Search

検索したいワードを入力してください

神奈川県おすすめドライブスポット10選|エリア別スポット6選

Author nopic iconぺぐみん
デート / 2019年02月17日
神奈川県おすすめドライブスポット10選|エリア別スポット6選

神奈川県について

皆さんはどれだけ神奈川県のことについて知ってるでしょうか。神奈川県の面積は47都道府県のうち43番目の大きさに対し、政令指定都市が3つもあることによって人口密度が高いことで有名な県です。

また、県内は東京に近い場所は都会で静岡県側は温泉地、海沿いはビーチになってることから観光をメインに訪れる方も多い県です。ここから少し「神奈川県と言えば」という有名なものを紹介していきます。

神奈川県の県庁所在地

神奈川県の県庁所在地は、皆さんご存知のとおり「横浜市」です。幼い頃、神奈川県の県庁所在地は神奈川市と考えられた方も多いのではないでしょうか。(そもそも神奈川市という市自体がありません。)県名と県庁所在地名が同一でないパターンの一つです。

高さ296メートルのランドマークタワーを中心とした「みなとみらい21」があり、観光、ビジネスを担う神奈川県最大の都市です。

神奈川県の有名道路

神奈川県の有名な道路は東名高速道路、西湘バイパス、国道1号線などがあります。東京と名古屋を結んでる東名高速道路は、途中にあるサービスエリアの休憩所に美味しい食べ物があることで有名です。西湘バイパスは海沿いを走ってる有料道路で、晴れている日は景色が良くドライブにはピッタリな道路です。

国道1号線は東海道沿いをとおっている道路で、西湘バイパスに繋がったり箱根にも繋がってるのでとても有名な道路です。

主たる産業

神奈川県の主な産業として輸送用機械の製造、化学工業などの産業があります。東京都に近い都市である川崎市、横浜市にある工業地帯が主に製造に関わってきていると言えます。

また、写真フィルムの製造が盛んに行われているということも言われています。これには都心部とは違って、水が綺麗な地域での製造が必要不可欠となっています。

有名なグルメ

有名なグルメは横須賀の海軍カレー、ネイビーバーガーや、箱根の大涌谷の黒たまごなどがあります。横須賀のご当地グルメとして、海軍発祥の「横須賀カレー」がありますが、中でも「ネイビーバーガー」というハンバーガーは、ハンバーガー自体がとても大きく、肉が特に大きいので食べ応えのあるボリュームが味わえます。

箱根の黒たまごは温泉の成分と卵の殻が化学反応を起こして黒い卵ができあがります。

伝統工芸

神奈川県の有名な伝統工芸品は3つあり、「鎌倉彫」、「箱根寄木細工」、「小田原漆器」があります。鎌倉彫は、イチョウ、カツラの木に模様を彫ったものに漆を塗った工芸品を言います。

箱根寄木細工はそれぞれが違う色の木を利用して模様を作り、できあがったものを薄く削り、木製の箱などに貼り付けた工芸品です。小田原漆器は箱根山の豊富にある木材(主に欅)から作られた器に漆を塗った工芸品です。

神奈川県の一人でもおすすめのドライブスポット

神奈川県には山から海まで、さまざまなドライブスポットがあります。ドライブは助手席に大切な人を乗せて二人の時間を楽しんだり、家族や友人など、大勢の人と休暇を楽しむこともあります。

ですが、一人で自分の行きたい場所で自分だけの時間を景色とともに楽しみたい時もあることでしょう。そんな絶好の景色を一人でも楽しむことができるドライブスポットを10カ所紹介します。

おすすめ1:三浦半島南東部の海岸線

三浦半島の南東部に「城ヶ島」という島があります。城ヶ島は島なのですが、城ヶ島大橋という橋が架かってるので徒歩や車で渡ることが可能です。特に晴れてる日には城ヶ島灯台からは相模湾をこえて、伊豆大島、箱根山、富士山を一望できます。

この城ヶ島に来るときは少し遠回りになりますが、県道215号線をとおって行くと三浦半島の海岸線沿いを楽しみながらのドライブができます。

おすすめ2:東京湾アクアライン

東京湾アクアラインは、神奈川県川崎市から千葉県木更津市を結んだ高速道路です。途中にある「海ほたる」は休憩施設として観光スポットになっています。また、川崎市側には「風の塔」と呼ばれるトンネル内を換気するための建造物があり、その独特の形から一つの観光スポットになっています。

海上を道路がとおってることにより、辺りは暗く、遠くにある街並みの夜景を眺めながらのドライブを楽しむことができます。

おすすめ3:首都高速湾岸線

首都高速湾岸線は、神奈川県横浜市から千葉県市川市までの海沿いをとおってる高速道路です。この首都高速湾岸線は、橋が多く、さまざまな景色を一望することができます。

特に有名な橋は横浜にある「横浜ベイブリッジ」です。横浜ベイブリッジからは横浜の工業地帯が見えたり、ランドマークタワーなどを含めたみなとみらいの景色を眺めることができます。また夜間のドライブですと、みなとみらいの観覧車がライトアップされてます。

おすすめ4:真鶴岬めぐり

真鶴岬は神奈川県の中でも静岡県に近い真鶴町の真鶴半島にあります。岬の先端には「三ツ石」と呼ばれてる大きく突き出た岩が3つあります。相模湾から昇る日の出と、この3つの岩が丁度重なった時は幻想的な景色が一面に広がり、とても美しい光景が見れます。

また、真鶴岬周辺にある森林や沿岸部は、神奈川県や日本の重要な場所として選ばれているため、近くをドライブした際に見てみると良いでしょう。

おすすめ5:足柄峠

足柄峠は、神奈川県南足柄市と静岡県小山町の間に位置する峠です。足柄峠に城址公園があります。その付近に車を停めれる場所がありますので、ドライブで疲れた体を休めることができます。

峠付近の城址公園では、天気が良い日は富士山、静岡県の街並み、すぐ隣には箱根の山々があり、雄大な自然が眼下に広がっています。このような景色を見ながら公園で一休みしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ6:葉山

葉山は三浦半島の北部に位置し、相模湾を見ることができるちょっとおしゃれな町です。皆さんの中で葉山は高級住宅街のイメージが大きい方もいらっしゃいます。ですが、ぶらりとドライブで立ち寄るには適してる場所です。

鎌倉や湘南などの人気スポットにドライブで出かけた時は、少しだけマイナーな葉山のおしゃれなお店を車でまわってみのも楽しいでしょう。

おすすめ7:箱根スカイライン

箱根スカイラインは、箱根峠から御殿場に向かう有料道路です。標高の高い箱根の峠から下って行くので、芦ノ湖を見た後は御殿場方面に向かって帰る途中にも晴れてる日は富士山を眺められます。

芦ノ湖スカイラインという有料道路も湖尻峠から箱根峠までを繋いでいますので、芦ノ湖スカイラインから箱根スカイラインに乗り継ぐ方も多いです。主に山道や景色を楽しみたい方におすすめのドライブスポットです。

おすすめ8:相模湖周辺

相模湖は、神奈川県の相模原市にある湖です。相模湖の周辺にはさまざまな観光スポットがあるので、1日かけて周ってみることをおすすめします。湖を一望しながらドライブの休憩ができる県立公園や、コッコプラスというテレビでも紹介された有名なお店もあります。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストというキャンプや、遊園地で遊べる場所もあります。ここでは宿泊することもできますので、泊りがけのドライブにおすすめです。

おすすめ9:宮ヶ瀬湖ドライブ

宮ヶ瀬湖は、相模湖と同じく神奈川県の相模原市にあります。相模湖から約15キロメートル程度しか離れていないため、ドライブですと直ぐに立ち寄って行くことができます。宮ヶ瀬湖は誰でも自由に見学をすることができます。

また、ダムの放水を観光に来た人向けに定期的に行っています。時間がドライブの予定と合うようでしたら見に行ってみることをおすすめします。放水の迫力は家族連れから一人でも楽しむことができます。

おすすめ10:湘南134号線

国道134号線は、神奈川県の横須賀市から大磯町まで続いてる湘南の海沿いを堪能できる道路です。鎌倉の街並みや江ノ島の海を見ながらゆったりとドライブを楽しめるのが大きな魅力です。おすすめのポイントとしては、鎌倉、逗子付近の海岸線の眺めが山と海の両方を楽しめる場所です。

藤沢付近になると、海岸線側も防風林が立ち並んでいますので、海を楽しむことは少し難しいでしょう。ですが飲食ができるお店も多数あります。

ドライブ好きなあなたにおすすめのアイテムはこちら

ドライブの時に初めての道を走るのは不安があることでしょう。道が知りたい時はあなたの持っているスマートフォンをカーナビにしてしまえば操作も慣れているので、新しく操作方法を覚えなくて良いのでとても楽です。

このスマートフォンホルダーは、車に取り付ける時は粘着部分が高品質のポリカーボネートを使用しているので、他の製品のホルダーと比較しても外れにくくなっています。スマートフォンの縦横も自由に変えられます。

エリア別おすすめドライブスポット

神奈川県を6のエリアに分けた時、それぞれのエリアの風景の特徴は山や海などに別れます。神奈川県外に住んでいる方はもしかすると聞いたことがあまり無いエリアもあることでしょう。

一人でも楽しむことができるドライブスポットを見て来ましたが、ここからは、神奈川県内のエリア別にまとめたおすすめのドライブスポットを紹介します。

川崎・横浜1:工場夜景

神奈川県の川崎市、横浜市は京浜工業地帯という工場が密集している地域があります。千鳥橋、東扇島東公園、千鳥運河前という場所がドライブの途中で工場夜景を見るのに適しています。

この3つの工場夜景のスポットでは、工場と海を同時に見ることができます。また車を一旦停め、その中から夜景を眺めることができます。

横須賀・三浦2:三笠公園

三笠公園は、神奈川県横須賀市にある戦艦三笠が展示されている公園です。日本の都市公園100選、日本の歴史公園100選に選ばれている場所でもあります。

この公園は戦艦三笠だけではなく、「音楽噴水池」という音楽に合わせて吹き出す噴水があります。また、海に面しているので戦艦から海を眺めることもできます。横須賀にドライブに来た記念に寄ってみてはいかがでしょうか。

湘南エリア3:立石公園

立石公園は、海と国道134号線に挟まれている公園です。相模湾から奥には富士山を眺めることができる場所なので、多くの人が観光に訪れます。駐車場もありますので、そこに車を停めて見に行きましょう。

県央・相模原エリア4:津久井湖

津久井湖は記事上でも紹介した相模湖、宮ヶ瀬湖と同じ神奈川県相模原市にあります。また、津久井湖周辺には県立津久井湖城山公園があり、戦国時代にあった津久井城跡などがあります。

県西エリア5:星ヶ山公園

星ヶ山公園は、神奈川県湯河原町にあります。約814メートルの標高があるさつきの鄕という場所からは、伊豆半島や真鶴半島を一望することができます。また「友逢の鐘」という、恋人たちが愛を誓う鐘がある場所も有名です。

丹沢・大山エリア6:三之宮比々多神社

三之宮比々多神社は、神奈川県伊勢原市にあります。神社の敷地内の雰囲気はとても静かなので、普段の生活とは一味違う気持ちで参拝することができます。駐車場も無料ですので、近くをとおりかかった際に寄ってみてはいかがでしょうか。

一人でも楽しめる絶景ドライブスポットがたくさん

ここまでで神奈川県内のおすすめのドライブスポットを紹介してきました。各エリアごとや、地域にはたくさんの一人でも楽しめるドライブスポットがあります。天気が良い時や、休日にドライブがしたくなった時に一人で気ままにドライブを楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめのドライブスポット

神奈川県内だけではなく、近場ですと東京などもさまざまなドライブスポットがあります。あらかじめドライブの予定を立てたり、時間があるときは遠出をしてみましょう。貴重な思い出になること間違いありません。