Search

検索したいワードを入力してください

Eレシピとは?6つの特徴と人気のレシピサイト10選

Small b89bfab5 3293 43bb 9b8f a369c6a40b4efoowarp
レシピ / 2019年01月28日
Eレシピとは?6つの特徴と人気のレシピサイト10選

eレシピとは

Eレシピとは?6つの特徴と人気のレシピサイト10選

eレシピは、材料や料理名を入力するだけでレシピを探せるレシピ検索機能を始めとするさまざまな機能の充実する「エキサイト」のレシピサイトです。

また、eレシピは栄養バランスの整えられた献立の豊富なレシピサイトでもあります。一日の献立、一週間の献立、ザッと分かりやすく探せます。

コラムや料理の基礎知識なども充実しているeレシピなので軽く閲覧するだけでも役立ちますし、毎日のお料理に即使えるレシピが多数です。

eレシピの6つの特徴

Eレシピとは?6つの特徴と人気のレシピサイト10選

eレシピが提案しているのは栄養のバランスのとれたレシピを含む献立に限ります。そして、それは媒体がパソコンでもタブレットでもスマートフォンでもその他でも変わりません。

eレシピには他のレシピサイトと同じく、数え切れないほどの良さがあります。しかも、あらかじめ特徴を踏まえておけば一層スムーズな使いこなしが実現し得ます。つまり、eレシピの6つの特徴とは、eレシピを知るときに避けては通れない要点です。

特徴1:プロが手掛けた味

eレシピではプロの手掛けた味のレシピが閲覧できます。まるで料理本を見ているような感覚でお気に入りのレシピを見つけることが可能です。

eレシピのレシピを考案してるのは、プロの料理家や管理栄養士たちです。eレシピのサイトやアプリのお料理の写真がずば抜けて美しいのはそのためです。

まずい料理を提供すればプロの料理家や管理栄養士の信用にかかわります。一般にリスクを背負う専門家のレシピは圧巻です。

特徴2:毎日の献立作りをサポート

eレシピでは、季節の食材を用い、栄養バランスの整えられた献立が365日提案されています。「主食」、「主菜」、「副菜」、「デザート」などから成る献立をカンタンに探せます。しかも、食材を一週間で使いきれるように考えられていたりとバツグンの使いやすさです。

なお、eレシピのサイトのレシピ数は約30000件です。献立の種類は偏りが少なくて定番から行事までバリエーションが豊富、心強いサポーターです。

特徴3:過去の献立が見放題

eレシピのアプリの献立バックナンバーでは、約5000件以上の過去の献立が見放題です。これはお料理のレパートリーを増やしたい人におすすめの機能です。さまざま献立を見るだけでなく実際のお料理に役立ててあげればレパートリーは確実に増えます。

また、eレシピの献立バックナンバーがあれば、お気に入りの記事がいつでも読み返せます。献立やレシピも常に最新のものへと置き換えられてゆくのが常なので頼もしい機能です。

特徴4:クッキングモード

eレシピのクッキングモードは、スマホやタブレットなどの端末を横にすることで使用でき、工程写真の大きく表示されるモードです。クッキングモードでは、スマホやタブレットの画面をタップして次の工程を見たりできます。また、材料の確認作業も行えます。

eレシピのクッキングモードは、レシピの写真が小さすぎてよく見えなくてイライラする人にもおすすめです。なぜなら、写真を表示できるので安心して進められるからです。

特徴5:ウィークデイお弁当レシピ

ウィークデイお弁当レシピは、eレシピのアプリのお弁当コーナーにあり、一週間のうちの5日分のお弁当の献立を一見できるサービスです。旬の食材を用いての調理法とお弁当の献立がまとめて見られる便利な機能です。

基本的に入手しやすい傾向にあるのが季節の食材です。そして、旬の食材は健康にも良いとされます。ゆえに、eレシピの中でも使いこなすののおすすめなサービスと言えるでしょう。

特徴6:プレミアムメンバー(有料)

eレシピのプレミアムメンバーは「主菜」、「副菜」、「デザート」などの絞り込み検索、家族の人数に合わせて人数を変更できる機能、特集コーナーの閲覧が可能です。eレシピのプレミアムは初月無料のサービスです。まずは一カ月だけお試しでメンバーに加入してみるのもおすすめです。

プロのレシピや献立のAlexaスキルはこちら

E・レシピの今日の献立
E・レシピの今日の献立

パソコン、タブレット、スマートフォンなどさまざまな端末で献立を閲覧できるeレシピですが、Alexaスキルにもサービスがあります。Alexaスキルならばスマホの画面を操作する必要すらありません。特定の端末に話し掛けるだけでレシピの写真が表示されます。

eレシピのAlexaスキルは肉声だけで展開してくれる画期的なサービスです。お料理で両手が使えずに端末を操作できなくてもAlexaスキルなら安心です。

eレシピ以外のレシピサイト10選

Eレシピとは?6つの特徴と人気のレシピサイト10選

優れたレシピサイトはeレシピだけではありません。eレシピにはないものを有するレシピサイトもたくさんあります。ここではeレシピと似ているようで似ていないレシピサイトを紹介します。お料理の楽しくなりそうなレシピサイト10選です。

同じお料理でもレシピサイトによって手順の異なるのはよくあることです。さまざまなレシピサイトを比較してみましょう。それはeレシピのサイトやアプリを使いこなすはじめの一歩です。

1:クックパッド

Eレシピとは?6つの特徴と人気のレシピサイト10選

クックパッドは、プロでもアマチュアでも、レシピ投稿の可能な人気のレシピサイトです。eレシピとは異なり、プロの料理家や管理栄養士のレシピを検索するには不向きですが、メニューからレシピを探せます。

また、eレシピと同じようにプレミアムサービスがあります。初月無料のプレミアムサービスを利用するとクックパッドの全機能が使えます。eレシピも機能の多いレシピサイトですが、クックパッドも負けず劣らずです。

2:オレンジページnet

オレンジページnetは株式会社オレンジページの運営するレシピサイトです。株式会社オレンジページは雑誌「オレンジページ」の会社です。ゆえに、主婦にうれしいコンテンツやレシピが豊富です。

レシピ数はどちらかと言えばeレシピよりも少なめです。ただし、外せないレシピが確実にあります。オレンジページnetでは食材名や料理名からレシピを検索できます。人気レシピランキングなどもeレシピとは異なる魅力です。

3:城ご飯.com

白ごはん.comは和食のレシピサイトです。eレシピでは和洋中取り扱われています。が、和食に注力したい人には白ごはん.comがおすすめです。

eレシピでは献立とレシピが提案されています。対して白ごはん.comではレシピのみがアップされています。和食の作り方の手順も、分かりやすく丁寧に説明され、どのレシピにも定評があります。料理初心者でも納得の和食のレシピの決定版と言っても過言ではないレシピサイトです。

4:epirecipe

epirecipeはeレシピと同じく、プロのレシピが閲覧できるレシピサイトです。料理名、食材、シェフの名前などからレシピを検索でき、どのレシピも本格的です。

eレシピは普段使いピッタリなレシピサイトです。他方、epirecipeは記念日のお料理などにおすすめです。シェフ直伝のレシピを振る舞えたらきっとステキなことでしょう。無論、eレシピにも記念日におすすめのレシピはたくさんあります。

5:シェフごはん

シェフごはんは、プロのシェフの家庭料理のレシピや献立の閲覧の可能なレシピサイトです。eレシピと異なるのはレシピをシェフが提供していることです。

eレシピとシェフごはんとの類似点の一つに特集の充実が挙げられます。eレシピではさまざまな人々に向けた献立が使いやすく提案してありますが、シェフごはんではシェフによるレシピコンテストなどが開催されています。基本を身に付けたい人にもおすすめのレシピサイトです。

6:Nadia

Nadiaではeレシピと同じく、プロの料理家などによるレシピが探せます。Nadiaにてレシピを提案しているのはプロの料理家、料理研究家、フードコーディネーターなどです。

Nadiaのレシピの写真はeレシピと同じく、どれも見やすくてキレイです。そして、初心者でも料理の得意な人でも満足させられるだけのレシピが提供されています。Nadiaは気軽にサクッと読めるところがeレシピとは異なるレシピサイトです。

7:レシピ大百科・味の素の料理

レシピ大百科・味の素の料理は味の素KKの調味料を用いたレシピを閲覧できるサイトです。eレシピなどとは異なり、味の素KKを使用すること前提のレシピですが、種類が豊富です。

また、レシピ大百科・味の素の料理ではレシピと献立の閲覧が可能です。栄養のバランスについても触れられており、使いやすくて良心的です。企業のレシピサイトなのでeレシピのようにとはいきませんが、十二分に実用的と言えるレシピサイトです。

8:タニタ食堂レシピ

タニタ食堂レシピは、株式会社タニタヘルスリンクの運営するレシピサイトです。株式会社タニタヘルスリンクは体組成計などを開発、販売などしている会社です。ゆえに、栄養バランスの良い献立やレシピに富んでいます。

eレシピにはタニタ食堂レシピを上回る数のレシピがあります。けれども、eレシピにはダイエットや健康管理を促進する機能はありません。要するに、食事に気を付けている人にはタニタ食堂レシピがおすすめです。

9:eヘルシーレシピ

eヘルシーレシピは第一三共株式会社の提供するレシピサイトです。eヘルシーレシピがeレシピと似ているのはサイト名だけではなくて献立に重点の置かれている点です。

eレシピでは献立をまとめて検索できるのはお弁当だけです。が、eヘルシーレシピでは本日の献立、登録すれば一週間分の献立が閲覧できます。他と比較してもシンプルな仕様です。それでも、レシピの幅広さと機能性の高さに関してはeレシピが群を抜いています。

10:e-gohan

e-gohanは調理道具などを販売などする会社の運営しているレシピサイトで料理研究家やシェフのレシピが探せます。e-gohanのレシピ検索では、お料理の難易度など細かく設定することが可能です。ゆえに、自分の探しているレシピを素早く探し出したい人におすすめです。

eレシピは、手持の調理道具など、あまりない人でも利用できます。他方、e-gohanは調理道具などにまでこだわりたい人にぴったりです。

料理は美味しさと栄養バランスが大切

Eレシピとは?6つの特徴と人気のレシピサイト10選

eレシピはお料理のおいしさと栄養バランスの大切さを暗に匂わせるレシピサイトと言えます。もちろん、おいしいだけのお料理も栄養重視のお料理も大切ではあります。しかしながら、eレシピのお料理はおいしくて体に良い献立で統一されています。

eレシピで探せる献立には偏りがあるという訳ではありません。そもそもレシピサイトのサイトはおいしいことが前提です。eレシピでは栄養の要素もプラスされており、とてもお得です。

食材の栄養素を知ろう

Eレシピとは?6つの特徴と人気のレシピサイト10選

食材の栄養素が理解できればバランスのとれた献立作りはカンタンに思われることでしょう。栄養のバランスをとるためには、食材の栄養素を知る必要があるからです。例えば、食材の栄養素を知りたい人がeレシピをコラムを読むだけでも意義を有します。eレシピはそれほどまでに充実度の高いレシピサイトです。

無論、おすすめなレシピサイトは他にもあります。が、eレシピほどおいしさと栄養に重きを置くレシピサイトは限られます。

関連記事

Related