Search

検索したいワードを入力してください

海外でものロブヘア|バリエーション10選とアレンジ例

Author nopic iconりーたん
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2018年09月12日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年09月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

海外でものロブヘア|バリエーション10選とアレンジ例

ロブヘアとは

ロブヘアは、肩下から鎖骨までの長さに切りそろえたヘアスタイルです。端的に言うと、ボブヘアの少し長さが長いバージョンに当たります。ロブヘアは最近、おしゃれな女性の間で流行しているヘアスタイルです。まずは、なぜが出てきたのかを探ってみましょう。

海外モデルにもの秘密

ロブヘアは流行に敏感な海外のモデルにものヘアスタイルです。エマ・ストーンやアレクサ・チャンなどたくさんの有名な海外セレブがロブヘアにしています。なぜ彼女たちの間でもロブヘアがなのでしょうか。

ロブヘアのの秘密は、新鮮味のあるスタイルにあります。海外セレブは人と同じよりも新鮮味のあるヘアスタイルに惹かれるため、ボブでもなくただのミディアムヘアでもないロブヘアにが出ました。

絶妙な長さ

ボブヘアは少し子どもっぽいイメージがつき、色気の出しにくいヘアスタイルです。しかし、ロブヘアは肩より下の長さなので女性らしさを出すことができます。ロブヘアのは女性らしさを失わない、絶妙な長さにあると言えるでしょう。また、次に述べるようにヘアアレンジしやすい長さであることもの1つです。

さらに、ロブヘアはボブより長めのヘアスタイルなのでショートヘアやボブから髪を伸ばしている人にもです。

スタイリングしやすい

通常のボブは肩上の長さなので、後ろで一本にまとめたりハーフアップにすることは基本的にできません。まとめるためにはワックスなどのスタイリング剤や大量のヘアピンが欠かせません。

しかし、ロブヘアは違います。ロブヘアはある程度の長さがあるのでまとめ髪スタイルができ、アレンジの幅はロングヘア並みにあります。こうしたスタイリングしやすいという理由からも、おしゃれ好きな女性からの支持が高いと言えるでしょう。

ヘルシー&セクシーのバランス

ロブヘアの原型とも言えるボブヘアは、子どもっぽい印象やモードな印象が強いヘアスタイルです。ロブヘアはボブヘアよりも女性らしさを出しつつ、ミディアムヘアが持つカジュアルさを持ったヘルシーとセクシーのバランスが取れたヘアスタイルです。こうしたヘアスタイルはどんな服にも合わせやすく、誰にでも似合うという良さがあります。

ロブヘアのバリエーション

では、次に実際のロブヘアのバリエーションを見ていきましょう。前髪あり・なしとパーマの種類によって分けて紹介していきます。同じ長さでも、細かいポイントでたくさんの種類に分けることができます。自分の好みのスタイルがあったら美容師さんに写真を見せるとイメージが伝わりやすいでしょう。

前髪あり

まずは前髪ありのヘアスタイルを紹介していきます。前髪を作るとより甘めの印象が強くなるので、ガーリーな服が好きな人や女の子っぽさを取り入れたい人には特にです。ロブヘアは大人っぽさもある長さなので子どもっぽくなりすぎず、前髪を初めて作る人にとっても挑戦しやすいでしょう。

その1:エアリーパーマ

まずはワンカールパーマをかけたエアリーパーマのロブヘアです。毛先を空気を含んだように丸くワンカールさせることで、女の子っぽくてピュアな可愛らしさを演出できます。カラーはブラウン系を選ぶとおしゃれでカジュアルな印象に、黒髪はピュアでおしゃれな印象になります。ロブヘアの長さだと毛先がはねてしまうのが嫌な人は、パーマをかけてみましょう。

その2:ストレート

ストレートヘアがベースの清楚なロブヘアです。ナチュラルで清楚な印象ですが、カラーを足したり前髪と毛先にワンカールを取り入れるとおしゃれな印象が加わります。比較的どんなファッションやシチュエーションにも合うので、学校などの規則が厳しい人やロブヘア初心者にヘアスタイルです。

その3:くせ毛風パーマ

くせ毛風のパーマをかけたカジュアルな印象のロブヘアです。パーマだけで十分おしゃれですが、外国人のようなくせ毛風パーマに合わせてカラーを足すのもです。色は赤みのないグレージュなど、アッシュ系がおしゃれです。地毛が直毛の人にとっては、このようなパーマをかけるとヘアアレンジが簡単でよりおしゃれになるという長所があります。

その4:短めバング

短めの前髪が個性的でおしゃれなロブヘアです。ロブヘアをもっとおしゃれにしたい人、他の人と被りたくない人には特にです。面長の人は前髪の横幅を広くとると良いでしょう。画像のように外ハネにすると、カジュアルで個性的な印象が強くなります。雑誌の系統で言えば、青文字系が好きな人に特に似合うスタイルです。