Search

検索したいワードを入力してください

カレーのアレンジレシピ20選|おすすめのレトルトカレー

Author nopic iconおたまとーん
レシピ / 2019年01月30日
カレーのアレンジレシピ20選|おすすめのレトルトカレー

カレーのアレンジとは

カレーは大量に作る方がおいしいと言われているため、どこの家庭でも大きな鍋で作ることが多いのではないでしょうか。しかし、1度で食べきれないことも多く、次の日もカレーを食べることも少なくないでしょう。

何日もカレーが続くと飽きてしまい、おいしさも半減してしまいます。そんなときは、カレーをアレンジするのがおすすめです。以下でカレーのアレンジとはどんなものなのかを見てみましょう。

残ったカレーをリメイクすること

カレーのアレンジとは、残ったカレーをリメイクして別の料理にすることです。カレー味は残りますが、別の料理にプラスしたり別の食材を加えることでさまざまな料理に変化させることができます。

今回は、カレーのアレンジレシピやカレーの保存方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

残ったカレーのアレンジレシピ20選

ここからは、残ったカレーのアレンジレシピ20選を紹介していきます。カレーのアレンジレシピはさまざまありますが、作りやすいレシピを集めてみましたので、好みのレシピを見つけてみてください。

1:簡単絶品カレードリア

残ったカレーのアレンジレシピの1つ目は、「簡単絶品カレードリア」です。このレシピは、卵や溶けるチーズを使ってドリアにアレンジしています。電子レンジでできるため、時短で作りたいときにもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

ごはん 茶碗二杯分
バター 約小さじ1
黒こしょう 10振り
カレー お玉2杯分
卵 2個
溶けるチーズ 大さじ2
乾燥パセリ あれば適量
1.耐熱皿2つにごはんを盛り、バターを塗る。黒こしょうをかける。
2.カレーをかけ、卵を乗せる。周りにチーズを乗せる。
3.電子レンジ(600w)で約6分加熱する。お好みでパセリをかけてできあがり♪

2:シーフードスープカリー

残ったカレーのアレンジレシピの2つ目は、「シーフードスープカリー」です。このレシピは、するめイカとココナッツミルクを使ってスープにアレンジしています。トマトの程よい酸味も加わり、味に奥行きが出る一品です。

Blockquote firstBlockquote second

残りのカレー 適量
水 適量
トマト 1個
するめイカ 1杯
ココナッツミルク 適量
ディルの葉 適量
1.トマトを2センチのざく切りに、イカは胴体と足を外し内臓を出して、適当な大きさに切る。
2.1の素材と水約200ccをカレーのなべに入れて、ディルの葉もちぎり入れ煮る。最後にココナッツミルクを加えて全体を混ぜる
3.器に盛ってできあがり。

3:カレーパン

残ったカレーのアレンジレシピの3つ目は、「カレーパン」です。このレシピは、食パンを使ってカレーパンにアレンジしています。オーブンで焼くのでヘルシーなところもおすすめのポイントです。パンに挟みやすいように、カレーの具は潰しておきましょう。

Blockquote firstBlockquote second

●余ったカレー(大きな具材つぶしておく) 200g
●角食(6枚切) 4枚
○マヨネーズ 大さじ2
○パン粉 大さじ8
1.角食のみみを切り落とします。
2.のばします。
3.具をつぶしたカレーの余りをのせます。
4.パンの周囲に水で濡らした指でなぞり、2つに折り、上からおさえてくっつけます。
5. マヨネーズを塗ります。
6.全体にパン粉をふり、上からおさえくっつけます。
7.ひっくり返し裏面も同じように。
8.200℃のオーブンで 10分。ひっくり返し10分焼いてこげめがすいたら出来上がり♪

4:アボカドと卵のカレードリア

残ったカレーのアレンジレシピの4つ目は、「アボカドと卵のカレードリア」です。このレシピは、アボカドや卵、チーズを乗せて焼くドリアの作り方を紹介しています。

卵は半熟にトロッと焼け、チーズもとろけるため、まろやかな味わいになるのがポイントです。華やかに見えるため、パーティーメニューにもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

カレーの残り あるだけ分
白ご飯 2人分
ハム 4~5枚
卵 2個
アボカド 1個
溶けるチーズ 適量
チリパウダー 少々
ドライパセリ 少々
1.残ったカレーにご飯と刻んだハムを混ぜる。
2.容器に(1)・卵・アボカドを盛りチーズをのせる。
3.トースター・オーブン等でこんがり焼く。
チリパウダー・パセリを振りかけ出来上がり。

5:スキレットで焼きカレー

残ったカレーのアレンジレシピの5つ目は、「スキレットで焼きカレー」です。このレシピでは、残りご飯も使って焼きカレーにする作り方を紹介しています。スキレットに材料を乗せたらトースターで焼けば完成です。

カレーはキーマカレーを使っているため、ごろっとした具材のカレーでは違った味わいになるでしょう。キーマカレーのレシピも載せているため、参考にしてみてください。

Blockquote firstBlockquote second

残りごはん お茶碗1杯分
残ったカレー 大さじ5
ピザ用チーズ 大さじ2
卵 1個
オリーブオイル 大さじ1/2
1.オリーブオイルを好きレットに塗りごはん、カレー、ピザ用チーズ、卵をのせトースターで5〜10分焼く
焼き加減はお好みで
2.今回使ったカレーのレシピ
【ジャガイモのキーマカレー】
材料 8人分
ジャガイモ‥‥‥1個
タマネギ‥‥‥1個
豚ひき肉‥‥‥250g
トマト缶‥‥‥1缶
カレー粉‥‥‥大さじ3
ナンプラー‥‥‥大さじ1
パッタイソース‥‥‥大さじ1
オリーブオイル大さじ3

作り方
ジャガイモは5ミリの角切りにする
タマネギはみじん切りにする

フライパンにオリーブオイルを熱し豚ひき肉を炒め、火が通ったらジャガイモ、タマネギを加え炒める

カレー粉、ナンプラー、パッタイソースを加え炒め、トマト缶を加え一煮立ちさせる

6: スキレットでカレーちぎりパン

残ったカレーのアレンジレシピの6つ目は、「スキレットでカレーちぎりパン」です。このレシピでは、ピザ生地を使ったちぎりパンの作り方を紹介しています。ピザ生地でカレーを包んで焼けば完成です。ちぎって食べられるため、小腹が空いた時のメニューとしてもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

材料 ナイフとフォーク(スキレット18センチ 1個分)

・ピサ生地 1枚分
・余ったカレー 大さじ6位
・オリーブオイル 小さじ1
・パン粉 小さじ1

作り方 ナイフとフォーク

①ピサ生地を6等分にし 麺棒に打粉をして
生地をのばしてカレーを包みます

②油が馴染んだスキレットに①を並べ、生地にハケなどでオイルを塗り、パン粉をつけ、ガス弱火でじっくり焼きます

③生地が膨らんできたら グリルでさらに弱火でじっくり焼きます。
(焦げてしまいそうな時はアルミホイルをかけて焼いてくださいね。)

④生地が膨らみ焼き色がついたら完成です

7:カレー焼きそば

残ったカレーのアレンジレシピの7つ目は、「カレー焼きそば」です。このレシピは、中華麺にカレーと目玉焼きを乗せた簡単メニューの作り方を紹介しています。

中華麺はほぐしてパリパリに焼き、温めたカレーと目玉焼きを乗せれば完成です。ご飯とは違った食感になるため、変化を楽しみたい時におすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

【材料(二人分)】
・焼きそば用中華麺2玉  ・余り(残り)カレー適量  ・卵2個

【作り方】
1.焼きそば用中華麺をほぐしやすくすめため、レンジに入れて1分~1分半ぐらい
  加熱します。

2.フライパンに油を熱し、レンジから取り出した中華麺をほぐして焼きます。焼き色
  が付けば裏返して、反対面も焼き色をつけてパリパリにします。

3.焼き上げた麺を器に盛り付けます。

4.フライパンに油を熱し、卵を割り入れて目玉焼きを作ります。

5.余り(残り)カレーを耐熱皿に入れ、レンジで温めます。

6.焼き上げた麺にカレーをかけ、目玉焼きを添えて出来上がりです。

8:カレーリゾット

残ったカレーのアレンジレシピの8つ目は、「カレーリゾット」です。このレシピでは、ピザ用チーズや牛乳を使ったリゾットの作り方を紹介しています。作り方は材料を全て鍋に入れて温めながら混ぜるだけなので、簡単に作れます。味が薄い場合はカレー粉や塩を加えて調節しましょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料 1人分
残ったカレー
ご飯・・・1膳分
ピザ用チーズ・・・軽く一つかみ
カレー粉・・・小さじ1
牛乳・・・50cc

●塩胡椒・・・適宜
トッピングネギ・・・お好み

作り方
①混ぜるだけ!
お鍋に材料を入れ混ぜて温める

*水分が少ない場合は
水か牛乳を少し足し しっとりさせる

お味見をして
カレー粉と塩胡椒で味を調えて
出来上がり〜

9:バケットと夏野菜のスープカレー

残ったカレーのアレンジレシピの9つ目は、「バケットと夏野菜のスープカレー」です。このレシピは、茄子やオクラを使ったスープカレーの作り方を紹介しています。

残ったカレーはコンソメと一緒にスープにするため、コンソメの風味がプラスされておいしく仕上がります。野菜がたっぷりいただけるところもおすすめのポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

<材料>2人分
残り物カレー・・・お玉2杯
バケット・・・2切れ
茄子・・・1本
オクラ・・・2本
人参・・・5cmの縦半分
ゆで卵・・・1個
かぼちゃ・・・2切れ
椎茸・・・2個
コンソメ顆粒・・・小さじ2
塩コショウ・・・適量
サラダ油・・・大匙2

①茄子は縦半分に切り斜めに切れ目を入れ、椎茸はいしづきは切っておく。
  オクラと人参はレンジ600wで1分半温める。

②鍋に500ccの水を入れ沸かし、コンソメ顆粒と残り物カレーを溶かしておく

③フライパンにサラダ油を入れ1の茄子を皮の方から入れて油を吸わし柔らかくなるまで
  火を通し、途中からかぼちゃと椎茸も入れて両面を焼く

④器にバケットを立て掛けるように置き、そこへ野菜を立てるように置き、最後に2の
  スープを掛けたら完成!

10:カレーリメイクでガッツリ焼きサンド

残ったカレーのアレンジレシピの10個目は、「カレーリメイクでガッツリ焼きサンド」です。このレシピは、アボカドや茹で卵を使った焼きサンドの作り方を紹介しています。具材がたっぷりなので、たくさん食べたいランチなどにもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

*材料*(2人分)

・食パン(6枚切)……2枚

・キャベツ……1/8個

・にんじん……1/3本

・カレー……150g

・卵……1個

・アボカド……1/2個

・バター……適量

・マヨネーズ……適量

*作り方*

1 . 食パンを軽くトーストしてバターを塗る。

2 . キャベツ、にんじんは千切りにしておく。

3 . 卵をゆで、アボカドは5㎜厚さに切ってレモン汁をかけておく。

4 . カレーは流れない程度に、フライパンで炒り煮して水けをとばす。

   人参、じゃがいも、肉などは潰しておく。

5 . 食パン1枚の上に、千切のキャベツと人参をのせる。

6 . カレーをのせる。

7 . 輪切りにしたゆで卵を中央に重ねてのせる。

8 . アボカドをその上にのせ、マヨネーズを好みの量かける。

9 . もう1枚の食パンをのせ、上から手のひらで押して具材とパンを馴染ませる。

10. (好みによりさらにトーストして)半分に切る。

11:トマトにクミンライスを詰めて焼きカレー

残ったカレーのアレンジレシピの11個目は、「トマトにクミンライスを詰めて焼きカレー」です。このレシピは、トマトを使った焼きカレーの作り方を紹介しています。トマトは中身をくり抜き、カレーと一緒に煮込むため、フルーティーなカレーに仕上がるのが特徴です。

Blockquote firstBlockquote second

材料「1人前」

残り物カレーライス      1人前
ご飯             茶碗1杯分
トマト            大1個
とろけるチーズ        大匙1
GABANクミン 小匙1
オリーブオイル        小匙2
付け合わせ素揚げ野菜
バジル・レンコン・かぼちゃ  各少々
  なくてもOK

クローバー作り方

1 トマトの上ヘタの部分を切り落とし実の方を耐熱
  容器に入れ電子レンジ強3分程かけ柔らかくして
  中身をくり抜いておく
2 スキレットにカレーを入れ1のトマトの中身を加
  え温めておく
3 フライパンにオリーブオイルを温めGABANクミン
  を焦がさないように炒めご飯を加え炒める
  「冷ご飯の場合は電子レンジで温めておく」
4 1に3のご飯を詰め2に加えカレーを少し上からかけ
  溶けるチーズをのせオープン230度で5分焼く
  「トーストだと上面がヒ―タ―についてしまう」
5 付け合わせの野菜を素揚げにして焼きあがった4に
  添える

12:フライパンでもちもちナン

残ったカレーのアレンジレシピの12個目は、「フライパンでもちもちナン」です。このレシピは、ナンにカレーをトッピングする作り方を紹介しています。

ナンの生地ができたら、フライパンで加熱しましょう。カレーやチーズを乗せて蓋をしてじっくり焼いたら完成です。

Blockquote firstBlockquote second

◉材料(3人分)
【生地】
強力粉...150g
砂糖...小さじ1
塩...ひとつまみ
ドライイースト...小さじ1
サラダ油...大さじ1
40度くらいのお湯...75mlくらい
【トッピング】
カレー...160gくらい(具とルー)
ピザ用チーズ...適量
GABANチャービル...適量
◉作り方
①ボウルに【生地】の粉類を入れ、泡立て器でよく混ぜる。サラダ油を入れてザッと混ぜ合わせ、お湯を加えて5分捏ねる
②生地の表面がツルッとしてきたら、3等分にしてナンの形に適当に伸ばす
③フライパンにサラダ油大さじ1(分量外)を入れて馴染ませ、生地をおく(火はつけない)。蓋をして30分発酵させる
④生地にカレー、チーズを順にのせ、蓋をして弱火で30分焼く。焼き上がったら、チャービルをかけて出来上がり♩

13:和風だしカレーうどん

残ったカレーのアレンジレシピの13個目は、「和風だしカレーうどん」です。このレシピは、白出汁やみりんなどを使ったカレーうどんの作り方を紹介しています。カレーは洋風ですが、出汁が入ることで和風になります。片栗粉も使っているため、とろっとしたおつゆに仕上がるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

<材料>1人分
1.うどん玉・・・1袋
2.油揚げ・・・1/2枚
3.★カレーの残り・・・お玉1杯
4.★白出汁・・・大匙1+1/2
5.★醤油・・・大匙1/2
6.★味醂・・・大匙1/2
7.片栗粉・・・大匙1
8.刻み葱・・・一つまみ
9.七味・・・お好みで

①大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かす

②鍋にお湯300ccに★を加え一煮立ちさせる

③1にうどん玉を入れてさっと湯がき、水気をよく切って丼に入れ2を掛けて
  刻み葱を添えたら完成!

14:揚げないカレーコロッケ

残ったカレーのアレンジレシピの14個目は、「揚げないカレーコロッケ」です。このレシピは、じゃがいもやパン粉を使ったコロッケにアレンジする作り方を紹介しています。パン粉をつけたじゃがいもはトースターで焼くため、油で揚げずにヘルシーにいただけます。

Blockquote firstBlockquote second

<2~3人分>
*じゃがいも 3個くらい
*カレーの残り 適宜
*パン粉 適宜
*オリーブ油
*マヨネーズ 大さじ2
*牛乳 大さじ4

1.カレーとマッシュしたジャカイモを混ぜてお好みの形に形成する

2.フライパンに少量のオリーブ油をいれてパン粉をこんがりきつね色になるように炒める(コロッケの数に合わせて適量)

3.マヨネーズ1:牛乳2を混ぜたものに形成したコロッケの中身をつけてから2で炒めたパン粉をしっかり(ギュッギュ)とつける。

4. 天板にのせてトースターで焼く。
(すでに焼き色がついているので、焦げ防止にアルミホイルをかぶせて温め加熱する感じです。焼かなくても食べれます)

15:おかか&チーズ入りドライカレーおにぎらず

残ったカレーのアレンジレシピの15個目は、「おかか&チーズ入りドライカレーおにぎらず」です。このレシピは、ドライカレーを使ったおにぎらずのアレンジを紹介しています。

カレーライスのどろどろのカレーではなく、ドライカレーが残った場合のレシピです。おかかやチーズも入れて味に変化をつけているところがポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

*カレーリメイク♪ おかか&チーズ入りドライカレーおにぎらず*
温かいご飯 茶碗1~1.5杯 バター 5g 鰹節 適量 ドライカレー 大さじ1~ 塩 少々
海苔 1枚 チーズ 1枚

① 温かいご飯にバター、鰹節、ドライカレーを入れ混ぜ合わせ、塩で味を調え粗熱をとっておく。
② ラップを敷き海苔を置く。中央に①の半量を乗せ広げチーズを置き、鰹節をまぶす。
   残りのご飯を乗せ、海苔の四つ角を折りたたみ、ラップで包む。
③ なじんだら半分に切る。完成です♪

16:山芋のふわふわ焼き

残ったカレーのアレンジレシピの16個目は、「山芋のふわふわ焼き」です。このレシピは、山芋やだしの素を使ったアレンジを紹介しています。すりおろした山芋やだしの素、マヨネーズなどをカレーと混ぜ、チーズを乗せてトースターで焼きましょう。ふわふわの食感が楽しい一品です。

Blockquote firstBlockquote second

・カレー 適量
・長芋 8cmくらい
・卵 1個
・マヨネーズ 大さじ1
・しょうゆ小さじ1
・水 120g
・だしの素 小さじ1/2
・チーズ 適量

①長芋はすりおろし、だしの素までの材料を合わせてよく混ぜる。
②ココットに1の半量を入れ、カレーをのせて、さらに1をかぶせる。
③チーズをのせてトースターで12~15分焼く。

17:カレーパスタグラタン

残ったカレーのアレンジレシピの17個目は、「カレーパスタグラタン」です。このレシピは、ペンネやベシャメルソースを使ったアレンジレシピを紹介しています。本格的なベシャメルソースの作り方も紹介されているため、丁寧にアレンジしたい人におすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

材料(3人分)

残りカレー・・・・・100g
ペンネ・・・・・・・120g
ベシャメルソース・・適量
とろけるチーズ・・・適量
パルミジャーノチーズ(粉チーズ)・・適量

ベシャメルソース
バター・・・・・・・70g
薄力粉・・・・・・・70g
牛乳・・・・・・・・1000ml
塩・・・・・・・・・小さじ1
ナツメグ・・・・・・少々
卵黄・・・・・・・・1個

作り方

cup9132.jpg

1.ペンネを表示通り茹でる。
  カレーを弱火にかけ、固い場合はパスタの茹で汁で伸ばす。
  パスタを加えて混ぜ合わせて耐熱皿に入れる。

cup9131.jpg

2.鍋にバターを弱火で熱し、ふるった薄力粉を加えて、ホイッパーで
  すばやく混ぜ合わせ、粉っぽさがなくなったら火を止め、
  牛乳を数回に分けて加えて素早く、ダマがなくなるまで混ぜ合わせたら
  弱火でとろみがつくまでゴムベラで混ぜ合わせる。

  塩、ナツメグで味付けし、火を止めて卵黄を加えて混ぜ合わせる。
  再び弱火にかけて沸騰したら1の上にかける。

3.とろけるチーズをかけて220℃のオーブンで20分くらい
  こんがり焼き色がつくまで焼いて出来上がり~!!

18:市販のピザ生地で簡単カレーピザ

残ったカレーのアレンジレシピの18個目は、「市販のピザ生地で簡単カレーピザ」です。このレシピは、市販のピザ生地を使ったアレンジを紹介しています。生地を一から作らなくて良いため、時短で作れるところがポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

ピザ生地にカレーを広げて、チーズかけて焼くだけ。
以上。

19:カレー餅もんじゃ

残ったカレーのアレンジレシピの19個目は、「カレー餅もんじゃ 」です。このレシピは、キャベツやちくわなどを使ってもんじゃにアレンジする方法を紹介しています。和風だしを使っているため、味に変化が出るのがポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

<材料>
1.小麦粉・・・30g
2.和風だし・・・小匙1
3.ウスターソース・・・大匙1
4.残り物カレー・・・大匙1
5.豚バラ・・・50g
6.キャベツ・・・1/4個
7.辛子明太子・・・1腹
8.竹輪・・・1本
9.天かす・・・一握り
10.ピザ用チーズ・・・適量
11.粉かつお・・・適量
12.餅・・・1個(お好みで増やしてください)

①キャベツは千切りにし、明太子、竹輪は1cm程度に、豚バラ、餅は食べやすい大きさに切っておく。

②ボウルに小麦粉を水300cで溶き、和風だし、ウスターソースと残り物カレーを入れてよく混ぜる。
  そこへ1のキャベツ、豚バラ、明太子、竹輪を入れたら準備完了

③ホットプレートを温めて2の具を入れさっと炒め、次に出汁を入れてよく混ぜ全体に伸ばして
  上からピザ用チーズ、1の餅を散らして粉かつおを掛けたら焼けるのを待つ

④底が軽く焦げてきたら食べごろです。

20:かぶを使った簡単おでん

残ったカレーのアレンジレシピの20個目は、「かぶを使った簡単おでん」です。このレシピは、おでんのつゆにカレーを溶かしたアレンジメニューを紹介しています。一風変わったおでんを楽しめるところがポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

<材料>2人分
1.残り物カレー・・・お玉2杯分
2.ジャガイモ・・・1個
3.かぶ・・・1個
4.ボイルすじ肉・・・1パック
5.こんにゃく・・・1/4枚
6.平天・・・4枚
7.卵・・・1個
8.白ネギ・・・10cm程度
9.白出汁・・・大匙2
10.醤油・・・大匙1

①卵は15分確り茹でてゆで卵にする。ジャガイモは皮を剥いて半分に切りレンジ600wで温める。
  かぶは皮を剥いて1cmの輪切りにする。

②こんにゃくは斜め半分に切る。白ネギは2cm程度斜めに切る。

③土鍋に水500ccと白出汁を入れひと煮立ちさせ、中火に落としてボイルすじ肉とかぶを入れ
  10分程煮込む。

④3に残り物カレーを溶かして、1と2の具でゆで卵以外を全て入れ煮込み、全体が程よく煮えたら
  ゆで卵を添えて完成!

おすすめのレトルトカレーはコレ

210g 特選ビーフカレー 中辛
210g 特選ビーフカレー 中辛
口コミ

味に癖はなく辛さもマイルドです。 香りは強くないが程よいし何よりレトルト臭が少ないのが良い。 コクは値段の割にしっかりした感じで流石です。 かなりコスパは高いと感じました。

おすすめのレトルトカレーは、ハインツの特選ビーフカレーです。ハインツはケチャップやデミグラスソースなどを作っているアメリカのメーカーです。アメリカ生まれですが、日本でも大変人気のあるメーカーで、飲食店で使用しているところも多いです。

このレトルトカレーはごろっとしたビーフが入っていて、濃厚な旨味が特徴です。レビューでは「クセになる味」「コスパが良い」などの声もあり、リピーターが多いです。

残ったカレーの保存する時の注意点

ここからは、残ったカレーの保存する時の注意点を紹介していきます。カレーを大量に作って余った場合、鍋に入れたまま放置していませんか。鍋のままだと温度がなかなか下がらず、菌が増えていくと言われています。

温め直しても死なない菌もいるため、その日のうちに保存容器に移すか手早く鍋ごと冷ますのがおすすめです。安心して食べるためにも、以下の注意点をぜひ参考にしてみてください。

1:保存容器は清潔にする

残ったカレーの保存する時の注意点の1つ目は、保存容器は清潔にすることです。食品を保存する時は、カレーに限らず保存容器の消毒は必要です。菌が残っている容器にカレーを入れてしまうと、菌がカレーの養分を餌にしてどんどん増えてしまう可能性があります。

汚れは見えなくても菌が残っている場合があるため、カレーを入れる前にもう一度洗うか煮沸消毒をしましょう。

2:十分冷ます

残ったカレーの保存する時の注意点の2つ目は、十分冷ますことです。カレーは鍋に入っている状態ではなかなか温度が下がりません。そのため、容器に移して冷ます人が多いでしょう。その際に十分に冷め切らずに蓋をすると、蓋の内側に水滴がついてしまいます。

水滴がつくとそこから雑菌が増え、カレーが傷む原因になります。粗熱が取れてから蓋をして冷蔵・冷凍しましょう。できるだけ空気に触れないようにするのがポイントです。

3:小分けする

残ったカレーの保存する時の注意点の3つ目は、小分けすることです。家庭によってはカレーを鍋のまま冷蔵庫に入れることもあるでしょう。温める際に鍋ごと火にかけられるため便利ですが、食べきれなかった場合はまた冷蔵することになります。

再度温めても食べられなくはないですが、どんどん風味が落ちてしまい、雑菌が入る確率も上がるでしょう。小分けにして保存することで1回分ずつ取り出せるため、おいしく食べられます。

カレーをおいしくアレンジしよう

今回は、カレーのアレンジレシピ20選やカレーを保存する際の注意点などを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。カレーのアレンジレシピには定番のコロッケやカレーうどん以外にも、ピザやおでんなどのレシピもあります。

カレーに飽きてしまったら今回紹介したレシピを参考に、カレーをおいしくアレンジしてみましょう。

よく合う野菜も見てみよう

カレーにはじゃがいもや人参、玉ねぎが定番の野菜として使われます。しかし、夏にはかぼちゃやナスなどを入れる家庭も多いでしょう。以下では、カレーに入れると美味しい野菜やキーマカレーのレシピを紹介しています。

これらのリンクを参考に、カレーに良く合う野菜もチェックしてみてください。また、カレーのレパートリーを増やしてみるのもおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

Related