Search

検索したいワードを入力してください

今月の占いサイトのおすすめ6選|占いを見る時の注意点4つ

Author nopic icon江田きなこ
カテゴリ:運気

初回公開日:2018年08月30日

更新日:2019年02月15日

記載されている内容は2018年08月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

今月の占いサイトのおすすめ6選|占いを見る時の注意点4つ

今月の占いのサイトはどこがいいか

当たると評判の占いサイトの中から、今月の占いが掲載されているところを選びました。

毎月の自分の運勢を占って、何をするか、誰に会うか、スケジュールの参考にしてみましょう。幸運ポイントや注意点を意識することで、より良い1ヶ月にすることができます。

自分に合った占いサイトを探す

今月の占いサイトにも、全体運だけでなく仕事運や恋愛運などに特化したサイトもあります。仕事のことが気になる時には仕事運に詳しい占い、出会いが欲しい時は恋愛運を中心にした占いと、サイトごとの特徴に目を向けて、自分に合ったサイトを探しましょう。

今月は仕事用の占い、来月は恋愛運と、気になるトピックごとにサイトを使い分けるのも良いでしょう。

今月の占いのサイトのおすすめ6選

カラフルなイラストや、わかりやすい解説で読みやすい今月の占いサイトを紹介します。

ここでは、西洋占星術の人気占い師3人と四柱推命占い、日本易学協会師範鑑定士、気学実践鑑定士の真言宗の住職の占いと、西洋、東洋の占いをバランスよく選びました。

おすすめ1:フランチェスカ先生の月2回の占い

毎月1日と15日に更新される、かわいいイラストが特徴の星座占いです。月の前半と後半の運勢がわかる今月の占いサイトです。

全体運の他に、運命の転換期とも言える「ポイントデー」も教えてくれます。ポイントデーを意識することで、生活にメリハリが生まれます。

サイト内には、年の上半期、下半期の占いもあります。今月の占いと合わせて参考にしましょう。

おすすめ2:恋愛に詳しい「ムーン・リーの星占い」

タロットカードで数々の社会的なできごとや事件を占っているムーン・リー先生の12星座占いです。特に仕事、恋愛と、金運が中心のサイトです。

ラッキーデーや要注意日のアドバイスもあります。どちらも、特定の日だけではなく、●日~×日と期間で教えてくれる占いもあり、旅行や仕事の参考になります。

未来を予測するだけでなく、それぞれの星座の特性に合わせた人付き合いや異性との交際にも活かせるアドバイスが満載です。

おすすめ3:スーザン・ミラー先生の星占いは前向き

アメリカやヨーロッパで活躍する占星術師、スーザン・ミラー先生の今月の占いです。スーザン・ミラー先生の占いサイトは、信頼度が高くアクセス数の多いサイトとして知られています。

このサイトの嬉しいところは、今月の占いだけでなく、毎日の占い、年間占いも読めるところです。今月以降の運勢が気になる人や、今日の運勢を知りたい人にもぴったりです。

おすすめ4:あなただけの四柱推命占い

生年月日と性別を入力することで、あなただけの運勢を占えるサイトです。

四柱推命は、人が生まれて肺呼吸が始まった瞬間に、天地の気を吸収して人の気も動き始めるという考えに基づいて占われています。生年月日に加え、生まれた時間がわかれば、より精密な占いができます。

このサイトでは、今月の占いを、精神面、健康運、人間関係、社会性、金運の5つに分けて解説しています。

おすすめ5:鏡リュウジ先生の星のアラート占い

テレビや雑誌でおなじみの鏡リュウジ先生の今月の占いは、チャンスとリスクをわかりやすく解説しています。

月の前半と後半で占っているのもわかりやすく参考になります。特に人間関係や恋愛の占いは簡潔な言葉でアドバイスされています。危機管理に特化した占いで、危険をあらかじめ避けたい人におすすめです。

おすすめ6:弘法大師ゆかりの高野山宗泉寺の占い

弘法大師開祖の真言宗のお寺、高野山宗泉寺の今月の占いです。弘法大師空海が広めた密教には、中国から持ち帰った占いがあり、研究を重ねられてきました。

このサイトの占いは、日本易学協会師範鑑定士、気学実践鑑定士の住職が占っています。全体運や恋愛、健康へのアドバイスの他、有料の家相、命名などの鑑定も行われています。

3年後の自分を知りたいあなたにおすすめ

3年の星占い 牡牛座 2018-2020
3年の星占い 牡牛座 2018-2020
口コミ

長期予報なので その時その時に読んで参考にしています。アバウトだけど楽しいです

読むだけで元気になる、石井ゆかり先生の3年の星占いシリーズを紹介します。2018年から2020年までを占っていて、山の頂に登っていくイメージで読めます。

ポジティブな言葉が多い石井ゆかり先生の占いは、がんばろうという前向きな気持ちになれます。

3年後の自分をイメージできれば、今月の占いもより有意義に活用できます。計画的に人生を過ごしたい人におすすめの一冊です。

占いを見る時の注意点4つ

占いを読むと、良いことも悪いことも書いてあります。悪いことは当たるような気がするし、良いことは当たらないと感じる人も少なくありません。

当たる・当たらないや、悪いことが書いてあった時の心構えなど、占いを見る時の注意点を紹介します。

注意点1:占いは「絶対」ではない

占いは、天気予報に例えて考えると分かりやすいです。天気予報では、柔らかい春の日差しの晴れも真夏の厳しい晴れの日も、どんな晴れでも同じ「晴れ」と表現されます。

星座占いでは、同じ星座の人も生まれた月日と時間、場所によって厳密には違う運勢になりますが、雑誌やネットの占いでは同じ言葉で運命が表現されます。

占いは、絶対に当たるというのではなく、大まかに「この方向へ行く」ことを指し示していると捉えましょう。

注意点2:未来は少しは変えられる

今月の占いで、良くないことや思ったのと違うことが書いてあるとがっかりしたり悲しくなったりするでしょうが、大丈夫です。占いは、未来を変えるためにあります。

占いが告げる運命は、運命を変えようと努力をしたり、注意を払ったりすることで変えられます。悪い占いや良くないことが書いてあった時には、そのことに特に注意しましょう。

注意点3:占いを参考にして未来を良くする

占いは未来を約束するためのものではありません。将来起こりそうなことを予測して、より良いものを手に入れたり、災いを回避したりするための努力を促しています。

年間の占いで何に注意すべきかを読んでも、1年中注意することは難しいですが、1ヶ月だけならできるでしょう。今月の占いを毎月チェックしましょう。

注意点4:占いをポジティブに受け止めよう

占いに書いてある良いことも悪いことも、ポジティブに捉えればより良い未来が手に入ります。

事故が起こると占われたら、道路を渡るのにもより慎重になるでしょう。体調を崩しやすいと占われたら、残業を切り上げて早めに帰ったり、手洗いやうがいをしたりするようになります。

そのように努力することで、悪いことを遠ざけられます。今月の占いでは季節やイベントに合わせた注意点が書かれているので、生活の参考にしましょう。

今月の占いを自分の意識・行動の参考にする

今月の占いを意識することで、自分の考え方、行動を振り返ることができます。占いを読んだら、良かった・悪かっただけでなく、占いの結果を元にして今月はどう行動するかを考えてみましょう。

あらかじめ起こると予想されるできごとに対応するのは、ある日突然起こるできごとに対処するよりは簡単です。

シミュレーションを繰り返すことで、占いに書いてあることだけでなくどんな事態にも対応できる力が身につきます。

占いの種類

占いには、大まかに西洋の占いと東洋の占いがあります。どちらの占いも神秘的なものに見えますが、伝統的な占いは誕生してから何百年も経っていて、積み重ねられた多くのデータを元に占いが行われています。

このような科学的な占いの他に、タロットカードやトランプのように、カードの意味や読み方は理論的ですが、カードを選ぶ行為が神秘的で霊感的な占いもあります。

自分に合った占いを見つけてチャレンジしてみましょう。

Line@