Search

検索したいワードを入力してください

美味しいお茶漬けのレシピ10選|合うおかずのレシピ9選

Author nopic iconsawa yuko
カテゴリ:レシピ

初回公開日:2018年10月05日

更新日:2020年02月15日

記載されている内容は2018年10月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

美味しいお茶漬けのレシピ10選|合うおかずのレシピ9選

お茶漬けを美味しく食べるコツ

普段、無意識に作って適当に食べてしまいがちお茶漬けですが、おいしく食べるコツがあるのをご存知ですか。

お茶漬けはサラサラとした食感が大切ですが、その食感を損なわずおいしく食べるためのコツがあります。

・冷めたごはんを使う
・熱すぎるお茶や白湯ではなく、70℃くらいの温度がおすすめ
・ごはんは軽くよそう
・作ったらすぐに食べる

コツを守れば、ごはんがお茶を吸い込みすぎずサラサラとおいしいお茶漬けが食べられます。

美味しいお茶漬けのレシピ10選

お茶漬けと言えば、ごはんに市販のお茶漬け海苔とお湯をかけるだけ、と考えている人も多いですが、お茶漬けは工夫次第でいろんな楽しみ方ができます。

かける物は、お茶の他、白湯、だし汁などもおいしいですし、夏は冷たいお茶をかけてもおいしいです。

トッピングも、市販のお茶漬け海苔・漬け物・佃煮が一般的ですが、もっと自由な発想でお茶漬けの可能性は広がります。

ここからはおいしいお茶漬けのレシピ10選を紹介します。

レシピ1:焼きおむすびのお茶漬け

美味しいお茶漬けレシピ1つめは「焼きおむすびのお茶漬け」です。

おむすびに醤油や味噌を塗ってこんがりと焼いた焼きおむすびは、香ばしい香りが食欲をそそりますが、その焼きおむすびをお茶漬けにするアイデアです。

焼きおむすびの具はお好みで、梅干し・鮭・昆布などの定番がよく合います。ツナマヨは避けた方がいいでしょう。

三つ葉やネギ、大葉など香りのいい薬味を添えて召し上がってください。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
1.ごはん 2膳分
2.おむすびの具 好きなだけ
3.三つ葉 適量
4.お茶漬けの素 2個
5.お醤油 適量

作り方:
1.おむすびを作る(私はおかか昆布にしました)
お醤油を塗って香ばしく焼く。
2.器に入れ、お茶漬け海苔をかけて
お湯を注いだらできあがり!

レシピ2:さんま蒲焼き缶でお茶漬け

美味しいお茶漬けレシピ2つめは「さんまかば焼き缶でお茶漬け」です。

買い置きしておくと何かと便利な魚の缶詰の中から、さんまのかば焼き缶を使ってお茶漬けにします。

かば焼き缶の甘辛い味付けや、香ばしい香りはお茶漬けによく合います。わびしくなりがちなお茶漬けもさんまかば焼き缶でボリュームアップ、ランチにしても満足な1品です。

たくあんや三つ葉も入れて、彩りもきれいな1品です。

Blockquote firstBlockquote second

材料(1人分):
1.温かいごはん 100g
2.永谷園御茶づけ海苔 1袋
3.さんま蒲焼き缶 15~20g
4.ごまたくあん  少量
5.水菜又は、三つ葉 1本
6.わさび(チューブ) / 少量 少量
7.熱湯  150~170ml

作り方:
1.茶碗に温かいごはんとさんま蒲焼きをのせます。
2.刻んだ水菜または三つ葉・ごまたくあん・山葵をのせます。
3.熱々のお湯を注ぎ完成~!

レシピ3:いか明太子のお茶漬け

美味しいお茶漬けレシピ3つめは「いか明太子のお茶漬け」です。

スーパーで売っているイカのお刺身と明太子を和えたイカ明太子を乗せたお茶漬けは、お酒のあとにピッタリです。

レシピでは白湯をかけていますが、だし汁にするとさらにおいしくなります。刻み葱と刻みのりの風味がいいので、忘れずに入れてください。

家飲みの締めに出したらきっとあなたの株が上がること間違いなしの1品です。

Blockquote firstBlockquote second

材料(1人分):
1.いか刺身用 2切れ分
2.明太子 大さじ1
3.刻み葱 適量
4.刻み海苔 適量
5.ごはん 1膳分

作り方:
1.いかを細切りにして、明太子と混ぜます。
2.ごはんのうえに、1をのせて、お湯を注ぎます。
3.刻み葱、刻み海苔をかけます。

レシピ4:雑穀米でお茶漬けクッパ

美味しいお茶漬けレシピ4つめは「雑穀米でお茶漬けクッパ」です。焼肉のボリューム、もやしナムルのシャキっとした食感、カイワレ大根のピリっとした辛みがアクセントとなっています。

今までのお茶漬けのイメージをくつがえす、ボリューム満点の韓国料理風お茶漬けです。家で焼肉をした時の締めにいかがでしょう。

コチュジャンを添えて、お好みの量を溶きながら召し上がってください。

Blockquote firstBlockquote second

材料(1人分):
1.永谷園お茶つけ海苔 ひと袋
2.雑穀米ごはん 100g
3.熱湯 150cc
4.焼き肉 適量
5.モヤシナムル(市販品) 適量
6.コチュジャン お好み量
7.貝割れ菜 少々

作り方:
1.雑穀米ご飯を器に盛ってモヤシナムル、焼き肉を乗せます。お茶つけ海苔を振り熱湯を注ぎます。
2.コチュジャンで辛さを調整しながら頂きましょう。

レシピ5:アンチョビと三つ葉のお茶漬け

美味しいお茶漬けレシピ5つめは「アンチョビと三つ葉のお茶漬け」です。

お茶漬けと言えば、和風の食材を合わせるものという固定観念をくつがえし、アンチョビを使う斬新なお茶漬けレシピです。

アンチョビは塩漬けにしたカタクチイワシをオリーブオイルに漬けこんで熟成させたもので、塩気とうま味が強く、意外とごはんによく合います。缶や瓶づめで売っているので、常備しておけばいつでもお茶漬けが作れます。

Blockquote firstBlockquote second

材料(1人分):
1.ご飯 1膳
2.アンチョビ  3本
3.アンチョビ  適量
4.刻みのり  少々
5.柚子胡椒(チューブ 少々
6.玄米茶  湯飲みで1杯

作り方
1.ご飯を丸く盛り、三つ葉のみじん切りを中央にのせ、刻みのりとアンチョビをのせる
2.アンチョビの上に柚子胡椒を一握りのせ
3.玄米茶を上から注ぎ、三つ葉をかざり出来上がり

レシピ6:野沢菜と明太子のお茶漬け

美味しいお茶漬けレシピ6つめは「野沢菜と明太子のお茶漬け 」です。

ボリュームのある料理を食べた後や、食欲のない時にサラサラっと軽く食べられる定番のお茶漬けレシピです。

市販のお茶漬けの素は使っていませんが、野沢菜・明太子・ちりめんじゃこのうまみに昆布茶も加え、香りよくいただけます。最後に乗せる刻みのりもいい仕事をしています。

定番の味でホッとしたい時におすすめのレシピです。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
1.ごはん おちゃわん2杯分
2.野沢菜みじん切り 大3
3.辛子明太子 大1
4.ちりめんじゃこ 大2
5.♪熱湯 1 1/2カップ
6.♪こぶ茶 小1

作り方:
1.♪は合わせておく。
2.ごはんを盛り、野沢菜、明太子、ちりめんじゃこのせて。
3.♪をかけて、刻みのりをたっぷりかける。

レシピ7:鯛めし風のお茶漬け

美味しいお茶漬けのレシピ7つめは「鯛めし風のお茶漬け」です。出雲の鯛めしを手軽に味わえるようにアレンジしたレシピです。

スーパーで安く買える鯛のアラから出るうま味と昆布のうま味で、和食のお店で出てくるような本格的なお茶漬けになります。

炒り卵・ネギ、海苔の色のコントラストも美しくスダチやワサビを添えれば、立派な表なり料理になります。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
1.鯛のお頭(あら) 1切れ
2.ご飯 軽く2杯
3.卵 2個
4.小ねぎ 適宜
5.玉露園「減塩こんぶ茶」 必要量
6.きざみ海苔 ひとつまみ
7.すだち、わさび(お好みで) 適宜

作り方:
1.鯛の切り身になぜか同梱されてることの多い鯛のお頭を酒蒸しにする。
2.卵2個は、卵白1個分+水を中匙1とそれ以外に分け、それぞれに昆布茶を少量加え、炒り卵にする。鯛の身はほぐしておく。
3.器にご飯を盛り、鯛、炒り卵(黄・白)、小口切りにした小ねぎをのせる。
4.鍋に水350ccほど沸騰させ、昆布茶と鯛の煮こごりを煮溶かし、③に静かに注ぐ。きざみ海苔、すだち、わさびを添える。

レシピ8:炭火で焼いたシャケとタラコのお茶漬け

美味しいお茶漬けレシピ8つめは「炭火で焼いたシャケとタラコのお茶漬け」です。

シャケとたらこはごはんのお供の鉄板でお茶漬けにしても抜群においしい食材です。紹介するレシピでは炭火で焼いた香ばしいシャケとタラコおお茶漬けにしました。

家で炭火焼きをするのは難しいですが、キャンプやバーベキューなどアウトドアで作ってみてはいかがでしょう。

バーベキュー料理で満足した締めに定番のお茶漬けはぴったりです。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
シャケ 1枚
タラコ 1本
梅干し 2個

作り方:
1.丼にご飯を入れ、炭火で焼いたシャケ・タラコと梅干しをのせます。
2.熱いお茶を注げば、できあがりです。

レシピ9:ヒンヤリお茶漬け

美味しいお茶漬けレシピ9つめは「ヒンヤリお茶漬け」です。

お茶漬けといえばアツアツをフウフウ言いながらかき込むイメージですが、暑い夏には冷たい冷やし茶漬けがおすすめです。

紹介するレシピは焼き鮭・野沢菜のシンプルなお茶漬けですが、ごはんをザルに入れて流水で洗い、ぬめりを取るのがポイントです。このひと手間でサラサラの喉越しのさっぱりした冷やし茶漬けになります。

暑い日にぜひお試しください。

Blockquote firstBlockquote second

材料(1人分):
1.野沢菜,冷緑茶 適量
2.塩鮭 1/2切り身
3.のり、ゴマ 適量
4.塩こぶ、梅干、わさび お好みで

作り方:
1.ご飯をザルに入れて流水で滑りを取ります
2.お茶碗によそって鮭、野沢菜を盛り付けて
 ゴマと、のりを散らして冷たい緑茶を掛けて
 召し上がれ〜♪

レシピ10:ブリのダシ茶漬け

美味しいお茶漬けレシピ10番目は「ブリのダシ茶漬け」です。ブリのお刺身をタレに漬けこんだものをごはんにのせ、熱々のだし汁をかけていただく大人のお茶漬けです。

お刺身のブリに熱いだし汁がかかって表面が霜降り状態になり、ぶりしゃぶのような食感が楽しめ、お酒の締めにぴったりです。

ぶりはタレに漬けこむ「ヅケ」にすることで生臭さは緩和されますが、おろし生姜や紫蘇などの薬味があればさらに美味しくいただけます。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
1.ご飯 お茶碗2杯分
2.ブリ刺身用 10cm程
3.しょうゆ 大さじ2 1/2
4.みりん 大さじ3
5.ごま油 小さじ2
(薬味)  .
5.のり 適量
6.シソ 3枚程
7.わさび お好みで
8.ゴマ 2つまみ
(お茶漬けのダシ汁)  .
9.水 400cc
10.料理酒 50cc
11.白だし 約大さじ3

作り方:
1.タッパや少し深さのある器にしょうゆ、みりん、ごま油を入れかき混ぜたらお好みの厚みに切ったブリを漬けてフタをします。2時間以上冷蔵庫でおやすみなさーい・・・
2.実際の食事の少し前にお茶漬けのダシ汁を作ります。鍋にダシ汁の材料を入れて火にかけて味見をします。白だしはメーカーによって濃さが違うので、味見をしながらお好みの味に調整下さい☆
3.のりとシソを細く切ります。大きめの茶碗または丼にご飯をよそい、その上に【1】のブリを並べ上からパラパラとゴマをかけます。のりを乗せ、お好みでシソとわさびも乗せ
ダシ汁をまわしかけて・・・・☆いただきます☆

手軽に食べられる高級お茶漬け

巣鴨のお茶屋さん山年園 高級お茶漬け 8種類セット
巣鴨のお茶屋さん山年園 高級お茶漬け 8種類セット
口コミ

今回、贈り物として購入させて頂きました。 友人に感想を聞いたところ、かなり高級感があり寝起きでもがっつり食べられる様です。かなり気に入ってもらえた様子でした。

美味しいお茶漬けレシピを見て手の込んだ本格的なお茶漬けを自分で作るのは面倒な人におすすめが、「巣鴨のお茶屋さん山年園 高級お茶漬け 8種類セット」です。

お値段は高めですが、金目鯛・炙りフグ・穴子・鮭など切り身が丸ごと、海苔・ごま・三つ葉などの薬味、濃縮出汁がセットになって、食べれば納得のおいしさです。

自分用にはもちろん、贈り物にも最適です。

お茶漬けに合うおかずのレシピ9選

今日はお茶漬けが食べたいという日や、家族からお茶漬けをリクエストされたときなど、他のおかずは何を作ったらいいのか迷ってしまいます。

何もないのもわびしいですが、お茶漬けが食べたいときというのは、食事を軽く済ませたい気分のときなので、ボリューム満点のおかずよりもあっさりとした小さなおかずが合っています。

ここからはお茶漬けに合うおかず9選を紹介します。

レシピ1:あじのなめろう

お茶漬けに合うおかずのレシピ1つめは「あじのなめろう」です。

なめろうとは千葉県の漁師から生まれた郷土料理で、新鮮な生のあじを細かくたたいて、ショウガ・ネギ・紫蘇・味噌を混ぜた料理です。

あじと味噌のうま味、さわやかで香りのいい薬味がアクセントとなり、ごはんにもお酒にもよく合う1品で、もちろんお茶漬けにもよく合います。

スーパーで新鮮なあじを見つけたらぜひ作ってみてください。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
1.真あじ(刺身用) 1尾(400〜500g)
2.みそ 大さじ1/2〜1
3.しょうゆ 適量
4.万能ねぎ 4本
5.青じそ 2枚

作り方:
1.野菜は刻み鯵も細かく切ってまな板の上でみそと合わせる。好みで醤油を適量入れる。

レシピ2:ピリ辛たくあん

お茶漬けに合うおかずのレシピ2つめは「ピリ辛たくあん」です。

甘じょっぱい味とパリポリとした歯ごたえがあっさりとしたお茶漬けにぴったりのたくあんを、韓国風のピリ辛味にアレンジしたレシピを紹介します。

いつものたくあん茶漬けに飽きてしまったとき、切ったたくあんと調味料を和えるだけで完成するので、ぜひお試しください。

ごはんの友や、酒肴にもぴったりの1品です。

Blockquote firstBlockquote second

作り方(2人分):
1.たくあん 60g
2.コチュジャン 小さじ1/2
3.ごま油 小さじ1
4.白ごま 小さじ1

作り方:
1.たくあんを2~3ミリ幅の半月切りにする
2.ボウルにたくあんとコチュジャン、ごま油、白ごまを入れてよく混ぜる

レシピ3:卵焼き

お茶漬けに合うおかずのレシピ3つめは「卵焼き」です。

食欲がなくてお茶漬けだけで済ませようというときでも、やさしい味わいの卵焼きならお腹の負担にならず食べられます。大根おろしを添えれば消化もよくなりヘルシーさアップです。

二日酔いで辛いときの朝ごはんに、お茶漬けと卵焼き献立をぜひお試しください。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
1.たまご 4個
2.かつおだし顆粒 小さじ1/2

作り方:
1.グラタン皿に大きめのラップを敷きかつおだし顆粒を少量の水で溶かして、とき卵(2個)を加える。
2.電子レンジ(600W)で1分加熱する。
3.②のたまごをかき混ぜ更に電子レンジ(600W)で30秒加熱する。
4.③をお皿から取り出し包む(爪楊枝で3か所くらい穴をあける)
5.④を巻きすでくるみ更に電子レンジ(600W)で30秒加熱する。

レシピ4:生姜とおかかの佃煮

お茶漬けに合うおかずのレシピ4つめは「生姜とおかかの佃煮」です。

漬け物と並んでお茶漬けの供として人気の佃煮ですが、家で簡単に作ることができます。千切り生姜と鰹節を甘辛く煮た佃煮は、生姜のピリっとした風味と鰹節のうま味でお茶漬けが何杯でも食べられそうなおいしさです。

生姜は体を温める効果があるので、寒い季節に熱々のお茶漬けと一緒に食べれば体はポカポカです。ぜひ試してみてください。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
1.生姜 1袋
2.☆砂糖 大3
3.☆みりん 大2
4.☆日本酒 大2
5.☆醤油 大2
6.かつお節 1~2パック

作り方:
1.生姜を千切りスライサーでスリスリする。
2.フライパンに①と☆を入れ強火にかける。沸騰したら中火にして、菜箸で常に混ぜる。
3.煮汁が半分になったら、かつお節を入れて、更に煮詰める。
4.汁気が殆どなくなったら完成。

レシピ5:じゃこにん

美味しいお茶漬けのレシピ10選|合うおかずのレシピ9選
※画像はイメージです
出典: People in Couch · Free Stock Photo

お茶漬けに合うおかずのレシピ5つめは「じゃこにん」です。ちりめんじゃこと人参の千切りを使って胡麻油で香りよく炒めた料理です。

じゃこのしょっぱさと胡麻油の風味が食欲をそそりお茶漬けがサラサラと進む味付けで、お子さんにも食べさせてあげたい1品です。

作り置きできるので多めに作ってお弁当に入れたり、急いでいる時のあと1品にもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

材料(4人分):
1.〇にんじん 1本
2.〇ちりめんじゃこ 大さじ2
3.ごま油 大さじ1
4.A.酒 大さじ1と1/2
5.A.しょうゆ 大さじ1強
6.A.みりん 小さじ1
7.白いりごま 大さじ1

作り方:
1.にんじんは太めのせん切りにする。
2.ごま油を熱し、ちりめんじゃこを炒め、カリッとしたら①を加えて炒め合わせる。
3.にんじんがほんの少ししんなりしたらAを加え、汁気がなくなるまで炒め煮する。

レシピ6:イワシの生姜醤油煮

お茶漬けに合うおかずのレシピ6つめは「イワシの生姜醤油煮」です。

青魚は積極的に食べたい食材ですが、まとめて作り置きできる生姜醤油煮があれば、主婦の一人ランチやお子さんの夜食にお茶漬けと共にサッと出すことができます。

気になる青魚特有のにおいは、たっぷりの生姜と梅干しの酸味で解消しているので、ぜひお茶漬けのお供に試してみてください。

Blockquote firstBlockquote second

材料(3人分):
1.水 お鍋の大きさに合わせて
2.濃い口醤油 水と同量くらいよりちょっと多め(イワシを入れてひたひたになるくらい
3.生姜 ひとかけ
4.梅干し 2個
5.イワシ(頭とハラワタをとってあるもの) 6匹
6.料理酒 適宜

作り方:
1.鍋に水、醤油、酒、生姜の刻んだものを入れて中火くらいにし沸騰してきたら火を弱めイワシを並べ入れ、梅干しも加える。
2.落とし蓋をして弱めの中火くらいで煮て、煮汁が減ってきたら味見をしながら好みのお味になるまで煮てできあがり。

レシピ7:竹輪の磯辺揚げ

お茶漬けに合うおかずのレシピ7つめは「竹輪の磯辺揚げ」です。

買い置きできて下ごしらえの必要がない竹輪は忙しいとき頼りになる食材です。揚げ物にしてもさほどお腹にもたれません。

家飲みの時に作ればお酒のお供にもなり、締めのお茶漬けもおいしく食べられます。冷凍食品の竹輪磯辺揚げも便利ですが、家で作る揚げたての磯辺揚げはまた格別のおいしさです。

Blockquote firstBlockquote second

材料:
竹輪 2パック
1.☆小麦粉 カップ2/3
2.☆水 大さじ4~5
3.☆氷(製氷機の大きさ) 2個
4.☆青のり 好きなだけ
5.サラダ油 お鍋に3cm

作り方:
1.竹輪を縦半分、横半分に切ります
2.☆印を全部ざっくり混ぜて衣を作ります
①を5本ぐらいずつ入れて衣を付ける
3.180℃のあ油で3~4分揚げて出来上がり☆

レシピ8:薄切り大根の塩麹わさび漬け

お茶漬けに合うおかずのレシピ8つめは「薄切り大根の塩麹わさび漬け」です。鼻にツンとくるわさびのさわやかな香りと辛みがお茶漬けによく合います。

酒粕とわさびと使ったわさび漬けが一般的ですが、今回紹介するのは塩麹とわさびを使っているので、市販の塩麹を使えば10分で作れます。

お酒にも合うのでぜひお試しください。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
1.大根 80g
2.[A] 塩麹 (※塩分30%のもの) 大さじ1
3.[A] 砂糖 (できれば 甜菜糖 または きび糖) 小さじ1/2強
4.わさび (チューブ) 小さじ1/4~

作り方:
1.大根は皮を剥き、薄切りにする。(※写真は、薄めのいちょう切りです。)
2.大根を[A]で和え、10分ほど置いたら
出てきた水気をぎゅっとしぼる。
3.最後にわさびをお好みの量、混ぜ入れればできあがり。

レシピ9:牛肉とごぼうのしぐれ煮

お茶漬けに合うおかずのレシピ9つめは「牛肉とごぼうのしぐれ煮」です。

ごはんが進む甘辛味はお茶漬けにもぴったりです。牛肉から出た油とうまみがごぼうに染みて、お替りしたくなるおいしさです。

食事を軽く済ませたい時にもおすすめの一品です。

作り置きしてお茶漬けやお弁当に活用してください。

Blockquote firstBlockquote second

材料(2人分):
1.牛肉 200g
2.ごぼう 中1本
3.生姜 1かけ
4.☆酒 3/4カップ
5.☆みりん 大さじ2
6.☆砂糖 大さじ2
7.☆醤油 大さじ2
8.みそ 小さじ1

作り方:
1.牛肉は切り落とし肉を使う。大きいものは小さく切っておく。ごぼうはささがきにして水にさらす。生姜は千切りにしておく。
2.鍋に油をひいて温めたら、牛肉、ごぼう、しょうがを順に加えて炒める。
3.牛肉の色が変わってきたら☆の合わせ調味料を加えて時々混ぜながら煮詰める。
4.煮汁が少なくなってきたらみそも加えてさらに煮詰めて出来上がり。

いろんなお茶漬けを作ってみよう

美味しいお茶漬けのレシピ10選|合うおかずのレシピ9選
※画像はイメージです
出典: People in Couch · Free Stock Photo

美味しいお茶漬けのレシピやお茶漬けに合うおかずのレシピを紹介してきましたが、作りたいレシピは見つかりましたか。

濃いめの味のおかずや、香りのいい薬味、サクサク・シャキシャキなど食感のいいものはお茶漬けによく合います。ぜひいろいろなおかずとお茶漬けを一緒に楽しんでください。

お米を使った料理のレシピをご紹介

たんぱくな味のお米はどんな料理にも合わせやすい主食で、炊き込みごはんや丼などいろいろな楽しみ方ができます。

ごはんを使ったレシピをまとめた記事と、もち米をおいしく食べるレシピをまとめた記事を紹介します。ごはん好きな人はぜひ参考にしてください。