Search

検索したいワードを入力してください

グルテンフリーの料理のレシピ10選|おすすめレシピ本

Author nopic iconkurai
レシピ / 2019年01月30日
グルテンフリーの料理のレシピ10選|おすすめレシピ本

グルテンフリーとは

グルテンフリーとは、小麦粉で作られた食事をしないことを指します。主に、小麦粉にはタンパク質のグルテンを含んでいます。

近年、小麦に対するアレルギーが見つかり、グルテンフリーによる食事療法で改善が見込めると話題になりました。そのため、小麦を使わずにパンを作ったり、米粉入りのお菓子やお料理が増えてきています。

グルテンフリーの料理のレシピ10選

それでは、実際に小麦粉を使わないグルテンフリーのお料理をご紹介していきます。米粉を使ったお菓子などのレシピを10選集めてみましたので、ぜひ調理の参考にしてください。

レシピ1:桜のふわふわメープルケーキ

まず一つ目のレシピは、桜のふわふわメープルケーキです。このメープルケーキは、米粉とたまご・メープルシロップ・バター・ペーキングパウダーを使って仕上げています。また、桜の葉を加えて春らしいスイーツになっています。

特におすすめな点は、グルテンフリーで砂糖も使ってないことです。とてもヘルシーでふわふわな食感のケーキになっていますので、ぜひお作りください。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(4人分)
たまご2個
メープルシロップ120g
米粉または薄力粉150g
ベーキングパウダー6g
油またはバター50g
桜の葉の塩漬け5枚

★作り方(30分~1時間)
1.桜の葉っぱは細かく刻んでおきます。オーブンを180度に予熱します。ボールに卵を割り、メープルシロップを入れ泡立て器で混ぜます。*バター使用の場合はバターを溶かす。

2.混ざったら、米粉、ベーキングパウダーを入れ、だまがなくなるまでよく混ぜます。※薄力粉の場合はふるってください。

3.油を入れ分離がなくなるまでよく混ぜます。
4.刻んだ桜の葉っぱを入れ、ヘラでさっくり混ぜます。

5.クッキングシートを敷いた型に流し込み、軽くトントンと落として空気を抜きます。
6.180度のオーブンで35分焼きます。※途中上が焦げてきたら、アルミホイルで蓋をしてください。

7.竹串を刺して生地がくっつかなければ焼けてる印です。焼けたらトントンと落として空気を抜きます。型から外し、ケーキをラップでしっかり包み、冷まします。こうすることでしっとり感に☆

8.粗熱が取れたらラップを外し、お好みの大きさに切り分けて完成です☆

レシピ2:卵乳不使用でさくっと!米粉クッキー

この米粉クッキーは、小麦と卵を使わずに豆乳とこめ油などで仕上げています。グルテンフリーの米粉クッキーとなっており、サクサクとした食感でおやつの時間帯におすすめのレシピです。

また、米粉クッキーのレシピでは、しっかりとこめ油を乳化させて分離を無くしています。分離を無くせば、生地がダマにならずに綺麗に仕上がります。レシピ通りにホイッパーで素早く混ぜましょう。ぜひ、こちらの米粉クッキーもお作りください。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(5人以上分)
A甜菜糖30g A豆乳40g A塩ひとつまみ こめ油(ココナッツオイル、サラダ油)40g B米粉90~100g B片栗粉25g Bベーキングパウダー(アルミフリー)2g

★作り方(15~30分)
1.Aをボールに入れ、ホイッパーでしっかり混ぜ、砂糖を溶かします。
2.こめ油を入れ、ホイッパーで素早く混ぜ、乳化させます(分離をなくす)。

3.乳化したら、(乳化しずらい場合は冷蔵庫でいったん冷やす)Bを全て入れ、へらでさっくりと切るように混ぜる。ポロポロ状態になります。

4.へらで練りつぶすように生地をボールのふちにそわせて広げ、真ん中に寄せてひとまとめにする。二回繰り返す。(こうするとよく混ざる)

5.ひとまとめにしたら掌で平たくして、ラップに包んで冷蔵庫で10分~30分休ませる。
6.生地を5mmほどの厚さに伸ばします。くっつきやすいのでやりにくい場合は下にクッキングシートまたは打ち粉をしてください^^

7.オーブンを160℃に予熱します。お好みの型で抜いていき、クッキングシートの上に並べていきます。

8.160℃のオーブンで10分、150℃に下げて10分焼きます。固めが良い方は+2分程追加してください。焼き上がりは少し柔らかいですが、冷めるとちゃんとサクサクになります♪

9.バッドの上に並べ冷まして完成です♪
10.米粉25gをお好みのパウダー(ココアパウダー、紫芋パウダーなど)に変えて作っても◎いろんな種類を作ってみてください♪

11.米粉の量を気持ち少なめにして、アイスボックスクッキーもできます。

レシピ3:低アレルギー《ひよこ豆のフムス》

食事にもう一品加えたいときは、ひよこ豆のフムスがおすすめです。このレシピは、ひよこ豆水煮缶を白練りゴマ、にんにく・塩・レモン汁・クミンパウダー・水加えてフードプロセッサーで混ぜ合わせています。

エキストラバージンオリーブオイルなどの調味料やナッツをトッピングしています。グルテンフリーの滑らかな食感のフムスになります。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(4人分)
ひよこ豆水煮缶1缶
白練りゴマ大さじ1
にんにく1片
岩塩小さじ1
レモン汁大さじ1/2
クミンパウダー小さじ1
水50ml
エキストラバージンオリーブオイル大さじ4
ナッツ・パプリカパウダーお好みで

★作り方(5~15分)
1.①にんにくはすりおろしておきます。②乾燥ひよこ豆を使用する場合は、茹でておく。

2.ひよこ豆水煮缶 1缶、白ねりゴマ 大さじ1、にんにくすりおろし 1片、塩 小さじ1、レモン汁 大さじ1/2、クミンパウダー 小さじ1、水 50mlの材料をフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで混ぜます。

3.(2)を器に盛り、Bエキストラバージンオリーブオイル 大さじ4をかけ、Cナッツ・パプリカパウダー お好みでをトッピングします。

レシピ4:米粉と豆腐で作る黒糖ドーナツ

米粉と豆腐で作る黒糖ドーナツもおすすめのレシピです。このドーナツは、溶いたたまごに米粉・ベーキングパウダー・粉黒糖・絹ごし豆腐・メープルシロップ・オリーブオイルの材料を全て混ぜ合わせて、ドーナツの型に流します。

オーブンのグリル機能で焼き上げれば、簡単に黒糖ドーナツができあがります。米粉と豆腐で作るグルテンフリーのドーナツですので、とてもヘルシーになっています。また、油でも揚げていません。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(3人分)
卵1個
米粉80g
ベーキングパウダー小さじ1/2
粉黒糖大さじ3
絹ごし豆腐50g
メープルシロップ大さじ1
オリーブオイル大さじ1

★作り方(5~15分)
1.ボウルに卵を入れて溶き、残りの材料を全て入れて混ぜ、ドーナツ型に流す
2.マルチグリルの【パン】で12分焼いたら出来上がり

レシピ5:グルテンフリーな あんロール

グルテンフリーな あんロールもおすすめのレシピです。名前のとおり小麦粉は、一切使わずに米粉で代用しています。お茶パウダーを加えて味にアクセントを演出しているレシピです。

また、オーブンのパン調理モードで仕上げていますので、とても簡単に作れるあんロールになっています。レシピ通りに作っていただいて、お好みでカットしたイチゴをトッピングしてください。アレルギーが気になる方でも安心して食べることができます。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(5人以上分)
◎米粉30g
◎片栗粉10g
◎お茶パウダー(抹茶)小さじ2
◎オリーブオイル大さじ1
◎砂糖大さじ2
◎卵黄2個
●卵白2個
●砂糖大さじ2
・お好みのあんこ400g

★作り方(15~30分)
1.ボウルに卵黄と砂糖を入れて混ぜて白っぽくなってきたら、オリーブオイルを加えて混ぜ、振るった米粉・片栗粉・お茶パウダーを入れて混ぜる

2.別のボウルに卵白と砂糖を入れて、角がたつぐらいまで泡立てる
3.①に②から少し取って混ぜてから、残りを全部入れて混ぜる
4.キャセロールにクッキングシートを敷いて、③を流し入れる

5.調理モード【パン】で12分焼く
6.焼けたら少し冷ましてから、あんこをのせて巻き、カットしてからお好みで材料外のいちごをトッピングして出来上がり

レシピ6:塩麹入り3色おから蒸しパン

塩麹入り3色おから蒸しパンもグルテンフリーのレシピです。このレシピでは、溶いた卵におからパウダー・オリーブオイル・豆乳・砂糖・塩麹の材料を加えて、しっかりと混ぜあわせます。食紅とお茶パウダー、桜の塩漬けで味の変化をつけて蒸しあげています。

小麦粉を一切使わずに簡単に調理できますので、オヤツや小腹が空いた時におすすめでしょう。もちろん、アレルギーが気になる方でも安心して食べることができるレシピです。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(5人以上分)
◎おからパウダー20g
◎オリーブオイル大さじ1
◎卵2個
◎豆乳50cc
◎砂糖50g
◎塩麹大さじ1.5
食紅少々
お茶パウダー(抹茶)少々
桜の塩漬け6本

★作り方(15~30分)
1.ボウルに卵を入れて溶いてから、◎の他の材料を全て入れて混ぜる
2.①の生地を3等分して、1つには食紅、もう1つにお茶パウダーをそれぞれ加えて混ぜてからお好みの型に流す

3.キャセロールに300ccの水を入れ、②を入れて調理モード【蒸す】で5分蒸したら、軽く水洗いした桜の塩漬けをのせて、さらに5分蒸す

レシピ7:ヘルシー キッシュ パイ生地不使用

グルテンフリーのお料理を作りたい方には、こちらのキッシュもおすすめです。小麦粉を一切使わずに仕上げているのが特徴です。また、鮮やかなたまごの黄色がポイントとなり、食欲をあげてくれるレシピでしょう。

さらに、タバスコソースやセロリソルト、ガーリックソルトなどをトッピングしても美味しくいただきます。とても簡単に作れるグルテンフリーレシピですので、ぜひお作りください。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(1人分)
たまご2個
牛乳小さじ1
パルメザンチーズ大さじ1
溶けるチーズ大さじ2
しお こしょう少々
オリーブオイル大さじ1
にんにくみじんぎり小さじ1/2
ピーマン・パプリカの粗みじんぎり 各大さじ2程度
玉ねぎのみじん切り大さじ1
ぷちトマト3個ぐらい
じゃがいも小1個
その他好きな野菜の組み合わせ

★作り方(5~15分)
1.じゃがいもを薄くスライスして水にさらし ペーパータオルで水切りします。
2.ひとり用の鉄フライパンかグラタン皿に薄く油を塗り、1のじゃがいもを並べます。これが パイ生地の代わりになります。

3.200度(華氏400度)に温めたオーブンで5分間、じゃがいもを焼きます。
4.フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけにんにくが香りがでるまで焦がさないように軽く炒めたら、野菜を入れて軽くしんなりするまで炒め、火からおろします。

5.ボウルにたまごを割りいれ、炒めた野菜とチーズ、牛乳を加えかき混ぜます。かるく塩こしょうで味付けします。
6.3のたまご液をじゃがいもを焼いた器に流し入れ、オーブン(トースターオーブンやグリルでも)で7-8分 表面に焦げ目が付く程度まで焼きます。

7.★タバスコソースを加えたりセロリソルト、ガーリックソルトまたは シーズニングソルトで味付けしてもおいしいです。
8.★ほうれん草やズッキーニ、マッシュルーム、軽く下茹でしたブロッコリーなど 冷蔵庫にある野菜を組み合わせて いろいろ作れます。

★ソーセージやベーコン、ハムなどお肉も少量細かく刻んで入れてもおいしいです。

レシピ8:美肌&ダイエットに嬉しいキヌアサラダ

グルテンフリーのキヌアサラダもおすすめです。その名の通り、小麦粉を使わずにヘルシーな料理に仕上げています。使う材料は、キヌアやココナッツウォーター
・ターメリック・クミンパウダーなどの調味料です。

レシピとおりに調理していただいて、お好みでミニトマトやきゅうりなどのお野菜をトッピングして完成です。低アレルギーだけでなく美肌やダイエットにもおすすめ
のレシピです。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(3人分)
キヌア1/2カップ
ココナッツウォーター1カップ
ターメリック小さじ1/8
クミンパウダー小さじ1/2
塩小さじ1/4
マンゴー1つ
鷹の爪1つ
アーモンドミルク1/4カップ
レモン汁1こ分
お好きな野菜適量

★作り方(15~30分)
1.軽く水で洗ったキヌアとココナッツウォーター、ターメリック、クミンパウダー、塩をお鍋に入れ、強火で煮ます。沸騰しはじめたら、蓋をし、弱火で15分蒸します。

2.マンゴー、鷹の爪、アーモンドミルクをフードプロセッサーにかけます。
3.出来上がったキヌアに2のソースと、レモン汁を加え、よく混ぜて完成です。お好みでバジルやミント、色々なお野菜を入れても美味しいです。

今回私はミニトマト/キャベツ/ケール/人参/キュウリ/青ネギ/アーモンドスライス/バジルなどを加えました。

レシピ9:グルテンフリーのバナナマフィン

グルテンフリーのバナナマフィンもおすすめのレシピです。このバナナマフィンでは、小麦粉と砂糖、乳製品を使わずにバニラエッセンスやベーキングパウダーなどで代用しているのが特徴です。

そのため、とてもヘルシーなマフィンに仕上がり、アレルギーも気になりません。ぜひ、グルテンフリーのバナナマフィンのレシピにも挑戦してみてください。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(3人分)
バナナ(良く熟れたもの)1本
オリーブオイル大さじ1
卵1つ
アーモンドプードル1/4カップ
オートミールフラワー1/4カップ
ベーキングパウダー小1/2
バニラエッセンス小1/2

★作り方(15~30分)
1.バナナをフォークでマッシュする
2.全ての材料を混ぜ合わせ、カップケーキの型に流し込みます。

3.175℃(350°F)のオーブンで20分又はきれいな焼き色がつくまで焼きます。(オーブンによって癖があると思いますので、爪楊枝などをさして出来ているかを確かめて下さい。)

レシピ10:米粉のふわっふわシンプルロールケーキ

最後に米粉のふわっふわシンプルロールケーキもおすすめのレシピです。先程のメープルシロップケーキと同じく、小麦粉を使わずに米粉で仕上げているのが特徴です。砂糖も花見糖に置き換えています。

そのため、ヘルシーでふわふわなロールケーキになります。ただし、このロールケーキは調理時間が1時間ほどかかりますので、ご注意ください。

Blockquote firstBlockquote second

★材料(4人分)
卵(L寸)4個
花見糖60g
米粉40g
塩ほんの少し
生クリーム200ml
生クリーム用砂糖好みの量

★作り方(1時間以上)
1.下準備
*卵は常温に戻しておく
*オーブンは210度に余熱しておく
*天板(約35×25cm)にクッキングシートを敷いておく
卵を卵黄・卵白に分ける

2.卵黄と花見糖30gをハンドミキサーでマヨネーズ状になるまで攪拌する。
3.卵白に塩を入れ、ハンドミキサーでほぐす。

4.③が少し泡立ったら、花見糖(30g)の1/3を入れて、よく泡立てる。これをあと2回繰り返して、しっかりしたメレンゲを作る。
5.④の1/3量を②に入れて、しっかり混ぜる。

6.⑤に米粉と④の1/3量を入れて、さっくり混ぜる。
粉っぽさが見えなくなったら、残りのメレンゲを入れ、生地にツヤっぽさが出るまで、再びさっくり混ぜる。

7.天板に⑥を平らに流し入れて、天板の底を何度か叩き、空気を抜く。
8.210度に余熱しておいたオーブンを190度に下げて、⑦を入れて12分焼く。

9.焼き上がったら、よく冷ましてクッキングシートをはがし、生地を新しいクッキングシートに乗せ、泡立てた生クリームを生地に広げて巻き上げる。

10.巻き終わりを下にして、クッキングシートごとラップで包み、冷蔵庫で半日ほど冷やしたら完成。

グルテンフリーのパスタならこちらがおすすめ

【3個セット】 バリラ スパゲッティ グルテンフリー 400g×3個
【3個セット】 バリラ スパゲッティ グルテンフリー 400g×3個
口コミ

息子がグルテン不耐性で近くのスーパーで初めて買った玄米パスタはとても美味しいとは言えなかったけど、この商品は小麦のパスタと変わらないくらい美味しくて大満足でした!

このパスタは、イタリアの老舗ブランド「Barilla」のスパゲッティで小麦粉は一切使用していないのが特徴です。小麦粉の代わりにとうもろこし粉で作られており、もちもちとした食感のスパゲッティです。

そのため、アレルギーが気になる方でもパスタ料理に使うことができ、美味しいのがおすすめポイントです。ぜひ、パスタ料理にはこちらのスパゲッティをお使いください。

グルテンフリーのおすすめレシピ本3選

これまでグルテンフリーのレシピをいくつかご紹介しましたが、次は作り方が載っているレシピ本をご紹介します。グルテンフリーのレシピとともに、作り方のポイントが詳しく説明されていますので、ぜひこちらも参考にしてください。

本1:グルテンフリーのおやつ

 グルテンフリーのおやつ 米粉だから、おいしい! 焼き菓子、シフォンケーキ、パウンドケーキ
グルテンフリーのおやつ 米粉だから、おいしい! 焼き菓子、シフォンケーキ、パウンドケーキ
口コミ

この本は非常にわかり易い。的確な言葉使い、順序だてている写真。早速挑戦する気になりました。

まず一つ目の本は、大塚せつ子さんの本です。小麦粉を使わないグルテンフリーのおやつが、43点紹介されています。例えば、お子さまに大人気のクッキー・マフィン・ビスコッティ・シフォンケーキ・パウンドケーキが掲載されています。

その中でも米粉を上手に使ってわかりやすく解説されています。どこに注意すれば良いのかポイントも載っていますので、グルテンフリーのおやつを作りたい方におすすめでしょう。

本2:米粉のお菓子

白崎茶会のあたらしいおやつ 小麦粉を使わない かんたんレシピ
白崎茶会のあたらしいおやつ 小麦粉を使わない かんたんレシピ
口コミ

うちはナッツアレルギーなのでナッツを使ったレシピは作れないのですが、それでもこの本のレシピは美味しいのでリピートして作っています。

小麦粉を使わずに米粉や片栗粉、コーンスターチなどで作っている「かんたんレシピ本」もおすすめです。アレルギーの方でも安心して美味しくいただけるレシピが掲載されています。例えば、ショートケーキやチーズケーキ・モンブラン・パウンドケーキなどの50品目です。

グルテンフリーの米粉レシピは、何度作っても美味しいと人気があります。分かりやすく解説されていますので、ぜひかんたんレシピ本も参考にしてください。

本3:グルテンフリーの毎日ごはん

 2週間で体が変わるグルテンフリーの毎日ごはん
2週間で体が変わるグルテンフリーの毎日ごはん
口コミ

はじめまして。甘酒ゼリーが気に入りました。上に果物を乗せるととても美味しいです。

グルテンフリーのご飯を作りたい方には、2週間で体が変わるグルテンフリーの毎日ごはんがおすすめです。小麦粉や乳製品を一切使っておらず米粉などで代用しているレシピです。

その中でも2週間で体が変わるほど、ヘルシーなご飯料理が掲載されています。毎日の献立に困っている人やグルテンフリーのご飯を作りたい方は、ぜひこちらの本がおすすめでしょう。

グルテンフリーの料理を作ってみよう

これまでグルテンフリーのレシピや書籍をいくつかご紹介しました。どれも小麦粉アレルギーの気になる方が安心して調理することができるものばかりです。今までは美味しい料理が作れなかった方にもおすすめです。

ぜひこちらの記事を参考にしていただいて、グルテンフリーの料理を作ってみましょう。きっとお子さまやご家族からも喜ばれるでしょう。

グルテンフリー料理のレパートリーを増やそう

また、グルテンフリー料理のレパートリーを増やしたい方は、次の関連記事もご覧ください。グルテンフリーのガトーショコラの作り方やホームベーカリーを使ったパンが掲載されています。

関連記事

Related