Search

検索したいワードを入力してください

100均のシェルパウダー・使い方のアイディア4例

Author nopic iconSa-ya
メイク・コスメ / 2019年02月18日
100均のシェルパウダー・使い方のアイディア4例

シェルパウダーとは

最近では100均ショップでも購入できるほど人気を集めているパーツといえば「シェルパウダー」です。「シェルパウダー」とは、貝を細かく砕き、少し粗目の粉末のような状態にしたパーツです。

「シェルパウダー」には色々な色があり、形が不揃いになっているため毎回少しニュアンスの違ったネイルデザインやオリジナルジュエリーなどのパーツ作れるのが魅力です。

原料と特徴

「シェルパウダー」のシェルとは、英語で貝という意味です。シェルパウダーの素材は、天然貝を使用したものから、貝に見立てたものまで素材もさまざまです。

シェルパウダーにはさまざまなカラーがあり、ネイルの上にのせて涼しげなネイルデザインを作成することもできます。またレジンと組み合わせて、ピアスやネックレスのトップなどのオリジナルで作成することもできます。

シェルパウダーの使い道

シェルパウダーとは貝を細かく砕いたもので、ネイルやレジンなどのデザインを作成する際に使用されるパーツの1つです。シェルパウダーには色々なカラーのものが存在するため、自分のアイデア次第でさまざまなデザインのネイルやアクセサリーなどを作成することができます。ではシェルパウダーの使い道についてくわしく見ていきましょう。

ネイル

シェルパウダーをネイルパーツとして使用する場合は、ネイル筆などでシェルパウダーを少量爪の上に落としてデザインします。ベースカラーはシアー系などの少し色が薄めのカラーを使用するとおしゃれなデザインに仕上がります。

シェルパウダーをベースカラーの上にのせたら、透明感のあるトップコートでしっかりとコーティングします。ネイルパーツの中でも凹凸のあるパーツのため少しぷっくりした仕上がりにするといいでしょう。

レジン

「レジン」とは、樹脂の一種でアクセサリーのパーツやネイルなどでも使用されている材料となります。レジンには大きく分けて2種類のレジンがあり、「エポキシレジン」と「UVレジン」があります。

大きな違いはレジンの硬化方法で、「エポキシレジン」は主剤と硬化剤を混ぜることで硬化させます。「UVレジン」はUVライトなどを使ってUVをあてることで硬化させて使用します。

100円ショップのシェルパウダー

日用品からインテリアまで、何でも100円で揃う便利なショップといえば「100均ショップ」です。100均ショップといっても、有名なショップがいくかあり、品揃えもショップによって少し異なります。100均ショップのシェルパウダーはネイル関連グッズのブースに置いてあり、幅広い世代の方から人気を集めている商品です。

いろんなカラーを100均で揃えよう

100均ショップのシェルパウダーにはさまざまなカラーがあります。シェルパウダーは色によっても仕上がりのテイストが異なるので、1個100円で揃う100均ショップで色々なカラーを揃えるのがおすすめです。

夏におすすめのカラーは、ブルーやグリーンなどの涼しげなカラーです。スタッズなどの他のパーツと組わせて、夏らしい海を感じるデザインに仕上がります。

ダイソー

100均ショップの中でも店舗数も多いことでも有名なのが「ダイソー」です。ダイソーは国内だけでも3000店舗以上展開しており、タイやシンガポールなどのアジア諸国からアメリカまで国外でも1000店舗以上を展開しています。

ダイソーでは毎月ダイソーブランドとしてオリジナルの商品も展開しており、シンプルで使いやすいアイテムを豊富に取り揃えています。

アイテム1:シェルフレーク

ダイソーで販売されているシェルパウダーの1つが「シェルフレーク」です。小さな袋に入れられたタイプのシェルパウダーで、天然石のような少し大ぶりなサイズが特徴的です。

ネイルパーツとして使用する場合は、爪の中心に少し盛り上がったようにくっつけることでおしゃれな天然石風のシェルパウダーネイルが完成します。女性らしいペールトーン系のカラーが可愛らしくおすすめです。

アイテム2:シェルシート

ダイソーで販売されている「シェルシート」は、少し大きめのシェルパウダーです。シェルシートの魅力は、自分の好きなデザインに合わせてシェルのサイズを調整できるという点です。

ネイルパーツとして使用する場合は少し細かめ砕いて小さいサイズに、ピアスなどのアクセサリーの場合は大ぶりなサイズのまま使用するのもいいでしょう。さまざまな色を混ぜて使うとよりおしゃれに仕上がります。

セリア

100均ショップ業界の中でも若い女性に人気の高いショップといえば「セリア」です。セリアも日本で誕生した100均ショップで現在1000店舗以上を展開している100均業界の中でも売上シェアの高い100均ショップの1つです。

セリアの商品は、ちょっとおしゃれでデザインのあるアイテムが多く、バラエーティーに富んだ商品を展開しています。

アイテム1:クラッシュシェルパウダー

セリアのクラッシュシェルパウダーは、まるで宝石のようにさまざまな色に分かれたカラーリングが特徴の商品です。

パープルやホワイトなどの大まかな色には分かれていますが、各カラーの中には少し異なる色が混ざっているため、オリジナル感のあるアイテムを作ることができます。レジンでアクセサリーを作る場合は、ラメを少しプラスするのもおすすめです。

アイテム2:クラッシュシェルセット

シャルパウダーを使いたいけど、少量で色々なカラーを試したいという欲張りな方には「クラッシュシェルセット」がおすすめです。セリアのクラッシュシェルセットは、少量ずつのシェルパウダーが9色も揃ったお得なセットです。

ネイルデザインでシェルパウダーを試したいという方には、この程度の少量タイプがおすすめです。色々なカラーがあるのでさまざまなデザインを楽しむことができます。

キャンドゥ

100均ショップの中でもコスメ商品に力を入れているのが「キャンドゥ」です。キャンドゥは国内で1000店舗以上を展開しており、食品からコスメまで幅広い商品を取り扱う人気の100均ショップです。

若い世代の女性にはコスメ関連のアイテムが人気で、ファンデーションからネイルまでおしゃれで実用的な商品を数多く取り揃えています。

アイテム1:クラッシュシェル

キャンドゥのクラッシュシェルは色とりどりのシェルが混ざったシェルパウダーです。各シェルパウダーの色にはテーマがあり、「トロピカル」や「ガーデン」というカラーの名称がついています。

「トロピカル」は、南国をイメージしたようなオレンジやピンク、イエローなどがバランスよく入っています。「ガーデン」は、少し涼やかなブルーやグリーンを混ぜたアイテムとなっています。

アイテム2:シェルパウダー

キャンドゥのシェルパウダーは1色ごとに丸型のケースに入ったタイプの商品です。シェルパウダーの中では比較的小さめのサイズなので、ネイルパーツや小さなアクセサリーパーツのデザインなどにも適しているアイテムです。

人気の高いカラーは、ホワイトやブルーのシェルパウダーです。どんなデザインでも楽しめるカラーなので1つあると便利なアイテムです。

女性には悩みの多い毎日のスキンケア

美容意識の高い女性にとっては、ファッションやネイルなどと同じく毎日のスキンケアも欠かせません。毎日のスキンケアを怠ると肌の張りが失われ、シミやシワの原因を作りかねません。

毎日のスキンケアでお悩みの方には「ETVOS(エトヴォス)」のスキンケアコスメがおすすめです。「ETVOS(エトヴォス)」はセラミドを配合しているので、肌に潤いを与え乾燥から守ってくれます。

シェルパウダー使い方のアイディア4例

今では100均ショップで気軽に購入できる「シェルパウダー」ですが、シェルパウダーにはさまざまな使い道があります。シェルパウダーの使い道の中でも人気なのが、「ネイル」と「レジンを使ったアクセサリー作り」です。

シェルパウダーはキラキラと輝く天然石のような美しさをもっているので、自分の好みに合わせておしゃれなデザインを自由に楽しみことができます。

100均アイテムが素敵な素材に

100均ショップのシェルパウダーにはさまざまなサイズやカラーのものがあります。単色で構成されているシェルパウダーからさまざまな色が入り混じったものまで、100均ショップによっても商品が異なります。

これからシェルパウダーを使ったオリジナルアイテムを作る方、またいつもとは違ったアレンジ方法を知りたい方のために100均のシェルパウダーを使ったアレンジ方法をいくつかご紹介いたします。

ネイル

シェルパウダーの中でも簡単かつ手軽に使えるのが「ネイル」です。シンプルなワンカラーネイルをベースにし、シェルダーで爪を囲ったり、少しのせるだけでも雰囲気のあるおしゃれなネイルデザインに仕上がります。

独特な素材感のあるパーツなので、100均ショップで色々カラーを購入しさまざまなネイルデザインを楽しみましょう。

実例1:天然石風ネイル

100均のシェルパウダーの中でも色々なカラーが入り混じっているタイプのものは、「天然石風ネイル」に仕上げるのがおすすめです。

天然石ネイルはシェルパウダーを少量取り出したら、そこにトップコートをいれて素早く混ぜます。爪の中央部分にシェルパウダーとトップコートを混ぜたものを低めの山盛りにして固めます。シェルパウダーの凹凸感が宝石のように美しく輝くデザインです。

実例2:リゾート風ネイル

シェルパウダーは貝の破片を使用したネイルパーツなので、リゾート風のネイルデザインと組み合わせるのがおすすめです。

たとえば、砂浜のようなベージュカラーをベースにホワイト系のシェルパウダーを添付すれば、まるでビーチのようなネイルデザインに仕上がります。「BEACH」などの英語文字と一緒に組み合わせてデザインするとよりおしゃれに仕上がります。

レジン

自分でオリジナルのアクセサリーなどを作成する場合に使用するのが「レジン」です。レジンは無色なので、さまざまなパーツを組み合わせながらおしゃれなアクセサリーパーツを作成できるアイテムです。

レジンと100均のシェルパウダーを使ったアクセサリーは大人っぽく上品なデザインが多いため、幅広い世代から人気を集めています。

実例3:ラメをプラスした大人っぽいデザイン

シェルパウダーとレジンを使ってアクセサリーを作る方で大人っぽいデザインに仕上げたい方は、ラメとシェルパウダーを組み合わせたデザインがおすすめです。

通常のネックレストップの土台などを使用するのもいいですが、ラメを入れる場合は両面からデザインが見えるようにクリアタイプの土台を使用することをおすすめします。ラメが光にあたるとさまざまな輝きを見せるので、上品でエレガントなデザインに仕上がります。

実例4:宇宙の神秘を感じるミステリアスなデザイン

パープルなどのシェルパウダーを使ったおすすめデザインの1つが、宇宙をイメージした神秘的なデザインのアクセサリーです。

100均のシェルパウダーはホログラムなどとは異なる輝きをもったパーツです。そのため、他の素材と組み合わせることでデザインに立体感がでるため、より奥行きのあるデザインに仕上がります。

作り方

まずは月や地球、宇宙をイメージするような丸型フレームを用意しましょう。用意したフレームにレジンを添付し、ブルーやパープルのシェルパウダーやホログラムを中心としながらグラデーションになるようにいれていきます。

パールやスタッズなどをプラスするとまた違うデザインを楽しめるのでおすすめです。また色を変えて同じデザインにするとまたイメージの異なるデザインができあがります。

100均のシェルパウダーを活用しよう

100均ショップの中でも人気を集めている商品の1つが「シェルパウダー」です。シェルパウダーは貝を細かく砕いたもので、ネイルやレジンを使ったアクセサリーなどのデザインに使用されています。

100均ショップにはさまざまなカラーのシェルパウダーがあるので、安くてオリジナリティーのあるデザインを気軽に楽しむことができます。

セルフネイルを楽しもう

夏の季節はシェルパウダーをネイルデザインに取り入れている方も多く、ネイル初心者でも簡単にできるデザインのため人気を集めています。

現在は美容意識の高まりにより100均ショップでもさまざまなネイル関連グッズが販売されています。ファッションと同じ感覚で時間も費用もかからないセルフネイルを自宅で気軽に楽しみましょう。

関連記事

Related