Search

検索したいワードを入力してください

お金がないときの対処法|立場別/シーン別/男女別/年代別

Author nopic iconライム
節約 / 2018年10月23日
お金がないときの対処法|立場別/シーン別/男女別/年代別

立場別に見たお金がない時の対処法って何?

仕事がうまくいかなったり、負債を抱えていてお金がない場合は今の生活を維持しながらそれ以上状況が悪くならないようにしましょう。お金がないことがストレスとなり、衝動買いをしてしまっては余計生活が苦しくなります。

自分にお金がない時は、冷静に行動するようにしてストレスにならない程度に気分転換をしてくことが大切になるでしょう。例えばお金のかからないレジャーや趣味を持つことで乗り越えることができます。

主婦の場合

旦那の収入自体が少なければ、パートタイマーで働く事を考えましょう。家計簿をつけながら、無駄にお金を使っていないのかを確かめてパートタイマーで稼いだお金を有効に使うようにするべきです。なぜ仕事をしているのか分からなくなるような使い方はやめましょう。

主婦の場合、自分の力ではどうにもならないことが多いので家族全体の支出を見直すようにします。例えば、格安スマホを利用したりガス料金のプランを見直したり、食費をかけすぎないことでも随分変わってくるでしょう。

無職の場合

無職の場合は、仕事をしていないので一緒に暮らしいる人にできるだけ迷惑がかからないようにしましょう。親元や同居人がいる場合は、ギャンブルや無駄使いをせず自分にできることで貢献するようにします。

無職の人は、仕事に就く事を考えて生活を少しでも楽にしましょう。アルバイトや契約社員から正社員になれるので、自分を見失わないように自分自身の意志を持つことが必要になります。そのためには普段の生活も規則正しくものにしましょう。

場面別に見たお金がない時の対処法って何?

友達や恋人にお金がない時は付き合う人はその事を理解しておきましょう。どこかに遊びに行くときでも後々出世払いをしてもらう事を前提に一緒にいるしかないです。お金がない人と付き合うのはそれなりに大変なので付き合う人は広い心が必要になるでしょう。

自分がお金がない時は、大きな買い物をしないことや結婚やマイカーや住宅の購入を避けるよにします。もしデートや出かけることになってもお金がないなら今の状況に合わせた過ごし方をすることが必要になるでしょう。

デートをする場合

女性にお金がない場合は、そのまま男性に奢ってもらうようにして、男性がお金がない場合はいずれ出世払いする事を約束してデートをすることが大切です。デートをすることになってもお金がないので派手なデートプランは避けるようにしましょう。

お金がない人がデートをする場合は自宅でのデートをしたり、公園でのデートをするようにしてこれからお互いどうしたいのを考えます。お金がないからといって別れる事を考えないようにして苦労を分かち合うように前向きに考えることが必要になるでしょう。

結婚をする場合

結婚式や新婚旅行が無理でも、お金に余裕が出れば歳をとってもいずれできるようになるでしょう。もし結婚をした場合、式や新婚旅行をとりあえず我慢します。お金がない時でもお互い一緒にいたいのかが大切になるので金銭的の問題で全てを決めないようにしましょう。

お金がない人が結婚をする場合は、式自体を伸ばしたり今の経済状況を変えて行く事を考えます。また子供を持たないことや大きなお金のかかることは避けるようにしましょう。相手の親にもお金がないならない事を理解してもらうことが必要です。

男女別に見た場合のお金がない時の対処法って何?

男女別に見ても子供がお金がない時と状況が違うので、仕事を安定させる事を考えます。今は非正規社員でも正社員でも給料が変わらないので、自分の収入に合わせた生活をしていくことが必要になってくるでしょう。

女性でも、男性でもお金がない時は無理をしない生活をして仕事でより多くの収入が得られるように資格や免許を活かして仕事をしていきます。生活に必要になるものの支出を抑える事を考えて生活していくようにしましょう。

女性の場合

女性の場合は、美容にお金がかかりやすくなるので、使いかけの化粧品をネットで購入したり、洋服などもグレードを下げてお金がない状態を過ごすようにします。親元で暮らしていてもきちんと貯金をしておきましょう。

持つものも高級なものを持たないようにして、自分自身のコンプレックスをなくして行きます。コンプレックスをお金を使う事で補おうとするので、本当に大切なことは何なのかという事を考えるようにしましょう。

男性の場合

男性の場合は、多くの給料をもらえる仕事についたり、貯蓄や投資をするようにしましょう。女性よりも経済力があるかどうかが重要になるので、10年先20年先を考えて行動することが必要になってきます。

今、お金がない状態でも生活を必ず楽にできる事を信じて行動していきましょう。両親と一緒に暮らしてお金を貯金したり、恋人がいればその人を幸せにできるように自分に何ができるかを考えていきます。

年代別に見たお金がない時の対処法とは

お金がない場合は、どの世代でも身分相応の生活をする必要があります。もしお金を借りてしまった場合は、借りればいいという考えになるのでできるだけ他人からお金を借りないようにしましょう。

自分がどの世代でも、お金がない時はないなりの生活をするようにします。お金がない人は、仕事を安定させたり、収入にあった支出になっているのかを見直すようにしましょう。家族がいる場合は一人で悩まずにお金がないなりの生活に協力してもらうようにします。

高校生の場合

高校生の場合は、学業が本業なのでできるだけ大人になっても後悔しないことが大切になるので、必要以上にアルバイトに夢中にならいないようにしましょう。自分と同じ価値観を持つ友達と付き合ったり、学業に影響が出ない程度にアルバイトをするようにします。

高校生でお金がないのは当たり前なので、大人と同じような価値観を持たないことが必要になるでしょう。そのためには情報を入れずぎたり、お金持ちの友達と一緒のことはできないと理解することが必要になります。

20代の場合

20代の人は、会社に入社してまもない人も多いので、お金がない状態が続いてもいずれ生活が楽になる事を信じて仕事をしていきましょう。車を購入せずにレンタカーを利用したり、旅行でも近場を旅行先に選ぶことなども必要です。

20代の人でお金がない人は多いので、30代40代で巻き返す事を考えて仕事をしていきましょう。高級なものを買わないようにしたり、趣味を増やさないことでも支出は抑えれるので、お金がないならない生活をしていく事を心がけます。

30代の場合

30代の人は家族や子供がいることもあるので、お金がない時は冷静に暮らす必要があるでしょう。自分でDIYをして家具を作ったり、家族で自炊をすることで支出を抑えることができるので、毎月の収入に合わせた生活をする必要があります。

また独身で親元にいる場合は、仕事を安定させる事を最優先にするようにしたり、貯金をするようにしましょう。また当面収入が上がらないことがわかれば、国家資格をとるなどして収入を増やす事を考えていく事を考えます。

40代の場合

どの世代でもお金がない人はいます。非正規雇用が進み、正社員でも給料が少ないこともあるので、転職をする場合はよく考えて行動しましょう。40代で収入が少ない場合はなかなか給料自体をあげるのが難しいので今の経済状況に合わせた暮らしをする必要があります。

40代の人でお金がない場合は、子供の教育費を抑えたり、身の丈にあった車や住まいを選ぶようにして、いずれ収入が上がるように副業をして自分の可能性を探ったり、起業することも考えましょう。

お金がない時は動かないようにしよう

お金がないときは、大きな決断をするのには向いていないです。例えば結婚をしたり、大きな買い物をすることは好ましくないでしょう。今は一昔前よりも稼ぎにくくなっているので、親や祖父母の意見を鵜呑みにしないことも大切になります。

自分にお金がない時は友達との付き合いを変えたり、もともと持っている価値観を変える努力をしながら、今の生活を維持することを心がけましょう。例えば外食を避け、子供がいてもお金がかならないで愛情を感じられるような遊びをするようにします。

今の生活を維持する

今の生活を維持するのはお金がある人でも難しいことです。他人から見て変化がないような生活を心がけるようにして必要以上にコンプレックスを持ったり、他人を妬まないようにしましょう。筋トレをしたり本を読むことでも現在の生活を維持できます。

お金がない人は、収入に合わせた生活をすることはもちろん、無理な生活をしないことで冷静な判断できるので収入を増やすチャンスにも恵まれやすくなるでしょう。そのためには必要以上に落ち込まなかったり、自分を見失いことが大切になります。

なぜお金がないのかを考えるようにする

年収が1千万を超える人でも、全く貯金ができていない人がいます。収入が多いからと言ってそれだけ生活が楽になるとは限らないので、収入が少なくても考え方一つで状況を変えていくことが可能になるでしょう。そのためには見栄を張らないことも重要です。

自分にお金がない時は、どうして収入が少ないのかを考えてどうすれば収入が増やせるのかを考えて行動しましょう。自分で副業を始めたり、残業代が出るようならばそれらのことをして乗り越えるなどの知恵を働かせます。

仕事を見直してみよう

今の仕事で成果を出せているのか、もしくは自分の力を出しやすい仕事なのかを考えて仕事をする必要があります。そのためには上司や同僚とのコミュニケーションを高めるだけでなく、必要ならば資格や免許を取り、責任者やリーダーといった役割を引き受けましょう。

自分がステップアップの転職ができるように、スキルを高めたりより今の仕事でより多くの経験ができるようにしておくこともしておきます。また会社の他の部署の仕事を見学して、自分の会社がどのように成り立っているかを知るようにしましょう。

転職を考える

転職ブームですが、企業側は転職自体に関しては悲観的な考えを持つ会社もあるので、それらのことを考えて、転職で活躍できる企業に就職しましょう。転職で収入が増える人もいれば、そうでない人もいるので自分の力を発揮できる仕事なのかをよく見極めるようにします。

お金がない人は、転職で全てが解決すると考えずに今までの仕事が活かせる転職をするようにします。畑違いの仕事でも収入を上がることもあるので、仕事をする上で基本的なことは身につけておくようにしましょう。

お金がない時の過ごし方とは

お金がないときは現在の収入に合わせて生活することや、将来自分はどのような生活をしたいのかを具現化するような行動をするようにしましょう。例えばお金がないからといって借金したり、今の仕事を疎かにすることは避けるようにします。

自分が厳しい状況にいても、休日の過ごし方を有意義に過ごすことは可能なので自分を他人と比べないことをしていきましょう。また自分なりのブレない考えを持つようにします。

お金がなくても悲観しないようにする

仕事がうまくいかなくても、家族に当たったり部下や上司の悪口をいうのはやめましょう。自分の自尊心や自己肯定感を持つようにして、人より劣っていないと思って毎日を過ごすことが必要になってきます。

人それぞれの考え方があるので幸せの形は一つではないことを覚えておきましょう。

お金がなければ車やバイクを持たない

お金がない時は税金がかかりやすい趣味を避けるようにしましょう。自分が車やバイクを持たないことやお酒やタバコを控えることはお金がないからこそ必要な考え方です。お金がない時はマイカーを持たないことやレジャーにお金をかけないようにしましょう。

もし車やバイクを持つことになっても、車はメンテナンス代がかからないものやバイクは自動車税が低く、車検がないものを選ぶようにします。

レンタカーを利用する

今は、収入が多い人でもレンタカーを利用する人が増えています。ネットで人から好きな車を借りられるシステムなどもあるので、それらのサービスを利用して賢い生活をするようにしましょう。

お金がない人は移動の手段を電車やバスにしたり、レンタカーや自転車にすることでも出費を抑えられます。レンタカーを利用したり、今まで使わなかった方法を選ぶことも必要になります。

お金がなくなった時を考える

いつ大病や失業をするのかわからないので、お金がなくなった時のことを考えておきましょう。自分で医療保険に加入したり、失業した時のことを考えて貯金なども準備しておくようにします。

お金がない時は家族に迷惑をかけることもあるので、その点を自覚してこれからの生活をどうしていくのかを考えるようにしましょう。本人が後悔しないような生き方ができるように努力していくことです。

お金がないと嘆かないでできることをしていこう!

お金がないことについて述べてきましたが、いかがでしたでしょうか。裕福な人でも良い状態が長くは続きません。どれだけ冷静に行動できるかで良い状態が維持できることもあります。その為にはお金があってもなくても自分を見失わないようにしましょう。

自分にお金がなくても、家族や子供を守る為に今自分に何ができるかを考えて行動していくことが必要になります。収入に合わせた生活をしながら、暮らしが良くなる方法を考えていくことが必要でしょう。

関連記事

Related