Search

検索したいワードを入力してください

ワンマイルウェアのコーデ10選|相性の良いアイテム3つ

Author nopic iconmyumyu7
コーディネート / 2018年12月18日
ワンマイルウェアのコーデ10選|相性の良いアイテム3つ

ワンマイルウェアとは

ワンマイルウェアとは、ご近所にお出かけするときに着る服のことです。

マイルとは長さの単位で、1マイルは約1.61kmになります。

近所のコンビニや本屋さん、カフェ、ジム、友達の家など、電車に乗らないで徒歩圏内のお出かけの時に、ビシッと決めすぎず、かといってだらしなくならないよう、ちょうどよい着こなしをワンマイルウェアといいます。

ワンマイルウェアのコーデ10選

ワンマイルウェアのおすすめコーデを10選ご紹介します。

部屋着以上、お出かけ着以下にするのがポイントです。頑張ってる感じになるとかっこ悪いので匙加減が難しいところです。

着まわしやすいアイテムや、おすすめのコーデをご紹介しますので、参考にしてください。

コーデ1:スウェットパンツコーデ

ワンマイルウェアで欠かせないのが、なんといってもスウェットパンツです。

細めのスウェットパンツにGジャンを合わせてかっこよく着こなしましょう。スウェットパンツは動きやすさも抜群です。

スウェットパンツは膝がでてしまいますし、ゆるめだと部屋着感がでやすいので注意しましょう。

写真のようにスニーカーの色をポイントにすると、おしゃれ上級者に見えます。

コーデ2:ロングスカートコーデ

フレアーのロングスカートは足さばきもよく、ワンマイルウェアにおすすめのアイテムです。スエット素材だと、なおワンマイル感がでるでしょう。また、寒い時には中にレギンスを履いて防寒対策も万全です。

重心が下に行きがちなので、首元にボリュームのあるマフラーを巻くと、バランスよく着こなすことができるでしょう。

コーデ3:ロンパース

コーディネートを考える手間が省けるロンパースは、忙しい時に何も考えずサッと着られて、おしゃれに見えるアイテムです。

スニーカーを合わせてもよいですが、写真のようにパンプスを合わせると足長効果もあり、ぐっとおしゃれになります。

小物や羽織りもので着こなしに変化をつけて着回しましょう。

コーデ4:セットアップ

ロンパース同様、コーディネートを考える必要がないので楽におしゃれに見え、さらに上下別々に使うこともできる万能アイテムです。

スウェット素材だと着心地もよく、ワンマイルウェアとして最適でしょう。

レギンスを合わ、秋にはダウンベスト、冬にはダウンコートを合わせて着るのもおすすめです。1セットは持っていたい時短アイテムです。

コーデ5:サロペット

大人になると着るのがなかなか難しいサロペットですが、ワンマイルウェアとしてなら着やすいでしょう。Tシャツの上から着るだけで、こなれたおしゃれが実現します。

ブルーデニムのサロペットでもよいですが、ホワイトデニムだと少し上品な印象になります。また、写真のようにニットキャップをかぶると、さらにおしゃれ上級者に見えるでしょう。

コーデ6:オーバーサイズ

今季流行っているオーバーサイズは、ゆるっとして着心地抜群な上に、流行も取り入れられて一石二鳥です。

トップスが大きいので、ボトムをタイトにするとバランスがよく、スタイル良くみえるでしょう。また、ボトムまで大きいと太って見えだらしない印象になるので、気を付けてコーデしましょう。

コーデ7:ワイドパンツコーデ

街中でもワイドパンツを履いている人は多いですが、写真のようなスウェット素材のワイドパンツだとワンマイルウェアに向いているでしょう。

Tシャツにスウェットワイドパンツだけだとリラックスしすぎなので、そこにパンプスを合わせてコーデを締めて完成させています。

カジュアルに服にパンプスを合わせる技を、ぜひ取り入れてみてください。

コーデ8:アスレジャー&スポーツMIX

アスレジャーやスポーツMIXがブームですが、その特徴はやはり動きやすさです。スポーツをするために作られた服ですから機能性は抜群です。

1点取り入れるだけでおしゃれになるので、簡単でとてもおすすめのワンマイルウェアコーデです。

また、全身スポーツブランドの服にすると部活や本格的に運動する人に見えるので、やりすぎには注意しましょう。

コーデ9:ワンピース

締め付け感ゼロのワンピースはワンマイルウェアの強い味方です。さらにコーディネートいらずなので最強のアイテムといえるでしょう。

写真のようにリラックス感がでるよう、体の線を拾わないゆとりがあり、ロング丈のワンピースを選ぶことがポイントです。

また、羽織りものや小物で変化をつけて、マンネリ化しないように着こなしましょう。

コーデ10:ブラックジーンズ

ブラックジーンズは、コーディネートに困ったときに最初に手に取る、救世主アイテムでしょう。

どんなトップスでもかっこよく着こなせ、着やせ効果も高く、使いやすいアイテムです。ワンマイルウェアとしても、そうでなくても着こなしの幅は広いでしょう。

また、汚れをあまり気にしなくてよいですし、もし汚れてもガンガンお洗濯できます。誰でも1本は持っていて欲しいマストアイテムです。

おシャレ好きなあなたにおすすめのサービス

自分はもちろん、彼氏や夫、子供も自分の身近な人もおしゃれにしたい人には、ファッション通販サイト SHOPLISTがおすすめです。

リーズナブルは価格で旬なアイテムがたくさん揃っていて、ワンマイルウェアからフォーマルまで取り扱いがあるので、どんなシーンの服でも欲しいものが見つかります。

ぜひこの機会にSHOPLISTをのぞいてみてください。

ワンマイルウェアと相性の良いアイテム3つ

ワンマイルウェアは比較的シンプルな服になるので、小物でメリハリをつけることによってマンネリ化を防ぎます。

コ次は相性の良いおすすめアイテムを3つご紹介します。小物遣いでグンとおしゃれになりますので、活用してみてください。

アイテム1:サンダル

ワンマイルウェアでとても便利なのがサンダルです。つっかけるだけですぐに出かけられるので大変重宝します。

冬はつま先が開いていないタイプや、ファーのついているタイプだと暖かくてよいでしょう。また、ちょっとしたお出かけにはサンダルが履きやすく歩きやすいので、1足あるととても便利です。

アイテム2:小さめバッグ

ワンマイルウェアで軽やかにお出かけする時は、必要最低限のモノだけが入る小さめバッグが相性抜群です。ワンマイルのお出かけなら、鍵、携帯、小銭だけで十分でしょう。

シンプルコーデならバッグをポイントにするとおしゃれさアップです。普段は選ばないような個性のあるバッグを選んで、ワンマイルウェアのシンプルな服に遊びを取り入れてみてはいかがでしょうか。

小さめバッグなら抵抗なく簡単に遊びを取り入れられるでしょう。

アイテム3:手袋などの防寒具

ワンマイルのお出かけと言っても、寒い日はしっかり防寒対策をしてお出かけをしましょう。

ノーマルな五本指タイプから、指先のないタイプ、ミトンなどありますので、自分の使いやすい手袋を見つけましょう。また、帽子やマフラー、ストールなどもあると便利で実用性が高いでしょう。

どのアイテムも素材はレザーよりニットの方が、ワンマイルウェアには相性がよいでしょう。

ワンマイルウェアをおしゃれに着こなそう

ワンマイルウェアは、リラックス感に少しトレンドを入れるとおしゃれに着こなせます。

休日や深夜のコンビニなど家着のまま外に出たくなるところですが、リラックスできて少しおしゃれなワンマイルウェアを用意しておけば着替えも苦ではないでしょう。

部屋着での外出をやめてワンマイルウェアでお出かけすれば、あなたの印象も変わるでしょう。また、スポーツジムやヨガスタジオに通う時にも活用できますので、ぜひ試してみてください。

悩む時間がサクッと短縮できるコーデのポイント

これからの季節は羽織りものが必需品です。トレンド感のある上着やストールを玄関に用意しておけば、さっと羽織るだけでワンランクアップのおしゃれワンマイルウェアが完成です。

一癖あるサンダルやポイントになるカラースニーカーを合わせれば、さらにおしゃれ度が高くなるでしょう。

たかが近所、されど近所です。友達や顔見知りの多いご近所こそ、ひと手間かけておしゃれなワンマイルウェアでお出かけしましょう。

関連記事

Related