Search

検索したいワードを入力してください

フルーツティーのレシピ10選|相性のいいスイーツレシピ

Small bd48c549 cc8d 4ae0 8ec4 4445a28b8b36
食の知識 / 2019年01月28日
フルーツティーのレシピ10選|相性のいいスイーツレシピ

フルーツティーとは

フルーツティーのレシピ10選|相性のいいスイーツレシピ

自宅で紅茶やハーブティーを楽しむ人はたくさんいますが、フルーツティーを楽しんでいる人はまだ日本では少ないです。フルーツティーはドイツ発祥と言われており、ヨーロッパ中心にメジャーに飲まれているドリンクです。

紅茶やハーブティーとの違いは乾燥させたフルーツがベースになっているという点です。美容にもよい成分がたっぷり含まれています。

賞味期限

フルーツティーの賞味期限はどれくらいなのでしょうか。基本的に紅茶ですから、早めに飲み切りたいところです。

フルーツを漬け込んでいる紅茶ということもあり、長期保存できると考えにくいです。冷蔵庫で冷やして保存し、3日程度、長くて1週間で飲み干すのがよいでしょう。

フルーツも漬け込む時間が長くなれば苦みが出てきますから、フルーツティーの美味しさも損なわれてしまいます。

保存方法

フルーツティーの保存方法は密閉容器に入れて冷蔵庫で保存するのが1番です。フルーツを紅茶につけていますから、中のフルーツが傷まないためにも冷蔵保存するのが1番でしょう。

保存するのも密閉容器にすれば、フルーツティーの風味が逃げずに済みます。作る場合も最初から密閉容器で作ると良いでしょう。

フルーツティーのレシピ10選

香りも豊かでほんのり甘くて美味しいフルーツティーをあなたもご家庭で作ってみませんか。フルーツティーを家庭で簡単に作ることができるよう、フルーツティーのレシピを厳選10選、選びました。

10選の中に好みのフルーツがあれば、さまざまな茶葉に漬け込んでフルーツの甘みのにじみ出たフルーツティーを作ることができます。

ぜひトライしてみましょう。

レシピ1:ほっこりティータイム☆フルーツティー

爽やかな風味が口中に広がるさっぱりしたフルーツティーです。

りんごとパイナップル、レモンは薄くスライスし、ブルーベリーとバナナも準備しておきます。ホットティーにフルーツを入れ、2分蒸らしてできあがりです。

そのまま飲んでも美味しいですし、甘みがもう少し欲しいという場合はフルーツティーに、はちみつやシロップを加えましょう。

Blockquote firstBlockquote second

1.リンゴスライス小2切れ、パイナップルスライス3切れ、レモンスライス小3切れは大体のサイズを揃えておきます。ブルーベリー3粒とバナナスライス小3切れも準備しておきます。
2.ホットティー500㏄に1を加え、2分蒸らします。

レシピ2:フルーツティー

ふんだんにフルーツを使った贅沢なフルーツティーです。

ティーポットは2つ準備し、1つに茶葉を入れ熱湯を注いで3分程度蒸らします。その間にフルーツをカットして少し潰し、もう1つのティーポットに入れます。

ホットティーにグラニュー糖を加え、フルーツが入ったティーポットに紅茶を入れます。キャンドルウォーマーなどで保温しながら20分ほどゆっくり風味を馴染ませます。

茶葉は癖がないものがフルーツティーに合います。

Blockquote firstBlockquote second

1.ティーポットを2つ準備し、1つに茶葉6gを入れ熱湯450㏄を高めのところから勢いよく注ぎ、3分程度蒸らします。
2.蒸らしている間にいちご3個、リンゴ6分の1個、ぶどう3粒、オレンジ3㎜スライス2枚、レモン3㎜スライス2枚、キウイ5㎜スライス2枚、パイナップル5㎜の輪切り2枚を少し潰し、もう1つのティーポットに入れます。
3.1のホットティーにグラニュー糖10gを加えて溶かし、茶こしでこしながら2のフルーツの入ったティーポットに注ぎます。
4.キャンドルウォーマーなどで保温しながら20分程度ゆっくり風味を馴染ませます。

レシピ3:レモンジーナでフルーツジャードリンク

市販のレモンジーナを使ってしゅわしゅわのフルーツティーを作ります。

ゴールドキウイは皮を剥き薄めにスライスします。瓶の側面に貼るように入れて、真ん中に氷を入れます。濃く煮だした冷えた紅茶を注ぎ、レモンジーナを加えて完成です。

グリーンキウイよりゴールドキウイのほうが甘みがあるので、フルーツティーのフルーツとしては最適です。

好みではちみつや砂糖を加えて甘みを出してもOKです。

Blockquote firstBlockquote second

1.ゴールドキウイ1個は皮を剥き薄めにスライスします。瓶の側面に貼るように入れ、氷を真ん中に入れます。
2.濃く煮だした冷たい紅茶100mlを加え、レモンジーナ200mlを注ぎます。

レシピ4:どくだみと甘茶のフルーツハーブティー

美肌によいというドクダミを煮だし甘茶を加えたお茶にフルーツとハーブを漬け込んだフルーツティーです。

ドクダミ茶をヤカンで25分煮だします。甘茶葉を加えます。グレープフルーツは皮を剥いてくし型に切り、きゅうりはピーラーで薄く削ります。キウイは皮を剥き薄くスライス、レモンは皮を剥き輪切りにします。

グラスに果物を詰め、お茶を注ぎハーブを入れます。デトックスウォーターのフルーツティーバージョンです。

Blockquote firstBlockquote second

1.ヤカンにお湯1リットルを沸かしドクダミ茶葉5gを入れ25分煮だします。その後すぐに茶葉を取り出します。
2.ドクダミ茶に甘茶葉1gを加えます。浸け込むだけで抽出し、茶葉を取り出します。
3.グレープフルーツ2分の1個はくし形切りにし、きゅうり2分の1本はピーラーで皮を剥き薄くスライスします。レモン1個は皮を剥き輪切りにします。
4.冷やしたグラスに氷を入れ、果物を詰めます。グレープフルーツときゅうり、キウイとレモンの組み合わせにします。
5.お茶を注ぎミントの葉を加えます。

レシピ5:市販アイスティーでフルーツティー

冷凍フルーツを使えばいつでも思い立った時にフルーツティーを作ることができます。

それぞれの容器に冷凍フルーツを入れ、紅茶で満たして蓋をします。そのまま冷蔵庫へ入れ、5時間程度おけば完成です。

5時間程度置いても充分美味しいフルーツティーができあがりますが、丸1日置いた頃のフルーツティーのほうがフルーツのエキスと紅茶が一体となり美味しく感じられます。

Blockquote firstBlockquote second

1.3つの容器に冷凍フルーツ3袋をそれぞれ入れ、午後の紅茶350ml2本を注ぎ蓋をします。
2.冷蔵庫に入れ5時間程度おきます。

レシピ6:セリアタンブラーでアイスフルーツティー

ティーパックで簡単に作ることができるアイスフルーツティーです。

ティーパックに熱湯を注ぎ時間どおりに蒸します。その間に果物を適当な大きさにカットしておきます。紅茶が蒸せたら氷を入れ、冷やします。

タンブラーに果物を入れて紅茶を注ぎ、軽く混ぜて水で濃さを加減します。

おすすめのフルーツ組み合わせはアッサムとミックスベリー、ハイビスカスとはちみつレモン、セイロンはどんな果物でも相性の良いフルーツティーです。

Blockquote firstBlockquote second

1.ティーパック1つに熱湯を注ぎ時間どおりに蒸します。
2.蒸している間にキウイ、パイナップル、マンゴーを適当な大きさにカットします。
3.紅茶が蒸せたら氷を入れ冷やします。
4.タンブラーに果物を入れ、紅茶を入れて軽く混ぜます。
5.水で濃さを加減します。

レシピ7:冷たいアップルティー

熱い午後にはポットにたっぷりフルーツティーを仕込んでおきましょう。

濃い紅茶をポットの中に少しくわえます。アップルジェリーをその中にたっぷり溶かし込みます。ポットの中に氷をびっしりと入れて、くるくるとかき回します。

ジェリー類があれば簡単に本格派のフルーツティーができますから便利です。

アップルジェリーは紅玉と水、グラニュー糖で煮詰めて作ったジェリーのことです。

Blockquote firstBlockquote second

1.ポットの中に濃い目に煮だした紅茶を少し入れます。
2.アップルジェリーをたっぷり溶かし込みます。
3.氷をびっちり入れてくるくるかき回します。

レシピ8:フルーツコンポートでフレーバーティー

大さじ1杯のお好みコンポートフルーツを紅茶に入れるだけで簡単にフルーツティーが作れます。

濃い目に紅茶を入れます。お好みのコンポートフルーツを入れてできあがりです。

マテルネコンポートのブルーベリーやりんご、ストロベリーなど使ってみましょう。コンポート大さじ1は目安ですから、自分の好みの甘さに調節しましょう。

Blockquote firstBlockquote second

1.濃い目に紅茶を1杯入れます。
2.フルーツコンポート大さじ1を1に入れます。
3.マテルネコンポートのブルーベリー、りんご、ストロベリーなどを使います。

レシピ9:食後にほっこり♪さくらんぼティー

凍らせたさくらんぼをホットティーに入れるだけの簡単レシピです。

さくらんぼは軸を取って良く洗い、ジッパー袋に入れて凍らせておきます。ティーカップに温かい紅茶を入れ、凍らせておいたさくらんぼを入れてできあがりです。

さくらんぼを凍らせることによって組織が壊れ、果汁が外に出やすくなるため、フルーツティーにすると甘みや風味がよく出ます。

Blockquote firstBlockquote second

1.さくらんぼ5個は軸を取って洗い、ジッパー袋に入れて冷凍しておきます。
2.紅茶1杯分を入れ、1のさくらんぼを入れます。

レシピ10:アイスパッションフルーツティー

アイスティーにパッションフルーツを入れて甘酸っぱいフルーツティーを作ります。

氷を入れたグラスにアイスストレートティーを注ぎ、パッションフルーツの実を種ごと注ぎ入れます。

あらかじめアイスストレートティーを作っておけば簡単に作ることができます。

Blockquote firstBlockquote second

1.ティーポットにアールグレイ6gの茶葉を入れ、お湯600mlを入れて5分程度蒸らし、冷まします。その後冷蔵ポットに入れ冷蔵庫で冷やします。
2.氷を入れたグラスに1を注ぎ、パッションフルーツ2分の1個を種ごと注ぎ入れます。

話題のフルーツティーを試してみたい人はこちらを!

フルーツティー 食べるフルーツティー・ストロベリー150g  ドライフルーツ ブレンド茶
フルーツティー 食べるフルーツティー・ストロベリー150g  ドライフルーツ ブレンド茶
口コミ

いちごとラズベリーとクコの実がザクザクとして美味しく、ハイビスカスの花と葉っぱからでる味と香りもいいですよ。

ドライフルーツとハーブティイーを4種類ブレンドしているのがこちらの商品です。ドライストロベリーとクコの実、ハイビスカスティーとラズベリーリーフティーがブレンドされています。

カップにこちらを入れてお湯を注げばフルーツティーのできあがりです。酸味のある紅茶とストロベリーの甘みの相性が抜群です。

フルーツティーにしてもよいですし、ヨーグルトにかけて食べることもできるザクザク食感も楽しめる商品です。

フルーツティーに合うスイーツのレシピ8選

酸味やほのかな甘みを味わうことができるフルーツティーを作ったら、ほっと一息ティータイムをしたいところです。

そんな時にティータイムのおともにどのようなスイーツがおすすめでしょうか。フルーツティーにぴったりのスイーツはどんなものがあるでしょうか。

おすすめスイーツをご紹介します。

レシピ1:とろ~りチョコ入り もっちり白玉

もっちりした白玉の中にとろけるチョコが入っている和スイーツは酸味あるフルーツティーと相性が良いです。

ボウルに白玉粉を入れ、白玉粉に水を数回にわけて入れ耳たぶほどの硬さまでこねます。適当な大きさにわけ、真ん中にチョコを置き、手のひらで丸めます。

チョコを入れた白玉を沸騰したお湯の中に入れ、白玉が浮いてきたら氷水に入れ、表面が固まればOKです。白玉の水気を切り、器に盛ります。

Blockquote firstBlockquote second

1.鍋にお湯を沸かします。
2.ボウルに白玉粉80gを入れます。
3.2に水を数回にわけて入れ、手でこね耳たぶくらいの硬さにします。
4.3を1つにまとめ、適当な大きさにわけます。
5.4を手のひらで丸め、真ん中にくぼみを作り、キューブチョコレート1個を置き丸めます。
6.チョコを入れた白玉を1のお湯に入れます。
7.白玉が浮いてきたら氷水にとって表面が固まればOKです。
8.7.の水気を切り器に盛ります。

レシピ2:美肌スイーツ アボカドのティラミス

フードプロセッサーに材料をミキシングさせて作る簡単スイーツです。

マスカルポーネチーズとグラニュー糖、レモン汁とアボカド、をプロセッサーに入れてペースト状になるまで混ぜ、ボウルに移します。

別のボウルに生クリームを7分立てにしてペーストしたものに加え混ぜ、ビスキュイにシロップをしみこませクリームと交互に重ねて盛り付け抹茶を振ります。

アボカドも生のものを使っており栄養もそのままで美肌効果抜群です。

Blockquote firstBlockquote second

1.アボカド2分の1個、マスカルポーネチーズ100g、グラニュー糖30gとレモン汁1個分をプロセッサーに入れ、ペースト状になるまで攪拌し、ボウルに移します。
2.別のボウルに生クリーム100mlを7分立てにして1に加え、滑らかになるまで混ぜます。
3.ビスキュイにシロップをしみこませ、2と交互に盛り付け、仕上げに抹茶を振ります。

レシピ3:パン耳スイーツ

硬くなったパンの耳も美味しく食べられフルーツティーの相性も抜群です。

卵、牛乳、メイプルシロップを混ぜてソースを作り、パン耳をひたひたになるまで浸みこませます。容器にパン耳とクランベリーを流し入れ、シナモンパウダーを振ります。

レンジで5分加熱します。

容器がない場合はトースター、レンジの順で温めると完成します。パン耳は液が浸みこみやすいようにあらかじめラップでレンジで温めておくとよいでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

1.卵1個、牛乳、メイプルシロップ20㏄を混ぜたものにパン耳6枚分をひたひたになるまで浸しておきます。
2.容器に1とクランベリーを流し入れ、好みでシナモンパウダーを振ります。
3.レンジで5分加熱します。

レシピ4:りんごとさつまいものパウンドケーキ

秋の味覚りんごとさつまいもを使ったケーキはフルーティーなドリンクにぴったりです。

さつまいもとりんごを1㎝角に切り、さつまいもは柔らかくなるまで茹でます。鍋にさつまいもとリンゴ、グラニュー糖とレモン汁を入れ水分がなくなるまで煮込みます。

ボウルにバターと砂糖を加え、白っぽくなるまで混ぜ卵を入れ、薄力粉とベーキングパウダーを入れて混ぜます。

型に流し入れて170度のオーブンで45分程度焼きます。

Blockquote firstBlockquote second

1.さつまいも100gとりんご2分の1個は1㎝角に切り、さつまいもは柔らかくなるまで煮ます。
2.鍋に1とグラニュー糖30g、レモン汁大さじ1を入れ、水分がなくなるまで煮詰めます。
3.ボウルにバター80gと砂糖を白くなるまですり混ぜ、卵2個を加えて混ぜます。
4.合わせてふるった薄力粉100gとベーキングパウダー小さじ1を3に加えます。
5.2を4に加え、ざっくり混ぜたらクッキングシートを敷いた型に流し入れ、170度のオーブンで45分焼きます。

レシピ5:諸聖人の日のお菓子★パナジェッツ

イタリアのお菓子です。

ボウルにアーモンドパウダーとグラニュー糖を入れて混ぜます。卵白1個分を加えて混ぜます。手でよくこねて、一口大に丸めてはけで水を塗って、松の実をまんべんなく覆うようにつけます。

オーブンペーパーをしいた天板に並べ、卵黄を塗り、180度に予熱したオーブンで20分加熱します。焼き色がつけば完成です。

松の実代わりにココナッツパウダー、アーモンドダイスを使っても良いです。

Blockquote firstBlockquote second

1.オーブンを180度に予熱します。ボウルにアーモンドパウダー250gとグラニュー糖150gを入れ混ぜます。
2.卵白1個分を入れよく混ぜます。
3.手でこねて、一口大にまるめて、はけで水を塗り、松の実200gをまんべんなくつけます。
4.オーブンペーパーをしいた天板に並べて卵黄を塗り、20分加熱します。

レシピ6:英国家庭直伝♪イギリスの定番スコーン

サクサク中ふんわりのスコーンはフルーツティー、ジャムと相性が良いです。

ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、塩を入れ混ぜます。冷たいバターを小さく切って入れ、指ですり潰すように混ぜます。砂糖、レーズンを加えひと混ぜして牛乳を入れ、ナイフで切るように混ぜます。

打ち粉をしたまな板に1㎝程度に伸ばし、2つ折りにして15cmに伸ばし、丸い型で抜いて230度のオーブンで10程度焼きます。

Blockquote firstBlockquote second

1.ボウルに小麦粉200gとベーキングパウダー小さじ2、塩小さじ4分の1を入れ混ぜます。
2.冷たいバター50gを小さく切って入れ、指ですり潰すように混ぜます。
3.砂糖40gとレーズン40gをひと混ぜし、牛乳80㏄を入れ練らないようにナイフで切るように混ぜます。
4.ひとまとめにして打ち粉をしたまな板に1㎝程度に伸ばし、2つ折りにして15cm程度に伸ばします。
5.丸い型で抜き、天板に並べます。
6.230度のオーブンで表面に牛乳を塗って10分程度焼きます。

レシピ7:ローズマリーとレモンのクッキー

爽やかな味でさっぱりと食べることができます。フルーツティーの味も引き立ちます。

ボウルにバターを入れ、混ぜて白くなれば砂糖をすり混ぜ卵黄、レモン、レモン汁と牛乳を入れて混ぜます。そこへ薄力粉とベーキングパウダーを入れて混ぜ、1つにまとめてラップにくるんで冷蔵庫で寝かせます。

生地を伸ばして好みの型を抜き、卵白を塗って砂糖を振って180度のオーブンで15分焼きます。

Blockquote firstBlockquote second

1.ボウルにバター50gを入れ、混ぜて白くなれば砂糖70gを入れすり混ぜ卵黄1個レモンの皮1こ、レモン汁大さじ1、牛乳大さじ3を入れて混ぜます。
2.1に薄力粉180gとベーキングパウダー小さじ3分の1、刻んだローズマリーの葉大さじ0.5を入れ混ぜて1つにまとめ、冷蔵庫で1時間寝かせます。
3.生地を伸ばして好みの型で抜き、卵白1個を塗って砂糖を振り、180度のオーブンで15分焼きます。

レシピ8:イタリアのプリン

どっしり濃厚な昔ながらのプリンは軽いフルーツティーに合います。

牛乳にレモンの皮を入れ温め、鍋に砂糖水を入れ茶色に色づけばレモン汁を入れプリン型に入れます。

ボウルに卵、砂糖、バニラを入れ混ぜます。カラメルをしいた型に生地をこしながら入れ、プリン型の半分ほどのぬるま湯を入れて130度で60分湯煎焼きし、オーブンを止めてさらに5分蒸らします。

冷蔵庫で冷やして完成です。

Blockquote firstBlockquote second

1.牛乳500㏄にレモンの皮半分を入れ温め、ふつふつしたら火を止めます。
2.鍋に砂糖水を入れ茶色に色づけばレモン汁を入れプリン型に流し込みます。
3.ボウルに卵5個、砂糖90gとバニラエッセンス少々を入れ混ぜ、1の牛乳を入れます。
4.カラメルをしいた型に3をざるでこしながら入れます。
5.プリンの型の半分ほどのお湯を入れ130度のオーブンで60分程度湯煎焼きし、5分蒸らします。
6.冷蔵庫で冷やします。

おしゃれなフルーツティーを作ろう

日本ではまだまだ見かけることが少ないフルーツティーですが、おしゃれなカフェではもう取り入れられています。

フルーツが浮かんだほんのり甘いフルーツティーはホットでもアイスでも美味しく楽しむことができます。一緒にスイーツもいただけば、贅沢なリラックスタイムを過ごすことができるでしょう。

あなたもおしゃれなフルーツティーを作ってみませんか。

フルーツを使うスイーツの作り方をご紹介

フルーツを使ったスイーツはたくさんあります。しかし作るスイーツによって、フルーツの使い方が異なります。

生のままフルーツを使うのならゼリーやプリン、ケーキなどのトッピングに使うことができます。フルーツに火を入れてスイーツを作ることもできます。

その場合パウンドケーキやパンケーキなどに入れます。フルーツサンドやフルーツぜんざいなど和風にもアレンジ自在です。

フルーツの特性を活かしたスイーツを作りましょう。

関連記事

Related