Search

検索したいワードを入力してください

星占いのやり方・オススメ無料の星占いのサイト5選

Author nopic iconYuki.N
占い師 / 2019年02月26日
星占いのやり方・オススメ無料の星占いのサイト5選

星占いとは

人生に悩んだとき、恋に悩んだとき、ふと自分の運命や宿命を知りたいと思う瞬間はありませんか。

占いで、どれぐらい未来の運勢や自分のことがわかるのでしょうか。星占いにはどのような種類があって、どういったことがわかるのでしょうか。星占いについて、紹介していきます。

星座で運勢を占える

星占いは、古代バビロニアで発祥し、太陽や月などの天体の動きと私たちの状態を関連付けて占う方法です。大別すると、ヨーロッパを中心に発展していった西洋占星術と、中国など東アジアを中心に発展した東洋占星術があります。

一般的に星占いと呼ばれるものは、西洋占星術を簡略化した占いの一種で、サインと呼ばれる星座を使って占います。星占いによって自分自身の運勢などを占うことができます。

星座は12種類

星占いで使う星座はサン・サインと呼ばれます。生まれたときに太陽が12宮のどの宮(サイン)に位置したかによって、その人の運命や性格や他の人との相性を占います。

星座は全部で12種類あり、たとえば4月15日に生まれた人は牡羊座生まれ、8月1日に生まれた人は獅子座生まれといったように使います。

黄道12星座が使われる

太陽は1年かけて地球の周りを回っています。この太陽が見かけ上、通る道のことを黄道と呼びます。星占いは、太陽が見かけ上で通過する黄道に存在する12の星座を使って行われます。この黄道に位置する12個の星座のことを、黄道12星座と言います。

自分の星座を見つけよう

次にあげるのは自分自身の星座の対応表です。自分の誕生日から、星座を見つけてみましょう。

各星座が切り替わる境目(=カスプ)に生まれた方は、年によって星座が異なる場合がありますので注意してください。下記のサイトに誕生日を入力することで、正しい太陽星座を知ることができます。

期間星座十二宮
3/21~4/19牡羊座(おひつじざ)白羊宮
4/20~5/20牡牛座(おうしざ)金牛宮
5/21~6/21双子座(ふだござ)双児宮
6/22~7/22蟹座(かにざ)巨蟹宮
7/23~8/22獅子座(ししざ)獅子宮
8/23~9/22乙女座(おとめざ)処女宮
9/23~10/23天秤座(てんびんざ)天秤宮
10/24~11/22蠍座(さそりざ)天蝎宮
11/23~12/21射手座(いてざ)人馬宮
12/22~1/19山羊座(やぎざ)磨羯宮
1/20~2/18水瓶座(みずがめざ)宝瓶宮
2/19~3/20魚座(うおざ)双魚宮

星占いで今日の運勢を占おう

ここまでは星占いについてみてきました。ここからは実際に星占いを使っていきましょう。星占いを使うと、私たちはどのようなことを占うことができるのでしょうか。星占いを使って知ることのできる運勢、星占いを使ってわかることについて、紹介します。

星占いでわかること

星占いは、12星座の持つ特徴をもとにして、その人の大まかな性格や運勢、向いている職業や相性のよい星座の人を占うことができます。

本来、生まれたときに太陽が入っていたサイン(星座)だけではなく、その他の天体も含めて占うのが西洋占星術です。生まれた日時を使って、太陽と他の天体の位置を含めて読むと、さらに細かな項目まで占うことができます。

12星座の特徴

各12星座には、どのような特徴があるのでしょうか。12星座の特徴をキーワードにしたものを表にしました。自分の星座の欄を見てみて、ご自身の性格に当てはまるキーワード、特徴、傾向があるか見てみてください。

星座特徴
牡羊座開拓者、独立、流れ星、存在する
牡牛座建造者、豊かな庭、やりくり上手、安定
双子座伝達者、考える、学びたい
蟹座養育者、感じる、温かさ、受け取る
獅子座演技者、太陽、見せる、評価されたい
乙女座分析家、差別化、能率的、多面水晶
天秤座外交家、虹、バランス、調和
蠍座ヒーラー、変容、深く関わる、溶ける氷晶
射手座冒険者、紅葉、探検、世界を拡大
山羊座統治家、山頂、役立たせる、社会的成功
水瓶座改革者、革新的、独創的、変化の媒介
魚座夢追い人、理想に身を委ねる、想像、海洋

12星座の相性

12星座は4つのエレメント(元素)、火、地、風、水に分類されます。4つのエレメントは、人間の基本的な性質、内面を表すとされ、同じエレメントに属する者同士は、同じような気質を持っているため、相性が良いと言われています。

エレメント(元素)星座性質
牡羊座・獅子座・射手座活発、情熱
牡牛座・乙女座・山羊座現実的、安定
双子座・天秤座・水瓶座知的、社交的
蟹座・蠍座・魚座感情、安らぎ

星占いをしてみたい方におすすめのサービスはこちら

星占いは、本や雑誌で楽しんだり、無料のウェブサイトで楽しんだりすることもできます。でも、本格的に占ってもらうのであれば、電話占いサイトを使用するのがおすすめです。以前は占いというと、ファッションビルの占いコーナーや専門の占い館を訪れないといけませんでした。現在では電話占いサイトを使えば、自宅や会社などから本格的な占いを楽しむことができます。

無料の星占いサイト5選

星占いを手軽に試してみたいという方のために、星占いを無料で楽しむことのできるサイトを紹介していきます。基本的な性格や運命、未来の運勢や相性など、さまざまなことを無料で占えるサイトが多数あります。誕生日を入力すると自動で占ってくれるので、星座がわからない相手との相性も誕生日さえわかれば占えます。

サイト1:「筋トレ」

星ダイアリーや、星読みで有名な占星術師、石井ゆかりさんの人気星占いサイトが「筋トレ」です。

年間空模様のページで、12星座別の年間の星占いが読めるほか、筋トレ週報では12星座別の毎週の星占いを読むことができます。

サイト2:「フィガロジャポン 今日の運勢」

人気女性雑誌「フィガロジャポン」による、12星座占いのページで、今日の運勢を確認することかできます。ラッキーカラーやラッキーアイテム、恋愛、仕事、金銭運などが毎日更新されます。出かける前や通勤・通学の電車の中でチェックしてみてはいかがでしょうか。

サイト3:「isutaの恋愛占い」

初心者にもわかりやすい占星術ハウツー本「しあわせ占星術」の著者である、まついなつきさんによる12星座占いで、恋愛占いに特化しています。毎月1日、15日の2回更新で、太陽星座による運勢だけでなく、月の動きについても解説されています。

サイト4:「月星座無料占い」

一般的に星占いと言われるのは、生まれたときの太陽星座による占いです。本来の西洋占星術は、太陽だけではなくその他の天体の位置も利用して細かく占っていきます。月星座からは、潜在意識や本心を詳しく知ることができると言われています。


生年月日と出生時間、出生地を入力するだけで月星座を割り出して、アドバイスしてくれます。太陽星座による12星座占いに飽きた方は、試してみてはいかがでしょう。

サイト5:「Astro.com」

星占いからステップアップして、より詳しいホロスコープによる西洋占星術を試してみたいときにおすすめなのがアメリカのウェブサイト、Astro.comです。無料の会員登録をすれば、誕生日、出生時間、出生地を入力するだけで、本格的で詳細なホロスコープを出すことができます。

誕生日のホロスコープに基づいた毎日の占星術を無料で読むことができます。また、無料で利用できるコンテンツが多数あります。

星占いで人生をポジティブに

星占いの基本的な知識や無料で星占いが楽しめるサイトを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。片思いの相手との相性がよいかどうか悩んだり、将来の道に迷ったりしたとき、星占いを上手く活用してみてはいかがでしょう。

恋愛や人間関係に悩んで落ち込んでしまうよりも、星占いを活用することで前向きにポジティブに生きた方が幸せな未来を引き寄せます。悩み解消に星占いを上手に活用しましょう。

出かける前に星占い

星座ごとに今日の運勢を紹介している番組もあります。出かける前に、情報番組をチェックしたり、占いサイトをチェックしたりすることを習慣にしてみてはいかがでしょうか。

今回紹介した以外にも、星占いに親しむことのできるサイトは多数あります。リンク先も参考にしてみてください。

関連記事

Related

Line@