Search

検索したいワードを入力してください

キャベツ×豚肉のレシピ18選|キャベツと相性のいい食材

Author nopic iconaki.
レシピ / 2019年01月30日
キャベツ×豚肉のレシピ18選|キャベツと相性のいい食材

キャベツと相性のいい食材

キャベツ×豚肉のレシピ18選|キャベツと相性のいい食材

キャベツは一年を通して比較的安価で手に入るので、人気のある食材です。お給料日前やお財布がピンチの時「今日はキャベツを使った献立にしよう」と考える人も多いのではないでしょうか。

キャベツと相性の良い食材は、以下の3点です。

・キャベツと同じ栄養素を持つもの
・キャベツの持つ栄養効果を高めてくれるもの
・キャベツに足りない栄養を補ってくれるもの

では、キャベツと相性の良い食材について詳しくご紹介していきます。

食材1:肉類

基本的にキャベツはどんな肉類にでも良く合います。その中でも特におすすめなのが豚肉です。豚肉とキャベツを一緒に調理することによって、ビタミンを効率良く吸収することが可能になります。

またキャベツには食物繊維が多いため、脂身の多い豚肉と合わせることで消化吸収を助けます。豚肉とキャベツは黄金の組み合わせと言っても良いでしょう。

食材2:魚介類

キャベツには含まれていない栄養素であるたんぱく質やミネラルなどが多く含まれている魚介類は、キャベツと相性の良い食材です。足りない栄養を補い、バランスの良い食事となります。特にあさりやツナ、鮭などはキャベツと一緒に調理することで旨みが増し、美味しい一品となるでしょう。

食材3:野菜・果物

キャベツと相性の良い食材はトマトです。トマトには抗酸化作用があり、アンチエイジングや生活習慣病の改善につながります。キャベツと一緒に調理することで、キャベツの栄養効果を高めるだけでなく、足りない栄養素をも補ってくれます。

またキャベツと相性の良い果物はビタミンCが多く含まれるグレープフルーツです。一緒に調理することはやや難しいですが、キャベツ料理の後のデザートとして食べることをおすすめします。

食材4:乳製品

キャベツにはビタミンKが含まれていますが、ビタミンKにはカルシウムを助ける働きがあります。したがってカルシウムが多く含まれる乳製品とキャベツは、相性的にとても良いと言えるでしょう。

乳製品の中でも、濃厚なチーズや生クリームはあっさりとしたキャベツと良く合います。ロールキャベツなどにも少し乳製品を加えるだけで、格別な美味しさになり、おすすめです。

食材5:その他

その他にもキャベツと相性の良い食材はたくさんあります。特に家に常備されていることが多く、安価で手に入れることができる卵はキャベツ料理には欠かせない存在だと言えるでしょう。

例えばお好み焼きに卵とたっぷりのキャベツを使うことで、バランスの良いヘルシーな食事となります。コストパフォーマンスに優れていて、さらに和風にも洋風にもアレンジしやすいキャベツと卵の組み合わせはベストだと言えるでしょう。

キャベツ×豚肉レシピ18選

キャベツ×豚肉のレシピ18選|キャベツと相性のいい食材

キャベツと豚肉は非常に良い組み合わせです。栄養バランス的にも、またコストパフォーマンス的にもベストマッチングと言って過言ではありません。

キャベツと豚肉を使ったおすすめのレシピを18個ご紹介します。どれも簡単に作れて、しかも美味しいものばかりです。定番レシピに加えれば、心も体もお財布も喜ぶでしょう。

レシピ1:キャベツと豚肉のさっぱり蒸し

電子レンジで作ることができるキャベツと豚肉のレシピです。火を使わないので熱い夏や忙しくて時間のない時、また料理を作る気力がない日などにおすすめです。

ポイントはキャベツをやや大きめにカットすることです。そうすることでキャベツの甘味と食感を楽しむことが可能です。ヘルシーなのでダイエット中の食事としても最適です。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.きゃべつ 1/3個
2.豚肉 200g
3.しそ 3枚
4.☆そばつゆ 大さじ4
5.☆水 大さじ4
6.☆コチュジャン 大さじ半
7.☆ごま油 大さじ1

作り方
1.きゃべつをざくぎりにしておく。
2.耐熱容器に、キャベツの1/3量→豚肉1/2量→キャベツの1/3量→豚肉1/2量→キャベツの1/3量の順番で材料を重ねる。
3.②にふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで8分ほど加熱し、千切りにしたしそをのせる。
4.☆を混ぜた漬けダレにつけていただく。

レシピ2:豚肉の キャベツ巻きスパイシー焼き

アスパラガスを豚肉で巻くことは多いですが、なんとこれはキャベツを巻いた一品です。簡単でキャベツもたくさん食べることができ、ボリューム満点でおすすめです。お酒のおつまみにも良いでしょう。

また味つけは塩コショウとブラックペッパーだけというシンプルさがGOODです。紅生姜と合うのぜひ添えて食べてみてください。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.きゃべつ 3~4枚
2.豚肉 10枚
3.サラダ油 適宜
4.塩こしょう 適宜
5.ブラックペパー 適宜

作り方
1.キャベツを ゆでて食べやすい大きさに切り、水気を 絞っておく。
2.豚肉の上に、1.を 適量のせて クルクル巻く。
3.2.の巻き終わりを 下にして、フライパンに のせて焼き、塩こしょうと ブラック ペパーで味を 調えれば できあがり。

レシピ3:5分で!豚肉とキャベツのぽん酢和え

なんとたった5分で完成のお手軽スピードメニューです。油を使わないためヘルシーで、糖質制限中のダイエッターの人にもおすすめです。

キャベツの他に大根も使いますが、どちらもサッと軽く炒めるだけにした方が食感が残って美味しくなります。時間のない時や疲れて料理をする気力がない時でも、これなら作ることができるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.豚肉 70g
2.キャベツ 2枚
3.大根 5cm
4.塩 ひとつまみ
5.胡椒 適量
6.ぽん酢 小さじ1

作り方
1.豚肉は一口大に切ります。
キャベツ、大根は千切りにします。
2.フライパンに油をひかず、豚肉を炒めます。
3.色が変わってきたらキャベツ、大根、塩、こしょうも入れさっと炒めます。
4.1分程炒めたら火を止め、お皿に盛り付けて、ポン酢を回しかけたら完成です☆

レシピ4:菜の花と春キャベツの豚肉ハーブソテー

春になると出始める春キャベツは普通のキャベツよりも甘味が強く、美味しいと人気があります。そんな春キャベツを使ったオシャレな一品がこちらです。豚肉とハーブソルトの相性が抜群で、箸が止まらなくなること間違いなしです。

またビタミンCを多く摂取できるので美肌効果に期待することも可能です。「最近お肌が疲れ気味な気がする」などと嘆いている女性は、ぜひ今晩夕食に作ってみることをおすすめします。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.豚肉細切れ 300g
2.春キャベツ 1/8個
3.菜の花 1束
4.ハーブ系ソルト 小1~2
5.オリーブオイル 大1+1

作り方
1.春キャベツはざく切りして水気をしっかりきる。
菜の花は長さ1/2に切り、下の茎部分は更に1/2の長さに切る。
2.菜の花をキッチンペーパーで包んで耐熱容器に入れ、電子レンジで1分半加熱(600W)し、粗熱を冷ます。
3.フライパンにオリーブオイル大1を熱し、豚肉を炒める。
4.豚肉の色が変わったらキャベツと菜の花、オリーブオイル大1を追加して炒め合わせる。
5.最後にハーブ系ソルトで味を調えて出来上がり。

レシピ5:豚肉とキャベツのオイスターソース炒め

あっさりとした味わいのキャベツに対して、濃厚でコクのあるオイスターソースはよく合います。豚肉とキャベツを使って中華料理風のものを作りたいのであれば、こちらの一品がおすすめです。

ポイントは豚肉に薄く小麦粉をまぶしておくことです。こうすることで豚肉の旨みを中に閉じ込めることができ、より美味しく作ることが可能になるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.豚薄切り肉 200g
2.キャベツ 80g
3.小麦粉 大さじ1
4.塩こしょう 少々
5.オイスターソース 大さじ1
6.サラダ油 適量

作り方
1.豚薄切り肉は、軽く小麦粉をまぶしておく。キャベツは、食べ易い大きさにざく切り。
2.中華鍋を熱し、大さじ1の油を入れて熱する。(1)の豚薄切り肉を入れて、焦げないように弱火でいためる。全体に火が通ったら、一旦別の皿にとっておく。
3.(2)の中華鍋の表面の汚れを、キッチンペーパーでふき取っておく。少量の油を足して、キャベツを入れて強火で炒める。
4.(2)で炒めておいた豚肉を加え、強火で全体を炒める。塩こしょう、オイスターソースを加えて、全体を絡める。
5.大皿に盛り付ける。

レシピ6:豚肉とキャベツの甘辛味噌炒め

豚肉とキャベツを炒めて、味噌で味付けした一品です。味噌はキャベツ、豚肉と非常に相性の良い調味料ですので、美味しく仕上がること間違いありません。最後の工程でゆず胡椒を加えることで、より深い味わいになります。晩酌のおつまみとしても喜ばれるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料 
1.豚こま切れ肉 200g
2.キャベツ 6?7枚
3.もやし 1袋
4.たまねぎ 1/2個
5.生姜 2かけ
6.ごま油 大さじ1/2
7.★醤油 小さじ1
8.★味噌 大さじ2+1/2
9.★酒 大さじ2
10.★みりん 大さじ1
11.★砂糖 大さじ1+1/2
12.柚子胡椒 小さじ1?
13.塩 適量
14.万能ねぎ 適量

作り方
1.キャベツは食べやすい大きさに、たまねぎは皮をむいて薄切りに、生姜は皮をむいてみじん切りにする。★を混ぜ合わせておく。
2.フライパンにごま油を入れて熱し、豚肉と生姜を入れて豚肉の色が変わるまで強火で炒め、キャベツ・もやし・たまねぎも加えて、少ししんなりするまで炒める。
3.★を加えて炒め全体に絡ませたら、そのまま2?3分煮る。
4.柚子胡椒を加え、塩で味をととのえる。
5.お皿に盛り万能ねぎをちらす。

レシピ7:いろいろお野菜と豚のトマト煮

トマトにはリコピン、グルタミン酸など豊富な栄養素が含まれていて、健康にとても良い食材です。「トマトが赤くなると医者が青くなる」という言葉があるほどす。そんなトマトを使った一品がこちらです。

野菜はキャベツだけでなくニンジン、なす、玉ねぎなども一緒に煮込むため栄養バランスは最高です。味付けにはチリパウダーを使ってややスパイシーにしてください。食欲がない夏場などにもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
2人分
・茄子・・・・・・・小1本
・人参・・・・・・・小1本
・玉葱・・・・・・・小1個
・キャベツ・・・・・3?4枚
・豚肉(こま切れ)・60g
・ニンニク・・・・・1かけ
・トマト缶・・・・・1缶
・水・・・・・・・・350ml
A ローリエ・・・・・1?2枚
A コンソメ・・・・・大さじ1
A ケチャップ・・・・大さじ1
A チリパウダー・・・お好みの量
A 塩・・・・・・・・少々

作り方
・野菜は食べやすい大きさに、ニンニクはみじん切りに、豚肉は細かく切る。
・鍋に油をひき、あまり熱されないうちにニンニクを入れる。じんわ?りしてきたら豚肉を入れ炒め、色が変わったら野菜を入れる。
・全体を炒めてまわりに火が入ったら、トマト缶と水、Aを加え中火で煮込む。
・水分が半分以下になるまで煮詰めたら完成。

レシピ8:豚肉とキャベツの味噌豆乳クリームパスタ

「豚肉とキャベツを使って何かパスタが食べたいな」そんな気分の時にはぜひこちらの味噌豆乳クリームパスタを作ってみてください。栄養満点の豆乳と濃厚な味噌を合わせたクリームがパスタに絡み、非常に奥深いお味となっています。

キャベツだけでなく、しめじ、エリンギなどのキノコ類も良く合います。お好みで追加してみてください。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.パスタ 300g
2.キャベツ 2枚半
3.豚肉 200g
4.オリーブオイル 大さじ2
5.ニンニク 1かけ
6.豆乳 300ml
7.味噌 大さじ1と1/2
8.鶏ガラスープ粉 または和風だし粉 小さじ1

作り方
1.パスタを茹でます。その間にオリーブオイルでニンニクのみじん切りを炒め、香りがでたら豚肉→キャベツの順で炒める。
2.豆乳と鶏ガラスープ粉を加え、沸騰寸前で止めて味噌を溶かす。 茹で上がったパスタと和えて出来上がり。

レシピ9:春キャベツと豚肉のガーリックマヨ炒め

甘味の強い春キャベツが手に入ったらガーリックマヨネーズで炒めるのもおすすめです。キャベツのあっさりとした味わいにガーリックマヨネーズのこってりした風味が最高にマッチします。

ポイントは、手早く調理することです。そうすることでキャベツのみずみずしさが失われず、より美味しく仕上げることが可能です。マヨネーズの少し焦げた臭いが、食欲を刺激すること間違いありません。疲れがたまっている時などにもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.春キャベツ 1/4個
2.人参 3センチくらい
3.豚肉(肩ロース) 200グラム
4.塩・コショウ 少々
5.ニンニクすりおろし 小さじ1/2
6.マヨネーズ 大さじ2 
7.白ワイン 小さじ2

作り方
1.材料を切る。
春キャベツは洗ってざく切りにする。 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩・コショウ少々をまぶして下味をつけておく。 人参は薄切りにする。
2.フライパンにサラダ小さじ2を入れて豚肉を炒める。 色が変わったら取り出す。サラダ油小さじ1を加えてキャベツと人参を炒め、塩コショウをする。
3.マヨネーズ・白ワイン・ニンニクのすりおろしを混ぜる。 豚肉をフライパンに戻し、混ぜたマヨネーズを加えて強火で和えてお皿によそう。

レシピ10:キャベツと豚肉の梅炒め

「今日はさっぱりした炒め物が食べたい気分」、そんな時にはこちらのキャベツと豚肉の梅炒めがおすすめです。梅肉を加えることで全体にさっぱりとした味わいになります。

キャベツと玉ねぎはしんなりさせすぎない方が食感を楽しめるので、炒めすぎないようにしてください。油ではなくマヨネーズを使うことで、まろやかな味の野菜炒めが完成します。キャベツと豚肉を使った定番の野菜炒めに飽きた人にもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.キャベツ 4枚
2.豚こま切れ肉 100g
3.たまねぎ 1/2個
4.きざんだ梅 大さじ1
5.ちりめんじゃこ 大さじ1
6.マヨネーズ 小さじ1
7.はちみつ 小さじ1/2
8.塩・こしょう 適量

作り方
1.豚肉に塩・こしょうをふっておく。キャベツ・たまねぎは食べやすい大きさに切る。
2.熱したフライパンにマヨネーズを入れ、たまねぎを炒める。ややしんなりしてきたら、豚肉・キャベツを加えて豚肉の色が変わるまで炒める。
3.ちりめんじゃこ・梅・はちみつを加えて、塩・こしょうで味をととのえる。

レシピ11:キャベツと豚肉のトマト缶煮

「煮込み料理が食べたい、でも時間がない」そんな人におすすめなのがこちらの料理です。豚肉とキャベツを適当な大きさカットし、トマト缶と一緒に鍋に入れ火にかけるだけのお手軽さですから、忙しい人にはもってこいの一品です。煮込んでいる間に家事や用事を済ませてしまいましょう。

残った物は次の日に、パスタやリゾットにもアレンジ可能です。最後まで残さず美味しくいただける万能レシピだと言えるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
豚肉薄切り 400g
キャベツ 1/2個
塩 適量
トマト缶 1個
コンソメキューブ 1個
醤油 大匙1~2
ローリエの葉 2枚

作り方
1.豚肉にきつめに全体に塩をふっておく。
2.キャベツをざくぎりにして鍋に並べる。
3.2のキャベツの隙間に豚肉を適当に入れて、コンソメを適当に砕き、全体にふりかけてローリエをおき蓋をして火を付ける。
4.豚肉に火がとおりキャベツがしんなりしてきたら、トマト缶と醤油を入れて蓋をして、キャベツがクタクタになるまで煮込む。
5.最後に塩で味を調えたら出来上がり。
子供味には、ケチャップを入れるとより甘くなります。

レシピ12:ハンガリー風シチュー(グヤーシュ)

「キャベツと豚肉を使って、たまには少し違ったものが食べたい」、そんな時はこんなレシピはいかがですか。ハンガリーの郷土料理であるグヤーシュ風のシチューです。

お鍋にどんどん具材を放り込み、あとはコトコトと煮込むだけのお手軽メニューでありながら、異国の味を堪能できます。年末の忙しい時などにももってこいのレシピですので、ぜひ挑戦してみましょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
3~4人分
豚こま切れ肉 300グラム
小麦粉大1
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1片
キャベツ1/4玉
トマト缶 1缶
コンソメスープの素 1個
ローリエ 1枚
パプリカパウダー 大1
ドライオレガノ バジル ローズマリーなど
あれば少々
ケチャップ 大1
ウスターソース 大1
牛乳 50cc
スライスチーズ2?3まい
塩コショウ

作り方
玉ねぎにんにくはスライス
キャベツは食べやすい大きさに切る
豚肉に塩コショウをし小麦粉をまぶす
鍋に玉ねぎにんにく、キャベツ、豚肉、水100cc.トマト缶、コンソメ、ローリエ、パプリカ、ハーブ類を入れて蓋をして20?30分煮込む
蓋を開け、ウスターソース ケチャップ 牛乳 チーズを加え混ぜる
味を見て塩コショウする
お鍋にドンドン入れて蓋をしてコトコト煮込むだけ!

レシピ13:塩焼きそば

キャベツと豚肉を使った料理といえば真っ先に焼きそばを思い浮かべる人も少なくないでしょう。豚肉とたっぷりのキャベツ、また冷蔵庫の残り物野菜を投入すれば栄養バランスの良い一品に仕上がります。

こちらのレシピでは塩ダレで調味していますが、ネギをたくさん入れるのがポイントです。ネギのみじん切りが入ったタレは絶品で、お箸が止まらなくなること間違いなしです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.焼きそば 4玉
2.豚バラ肉 200g
3.キャベツ 1/8玉
4.ニラ 1束
5.酒  大さじ4
6.<塩ダレ>  
7. ネギみじん切り  10cm
8. 万能ねぎ小口切り 1本
9. おろしにんにく 1片
10. 塩 小さじ2
11. ごま油 大さじ2
12. レモン汁  大さじ1
13. 中華スープの素 小さじ1
14. みりん 大さじ2
15. 粗挽き黒胡椒 適宜
16. 白ごま 適宜
17.塩、こしょう 適宜

作り方
1.豚肉は一口大に切り、ニラは3cm長さに切る。キャベツは太めのせん切りにする。
2.フライパンに豚肉を炒めて(油はひかない)、色が変わったら、ニラ・キャベツを加えて炒める。
3.焼きそばはお湯でさっとほぐしてから、酒とともに②に加える。 塩ダレで味を付けて炒め、最後に塩コショウで味を整える。

レシピ14:ふわサク☆お好み焼き

お好み焼きも、豚肉とキャベツを使った定番料理のひとつです。安くできるわりにボリューム満点なのでお給料日前などお財布がピンチの時にも、もってこいの料理です。

こちらのお好み焼きは生地が美味しいと評判ですが、かき混ぜる時が重要です。レシピどおりに行えば「ふんわり、サクッ」とした食感が楽しめるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.キャベツ 200g
2.豚バラ肉 80g
3.人参 1/3個
4.天かす 大さじ4
5.紅しょうが 大さじ4
6.卵 2個
7.<生地> -
8.小麦粉 80g
9.ベーキングパウダー 小さじ1/2
10.山芋粉 小さじ2
11.だし汁 120cc
12.塩 小さじ1/2
13.砂糖 小さじ1
14.他:マヨネーズ・お好みソース・鰹節 適量

作り方
1.材料を計量し小麦粉はふるっておきます。キャベツは1センチ角人参は細切ります。
2.小麦粉・ベーキングパウダー・山芋粉・塩・砂糖に出し汁を少しずつ入れ泡立てましょう。
3.材料に生地をいれ20回かき混ぜます。卵入れて10回かき混ぜます。
4.豚バラ肉を片面焼き生地をのせます。5分5分鉄板200℃で焼きます。
5.豚肉の面を表にソースとマヨに鰹節でトッピングしたら出来上がり!

レシピ15:豚肉のくるくる生姜焼き

キャベツと相性の良いチーズを使った、豚肉の生姜焼きです。
くるくると巻くこと食べやすく、また見た目もかわいらしい一品となります。
子供のお弁当などにも良いでしょう。

キャベツの中からとろけ出たチーズが生姜焼きのタレに絡んで、いくつでも食べられてしまう美味しさです。お酒のおつまみとしても最高です。

Blockquote firstBlockquote second

<2人分>
豚ロース(薄切り) 6枚
キャベツ 2枚
塩昆布 2つまみ
スライスチーズ(とろける) 2枚
塩胡椒 少々
小麦粉 大さじ1/2
☆たれ
生姜 1かけ
酒 大さじ1.5
みりん 大さじ1.5
醤油 小さじ1弱

作り方↓
キャベツは千切りにして、塩昆布を入れてもんでおきます。ここではあんまり塩を入れたくないので、これで十分OK
豚ロースの薄切りには、うすーく塩胡椒をしてキャベツをのせ、さらにスライスチーズをのせたらくるくると巻きます。
まわりに、少しだけ小麦粉をまぶしたら油をしいたフライパンに入れ、蓋をして焼きます。
その間にタレづくり。
おろした生姜、酒、みりん、醤油をあわせておきます。
肉を全面まんべんなく焼いたらあわせていたタレをまわしかけ、アルコールを飛ばして、なじませたらできあがり

レシピ16:キャベツと豚肉の炊き込みごはん

キャベツと豚肉を使った炊き込みごはんなら、家族も喜んでくれること間違いありません。キャベツと豚肉の旨みが米に染み込み、何度でもおかわりしてしまうでしょう。

キャベツに含まれるビタミンCと、豚肉に含まれるビタミンB1の作用によって疲労回復に効果があります。疲れてやる気の出ない日は、キャベツと豚肉の炊き込みご飯でエネルギーをチャージしましょう。

Blockquote firstBlockquote second

<材料/米2合分>
キャベツ     1/2玉
豚バラ肉     100g
米         2合
粗引き黒こしょう
(A)
ナンプラー    大さじ2
塩         小さじ1/3

<作り方>
1.キャベツは葉の部分は3センチ角のざく切りにし、芯の部分は
 薄くスライスする。豚肉はは2センチ幅に切る。
2.米を洗い鍋に入れたら通常分の水を入れ、そこから大さじ3の水を取り除く。
3.Aを加えたら、豚肉→キャベツの順に加え通常通り炊く。
 炊きあがったら全体を良く混ぜ合わせ、粗引き黒こしょうをたっぷりかけて
 召し上がれ♪

レシピ17:楽チン、回鍋肉

「回鍋肉なんて作れない」という人も多いでしょうが大丈夫、こちらのレシピなら難なく簡単に作れてしまいます。秘訣は調味料としてキムチの素と焼肉のタレを使うことです。これらを使えばバッチリと味を決めることが可能です。

キャベツは炒め過ぎると水分が出てべっちょりとした食感になってしまうので、炒めすぎないよう注意しましょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.豚肉 300g
2.キャベツ 1/2個
3.ピーマン 1個
4.長ネギ 1本
5.小麦粉 少々
6.キムチの素 大1
7.焼肉のタレ 大2
8.サラダ油 少々

作り方
1.豚肉を食べやすい大きさに切り、小麦粉をまぶす。キャベツも、食べやすい大きさに切る。ピーマンは、縦に細切り。ネギも斜め薄切りにする。
2.フライパンにサラダ油少々入れて、豚肉を炒める。
3.豚肉の色が変わったら、キャベツ、ピーマン、ネギをいれ炒め、しんなりしたら、キムチの素、焼肉のタレを入れ、軽く炒めたら出来上がり。

レシピ18:キャベツと豚肉のさっぱりみぞれ煮

「風邪をひいて調子が悪いな」、そんな時におすすめなのがこちらのレシピです。大根おろしには風邪症状を緩和する力があると言われています。

キャベツと豚肉を炒め大根おろして煮込みます。肉と野菜の旨みで、最後の一滴まで飲み干すことができ、風邪の辛さが和らぐでしょう。また風邪予防にも効果的です。

Blockquote firstBlockquote second

材料
1.キャベツ  1/8個
2.豚小間切れ肉 50g
3.大根 1/2本
4.☆水  100cc
5.☆酒  大さじ2
6.☆ポン酢  大さじ3
7.☆ほんだし   小さじ1
8.☆生姜チューブ  10cm

作り方
1.キャベツを大きめの一口大に切り鍋に入れる。
2.1の上に豚肉を乗せ、その上で大根をおろす。※大根おろしは水分も一緒に利用します。
3.☆を混ぜ合わせ2へ入れて煮る。
4.3の豚コマに火が通れば、器に盛り完成。

キャベツを使った絶品おかずのレシピ本はこちら

キャベツ上手に使いきり!
キャベツ上手に使いきり!

「キャベツをひと玉買ったのに使いきれず、結局ダメにしてしまう」、そんな悩みを持つ人にはこちらの本がおすすめです。この本を活用すれば、キャベツを最後まで美味しくいただくことができるでしょう。安うまなキャベツ料理が満載です。

豚肉による食中毒を防ぐポイント

キャベツ×豚肉のレシピ18選|キャベツと相性のいい食材

豚などの家畜にはカンピロバクターという細菌がつきやすく、食中毒を起こす原因となります。食中毒になると激しい下痢や嘔吐、発熱、場合によっては死に至るケースもあり、大変危険です。

豚肉は栄養があり美味しいですが、取り扱いには注意が必要です。梅雨の時期や夏場だけでなく、一年中気をつけなければなりません。

豚肉による食中毒を防ぐポイントをご紹介します。

注意点1:10℃以下の低温保存

豚肉についている細菌を増殖させないためには10℃以下の場所に低温保存する必要があります。豚肉を買って帰ったら真っ先に冷蔵庫に入れてください。特に夏場は温度が上がりやすいので、買い物には保冷バッグを持って行った方が良いでしょう。

注意点2:生や過熱不十分な状態で食べない

細菌の多い豚肉を生で食べてはいけません。また加熱不十分でも食中毒を引き起こす可能性が高まりますので、表面だけでなく中までしっかりと焼くようにしましょう。中心部分を75℃以上で、一分以上の加熱が必要です。

注意点3:生肉に触ったら手をよく洗う

生肉を触ったらしっかりと石鹸やハンドソープで手を洗うよう習慣づけしましょう。ササッと適当に洗うのではなく、指先や指の間、手首なども念入りに洗うことで食中毒予防につながります。

注意点4:生肉に触れたまな板・箸・包丁の処理

まな板や箸、包丁などの調理器具にも細菌がついていますので、使うたびにしっかりと洗剤で洗いましょう。また布巾やタオルも常に清潔なものに交換してください。キッチンは常に清潔を心がけましょう。

キャベツと豚肉を美味しく調理して食べよう

キャベツ×豚肉のレシピ18選|キャベツと相性のいい食材

安く美味しいキャベツと栄養価満点の豚肉は最高の相性です。美容にも健康にも効果的で、さらにお財布にも優しいと良いことづくめですから、美味しく調理してたくさん食べましょう。

料理上手な女性になってモテよう

一般的に男性は、料理が得意な女性が大好きです。彼女や奥さんに美味しい手料理を作ってほしいと願っています。

男性にモテて恋愛のチャンスを増やしたいのなら、以下のサイトを参考に料理上手な女性になりましょう。

関連記事

Related