗って支えてあげたい

男の子ならば彼女が悩みを抱えている時に、相談に乗って支えになって守ってあげたいという気持ちを抱きやすいです。

彼女の話を聞いて力になってあげたいという気持ちが彼女にも伝わり、感謝と好意を向けられるような場面は、大切な人と真摯に向き合って関係を築いていく経験ができ、大切な思い出になります。

10:休日のゲームセンター

友達と行きやすい休日のゲームセンターに、あえて少しおしゃれをして彼女と一緒に行くことで日常の風景の中で少しドキドキしながら一緒にゲームを楽しむのも、高校生であればやってみたいことと言えるでしょう。

一緒に協力しながらするゲームをしたり、あえて罰ゲームをかけて対戦形式のゲームをしたり、プリクラを撮ったりカップルによって楽しみ方はさまざまです。

11:映画館デート

落ち着いた雰囲気の中で少し背伸びをしたデートをする場所で、高校生が憧れを抱きやすいのは映画館です。

一緒にわくわくできるアドベンチャー系の映画を見たり、彼女の趣味に合わせて普段自分からはあまり見ない恋愛の映画を一緒に見てどきどきしたり、映画を見た後も会話が弾みやすいのでデートは緊張しやすいという人にもおすすめしやすい場所です。

12:ショッピング

彼女と一緒にショッピングを楽しむのも、休日や学校帰りに楽しみたいことのうちの一つです。

雑貨屋さんにぶらりと寄ってお揃いの文房具やアクセサリーを買ってみたり、どちらかが好きなCDを一緒に聞いて感想を言ってみたり、距離が近いカップルであれば特に楽しみやすいデートです。

13:夜に長電話

学校で話したりなかった日などに、恋人と夜についつい長電話をしてしまうのは高校生の若々しい恋愛ならではと言えるでしょう。LINEやTwitterも連絡手段にはなりますが、相手の声を聞ける電話はより二人の距離を縮めます。

家族から少し離れた場所で電話をしながら会話に花を咲かせるのも実家に住んでいる高校生の恋愛によくあることと言えます。

14:近所の公園で散歩

近所の公園で散歩をするのも二人とも家が近いことが多い高校生だからこそより楽しめるデートです。

子どもがよく遊んでいる昼頃を避けた夕方頃に、二人でベンチに座って話をしたり、一緒に花壇や噴水を見て過ごす時間も、恋人同士だからこそお互いを想い合う特別な気持ちになります。

15:バスに乗ってどこかへ行く

バスに乗って二人で揺られながら少し遠出をして遊園地や水族館などに行ってみるのも高校生ならば特別な体験になります。

二人席に座って長時間移動する間には、物理的にも距離が縮んでよりどきどきしながら話をすることが可能です。帰りのバスで疲れた彼女がうとうとしているのを微笑ましく見守ることもできる場合があります。

高校生の彼女と一緒に楽しい時間を過ごせるアイテム

「ラヴァーズ・ダイアリー―恋するふたりの365問」は365個の質問に一つずつ答えるたびに交換日記をする、という形で一年間お互いのことを楽しく知っていくことができます。

後から読み返しても楽しい時間を過ごすことができ、ページをマスキングテープなどで装飾したりして二人だけの特別な一冊を作ることができます。

高校生の彼女の理想像

高校生の恋愛では同級生や先輩や後輩、バイトをしている人はバイト先の女の子など、色々な出会いがあります。

高校生の彼女になってほしい女の子と言えば大きく3つのパターンがあります。自分の好きな人はどんなタイプかチェックしてみると良いでしょう。

学校の可愛い後輩

学校の可愛い後輩は先輩を慕ってくれ、後輩ゆえに先輩に頼ることも多く距離も近いです。

可愛らしい人が好きな人や守ってあげたくなる人に彼女になってほしいと考えている人、彼女を男らしくリードしたいと感じている人は学校の後輩が彼女の理想像に近い存在と言えるでしょう。

部活のマネージャー

部活のマネージャーは部員一人一人を気にかけながら応援してくれ、部員であればお互いに見知っている状態から距離を詰めていくことができます。

部員が恋のライバルになりやすいのでかなり積極的にアピールしなければ実現は難しいですが、気遣いができてしっかり者の彼女にあこがれを抱く人にとっては理想の彼女と言えるでしょう。

別の学校の女子高生

文化祭や塾などで出会いやすい別の学校の女子高生とのお付き合いでは、普段の日常とは違った雰囲気を楽しむことができます。

少し離れた距離だからこそお互いを想い合う関係性に憧れる人や自分とは違った雰囲気の人を彼女にしたい人には理想的な存在と言えます。

素敵な彼女と楽しい高校生活を送りましょう

素敵な彼女と過ごすことで、友人関係では楽しめないような恋人との時間を過ごすことができ、より楽しく高校生活を送ることができます。

好きな人ができてお付き合いをするというのはとても貴重な経験です。ぜひたくさんの人と友達になって素敵な人を見つけましょう。

彼女の作り方を学んでおこう

素敵な人を見つけて付き合いたい、と感じてもアピールの方法を間違えてしまうと告白が上手く行かなくなってしまうことがあります。

ぜひ高校生向けの彼女の作り方を知っておきましょう。こちらの2つの記事を読んでみて下さい。

関連記事

Related