Search

検索したいワードを入力してください

東京都内の野菜食べ放題のお店12選・野菜の効果的な食べ方

Author nopic iconトリコ
食の知識 / 2019年01月28日
東京都内の野菜食べ放題のお店12選・野菜の効果的な食べ方

野菜の効果的な食べ方

かつての日本人の食生活は米食中心で、野菜・豆などの副菜がバランスよく摂れていましたが、食生活の欧米化に伴い日本人の1年間に摂る野菜量は年々減少し、特に若い世代で野菜不足が深刻化しています。

食べ方の好みは人それぞれですが、野菜は調理法により摂取できる栄養素に大きな違いがあります。ここでは生野菜・温野菜のメリットとデメリットを紹介しますので、野菜を食べるときの参考にしてみてください。

生野菜のメリット

生野菜のメリットは、野菜の栄養素をそのまま摂取できることです。野菜を生で食べるときは、水洗いしてから包丁でカットしたり手でちぎったりして食べる場合がほとんどなので、体の新陳代謝を高める酵素やビタミンなどの栄養素をほとんど壊さずに摂取することができます。

生野菜を食べるときは噛む回数が増えるため、満腹中枢が刺激されやすく、食べ過ぎを予防する効果もあります。

生野菜のデメリット

生野菜のデメリットは、量があまり食べられないことです。厚生労働省により、野菜の1日の摂取量は350g以上と目標値が設定されていますが、生野菜だけで350gも摂るのは困難を極めます。

また、野菜によっては生で食べるよりも加熱して食べた方が栄養素の吸収率が良いものがあるので、知らずに生のまま食べていると野菜に含まれる栄養素を最大限に活かすことができません。

温野菜のメリット

温野菜のメリットは、加熱調理することにより野菜の体積が減り、たくさんの量が食べられる点です。加熱することで柔らかくなり、食べやすくなったり野菜の甘みが増すなどのメリットもあります。

また、生野菜に比べて抗酸化力が高く、温野菜のほうが体内への栄養素の吸収率が良いとも言われています。

温野菜のデメリット

温野菜のデメリットは、加熱により野菜の栄養素が流出したり破壊されてしまうことです。野菜に含まれるビタミン・ミネラル・酵素の多くは加熱すると壊れてしまうので、電子レンジを活用して栄養をなるべく逃さないようにしたり、煮汁ごと摂取したりするようにするなどの工夫が必要です。

東京都内の野菜食べ放題のお店

東京都内には野菜食べ放題のお店がたくさんあります。ここでは、その中から厳選した12店舗を紹介します。お店ごとにそれぞれの良さと目玉料理がありますので、時間をかけて全店制覇するのも楽しいでしょう。

お店1:大地の贈り物

「大地の贈り物」は、JR上野駅・御徒町駅から徒歩圏内にある有機野菜の食べ放題店です。国産野菜にこだわり、全国各地から取り寄せた新鮮な有機野菜や旬の素材を使った季節メニューを日替わりで提供しています。

野菜本来の味を生かした本格和食の食べ放題で体の内側から綺麗にしましょう。ランチは80分制、ディナーは2時間制で飲み放題プランもあります。

住所:東京都台東区上野 鈴乃屋ビル4F
電話: 03-3836-2640

お店2:あけびの実

「あけびの実」は、お茶の水ホテルジュラク内にある和食の食べ放題店です。あけびの実は「食と健康」をテーマにしており、化学調味料・添加物をあまり使用していない体に優しい野菜料理が充実しています。

旬の素材にこだわった和惣菜や天ぷらなどを食べ放題で心ゆくまで堪能でき、宿泊客やレストランのみの利用客にも好評です。

住所:東京都千代田区神田淡路町2-9 お茶の水ホテルジュラク2F
電話:03-5298-7125

お店3:野菜のアイデケーノ

駒沢大学駅から徒歩圏内にあるダイニングバー「野菜のアイデケーノ」は、地場野菜の「せたがやそだち」や、完全無農薬の「川田農園」と契約した安全な野菜だけを使用したサラダバイキングのお店です。

常時約20種類もの有機野菜と、総菜を食べ放題でリーズナブルに味わうことができるので、野菜で体のデトックスをしたい方や健康志向の方にもおすすめです。

住所:東京都世田谷区野沢2丁目5-20
電話:03-3413-0022

お店4:農家の台所

「農家の台所」は、都内に2店舗(銀座店と新宿三丁目店)を構える、有機野菜の食べ放題や自慢の野菜を使った手作りのおばんざいを堪能できる居心地の良いレストランで、コース料理やアラカルトも充実しています。

突出した技術を持ち、並々ならぬ思いを込めて野菜を作る農家から仕入れた野菜は格別の美味しさです。

【銀座店】
住所:東京都中央区銀座2丁目4-18 アルボーレ銀座
電話:03-5159-4831

お店5:やさい農家

「やさい農家」は、新大久保駅から徒歩3分の場所にある有機野菜とサムギョプサルの専門店です。契約農家から直送の朝採れ野菜15~20種類と、韓国料理のサムギョプサルを食べ放題でいただくことができます。

肉と野菜が食べ放題なので、ガッツリ食べたい男性にも、ヘルシー料理が好きな女性にも、おすすめです。

住所:東京都新宿区大久保1丁目16-22
電話:03-6380-3899

お店6:やさいの王様

「やさいの王様」は、旬の野菜や珍しい野菜を心ゆくまでいただける食べ放題店です。銀座店と日比谷シャンテ店の2店舗があり、全国から選りすぐった30~40種類のサラダバーとアラカルト料理を味わうことができます。

【銀座店】
住所:東京都中央区銀座8丁目10-17銀座サザンビル7F
電話:03-3571-9881

【日比谷シャンテ店】
住所:東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル
電話:03-5501-9881

お店7:シェフズライブキッチン

「シェフズライブキッチン」はインターコンチネンタル東京ベイ内にあり、東京スカイツリーなどの景色を眺めながらサラダやスイーツなどの食べ放題を楽しむことができます。

シェフズライブキッチンの食べ放題は「フレッシュ・ヘルシー・ビュティー」をコンセプトにしています。栄養価の高い旬の野菜料理を心ゆくまで堪能しましょう。

住所: 東京都港区海岸1-16-2 インターコンチネンタル東京ベイ
電話:03-5404-2246

お店8:ベジタブルイタリアン ヤクモ111

「ベジタブルイタリアンyakumo111」は、都立大学駅から徒歩7分の場所にあるイタリア料理店です。すべてのランチメニューにサラダの食べ放題が付いていて、農家さんが愛情込めて育てた野菜を気軽にたっぷりと食べることができます。

ディナータイムのサラダビュッフェは、メイン料理にプラス1,000円で利用できます(20時まで)。

住所:東京都目黒区八雲1丁目1-1
電話:03-3724-5515

お店9:AW kitchen TOKYO

「AW kitchen TOKYO」は、新鮮な野菜ビュッフェ付きのパスタランチが人気のイタリア料理店で、オーナーシェフが自信をもって選んだ30種類以上の野菜とデザートを食べ放題で楽しむことができます。

お洒落な雰囲気の店内で、見るだけでワクワクする野菜とデザートを好きなだけ食べることができるので、平日のランチは女性客で賑わいます。

住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル
電話:03-5224-8071

お店10:TEXMEX FACTORY

「TEXMEX FACTORY」は、メキシコ料理をテキサス周辺でアメリカ風にアレンジした「テクスメクス料理」を提供する料理店で、平日のランチタイムにやっているタコス食べ放題が人気です。

トルティーヤ・牛肉・豚肉はもちろん、トマト・パクチーなどの野菜も食べ放題なので、肉も野菜もたくさん食べたい人におすすめです。

住所:東京都渋谷区神南1-19-3 ハイマンテン神南ビル2F
電話:050-5595-4336

お店11:TUCANO'S

「TUCANO'S(トゥッカーノ)」は、シュラスコ・ステーキなどの肉料理と共に、サラダやデザートの食べ放題を提供するブラジル料理店です。TUCANO'Sの食べ放題は特に野菜コーナーが充実していて、ブラジル特有のサラダも好評です。サンバショーやボサノバライブも開催しており食べ放題以外も楽しめます。

【渋谷店】
住所: 東京都渋谷区道玄坂2丁目23-12 渋谷フォンティスビルB1
電話:03-5784-2661

お店12:クレヨンハウス東京

「クレヨンハウス東京」は、日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会(JONA)認証のオーガニックレストランです。ランチ・ディナーともに体に嬉しい旬の有機野菜を食べ放題でたっぷりといただくことができます。

毎週月曜日は「ベジタリアン・マンデー」として、ベジタリアン食・ビーガン食の方にもおすすめのメニューを食べ放題で提供しています。

住所:東京都港区北青山3-8-15
電話:03-3406-6409

自宅で美味しい野菜をたくさん食べたい人はこちら

岡山県産限定 新鮮 産直野菜と卵セット(野菜8品目)
岡山県産限定 新鮮 産直野菜と卵セット(野菜8品目)
口コミ

月一で頼んでいますが、毎回違う野菜なので、なにが入っているか本当に楽しみです!自分では中々買わないものも多いので、栄養もとれるし、色々挑戦できるのが楽しいです。

「岡山県産限定 新鮮 産直野菜と卵セット(野菜8品目)」は、岡山県内の契約農家で収穫された新鮮な野菜と卵の詰め合わせセットで、ご家庭で美味しい野菜料理を作りたいときに便利な商品です。

季節・天候・収穫状況により届く野菜が違うので、箱を開けるまで何が入っているか分かりませんが、届いてから料理のメニューを考えるのも楽しいです。

食べ放題/ランチビュッフェの攻略法

せっかく食べ放題に行ったのにすぐにお腹いっぱいになってしまって目当ての物が食べることができなかった、などの悔しい経験をしたことはありませんか。食べ放題でより多くの料理をお得にたくさん食べるには、食べ放題に行く前から準備をしておく必要があります。

今回は、食べ放題でいつも元が取れずに悔しい思いをしているあなたのために、ランチビュッフェを100%楽しめる攻略法を紹介します。

攻略法1:朝ご飯を少量食べて行く

食べ放題・ランチビュッフェでたくさん食べるために朝ご飯を抜き、何も食べずに食べ放題に挑む人もいますが、「食べ放題前の食事抜き」は胃酸の分泌を抑制し消化に悪いので逆効果です。

食べ放題当日の朝ご飯は少量でも食べておきましょう。できれば食べ放題の3時間前までに、わかめスープやコンソメスープを飲んでアミノ酸を摂取しておくと、アミノ酸が胃酸分泌を促し食欲を増進させてくれるので食べ放題でたくさん食べられます。

攻略法2:食べる前に炭酸水を飲む

食べ放題でたくさんの料理を味わいたい人は、事前に100mlの炭酸水を飲んでおきましょう。「炭酸水を飲んだら、それだけでお腹がいっぱいになるのではないか」と心配になる人もいるでしょうが、炭酸水に含まれる二酸化炭素には血管を拡張し、胃の働きを活発にする効果があります。

炭酸水を飲むことで胃の蠕動運動が活発化し、食べ物を胃から腸へ押し出す力が強くなるので、結果としてたくさん食べられるようになります。

攻略法3:まずは全ての料理をチェックする

食べ放題のお店に着いたら美味しそうな料理を片っ端から皿に盛り付けてしまいがちですが、焦らずに、まずは全ての料理をチェックしましょう。その店の料理内容と、一番の目玉料理は何かを知るため、最初は皿を持たずに料理を見て回ることをおすすめします。

料理内容がつかめたら、どのような順番で食べるか計画を立てます。前菜・メイン・デザートの順が健康的です。でき立てを食べるため、実演コーナーは常にチェックしましょう。

攻略法4:一つの料理につき、ひと口分だけ盛る

美味しそうだからといって一度にたくさん取ってきてしまうと、すぐにお腹が膨れてしまい、いろいろな料理を楽しめなくなります。いろいろな種類の料理を楽しみたければ、一つの料理につき「ひと口分だけ」取るよう意識しましょう。

ひと口分だけ食べてみて、口に合わなければもう食べずに済みますし、美味しくて気に入ったら何度でも「おかわり」ができます。少しずつ取るほうが、熱々のものを味わえるのも良い点です。

攻略法5:味の薄いものから濃いものへ

食べ放題でたくさん食べるには、野菜などの「味の薄いもの」から食べ始めるのが鉄則です。味の薄いものから食べることには血糖値の急上昇を抑える効果があり、すぐに満腹になってしまうのを防ぎます。

「食べる順番」は食べ放題に限らずとても大事な要素です。空腹時に味の濃い食べ物を摂るのは内臓に負担がかかるので止めましょう。味の薄い低カロリーなものから食べ始め、血糖値の上昇を緩やかにするのが体に優しい食べ方です。

攻略法6:飲み物は最小限にする

食べ放題のときは、飲み物は最小限にとどめましょう。味の濃いものを食べたり、お腹がいっぱいになると水分をガブガブと摂ってしまったりしがちですが、水分を摂るとお腹の中で食べ物が膨らみ、お腹が苦しくなってしまいます。

水分摂取はできるだけ控えるのが食べ放題攻略のコツですが、どうしても飲み物が欲しい時は、胃酸の分泌を促しやすい炭酸水やグレープフルーツサワーがおすすめです。

東京都内で野菜の食べ放題を楽しもう

健康のために野菜をたくさん食べたいのに、天候不良などにより野菜の価格は高騰を続けており、現代人の食生活には野菜が不足しています。野菜の重要性が注目される昨今、手軽な値段で野菜不足を解消できる「サラダビュッフェ」が人気を得ています。

東京都内には綺麗な景色を見ながら野菜の食べ放題が楽しめる店や、インスタ映えする内観と野菜料理の楽しめるお店がたくさんあります。野菜不足の方は、ぜひ足を運んでみてください。

美味しい野菜料理を作ろう

健康のためには1日で350gの野菜を摂取する必要があります。食事の際に野菜を先に食べると血糖値の急上昇を抑え、食べ過ぎの防止に繋がるなど美容のためにも野菜の摂取は大切です。

毎日外食でサラダビュッフェというわけにもいかないので、家で野菜料理を作り、美味しく食べて健康的な生活を送りましょう。

関連記事

Related