Search

検索したいワードを入力してください

東京にあるおいしいスイーツ店10選・ポイント

Author nopic iconシマ
カテゴリ:食の知識

初回公開日:2018年09月19日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年09月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

東京にあるおいしいスイーツ店10選・ポイント

美食の街・東京にあるスイーツ店のポイント

東京はファッションやグルメ、そしてスイーツのトレンドの発祥地でもあります。海外から発上陸した新感覚スイーツや、戦前から営業している老舗スイーツ店まで、バリエーションの豊富さが東京のスイーツ店の魅力です。

夜遅くまでやっているスイーツ店もあり、仕事帰りにふらっと立ち寄れるのも東京ならではでしょう。東京には他の都道府県にはない新しいスイーツがたくさんあるので、気になったお店をはしごしちゃいましょう。

東京のスイーツ店10選

東京都内にある絶品スイーツ店10店を厳選して紹介します。世界最高峰の素材を使ったり、アート作品のような見た目を追求するなど、お店ごとにスイーツへのこだわりが違います。予約必須のスイーツもあるので、来店前に情報をチェックしておきましょう。

ツッカベッカライ カヤヌマ

東京都港区赤坂に店舗を構えるツッカベッカライ カヤヌマはオーストラリアの焼き菓子専門店です。

オーナーシェフはオーストラリア公認の日本人コンディトールマイスターです。コンディトールマイスターとは、菓子職人最高峰の称号を指します。のスイーツは「テーベッカライ」で、バニラ・チョコレート・シナモンのクッキー3種の詰め合わせです。

事前に予約しないと買えないほどの商品なので絶対食べたい人は予約必須です。

ケンズカフェ東京

東京都新宿御苑前にあるガトーショコラ専門店で、1本3000円の「特選ガトーショコラ」は予約なしでは購入できないほどです。

小麦粉を使用しないグルテンフリーで、材料はチョコレート・卵・バター・グラニュー糖とシンプルですが、世界最高峰のチョコレートを使うなど素材にこだわっています。香りやコクが他のスイーツとは比べようがないほど深く、温度によって変化する口どけがたまりません。

ラブレー

ラブレーは東京・代官山にあるフレンチ料理のレストランですが、ここのシェフが作るチーズケーキが絶品だと話題になっています。

コースの最後に出されるスイーツでしたが、すぎてお取り寄せができるようになりました。フランス産のチーズと発酵バター、マダガスカル産のバニラビーンズを使用したチーズケーキはとても濃厚でワインにも合うと評判です。スイーツが苦手な男性でも美味しく食べられるスイーツです。

スイーツ&デリ

パレスホテル東京の地下にあるペストリーショップで、「マロンシャンティイ」という栗のケーキはパレスホテル東京の名物となっているほどなスイーツです。

外側は生クリームでデコレーションされていて、中には栗がぎっしり詰まっています。ケーキ1つに約10粒の栗を丁寧に裏漉しして作られたマロンクリームは栗の味がしっかりして、生クリームとの相性も抜群です。東京で贅沢したい時に食べたい上品なスイーツです。

モンサンクレール

東京・自由が丘にあるモンサンクレールは世界的なパティシエで朝ドラ「まれ」の製菓指導もした辻口博啓シェフのお店です。

そんな辻口シェフが作るのスイーツが「セラヴィ」です。白い六角形の形をしたケーキの上にイチゴが乗った美しいスイーツで、ホワイトチョコのムースの中にはフランソワーズとチョコレートのムースとピスタチオのスポンジが閉じ込められています。売れすぎて一時発売を休止したほどのスイーツです。

クッキータイム 原宿店

ニュージーランド発のクッキー専門店で、スイーツ激戦区の原宿で大の「クッキードウ」が食べられます。「クッキードウ」とはアメリカで大のスイーツ焼く前のクッキー生地のことを言います。

クッキータイムの「ノーベイク クッキードウ」は見た目はワッフルコーンのアイスクリームそっくりです。クッキー生地なのにアイスのようで、不思議な食感と可愛い見た目がの理由です。

ジャニスウォン デザートバー

新宿にあるのデザートバーで、シンガポール出身のシェフ兼アーティストのジャニスウォンが手がけています。ジャニスウォンの代表作とも言える「カシスプラム」と「チョコレートH2O」は見た目がとてもアーティスティックなスイーツです。

店内のキッチンではスイーツを作る過程を見ることができます。芸術作品のようでありながら、1つでいろんな味が楽しめるスイーツをぜひ体験してみてください。

自由が丘プラス

自由が丘駅から徒歩4分のところにあるお手頃価格で自家製スイーツを頂けるカフェです。全33席ある店内は落ち着いた雰囲気で、カウンター席ではパソコンで作業をしているお客さんも多くいます。お店スイーツはチーズケーキで、豆腐が入っていて、ふわっととろける食感が特徴です。レモン・抹茶・プレーン・日替わりの4種類の味が楽しめます。

東京豆花工房

東京都神田で台湾の伝統スイーツ豆花が食べられる豆花専門店です。豆花とはにがりで固めた豆乳にシロップなどをかけて食べるヘルシーなスイーツで台湾では国民的スイーツと言っていいほどよく食べられています。東京豆花工房は本場の味を追求していて、豆乳本体の優しい味がします。常時7種類以上用意してあるトッピングを乗せていろんな味を楽しみましょう。