Search

検索したいワードを入力してください

三角クリップを使ったヘアアレンジ7選|3つのメリット

Small 00324757 e479 494e 91d2 933e4104c5dfごまーじゃん
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2018年09月26日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年09月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

三角クリップを使ったヘアアレンジ7選|3つのメリット

三角クリップとは

大人のヘアアレンジの定番アイテムともなっている三角クリップは、その名のとおり、三角の形をしたヘアクリップです。しかし、アレンジがワンパターンになってしまいがちで、使いこなしている女性は意外と少ないとされています。

柄やカラーはさまざまなので、使い方次第ではおしゃれで可愛いヘアスタイルとなるでしょう。三角クリップはヘアアレンジでもまとめ髪などで多く使われています。

三角クリップを使ったヘアアレンジ7選

早速ですが、三角クリップを使ったヘアアレンジを紹介していきます。主にまとめ髪などで多く使われる三角クリップですが、使い方を覚えるとこなれた可愛いヘアスタイルに変身できるでしょう。

ヘアアレンジが苦手だけどやってみたいという方でも、意外と簡単にできてしまうものなので、三角クリップを使っておしゃれなヘアアレンジに挑戦してみましょう。では、へえアレンジを7つ見ていきましょう。

アレンジ1:ポニーテール

ポニーテールはまとめ髪の定番ヘアスタイルですが、いつものポニーテールに三角クリップを使うと、おしゃれな印象になります。ポニーテールなら忙しない朝でもサッとできますし、いつもの雰囲気から変えることができるでしょう。やり方は以下のとおりです。

1.耳より少し上でポニーテールを作る
2.ゴムを隠すように三角クリップで留める


ゴムで縛るだけよりも、大人っぽくアレンジできるのが三角クリップの魅力です。

アレンジ2:お団子

普段のしっかりめのお団子ヘアも可愛いですが、三角クリップを使って巻かずに作れるお団子ヘアがあります。サッとまとめただけだけど、手抜き感のない仕上がりになるので、ヘアアレンジが苦手な不器用さんにもです。やり方は以下のとおりとなっています。

1.髪を後ろで一つにまとめて、お団子にして結んで少しほぐす
2.お団子の毛先を少し取って、根本に巻き付けて三角クリップで留める


簡単なのでやってみましょう。

アレンジ3:三つ編み

ヘアアレンジの定番のゆるめ三つ編みも、三角クリップで可愛く変身できます。いつものゆるめ三つ編みに三角クリップを使って大人っぽい印象にしてみましょう。やり方は以下のとおりです。

1.髪を毛束の量を変えて三分割して三つ編みにして編む
2.短い毛先とそれ以外をギュっと引っ張り、ゴムで結ぶ
3.軽く全体をほぐして、ゴムのところを三角クリップで留める


毛量を変えて編むというのがポイントです。

アレンジ4:くるりんぱ

ポニーテールにするにも、くるりんぱをするとイマドキなヘアスタイルになれちゃうのがくるりんぱの良いところです。やり方は以下のとおりです。

1.くるりんぱしたい髪をつかみ、ゴムで縛る
2.くるりんぱする毛束を半分に分けて、髪を通す部分に指でスペースを開ける
3.スペースに髪を通して外側に出すように引っ張る
4.結び目をギュっとして形を整えて三角クリップで留める


比較的簡単アレンジなのでチャレンジしてみましょう。

アレンジ5:ハーフアップ

ハーフアップは上品でエレガントなヘアアレンジです。ハーフアップでも、三角クリップを使ってキュートな印象になったりカジュアルな印象になったり雰囲気を変えられます。簡単にできるシンプルハーフアップのやり方を紹介します。

1.少し毛束をとってハーフアップにしてゴムで縛る
2.ゴムの部分を三角クリップで留める


これはシンプルですが、ハーフアップ部分をくるりんぱしても可愛いです。

アレンジ6:サイドアップ

サイドアップはサイドでまとめ髪にしてあるヘアアレンジです。編みこみなどしたヘアをサイドでまとめて三角クリップで留めるだけですので、華やかで浴衣のときなどにです。やり方は以下のとおりです。

1.華やかにするためにコテなどで髪を巻く
2.ハチ周りの髪を編み込みやねじったりしてサイドでまとめる
3.三角クリップで留める


ヘアワックスなどを使うと編み込みやねじりが上手くいき、サマになるでしょう。

アレンジ7:ギブソンタック

上品な印象のギブソンタックでも、三角クリップを使うことでカジュアルな印象にもなります。やり方は案外簡単なので、くるりんぱができれば後はやり方どおりやってみましょう。

1.サイドの髪をねじって、後ろで結んでくるりんぱする
2.残りの髪をくるりんぱに巻き付けるように入れ込んで、三角クリップで留める
3.少しほぐす


たったこれだけでクラシカルなギブソンタックの完成です。ほぐすことで、ふわっと感がでるでしょう。