Search

検索したいワードを入力してください

パフスリーブのメリットと選び方4つ|コーデと似合う体型

Author nopic iconDaisy
コーディネート / 2018年12月18日
パフスリーブのメリットと選び方4つ|コーデと似合う体型

パフスリーブとは

パフスリーブとは、袖口がふくらんだ袖の服のことを指します。パフスリーブはヨーロッパのルネッサンス時代に生まれました。パフスリーブ以外にも、ランタンスリーブ、バルーンスリーブなどの呼称があります。名前を聞くだけでもそのかわいらしさが伝わってきます。

パフスリーブは女の子らしさを演出できる効果がありますし、何より腕を細く見せてくれる効果がありうれしいことばかりです。

赤毛のアンも憧れた袖

パフスリーブはあの赤毛のアンも憧れた袖です。赤毛のアンは1880年代後半が舞台となっています。1880年代後半にはまさにパフスリーブが大流行した時代です。当時の女の人たちは、こぞってパフスリーブのワンピースをほしがったそうです。

今見ても当時のパフスリーブのワンピースはカワイイと感じてしまいます。当時の人たちがカワイイとこぞって欲しくなるのもわかります。

パフスリーブのメリットと選び方

パフスリーブを着てみたいと思っても、どんなものを選んでいいか迷ってしまうでしょう。また、パフスリーブにはどんなメリットがあるのでしょうか。そこでパフスリーブのメリットと選び方を紹介していきます。

メリットと選び方を知り、自分に合ったパフスリーブを選びましょう。

パフスリーブのメリット

まずはパフスリーブのメリットを紹介いたします。パフスリーブにはたくさんのメリットがありますがパフスリーブのメリットを紹介いたします。パフスリーブの良さをまだ知らない人はぜひ良さを知ってください。

パフスリーブでカワイイコーデを目指してみましょう。

メリット1:二の腕が隠せる

パフスリーブのメリットの一つ目は二の腕が隠せるということです。パフスリーブは袖の部分がきゅっと小さくすぼまっています。このため、二の腕の部分は隠せる上に手首の部分を華奢に見せてくれる効果があります。

しかし、袖の長さに注意しないと逆に腕を太く見せてしまう場合もあるので二の腕が隠せるくらいの長さを選ぶことをおすすめいたします。

メリット2:可愛く可憐な雰囲気になる

パフスリーブのメリットの二つ目は可愛く可憐な雰囲気になるということです。パフ袖は腕を細く見せてくれる効果があるとさきほど述べましたが、それだけでなく可愛く可憐な雰囲気を醸し出してくれることができるので女の子らしいコーデを作ることができます。

同じ無地のTシャツでも袖がパフ袖かそうでないかだけで大きく雰囲気が変わってきます。ぜひ着比べてみてください。あなたが好きなコーデはどちらでしょうか。

パフスリーブの選び方

次にパフスリーブの選び方について紹介いたします。パフスリーブは選び方を間違えてしまうと腕を逆に太く見せてしまうこともあるので注意が必要です。

パフスリーブの上手な選び方を知ってワンランク上のおしゃれを目指してみましょう。

選び方1:半袖の場合は丈に注意する

パフスリーブの選び方の一つ目は、半そでの場合は丈に注意するということが挙げられます。丈が短すぎてしまうと二の腕の部分を隠せることができないので二の腕とパフの部分が重なってしまい太く見えてしまいます。

なので、二の腕の部分が隠せる長さを選ぶと良いでしょう。また、手首まであるパフスリーブを選ぶと手首を細く華奢に見せることができます。女の子らしさを演出することができます。

選び方2:間違えると太って見える

パフスリーブの選び方の二つ目は、間違えると太って見えるので細くみえるものを選ぶことが大切です。自分の体形に合ったパフスリーブを選ぶことをおすすめいたします。袖の長さは人によって合うものも違うのでよく選んで着ることが大切です。

パフスリーブに挑戦したいと考えているのであれば、買う前に必ず試着してみることをおすすめいたします。買った後に後悔することのないよう気をつける必要があるでしょう。

秋服をお探しのあなたにオススメのサービス

秋服をお探しのあなたにおススメの通販サイト、SHOPLISTを紹介いたします。豊富な服がそろっており、あなたのお気に入りの一着を見つけることができるでしょう。

また、可愛い服ばかりなのに値段も手が届きやすいことも特徴です。絞り込み検索も使うことができるのでお探しのアイテムを見つけやすく便利なサイトです。

パフスリーブのお勧めのコーデと似合う体型

パフスリーブのおすすめのコーデと似合う体型を紹介いたします。パフスリーブに合わせることができる服はいろいろとあります。合わせ方次第でいろいろなコーデを作ることができるので自分だけの似合うコーデをつくることができます。

また人それぞれ体型が違いますが自分の体形にあったファッションをし可愛くなりましょう。

パフスリーブのお勧めのコーデ

パフスリーブのおすすめのコーデを紹介いたします。パフスリーブは合わせ方によって大きく印象が変わってきます。また、生地の素材によってもパフスリーブのイメージは変わってきます。

自分の好みのコーデを見つけ、さまざまなパフスリーブのコーデを楽しみましょう。かわいらしいコーデも、ピリ辛なコーデも楽しみましょう。

おススメのパフスリーブのコーデを紹介いたします。気になるものがあればぜひ挑戦してみて下さい。

お勧め1:ブラウス・シャツのコーデ

パフスリーブのおすすめのコーデの一つ目は、ブラウス・シャツのコーデです。ブラウス・シャツのコーデは本来きちんとした感じでかたくるしいイメージがあります。

しかし、パフスリーブのブラウス・シャツに変えるとがらりと雰囲気が違ってきてやわらかい雰囲気を出すことができます。デートはもちろん、演劇や、コンサートを見に行ったりするときになんかはぴったりのコーデです。きちんと感のお嬢様コーデを作ることができます。

お勧め2:上着はどんな物を着るのか

パフスリーブのおすすめのコーデの二つ目は上着を合わせたコーデです。どんな上着がパフスリーブのコーデには合っているのでしょうか。

パフスリーブの袖は膨らんでいるので細身の上着、伸縮性がない生地には向いていません。着ようと思っても袖の部分で詰まってしまいます。

そこでおすすめの上着が、袖口が広がったデザインのもの、袖にファーがついているものです。また、ダウンコートもおすすめです。

パフスリーブの似合う体型

パフスリーブは肩幅が大きく見えてしまいそうでなかなか挑戦できないという方もいるでしょう。

実は、パフスリーブが似合う体型というものがあります。パフスリーブの似合う体型を紹介いたします。

骨格がWaveタイプの人

パフスリーブが合う体型の人は、骨格がWave体型の人です。Wave体型の人は華奢で体の厚みがない体系のことを指します。このタイプの人は、女の子らしいコーデが似合います。

パフスリーブを着ても肩幅を大きく見せることなく着こなせることができます。このタイプの体型の人はパフスリーブのコーデをいろいろ楽しむことができることでしょう。

体型に合わせて袖の大きさを考えよう

先ほど、パフスリーブが似合うのはWave体型の人だと紹介いたしましたが自分はWave体型ではないからとパフスリーブのコーデはあきらめようとしている方がいらっしゃるでしょう。

しかし、体型に合わせたパフスリーブコーデをすることでどなたでもパフスリーブのコーデを楽しむことができます。体型に合わせて袖の大きさを考えることで問題は解決することができます。かわいらしいパフスリーブのコーデを楽しみましょう。

自分の体型を把握してコーデに活かそう

パフスリーブのコーデをしたいと考えている方は、まずは自分の体型を把握してコーデに生かすことが大切です。

体型のタイプは大きく3つあります。一つはさきほど紹介したWave体型です。残りの二つは、ストレートタイプ、ナチュラルタイプです。体型に関する関連記事も以下に乗せておりますので、関連記事を参考にしてなりたい体型を目指すこともありでしょう。

自分の体型を知り、より上手なコーデをしてみましょう。