Search

検索したいワードを入力してください

カルビを使った人気のレシピ5つ・カルビにあう献立5つ

Author nopic icontk0920
レシピ / 2019年01月28日
カルビを使った人気のレシピ5つ・カルビにあう献立5つ

カルビとは

カルビとは、一般的には程よく脂ののった牛肉です。多くの方が食べたことのあるのがカルビであり、焼肉では定番の牛肉となっています。韓国では、カルビのことを牛ばら肉をいいます。

日本では、カルビはバラ肉であってアバラ周辺の牛肉となります。アバラ周辺は、脂がかなりのっているので多くの人に人気の牛肉なのがカルビでしょう。

焼肉で人気の部位

焼肉で人気の部位といえばカルビでしょう。子供から大人まで人気があり、家族で一緒に食べるのがカルビの楽しみ方の一つです。

カルビはあまり大量に食べなければ健康を害することも少ないので人気があります。また、色々と販売されている焼肉のタレとも相性が良く、食べていて飽きることがないでしょう。

カルビの人気レシピ5つ

カルビの人気レシピ5は、定番のものから人によって好んで食べるものまでたくさんあります。特に成長期の頃は、カルビをたくさん食べる機会があります。

カルビは、カロリーがそれなりに高いので、成長期の子供や体力をつかう仕事の人には丁度良い食べ物といえます。人気レシピを知って自分なりにアレンジしたカルビ料理をつくるのも良いでしょう。

レシピ1:焼肉

カルビのレシピ1として、焼肉があります。一つのおすすめなのがカルビ焼肉弁当です。この弁当の特徴は、他の野菜などと一緒にカルビを焼いて弁当にすることでボリューム満点の昼食になることです。

カルビ焼肉にはあまりニンニクなどを使いすぎないように注意することで食べ終わった後も、口のにおいなどが気にならなくてすむでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
・焼肉
・ほうれん草と玉ねぎのソテー
・しいたけのバター焼き
・ミニトマト、ブロッコリー
・ゆで卵
・ゴマご飯

作り方
それぞれの材料を別々に調理して盛りあわせます。隙間なく盛るのがポイントです。

レシピ2:カルビ丼

カルビ丼には、豚と牛のカルビ丼がありますが牛カルビ丼も人気のレシピでしょう。特徴としては、しょうがや醤油で味付けをすることでよりおいしくいただけます。

また、食べる前に紅しょうがを上にのせればさらにおいしさが増すでしょう。カルビ丼の場合、ごはんの量などを調整すれば自分に丁度良いボリュームで食べれるのでおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
・牛カルビ-肉 1p(260g)
・玉ねぎ 1ヶ
・ごぼう 50g
・にんにくチューブ 3㎝
・生姜チューブ 3㎝
・醤油 大さじ4
・はちみつ 大さじ1
・イチゴジャム 大さじ1
・塩こうじ 大さじ1/2
・みりん 大さじ3
・ごま油 小さじ2
・白いりごま 小さじ2

作り方

牛肉は☆を混ぜ合わせたタレ1/2に漬込みます。

肉を漬込んでいる間に玉ねぎは半分に切ってスライス。
ごぼうは たわしでゴシゴシ。泥を落とし半分に切ってスライス

フライパンに油を熱し 炒めます。☆のタレ1/2を入れさらに炒め
玉ねぎがしんなりしたら 牛肉を入れ タレをよーく絡めながら焼いて
出来上がり!

レシピ3:カルビクッパ

カルビクッパは、かなり簡単できるので多くの人が好きなカルビの料理でしょう。カルビクッパのレシピのポイントは、カルビと塩、こしょう、鶏がらスープの素などがあります。

好みによって調味料を調整して自分にあったカルビクッパを作るのも良いでしょう。後味がさっぱりしたようなカルビクッパは何度食べても飽きないでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
・牛カルビ肉 280gくらい
・白菜 1/4個
・塩・こしょう 少々
・水 900㎖
・鶏がらスープの素 小さじ4
・砂糖 小さじ1
・市販のキムチ 適量
・サラダ油 適量

作り方

カルビ肉に両面、塩・こしょうをします。フライパンを熱し、サラダ油を敷いて、順次焼いていきます。軽く焼き目が付いたら圧力鍋に入れていきます。

水に砂糖、鶏がらスープの素を溶かしたものを圧力鍋に加えます。

2の上に白菜を切ったものをのせたら、圧力鍋の蓋をして、それぞれの圧力鍋の調理法に従って加熱して圧力をかけていきます。できあがり。

レシピ4:炒め物

カルビのおすすめのレシピ4とし野菜とカルビを炒めた炒め物もあります。このレシピは、見た目も良く食欲がわいてきます。

また、カルビだけでなく野菜も食べるので健康にも良いでしょう。さらに、簡単に短時間でつくることもできるので色々なときに、おいしくいただけるのがカルビの炒め物です。

Blockquote firstBlockquote second

材料
・牛カルビ 100g
・山芋 20cm
・菜の花 1束
・スナップエンドウ 1パック
・塩 小1/2
・だし醤油 小2
・ブラックペパー 適量

作り方

山芋は皮をむき5mmの半月切り、スナップエンドウは筋を取る。菜の花は半分に切る
2
フライパンに火を点け油は入れずに、熱くなったら牛カルビをさっと両面炙り取り出す
カルビの脂が出ている同じフライパンに山芋とスナップエンドウ、菜の花を入れ炒める
3
野菜が炒まったら牛肉を戻し塩をしてフライパンの鍋肌から醤油を入れ全体を混ぜて皿に盛る ブラックペパーをふって出来上がり

レシピ5:チャーハン

次にカルビを使ったレシピとしてチャーハンがあります。こちらのレシピは、にんにくとカルビの相性がかなり良いでしょう。また、赤唐辛子なども使用すると刺激があってよりおいしくなります。

さらに、オリーブオイルを使うことでまろやかな味となって、自分の好みの味にすることもできるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
・ご飯 1合
・カルビ 100g
・ニンニク 3片
・カリカリ梅 4個
・白ネギ 1/2本
・大葉 10枚
・赤唐辛子 1本
・醤油 大2
・塩 少々
・オリーブオイル 大2
・バター 10g

作り方

ニンンク、白ネギはみじん切り、カルビ、大葉は3mm幅の千切りにする。

熱したフライパンにオリーブオイルを敷き、ニンニク、赤唐辛子を入れ香りが出てきたらカルビ、白ネギを炒める。

白ネギに火が通ったらご飯を加えよく絡ませる。醤油を鍋はだから加え塩で味を整える。

大葉、バターを加え軽く混ぜ合わせ皿に盛り、刻んだカリカリ梅をパラパラ〜乗せて完成!

カルビを知るなら焼肉大図鑑

カルビを知るなら焼肉大図鑑があります。こちらは、カルビなどについ説明があるのと食べ方についても掲載されているのでおすすめです。

特徴から焼き方までわかる内容となっているので実際にカルビの焼肉をする人には丁度良いでしょう。本のデザインもお肉の写真で食欲がわいてきそうなデザインとなっています。

カルビのレシピにあう献立5つ

カルビのレシピにあう献立5は、どのような好みがあるかによって違ってきます。韓国風の焼肉などをするのであれば、カルビにキムチなども良いでしょう。

お酒を飲みながらカルビを楽しむのであれば、レシピとしてチジミもありえます。カルビにあうレシピの選び方は、全体としてバランスのとれた体に良いレシピも普段は良いでしょう。

献立1:中華スープ

中華スープは、カルビのレシピとしてあう献立でしょう。カルビはある程度脂っぽいところがあるので、中華スープを一緒にいただけばおいしく感じることができるでしょう。

中華スープにも色々ありますが、さっぱりとした中華スープを献立にすればカルビのおいしさを引き立ててくれることでしょう。

献立2:ナムル

カルビのレシピにあう献立として、ナムルはおすすめです。ナムルには、ほうれん草やもやし、キュウリなどがあり健康的でしょう。

カルビとの相性を考えてみてもそれほど濃い味付けでないナムルは丁度良いでしょう。また、ナムルは色合いも良くカルビを食べながらより食欲がわいてくるので良いでしょう。

献立3:キムチ

カルビのレシピにあう献立として、キムチがあります。これは、もう定番ともいえます。焼肉でカルビを食べるのであれば、キムチもセットになっていることが多いでしょう。

外食で焼肉を食べるときは、キムチかサラダを選ぶ機会も結構あります。また、カルビ丼と一緒にキムチをいただくとバランスがとれていて最後までおいしく食べることができます。

献立4:チジミ

次にチジミは、カルビのレシピの献立にかなりおすすめです。チジミは韓国料理の一つなので、もともと焼肉と相性が良く、カルビには丁度良いです。

チジミの香りとカルビのうまみが程よく感じながら食べることができるので良いでしょう。また、チジミは体にも良い野菜などが入っているため健康が気になる人にもおすすめです。

献立5:炒め物

カルビのレシピの献立として炒め物がありますが、これは肉であるカルビをいただきながら野菜炒めなどを食べることで全体としてバランスのとれた献立になります。

また、カルビだけをずっと食べていると飽きてしまうこともあるので、野菜炒めなどと一緒に最後まで食べることでより満足感も得ることができるでしょう。

カルビを使ったレシピでお家焼肉

カルビを使ったレシピでお家焼肉をする人は多いでしょう。カルビ丼やいわゆる焼肉などをしながらキムチやチジミなどを食べれば自然と食べていて楽しくなるでしょう。

焼肉の基本に肉を食べた分だけ野菜を食べるというのがありますが、理想的には野菜も一緒にいただきながらお家焼肉ができると良いでしょう。

家で焼肉をする時の注意点もチェック

家で焼肉をする時の注意点も下記の関連記事で事前にチェックするとよりおいしく焼肉ができるでしょう。また、焼肉をする時に考えるのがどのランクのお肉を購入するかです。

この点についても下記の関連記事を参考にして家族で焼肉をするのに丁度良いランクのお肉を購入しても良いでしょう。

関連記事

Related