Search

検索したいワードを入力してください

ネイビーパンツのおしゃれコーデ15選|ネイビーパンツアイテム

Author nopic iconhappy_rabbit
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2018年10月10日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年10月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ネイビーパンツのおしゃれコーデ15選|ネイビーパンツアイテム

ネイビーパンツとは

ネイビーパンツとは、名前のとおり紺色のパンツの総称です。パンツ全般を意味しているので、ワイドパンツやデニムパンツなど幅広いアイテムを指しています。今回はネイビーパンツを取り入れたメンズコーデ特集です。

ネイビーのイメージ

清潔感のあるネイビーは涼しげな印象だったり、爽やかな印象を持たれます。他のカラーとの色馴染みも良いので、コーディネートに取り入れやすいのも魅力のひとつです。

定番カラーのひとつでもあるネイビーは、季節に関係なくファッションに取り入れられる万能カラーと言えるでしょう。

ネイビーパンツを着こなすポイント

1年中使えるネイビーパンツは、幅広く着こなしを楽しめます。どんなコーディネートにもマッチするカラーなので、きちんとポイントを押さえてオシャレに着こなしましょう。ネイビーパンツをオシャレに着こなすためのポイントを2つ紹介します。

ポイント1:シルエット

色々なカラーやデザインにマッチするのが、ネイビーパンツの一番の魅力です。その魅力を活かせるように、ネイビーパンツはシルエットが綺麗なものを選ぶのがポイントの1つです。

綺麗なシルエットのものを選ぶと、全体のコーディネートが引き締まるのでよりオシャレな雰囲気を演出する事ができます。

ポイント2:カラーとのコーデ

ネイビーパンツを取り入れる時に気をつけるポイント2つ目が、カラーとのコーディネートを考える事です。色々なカラーとマッチしやすいネイビーパンツは、コーディネート次第で雰囲気はがらりと変わります。

ネイビー×黒ならクールなイメージ、ネイビー×白なら爽やかなイメージなど雰囲気を調整する事ができるのがネイビーパンツの特徴です。

ネイビーパンツのおしゃれコーデ15選

ネイビーパンツを取り入れたコーディネートを考えている人にコーディネートをピックアップしてみました。テイスト別に紹介しているので、シーンに合わせたコーディネートを考えている時の参考にしてみてください。

スタイル1:フォーマル

格式高いセレモニーに参加する時の服装に使われるのが、フォーマルです。幅広い年代から好印象を受けるネイビーパンツは、フォーマルの場でも活躍します。

しかしフォーマルは正装を意味しているので、ネイビーパンツを取り入れる時にはセミフォーマルやインフォーマルなど、格式にこだわらない場での着用をします。

コーデ1:<グレー×ネイビーの色合わせ>

セミフォーマルやインフォーマルなどの場でな、ネイビーパンツを使ったコーディネートが、グレー×ネイビーパンツの組み合わせです。明るさを演出するグレーは、ブラックパンツよりネイビーパンツの方がしっかり馴染みます。

暗くならずにシルエットを引き締める効果があるので、大柄のグレージャケットでもぼやける心配がありません。軽やかな大人のフォーマルコーデの完成です。

コーデ2:<柄物シャツを使う>

ストライプやチェック柄など、二次会などで取り入れたい遊び心のあるシャツにマッチするのがネイビーパンツです。カジュアルな印象が強く残ってしまう柄シャツも、ネイビーパンツを取り入れれば綺麗に仕上がります。

柄物シャツも色を選ばず取り入れられるので、コーディネートの組み合わせに困った時の救世主にもなりそうです。

コーデ3:<ネイビー×ネイビーのワントーン>

ネイビー×ネイビーのワントーンコーディネートもとてもオシャレに仕上がります。上級者向けの合わせ方でもあるので、不安を感じる時には写真のように差し色を入れても良いでしょう。

ネイビー×ネイビーなら明るくなりすぎたり、暗くなりすぎたりしないのでバランスも取りやすくなります。