Search

検索したいワードを入力してください

ダイソーのアクリスケース7選|収納術・リメイクの仕方

Author nopic iconzilchctese
掃除 / 2019年02月22日
ダイソーのアクリスケース7選|収納術・リメイクの仕方

アクリルケースとは何か

アクリルケースとは、アクリル板などを加工して作られたケースのことです。透明であることが多いです。ですから、中に何が入っているのかひと目見てすぐわかるのが大きな利点です。

普段使う小物の整理から、フィギュアなどのコレクション保管用ケースとしてまで幅広く使われています。無印良品のアクリルケースも有名でしょう。重ねられるタイプや仕切りのついたもの、引き出し式のものなどさまざま売られています。

ダイソーのオススメのアクリルケース7選

無印良品のアクリルケースも有名という話をしましたが、ダイソーにもアクリルケースが売られています。ダイソーは100円(税別)に縛られない100円均一ショップです。以下にて、ダイソーのオススメのアクリルケース7選をご紹介します。

中には200円(税別)などもありますが、どんな種類のものが売られているのか見ていきましょう。

オススメ1:3段引き出しケース

1つ目はダイソーの3段引き出しケースです。200円+税で売られていますが、無印良品やその他の量販店で買おうとすると200円以上かかります。お手頃価格で3段のアクリルケースを買いたい場合はダイソーのアクリルケースがおすすめです。

ポストカードなども入るような大きさなので、郵便物の収納にも使えます。会社などで、小物の整理にも使えるでしょう。テーブルや机の上に一つあると便利なアクリルケースです。

オススメ2:仕切り付きケース

2つ目はダイソーの仕切り付きケースです。ふたを開けると中に仕切りがついています。

手芸用品などの細かなボタンなどを収納したり、ピアスなどのアクセサリーを小分けして収納したりできます。

切手や王冠、コインなどの細かなコレクションを収納するのにも適しているでしょう。アクリルケースにそのまま入れるのに抵抗がある場合は、中にフェルトなどを敷いて使うと良いでしょう。

オススメ3:アクセサリースタンド

3つ目はダイソーのアクセサリースタンドです。アクセサリースタンドという名前ですが、縦置きできるスタンドタイプのアクリルケースです。

筆記用具や、メイクブラシなどを立てて収納することに適しているでしょう。横倒しにして積み重ねて使っても良いでしょう。横倒しにした場合、細かいものを入れると奥に行ってしまって取り出しにくくなるので注意しましょう。

オススメ4:持ち手付きケース

4つ目はダイソーの持ち手付きケースです。小さな工具箱のようなシルエットです。さまざまな大きさがあります。

手芸で使うハギレを入れておいたり、漫画の単行本を入れたりしてもいいでしょう。大きな物は、シューズボックスという商品名のものもありますので、商品名どおり靴を入れてもいいです。靴も中身が透けて見えるので、探しやすくすっきりしますし、持ち運びやすいでしょう。

オススメ5:フィギュアケース

5つ目はダイソーのフィギュアケースです。読者の方の中にもフィギュアを集めていたり、食玩を集めていたりする方がいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にはもってこいの商品です。

アクリルケースに入れることでホコリからフィギュアや食玩を守ってくれます。さまざまな大きさがあるので、お手持ちのフィギュアや食玩の大きさをあらかじめ測ってからダイソーに行ってアクリルケースを買いましょう。

オススメ6:書斎整理ボックス

6つ目はダイソーの書斎整理ボックスです。書類の中には他の人に見られても大丈夫な書類と、見られると大変な書類があることでしょう。コンプライアンスなどで他人に見せてはいけないという場合もあります。

そんなときにはダイソーの黒みがかった書類整理用アクリルケースを使いましょう。遮蔽効果があるので、中の書類が見づらくなっています。200円+税で買えます。

オススメ7:マスキングテープケース

7つ目はダイソーのマスキングテープケースです。マスキングテープをたくさん集めているけれど置き場所に困っているという方におすすめです。アクリルケースなので、中のマスキングテープの柄も、残量も一目瞭然です。

積み重ねられるデザインのものもありますし、テープカッターのついたものもあるので、いろいろ探してみて、ご自分のマスキングテープに合わせたり、利便性などを考えたりして購入してみてください。

ダイソーのアクリルケースの収納術4選

これまではダイソーのオススメのアクリルケースをご紹介してきました。以下にて、ダイソーのアクリルケースの収納術4選をご紹介します。

ダイソーのアクリルケースを使って、たくさん持っていて収拾がつかないようになっているものをすっきり収納しましょう。コスメの収納、文房具の収納、ビーズの収納、アクセサリーの収納にする収納術をご紹介します。

収納術1:収納にする

収納術1つ目は普通に収納に使うことです。その中でもオススメなのがメイク用品の収納にすることです。新作コスメやシーン別にコスメを持つとなるとどうしても手持ちがたくさんになってしまいます。

増える一方のコスメを収納したいと考えていらっしゃる方は多いでしょう。ダイソーの3段引き出しケースとアクセサリースタンドを、重ねるなどして組み合わせて使うと良いでしょう。

収納術2:文房具の収納にする

収納術2つ目は文房具の収納に使うことです。文房具も、増える一方のものであると言えます。新しく使いやすいものがでたり、お気に入りの文房具を買い置きしたりなど、たくさん持ってしまうものです。

アクリルケースを使って収納し、自分が今どんな物を持っているのか、買い置きの減り具合はどうかなどを確かめられるようにしましょう。3段引き出しケースなどの場合、ラベリングすることで、物を収納する癖もつけられるでしょう。

収納術3:ビーズの収納にする

収納術3つ目はビーズの収納にすることです。ビーズが好きで集めていたり、ハンドメイドでビーズアクセサリーを作ったりする方にとっては小分けにしてたくさん収納したいアイテムの一つでしょう。

ダイソーではビーズ用の小分けにできるアクリルケースを販売しています。また、先に紹介した仕切り付きアクリルケースを使っても良いでしょう。ビーズを種類ごとに収納することによって、わかりやすく、取り出しやすくなります。

収納術4:アクセサリーの収納にする

収納術4つめはアクセサリーの収納にすることです。ピアスやリングなどの小さなアクセサリーは無くしやすく、ネックレスなどは絡まりやすいです。アクセサリーをきちんと収納することで、長持ちさせましょう。

仕切り付きアクリルケースには小さなアクセサリーを収納し、細長いアクリルケースや3段引き出しケースに仕切りを付けて長いネックレスを収納すると良いでしょう。

収納術を学んでみましょう

「仕分け」収納術
「仕分け」収納術
口コミ

豊富な写真でわかりやすく具体的に指南されています。 なんでも捨てて片付けるのではなく、必要なものを本当に片付けるにはどうしたら良いかを教えてくれる本です。

収納術を知りたいあなたにオススメなのが「取り出し簡単! すっきり片づく 「仕分け」収納術」です。整理や収納というととにかく断捨離、捨てましょうというのが主流ですが、こちらの本は仕分けすることで片付けていこうというのが特徴です。

お家にあるものを知り、仕分けていくことで、あるべき場所に物があるという状態を作るのがベストであるという考え方なので、断捨離するのに抵抗のある方でも、収納方法を知ることができます。

ダイソーのアクリルケースのリメイクの仕方5選

ダイソーのアクリルケースの収納術がわかったところで、今度はアクリルケースのリメイク方法を知りましょう。以下にて、アクリルケースのリメイクの仕方5選をご紹介します。

どのリメイクにもダイソーで買えるアイテムが使えるので、アクリルケースと一緒に購入できます。レースやデコパージュ、転写シール、目隠しシート、ラインストーンを使う方法をご紹介します。

リメイク1:レースを使う

リメイク方法その1はレースを使う方法です。ダイソーでは普通のレースも売っていますが、貼り付けられるタイプのレーステープも売っています。どちらを使ってもいいでしょう。

レーステープなら、接着剤などを用意することなく、お好きなように貼り付けられます。普通のレースは、チュールレースやお花のレース、フリルなどさまざまな種類がありますので、お好みのレースを、接着剤を使って貼り付けていきましょう。

リメイク2:デコパージュを使う

リメイク方法その2はデコパージュを使う方法です。ダイソーなどの100円均一でデコパージュに使えるデザインペーパーとデコパージュ用の液体を買ってくればOKです。

デコパージュの用品も100円で揃えられるのは嬉しい点です。デコパージュは難しそうなイメージがありますが、意外と手軽にできますのでおすすめです。動画にてどのように使うのかを見てから使ってもいいでしょう。

リメイク3:転写シールを使う

リメイク方法その3は転写シールを使う方法です。転写シールも、ダイソーをはじめとした100円均一でさまざまなものが売られていますので、お好みのものを買いましょう。

転写シールでラベリングすることでかっこよくラベリングできます。また、ラベリング以外にも、お好みのデザインの転写シールを使うことで、世界にひとつだけの自分好みのアクリルケースを作ることができるので、おすすめの方法です。

リメイク4:目隠しシートを使う

リメイク方法その4は目隠しシートを使う方法です。メイク収納にレース柄の目隠しシートを使うと、女性らしく華やかなメイク収納になります。

それ以外の収納にも、ご自分の好みや部屋の雰囲気、中に収納しているものに合わせて目隠しシートを貼れば、一気にアクリルケースの雰囲気が変わります。大きさなどがちょうどいいけど中は見せたくないようなときに使える方法とも言えます。

リメイク5:ラインストーンを使う

リメイク方法その5はラインストーンを使う方法です。今までのリメイク方法と併用もできます。

アクリルケースの角や端にラインストーンを使うと、輪郭がはっきりします。また、角や縁にとらわれずに、植物のつたや文字、キャラクターをかたどってもいいでしょう。ラインストーンの配色やモチーフによって個性が出るので、ご自身のお好みに合わせてキラキラさせましょう。

ダイソーのアクリルケースのアレンジ術4選

ダイソーのアクリルケースのリメイク術を見てきました。以下にて、ダイソーのアクリルケースのアレンジ術4選をご紹介します。

アクリルケースをアレンジして、もっと使いやすくしてみましょう。100円均一で買えるアイテムを使ったアレンジ術もありますので、参考にしてみてください。取っ手をつける方法、コスメタワーにする方法、マスキングテープを貼る方法、フェルトを使う方法をご紹介しています。

アレンジ1:取っ手をつけよう

アレンジ術1つ目は取っ手をつけることです。このアレンジは特に3段引き出しケースに使うことで効果を発揮するでしょう。

取っ手は、100円均一のDIYコーナーなどでさまざまなものが売られています。アクリルケースが透明なのに合わせて、クリスタル風の取っ手をつけたり、アンティーク調や木目調の取っ手をつけたりしてもいいでしょう。グルーガンなどでつけられます。

アレンジ2:コスメタワーにしてみよう

アレンジ術2つ目はコスメタワーにすることです。仕切りのついた細長いアクリルケースをいくつか組み合わせ、台座をつければ完成です。

作ったコスメタワーのてっぺんに持ち手を付ければさらにコスメタワーらしくなります。そのままのアクリルケースだと殺風景でかわいくない場合は、先に目隠しシートやデコパージュでリメイクしてから使うと良いでしょう。

アレンジ3:マスキングテープを使おう

アレンジ術3つ目はマスキングテープを使う方法です。マスキングテープは貼った後はがしやすい性質を持っているので、気分が変わったときも剥がして別のマスキングテープを貼り直せるので便利です。

このアレンジの定番は、アクリルケースの底面にマスキングテープを貼るものですが、側面に小さな三角形に切ったマスキングテープをガーランド風に貼ったり、幾何学模様のように貼ったりしても良いでしょう。

アレンジ4:フェルトを使おう

アレンジ術4つ目はフェルトを使う方法です。この方法は特にアクセサリーを収納するアクリルケースのアレンジに適しています。

アクリルケースにそのままアクセサリーを収納するのに抵抗がある方や、アクリルケースを高級感あるものにしたい方におすすめです。フェルトを使うことで、アクセサリーをより優しく扱うことができますし、高級感も出せて一石二鳥です。

ダイソーのアクリルケースでお部屋を整理しよう!

いかがでしたか。今回は、ダイソーのアクリルケースについて、アクリルケースとは、ダイソーのオススメのアクリルケース、アクリルケースの収納術、オススメのリメイク方法、アレンジ術についてご紹介しました。

アクリルケースとは、透明なケースのことで、さまざまな大きさや用途のものが売られているということでした。あなたもダイソーのアクリルケースでお部屋を整理しませんか。

場所別の収納についてもおさえておこう!

コスメの収納にしたり、文房具の収納にしたり、アクセサリーの収納にしたりできるのがアクリルケースでの収納術でした。主に机やテーブルの上の収納についてご紹介してきましたが、それ以外の場所でも収納したいと思いませんか。

以下の関連記事にて、押し入れの収納のコツ9つとおすすめの収納アイテムについて、また納戸をスッキリ収納するコツ7つと納戸の収納の注意点について紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

Related