Search

検索したいワードを入力してください

末広二重のメイク方法|4つのポイント別メイクのやり方

Author nopic iconゆき
メイク・コスメ / 2019年02月18日
末広二重のメイク方法|4つのポイント別メイクのやり方

末広二重とは

末広二重のメイク方法|4つのポイント別メイクのやり方

末広二重とは、目頭にある蒙古ひだに二重ラインが入り込んでいて目尻に向かって幅が広くなる二重のことです。二重まぶたには「平行型」と「末広型」の2種類があります。平行型は蒙古ひだがないか小さいため目頭から目尻まで二重の幅がほぼ変わらない二重です。平行二重は大人っぽく、華やかな印象を与え、末広二重はかわいらしい印象を与えます。

白人や黒人は平行二重なのに対し、末広二重は日本人など黄色人種に多いまぶたです。

末広二重の特徴

末広二重は、蒙古ひだがあることと日本人の顔になじみやすく若く見えることが特徴です。蒙古ひだは、寒さから身を守るために発達したと言われています。蒙古ひだがあるおかげでハリがあり、たるみにくいので平行二重の人よりも若くみられることも多いでしょう。

また、クマができにくいのも魅力と言えます。平行二重に比べ、疲れてみられたり老けて見られたりすることが少ないです。若々しく元気に見えるのは嬉しいことでしょう。

末広二重のメイク方法

末広二重のメイク方法|4つのポイント別メイクのやり方

かわいらしい印象の末広二重は、メイクをすることでもっと可愛くなることができます。ひだがかぶっている目頭側は控えめにし、目尻側をしっかりメイクすることがポイントです。雑誌を見てもいまいちピンとこないことも多い末広二重の人は自分に似合うメイクを探しましょう。

用意しておくメイク道具

アイメイクに必要な道具は、アイシャドウ、ビューラー、アイライナー、マスカラです。

アイシャドウは肌なじみの良いベージュ、ブラウン系が使いやすいです。ビューラーは目の形にあったものを選んでください。まつげが上がりにくい場合は、ホットビューラーもおすすめです。アイライナーはペンシルやリキッドの細いものを使いましょう。マスカラはロングタイプがおすすめです。

ポイント1:目頭

アイホール全体に、アイシャドウのパレットの一番薄い色を塗ります。目頭のメイクはこれだけで十分です。末広二重の人が目頭をしっかりメイクをすると逆に目の幅が小さく見えたり、崩れたりする原因になります。

目が離れていて気になる人は目頭切開風ラインを入れるメイクもあります。目頭にペンシルかリキッドのアイライナーで1ミリほどラインをいれます。引きすぎると不自然になるので色々な角度からバランスをみましょう。

ポイント2:目尻

目尻側はアイシャドウの濃い色を使って奥行きをだしましょう。二重の幅を全部塗りつぶしてしまうと幅が狭く見えてしまうので注意してください。

また、アイラインを黒目~目尻側までしっかり引くと目元がはっきりします。黒だときついと感じるときはブラウンを使うとナチュラルに仕上がります。アイラインも二重の幅を塗りつぶさないように細めに引いてください。目尻をはねて猫目にしたり、少し下げて垂れ目にしたりと楽しめます。

ポイント3:下まぶた

下まぶたはピンクやオレンジなど膨張する明るい色のアイシャドウを塗りましょう。末広二重の人にとって下まぶたのメイクは重要です。目の下全体にあえて膨張する色をのせることでデカ目効果が生まれます。

アイシャドウで目の下や涙袋に明るい色をのせ、暗めの色で目尻側に影をつけると立体感がでます。黒のアイラインで囲むと逆に目が小さく見えてしまうので注意が必要です。

ポイント4:まつ毛

末広二重のまつ毛メイクは目頭側は控えめにしましょう。黒目あたりからしっかりとビューラーであげ目尻側に軽く流すようにすると目の横幅が広がって見えます。あげすぎると二重の幅が狭く見えて目が小さく見えてしまうこともあるので鏡をみつつ調節してください。

つけまつげをするときはハーフタイプがおすすめです。目頭からあるタイプのつけまつげをすると二重が隠れてしまうことがあります。

末広二重のメイクの悩み

末広二重のメイク方法|4つのポイント別メイクのやり方

雑誌や好きな芸能人を見本にメイクしても何か違う、そんな経験もあるでしょう。目の形は人それぞれ違っていて同じメイクをしても同じようにはなりません。特に、モデルや女優などは平行二重の人が多く末広二重とはメイクの仕方が違ってきます。

自分に合うメイクをしたいけれど上手くできない、そんな悩みを末広二重の人は多く抱えています。

アイライナーが引きにくい

末広二重の一番の悩みは、アイライナーが引きにくいことです。目頭に蒙古ひだがかぶっている末広二重は二重の幅自体狭くなりがちです。二重の幅を塗りつぶしてしまうと、一重にみえ目が小さく見えてしまう原因になります。かと言ってアイライナーを引かないと物足りない感じになってしまいます。

末広二重の人は目が大きく見えるアイライナーの引き方を探しましょう。

メイクが滲む

末広二重は、特に目頭側のメイクが滲んでしまいます。アイラインが滲んでしまうとメイク直しも一苦労です。目頭側のアイラインやマスカラを控えめにすると滲んでも少しは気にならなくなります。

腫れぼったく見える

蒙古ひだが強いとのっぺりとした印象で腫れぼったく見えます。末広二重はまぶたの脂肪が多い人が少なくないのでそれも腫れぼったく見える原因です。そのため、末広二重はアイシャドウの色を間違えると目が腫れていると勘違いされることもあります。

暖色系のアイシャドウをメインで使うのは避け、ブラウンなど肌なじみの良い色を使ったほうがいいでしょう。または寒色系のアイシャドウをおすすめします。

乾燥肌のあなたにおすすめのスキンケアはこちら

メイクをばっちりしても肌がいまいちでなんだか決まらない、そんな経験ある人も多いでしょう。エアコンによる冷暖房や、加齢によって皮脂の分泌量が低下してしまい乾燥肌になってしまったと悩んでいる人におすすめのアイテムです。

このスキンケアアイテムは毎日失われる潤いをセラミドの力で補ってくれます。洗顔で優しく洗って洗顔でしっとり潤せば自分の肌に自信がでます。乾燥肌に悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか。

末広二重と奥二重の違い

末広二重のメイク方法|4つのポイント別メイクのやり方

末広二重と奥二重は似ています。幅の狭い末広二重と奥二重はどちらはわからない人も少なくないでしょう。目を開けたときに二重のラインが見えているかどうかが判断の基準になります。どちらも蒙古ひだがあり、まぶたにはりがあるので若くみられやすいタイプです。

奥二重の特徴

二重のラインがあるのに幅が狭いためにまぶたに隠れてしまうのが奥二重の特徴です。末広二重のように可愛らしさもありますが、涼しげな魅力も兼ね備えたふたえになります。奥二重は目をぱっちりと開けると一重のように見えてしまいます。そのため、一重まぶただと思っていたけれど実は奥二重だったなんて人もいます。

奥二重は加齢やダイエットでまぶたの脂肪が落ちると末広二重や平行二重になることもあります。

奥二重のメイクの悩み

化粧をしてもあまりかわらないのが奥二重の一番の悩みです。アイシャドウをのせても、アイラインを引いても目を開けるとほとんどまぶたの中に隠れてしまいます。腫れぼったくみえてしまうなど末広二重の人と共通する悩みも多いでしょう。

奥二重だとまつげがあがりにくかったり、マスカラがまぶたについてしまったりします。目尻や下まぶたを重点的にメイクすることによってだいぶ印象が変わってきます。

ポイントを押さえてキレイなメイクをしよう

末広二重のメイク方法|4つのポイント別メイクのやり方

可愛らしい末広二重も、メイクの仕方で印象ががらりと変わります。目頭を盛り過ぎない、下まぶたまでメイクするなどポイントをしっかり押さえてキレイなメイクをしましょう。

末広二重には基本的にはナチュラルなメイクが似合います。ですが、派手なメイクがだめなわけではありません。自分なりに納得のいくメイクを見つけてください。

自分の目の形に合ったメイクをしよう

目の形は人それぞれです。平行二重、末広二重、奥二重、一重にだってそれぞれにいいところがあります。メイクの悩みは尽きませんが、それを研究して解消していくのもメイクの楽しみです。

メイクを研究して改善していくうちに自分の目がもっと好きになれるでしょう。自分の目の形に合ったメイクを楽しみましょう。

関連記事

Related