Search

検索したいワードを入力してください

どじょう鍋とは|東京のどじょう鍋やどぜう鍋のおすすめ店10選

Author nopic iconトシ
食の知識 / 2019年01月28日
どじょう鍋とは|東京のどじょう鍋やどぜう鍋のおすすめ店10選

どじょう鍋とは

どじょう鍋とはどじょうとその他の具材を煮た鍋料理です。どじょうは淡水魚の一種で日本の平野部の水田や湿地に全国的に分布して生息しています。

ここではどじょう鍋の種類・どじょう鍋が食べられる東京おすすめ店・どじょうを美味しく食べられる料理をご紹介します。

どじょう鍋の種類

どじょう鍋と一口に言ってもいくつか種類があり、大きく分けて3種類あります。どじょうをさばく方法と一緒に入れる具材によって分かれます。一つずつ順番にご紹介します。

種類1:まる鍋

まる鍋はどじょうを開かず、文字どおりまるごと調理する鍋です。どじょうを生きたまま酒に入れて、おとなしくなったところで薄い鉄鍋に並べて割下を注ぎ煮込みます。大量のネギをのせ、山椒や七味唐辛子をかけて食べます。

種類2:ぬき鍋

ぬき鍋はどじょうを背開きにして、ゴボウと一緒に調理する鍋です。卵とじにはしない点が柳川鍋とは異なります。すき焼きのように生卵につけて食べるというお店もあります。

種類3:柳川鍋

柳川鍋はどじょうを開いて割下でささがきごぼうと一緒に煮込んだものを、卵とじにした鍋です。

どじょうの替わりに牛肉や豚肉などをささがきごぼうと一緒に甘辛く煮たものを、柳川風というのはこの柳川鍋から来ています。

どぜうとどうして書くの?

「どじょう」は漢字で泥鰌や鰌と書き、旧仮名遣いでは「どぢやう」あるいは「どじやう」と表記されます。

4文字では縁起が悪いとか三つ割れの暖簾に書けないといった理由から、発音の近い「どぜう」を使用するようになったとされています。

東京のどじょう・どぜう鍋のおすすめ店10選

ここでは、東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店10選をご紹介します。浅草にお店を構えているところが多いですが、浅草以外のお店も紹介しています。営業時間の欄でラストオーダーはL.O.と表記しています。

店名1:駒形どぜう

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店1店目は「駒形どぜう」です。創業は享和元年(1801年)で二百余年の歴史がある老舗です。浅草に本店があり渋谷にも姉妹店があります。

どじょうが小さい魚の代表なら一番大きな魚も扱おうと180年くらい前に大阪から買い付けたくじらを使った料理が今も健在です。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容(浅草本店)内容(渋谷店)
住所東京都台東区駒形1-7-12東京都渋谷区道玄坂1-5-9レンガビル4F
営業時間11:00~21:00(L.O.)松の内は20:00まで11:30〜21:30(L.O.)22時閉店
休業日年中無休(大晦日と元日は休業)年中無休(12月31日から1月2日は休業)

店名2:飯田屋

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店2店目は「飯田屋」です。明治創業の老舗です。

鍋以外のどじょうを使った料理も豊富で、うな重が隠れた人気メニューとなっています。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容
住所東京都台東区西浅草3-3-2
営業時間11:30~21:30 (L.O.21:00)
休業日水曜日(祝日・浅草のもの日は前後に振替)

店名3:どぜう大門

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店3店目は「どぜう大門」です。創業してから50年の老舗です。

どじょう鍋以外にも足立市場で仕入れた新鮮な魚介類を使った海鮮料理が楽しめます。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容
住所東京都足立区西新井1-7-1
営業時間17:00~23:00(フードL.O.22:30/ドリンクL.O.22:45)
休業日日曜日(祝祭日は営業します)

店名4:どじょっこ

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店4店目は「どじょっこ」です。どじょう料理以外にも、なまず・くじら・鯉などの料理が楽しめます。

要予約ですが日曜・祝日の昼間に貸切で法要や宴会が可能です。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容
住所東京都荒川区町屋1丁目17−6
営業時間[月~土]17:00~22:30[日・祝]16:00~22:30
休業日水曜日(月単位で変わる場合あり)

店名5:ひら井

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店5店目は「ひら井」です。明治の中頃創業の老舗です。

どじょう鍋は3種類(まる鍋/ぬき鍋/柳川鍋)の中から選べます。どじょうの天ぷらも楽しめます。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容
住所東京都墨田区吾妻橋1-7-8
営業時間11:30~14:00/17:00~21:00
休業日日曜日

店名6:桔梗家

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店6店目は「桔梗家」です。昭和8年創業の老舗です。

どじょう鍋は3種類(まる鍋/骨ぬき鍋/柳川鍋)あります。冬季限定でかき鍋も楽しめます。くじら・なまず・うなぎ・鯉を使った料理も充実しています。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容
住所東京都墨田区両国1-13-15
営業時間[通常]11:00~14:00(L.O.13:40)/16:30~21:00(L.O.20:30)[相撲場所開催中(1月・5月・9月)の日・祝]17:00~21:00(L.O.20:30)
休業日日曜日・祝日(相撲場所開催中(1月・5月・9月)を除く)

店名7:たつみ屋

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店7店目は「たつみ屋」です。1990年設立の「際コーポレーション株式会社」が運営しています。浅草店は2006年11月オープンし、秋葉原にある姉妹店のヨドバシAKIBA店は2015年2月のオープンです。

どじょう鍋のほかに穴子・鯛・鶏・くじらの鍋が楽しめます。一人前用のちび鍋が各種あるのでお一人でも気軽に立ち寄れます。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容(浅草店)内容(ヨドバシAKIBA店)
住所東京都台東区浅草1-33-5東京都千代田区神田花岡町1-1ヨドバシAKIBA8F
営業時間【月~金】11:30~22:00(L.O.21:00)【土日祝】11:00~21:30(L.O.21:00)11:00~23:00(L.O.22:30)
休業日施設休業日

店名8:みますや

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店8店目は「みますや」です。明治38年創業で現存しているなかでは東京で最古の居酒屋です。

どじょう鍋の種類は柳川鍋だけですが、単品料理でどぜう丸煮があり常連客に人気のメニューとなっています。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容
住所東京都千代田区神田司町2-15-2
営業時間11:30~13:30/17:00~22:30(L.O.22:20)
休業日日曜・祝日

店名9:川松

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店9店目は「川松」です。明治初期創業の老舗です。

柳川鍋とうな重が両方楽しめるコース料理もあります、真向かいに別館があり大人数の会食も可能です。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容
住所東京都台東区浅草1-4-1
営業時間[火~金]11:30~15:30/17:00~21:00[土]11:30~21:00[日・祝]11:30~20:00
休業日毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)

店名10:婆娑羅

東京でどじょう鍋が食べられるおすすめの店10店目は「婆娑羅」です。「ばさら」と読みます。

創業40年ほどの大衆居酒屋ですが、豆腐が入ったどじょう鍋は専門店にも負けない一品です。詳しい情報は以下をご覧ください。

項目内容
住所東京都武蔵野市中町1-3-1桜井ビル1F
営業時間[月~金]16:30~23:00(L.O.22:30)[土]16:30~22:00(L.O.21:30)
休業日日曜・祝日

どぜう鍋をご家庭でも楽しむときに

やな川鍋茶ホーロー箱台付
やな川鍋茶ホーロー箱台付

食べるだけでなくどじょう鍋をご自分で作ってみたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。料理の内容だけでなく入れ物にもこだわりたいというかたにおすすめするのが、鍋の内側が茶ホーロー仕上げとなっている柳川鍋です。

IH対応なのでオール電化のご家庭でも安心して使えます。箱台付きですのでお店で食べる雰囲気も楽しめます。

どじょうをおいしく食べる料理

どじょう鍋以外にもどじょうを使った料理がいろいろあります。ここからは、どじょうを美味しく食べられる料理をご紹介します。

これまでに紹介したお店のメニューにあるもの、ないものがありますので、興味を持った料理があれば訪問するお店に問い合わせてみてください。

料理名1:どじょう汁

どじょう鍋以外のどじょうを美味しく食べられる料理1品目は「どじょう汁」です。こぶりのどじょうを味噌汁で煮込んだものがどじょう汁です。コース料理や定食の汁物として出されることが多い料理です。

料理名2:かば焼き

どじょう鍋以外のどじょうを美味しく食べられる料理2品目は「かば焼き」です。どじょうを開いて甘辛いたれをつけて焼いたものが、どじょうのかば焼きです。

かば焼きは金沢の名物でもあり、金沢ではかば焼きと言えばうなぎではなく、どじょうの方がポピュラーな料理です。

料理名3:チュオタン

どじょう鍋以外のどじょうを美味しく食べられる料理3品目は「チュオタン」です。チュオは韓国語でどじょうで、タンはスープの意味です。日本語でどじょう汁と訳されることもあります。

チュオタンとはどじょうをすりつぶしたものを野菜などと一緒に煮込んだスープです。韓国では昔から食べられている伝統的な健康食です。

料理名4:どじょう豆腐

どじょう鍋以外のどじょうを美味しく食べられる料理4品目は「どじょう豆腐」です。鍋に水と豆腐と生きたままのどじょうを入れて煮たものになります。地獄豆腐などとも呼ばれています。

熱さに耐えかねたどじょうが、まだ熱くなっていない豆腐の中にもぐり込み最終的には豆腐ともぐり込んだどじょうが一緒に煮えてしまうという料理です。メニューに載せているお店はありません。興味のある方は以下をご覧ください。

料理名5:から揚げ

どじょう鍋以外のどじょうを美味しく食べられる料理5品目は「から揚げ」です。お酒で酔わせておとなしくなったどじょうに、下味をつけてから片栗粉をまぶして油で揚げたものがどじょうのから揚げです。

鍋での食感とは異なったカリカリの食感が楽しめます。

滋養強壮にいいどじょう鍋を食べよう

ここまで東京のどじょう鍋やどぜう鍋のおすすめ店をご紹介してきました。どじょうはうなぎより脂が少なく、1匹の栄養価は1匹のうなぎに匹敵すると言われています。鉄分やカルシウムも多く含むので女性にもおすすめです。

どじょう鍋であれば野菜なども一緒にたっぷりと食べることができるので、うな重に比べるとバランスの良い食事と言えます。ご紹介したお店で滋養強壮にいいどじょう鍋を食べてみてはいかがでしょうか。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

どじょう以外にも鍋料理にあう具材はいろいろあります。「鍋の具材ランキング10」・「キムチ鍋のおすすめ具材12種」の記事を2つ紹介しますので、興味がある方はご覧ください。

関連記事

Related