Search

検索したいワードを入力してください

冷凍アボカドを使ったレシピ21選|冷凍野菜を上手に使おう

Author nopic iconおたまとーん
レシピ / 2019年01月31日
冷凍アボカドを使ったレシピ21選|冷凍野菜を上手に使おう

冷凍アボカドの解凍方法

冷凍アボカドは解凍してすぐに食べられるため、大変便利な食材です。今回は、冷凍アボカドを使ったレシピを紹介していきます。まずは以下で冷凍アボカドの解凍方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1:冷蔵庫で自然解凍

冷凍アボカドの解凍方法の1つ目は、冷蔵庫で自然解凍する方法です。冷凍アボカドは、冷蔵庫で数時間から1晩置き、自然解凍させると風味が保たれます。じっくり時間をかけて解凍することで、外観の崩れもなく、栄養価も損なわれないとされています。

冷蔵庫なら冷たいままなので、サラダや冷製パスタなどに使いやすいところもポイントです。時間はかかりますが、おいしく食べたい場合は冷蔵庫で自然解凍することをおすすめします。

2:電子レンジで解凍

冷凍アボカドの解凍方法の2つ目は、電子レンジで解凍する方法です。自然解凍する時間がない場合は、電子レンジを使って解凍しましょう。電子レンジに解凍機能があれば活用し、ない場合は弱いワット数で温めると良いでしょう。

また、キッチンペーパーに包んで温めるとべちゃっとなりにくいため、必ず包んで解凍するようにしましょう。電子レンジで加熱するとビタミンが流れ出てしまいますが、すぐに使いたいときに便利です。

冷凍アボカドを使ったレシピ21選

ここからは、冷凍アボカドを使ったレシピ21選を紹介していきます。アボカドは濃厚な食材なので、さっぱりとしたメニューと合わせてコクを出すのもおすすめです。では、どんなレシピがあるのか見てみましょう。

1:アボカドと冷凍トマトのチリそうめん

冷凍アボカドを使ったレシピの1つ目は、「アボカドと冷凍トマトのチリそうめん」です。このレシピは、夏におすすめしたいさっぱりしたスタミナ豊富な料理です。チリパウダーも使っているため、ピリッと大人の味に仕上がるのが特徴です。

Blockquote firstBlockquote second

(2人分)
・そうめん 2人分
・トマト(冷凍したもの) 1個
・アボカド 1個
A
・レモン汁 小さじ2
・GABANチリパウダー 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ
1)鍋に湯を沸かし、そうめんをゆでる準備をする。
2)冷凍トマトは水にくぐらせて皮をつるりと剥き、さいの目に切る。アボカドもさいの目に切って一緒にボウルに入れ、Aで和える。
3)そうめんをゆで、ざるにあけて冷水で流してぬめりを取る。
4)器に水気をきったそうめんを盛り、2のソースをかける。混ぜながらいただく。

2:エビとアボカドのタルタル

冷凍アボカドを使ったレシピの2つ目は、「エビとアボカドのタルタル」です。このレシピは、冷凍食品を使ったタルタルソースの作り方を紹介しています。

アボカドとマヨネーズ、レモン汁、塩胡椒を混ぜ、冷凍のエビ寄せフライを温めたものと和えれば完成です。アボカドのクリーミーなソースとエビの食感がマッチする一品です。

Blockquote firstBlockquote second

味の素『エビ寄せフライ』 2個
冷凍アボカド(ダイスカット) 40g
マヨネーズ 大さじ1
レモン果汁 少々
塩 少々
粒胡椒 少々
1.『エビ寄せフライ』2つをレンチン!(パッケージ記載の調理時間を参考に)
2.ボウルに『エビ寄せフライ』以外の材料を全て入れ混ぜ合わせておく。
3.チン!した『エビ寄せフライ』をオーブントースターで1分程度加熱し、フライ部分をカリッと仕上げる。
4.『エビ寄せフライ』を調理ハサミで四等分に切り分ける。
5. 混ぜ合わせておいたアボカドに『エビ寄せフライ』を加えサッと軽く混ぜたら完成!

3:アボカドと空芯菜のスムージー

冷凍アボカドを使ったレシピの3つ目は、「アボカドと空芯菜のスムージー」です。このレシピは、冷凍バナナとアボカド、空芯菜を使ってスムージーにしています。レモン汁やはちみつを使っているため、臭みのない飲みやすいスムージーに仕上がるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

冷凍バナナ 2分の1本
冷凍アボカド 4分の1個
レモン汁 少々
はちみつ 小さじ2杯
冷水 100㏄
空芯菜 10グラム
1.空芯菜は 細かく刻みます。
すべての材料を ミキサーに入れて 混ぜるだけ。

4:イタリアンうどん

冷凍アボカドを使ったレシピの4つ目は、「イタリアンうどん」です。このレシピは、アボカドとトマトを使った洋風うどんの作り方を紹介しています。味付けは醤油、塩胡椒、レモン汁とシンプルですが、オリーブオイルとにんにくを使っているため、風味豊かなうどんに仕上がります。

Blockquote firstBlockquote second

2人分
うどん玉(冷凍またはチルド) 2玉
トマト 1個
アボカド 1/2個
にんにく 1かけ
A
GABANバジル 小さじ1/2
しょうゆ 大さじ1
塩・こしょう 各適量
レモン汁 大さじ1

オリーブオイル 適量
1.うどんは熱湯でサッとゆでてほぐし、しっかり水気をきっておく。
2.トマトとアボカドは一口大、にんにくはみじん切りにしておく。
3.フライパンでオリーブオイルとにんにくを熱し、香りが立ってきたら2をサッと炒めて取り出す。
4.3のフライパンに1を入れてAと絡める。
5.4を器に盛り、3をのせる。

5:アボカドとクリームチーズのディップ

冷凍アボカドを使ったレシピの5つ目は、「アボカドとクリームチーズのディップ」です。このレシピは、クリームチーズを使ったアボカドディップの作り方を紹介しています。

ディップソースは材料を混ぜるだけなので簡単に作れます。アボカドはコクのある食材なので、濃厚なディップソースを作りたい時におすすめのメニューです。

Blockquote firstBlockquote second

作り方

丸ごと冷凍していたアボカドは自然解凍します。

すると、皮がへこんでやわらかくなります。

それを半分に切って、中を取り出したら、レモン汁をふりかけて

フォークなどでつぶします。

そこにクリームチーズを加え、ハーブソルト、ガーリックパウダー、マヨネーズを少し入れ、混ぜたらできあがり

6:超簡単ツナマヨアボのちらし寿司

冷凍アボカドを使ったレシピの6つ目は、「超簡単ツナマヨアボのちらし寿司」です。このレシピは、酢飯の上にツナマヨソースとアボカドを乗せたちらし寿司の作り方を紹介しています。

リンゴ酢を使っているため、フルーティーな酸味の酢飯になります。マヨネーズとツナの洋風ソースがアボカドにマッチする一品です。写真のようにすだちを添えるとおしゃれに見え、おもてなしにもおすすめの料理です。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】

アボカド 1/3〜1/2個
ツナ 大さじ2
ご飯 1杯
リンゴ酢 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
塩 ひとつまみ
マヨネーズ 小さじ1
粒マスタード 小さじ1
黒胡椒 適量
すだち 1切れ
海苔 ひと切れ
(作り方)
1
アボカドはタネを取り皮をむいて、1cm幅に切っておく。

冷凍の物は600wで30〜40秒ほど加熱しておく。

2
器に塩、砂糖、リンゴ酢を入れてよく混ぜ、

熱いご飯を入れて全体によく混ぜる。

3
ツナとマヨネーズ、マスタードを混ぜ合わせたものを上に散らし、

アボカドをのっける。
4
マヨネーズを絞り、黒胡椒をひいて、

海苔を散らしてすだちでトッピングしたら出来上がり!

7:アボカドアイスとオレオのプチパフェ

冷凍アボカドを使ったレシピの7つ目は、「アボカドアイスとオレオのプチパフェ」です。このレシピは、アボカドやオレオを使ったパフェの作り方を紹介しています。

アボカドはおかずだけでなく、スイーツとしても楽しめます。アボカドにバニラアイスとオレオを混ぜて固め、トッピングにオレオとアボカドを乗せたら完成です。アボカドの濃厚さとバニラアイスやオレオの甘さとマッチする一品です。

Blockquote firstBlockquote second

『材料』1人分
アボカド(冷凍だと便利!)・・・1個
バニラアイスクリーム・・・100g
オレオ・・・1個

アボカド・オレオ・生クリーム・レモン汁

『作り方』

①アボカドに縦に包丁を入れ、ぐるっと一周させ、半分に切ります。種を取り除き、皮をむきます。
アボカドを薄くスライスしレモン汁をかけます。
重ならないようにバットやお皿に並べて冷凍室にいれます。
※バットやお皿にクッキングシートを敷きましょう。
※飾り用がいらない場合は潰してしまいましょう。

②アボカドが固まったら、飾り用を残してすべてミキサーやフードプロセッサーに入れ1回撹拌したら、バニラアイスクリーム入れさらに撹拌し、砕いたオレオを混ぜたらざっくり出来上がりです

※ミキサーやフードプロセッサーが無い場合は、冷たくしたアボカドとアイスを混ぜるだけでもOK!

③グラスにアボカドアイスを入れ、生クリーム・冷凍アボカド・オレオをトッピングしたらプチパフェの出来上がり!

8:半熟たまごのカナッペ

冷凍アボカドを使ったレシピの8つ目は、「半熟たまごのカナッペ」です。このレシピは、半熟のゆで卵にアボカドソースを乗せた料理の作り方を紹介しています。

アボカドソースはマヨネーズやレモン汁などを使用して爽やかに仕上げています。粉チーズやカラフルペパーをトッピングして完成です。見た目が華やかなので、パーティーメニューなどに取り入れてみてはいかがでしょうか。

Blockquote firstBlockquote second

<2〜4人分>
たまご 4個
アボカド 1個
塩 少々
GABAN大粗ブラックペパー 6振り
レモン汁 小さじ1
マヨネーズ 小さじ2
粉チーズ 小さじ1
GABANカラフルペパー 30〜35粒
ゆでたまごはゆるめの半熟にしました。
水、酢を入れたお鍋にたまごを入れて、点火して10分半ゆで、火を止めたら冷水にとります。
殻を向いたら半分に切っておきます。
アボカドは冷凍していたものを使いました。
冷凍すると、やわらかくなるのでマッシュがとても簡単です。
フォークで簡単につぶせます。
冷凍ではなくそのまま使うときは、マッシャーなどでつぶすといいです。
そこにレモン汁、塩、大粗ブラックペパー、マヨネーズを入れてよく混ぜます。
ゆでたまごにアボカドソースをスプーンでのせます。
粉チーズを振り、カラフルペパーをトッピングしたらできあがり

9:アボカドシェイク

冷凍アボカドを使ったレシピの9つ目は、「アボカドシェイク」です。このレシピは、アボカドと牛乳、砂糖を使ったシェイクの作り方を紹介しています。材料を全てミキサーにかけるだけなので、時短で作れるところもおすすめのポイントです。

冷凍したアボカドを使えば冷たいシェイクに仕上がります。アボカドはビタミンが豊富でカロリーも高いため、朝ご飯のお供として飲んでみてはいかがでしょうか。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】 1人分 
アボカド 1個
牛乳 200cc位
(あれば生クリーム)
砂糖 好きなだけ

【作り方】
アボカドを切ってビニールに入れて冷凍。
全部をミキサーにかける。

10:アボカドとレタスのチョレギサラダ

冷凍アボカドを使ったレシピの10個目は、「アボカドとレタスのチョレギサラダ」です。このレシピは、アボカドとレタスを使ったシンプルなチョレギサラダの作り方を紹介しています。

ドレッシングの材料は、ごま油、醤油、お酢、砂糖、にんにく、白ごま、塩です。お酢の爽やかな酸味がありますが、アボカドにコクがあるため、食べ応えのあるサラダに仕上がります。仕上げに海苔をふりかけて完成です。

Blockquote firstBlockquote second

アボカド 1個
レタス 1/2玉
☆ごま油 大さじ2
☆醤油 小さじ1
☆酢 小さじ1
☆砂糖 ひとつまみ
☆にんにく(おろし) 小さじ1/2
☆白ごま 小さじ2
☆塩 小さじ1/3
焼き海苔 適量
1.レタスは手でちぎり冷水に放ちパリッとさせる。アボカドは角切りにする。
2.ドレッシングの材料(☆)を混ぜ、レタス、アボカド、ちぎった海苔と混ぜる。

11:アボカドともやしのナムル

冷凍アボカドを使ったレシピの11個目は、「アボカドともやしのナムル」です。このレシピは、アボカドともやしを使ったナムルの作り方を紹介しています。コチュジャンを使っているため、ピリッと大人の味に仕上がるのがポイントです。

具材は少なめですが、アボカドの濃厚さが感じられるメニューなので、がっつり食べられる副菜に仕上がります。一風変わったナムルを作りたいときにおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

アボカド 1/2個
もやし 100g
〇コチュジャン 大さじ1/2
〇醤油 大さじ1/2
〇砂糖 小さじ1
〇白ごま 大さじ1
〇おろしにんにく・ごま油 各少々
糸唐辛子 適宜
1.アボカドは1.5cm角切り、もやしはさっと茹でて水気を絞る。
2.ボウルに〇を入れてよく混ぜ、1を和える。
器に盛り付け、糸唐辛子を飾る。

12:アボカドと鮭の洋風ちらし寿司

冷凍アボカドを使ったレシピの12個目は、「アボカドと鮭の洋風ちらし寿司」です。このレシピは、鮭の切り身や豆腐などを使ったちらし寿司の作り方を紹介しています。鮭はグリルで焼き、木綿豆腐は水切りした後に醤油などで炒めています。

酢飯の作り方も紹介されているため、本格的なちらし寿司に仕上がります。スプラウトやマヨネーズを使い、洋風に仕上げるのがポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

アボカド 1/2個
鮭の切り身 1切れ
木綿豆腐 1/2丁
卵 1個
ごはん 1合
酢 大さじ4
砂糖 大さじ2
塩 小さじ1
黒ゴマ 適量
スプラウト 適量
刻みのり 適量
1.鮭はフライパンかグリルで両面焼き、骨と皮を取って身をほぐす。
2.木綿豆腐はラップをしてレンジで5分水切りをする。フライパンで炒め醤油、砂糖、酒、みりんで味付けする
3.卵は塩と砂糖を少々入れうす焼きにして冷ましてから細切りにする。
4.アボカドは半分に切って皮をむき、食べやすい大きさに切ってレモン汁、粗挽き黒コショウをまぶす。
5.ご飯を炊き、酢・砂糖・塩を混ぜたものを入れてよく切るように混ぜ合わせる。
6.四角の皿(ケーキ型でも◎)にラップを敷き詰め、豆腐→ごはん→黒ゴマを端にちらし、豆腐→ごはんの順に詰める。大きな皿で蓋をするようにピッタリと上からかぶし逆さにして型から外す。
7.6の上に卵、鮭、アボカドを盛りつけ、スプラウト、刻みのりをちらす。お好みでマヨネーズをかけて。

13:豚肉とアボカドのわさび醤油からめ

冷凍アボカドを使ったレシピの13個目は、「豚肉とアボカドのわさび醤油からめ」です。このレシピは、豚肉をソテーした後にカットしたアボカドを和える料理を紹介しています。

カットしたアボカドに醤油とわさびを漬け込んでおくため、アボカドにしっかりとした味が付いているのがポイントです。豚肉に味付けはしませんが、アボカドのわさび醤油味で十分おいしくいただけます。アボカドが崩れないよう優しく和えて仕上げましょう。

Blockquote firstBlockquote second

(2人分)
・豚バラ薄切り肉(焼き肉用など) 250g
・アボカド 1個
・ハウスおろし生わさび 小さじ1/2
・醤油 小さじ2
・ごま油 適量
(調理時間10分)
1)アボカドはくし形に切る。バットなどにわさびと醤油を混ぜ合わせる。
2)フライパンにごま油をひいて熱し、豚肉を両面こんがりと焼きつけて1のバットにとり、アボカドも加えてざっくりと和える。

14:鶏ハムのアボカド塩だれかけ

冷凍アボカドを使ったレシピの14個目は、「鶏ハムのアボカド塩だれかけ」です。このレシピは、アボカドを使ったソースや鶏ハムの作り方を紹介しています。

アボカドのソースは、レモン汁も使っているため、さっぱりとした味わいが特徴です。また、鶏ハムは鶏ガラスープの素と塩を漬け込んでいるため、しっかりと味が付いています。見た目がおしゃれなので、おもてなしやパーティーメニューにいかがでしょうか。

Blockquote firstBlockquote second

鶏ムネ肉 1枚
★鶏がらスープの素 小さじ1
★塩 小さじ1/2
アボカド 1個
◎ゴマ油 大さじ1
◎鶏がらスープの素 小さじ1
◎レモン汁 小さじ1
1.鶏ムネ肉は皮と脂を取って、フォークを数か所刺してから、★の調味料を塗してジップロック等のビニール袋に入れて30分以上冷蔵庫に入れておく
2.鍋にビニール袋がひたひたになるぐらいの量のお湯を沸かして沸騰させ、ビニール袋に入ったまま鶏肉を入れて、フタをして3分中火で茹でる
3.3分たったら火を止め、冷めるまでフタをして、そのまま置いておく
4.アボカドは皮と種を取って、1センチ程度の角切りにし、◎の材料と混ぜる
5.鶏肉を薄くスライスして皿に盛り、アボカド塩だれをかけて出来上がり

15: アボカドとベーコンのクリームパスタ

冷凍アボカドを使ったレシピの15個目は、「アボカドとベーコンのクリームパスタ」です。このレシピは、アボカドとベーコンを使ったクリームパスタの作り方を紹介しています。

牛乳と粒マスタードを温め、炒めたアボカドを投入して潰しましょう。自然なとろみがつき、パスタによく絡むソースが完成します。アボカドの濃厚な美味しさを堪能したい人におすすめのメニューです。

Blockquote firstBlockquote second

パスタ 80g
アボカド 1/2個
ベーコン (ハーフ) 2枚
☆牛乳 100cc
☆粒マスタード 小さじ1
コンソメ  小さじ1/3
塩 少々
にんにく (みじん切り) 1かけ
オリーブオイル 適量
ブラックペッパー 適量
1.アボカドは食べやすく切り、ベーコンは1cm幅に切ります。☆は混ぜ合わせます。
2.鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩 (分量外)を加え、パスタを袋の表示より1分ほど短めにゆでます。
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを香りが出るまで炒め、ベーコンとアボカドも加えて炒めます。
4.☆を加えて煮立たせます。いったん火を止め、アボカドを2~3切れフォークでつぶします。
5.再び火をつけ、塩とコンソメで味を調え、少しとろみが出るまで煮込みます。ゆで上がったパスタを加えて混ぜ合わせます。
6.器に盛り、ブラックペッパーをふりかけて完成です。

16:さつまいもとアボカドのハニーマスタード

冷凍アボカドを使ったレシピの16個目は、「さつまいもとアボカドのハニーマスタード」です。このレシピは、さつまいもとアボカドに、はちみつや粒マスタードのタレを絡めた料理を紹介しています。

さつまいもはレンジで加熱して柔らかくしておきましょう。はちみつ、醤油、マスタードを混ぜてタレを作り、具材に絡ませたら完成です。粒マスタードのピリッとした味とはちみつの甘さがマッチする一品です。

Blockquote firstBlockquote second

さつまいも 1/2本(約180g)
アボカド 1/2個
A はちみつ 大さじ1
A 醤油 小さじ2
A 粒マスタード 小さじ2
1.さつまいもを輪切りに切って、水にさらしてからふかす。(今回はレンジ500wで約3分半加熱)
2.1、をイチョウ切りにし、アボカドはさいの目に切ってスプーンで取り出す。
3.ボウルにAを入れてよく混ぜて、2を加えて和える。
器に盛りつけていただく。

17:豆腐とアボカドのナムル

冷凍アボカドを使ったレシピの17個目は、「豆腐とアボカドのナムル」です。このレシピは、木綿豆腐とアボカドを使ったナムルの作り方を紹介しています。タレは醤油やレモン汁、おろしニンニクを使っていて、コクがありながらさっぱりといただける味になっています。

豆腐から水が出ると味や風味が落ちてしまうため、しっかりと水切りをしておくのがポイントです。仕上げに海苔をちぎって振りかければ完成です。

Blockquote firstBlockquote second

木綿豆腐 1/2丁
アボカド 1/2個
〇白ごま 大さじ2
〇おろしにんにく 1/2片分
〇ごま油 大さじ1
〇醤油 大さじ1
〇レモン汁or酢 小さじ2
〇塩・砂糖 各少々
海苔 適宜
1.木綿豆腐は重石をし、しっかり水気をきっておき、スプーンなどで適当な大きさにちぎる。アボカドは小さな角切りにする。
2.ボウルに〇を合わせ、豆腐とアボカドを和え、味をなじませる。器に盛り付け、ちぎった海苔を散らす。

18:アボカドとまぐろのポキ

冷凍アボカドを使ったレシピの18個目は、「アボカドとまぐろのポキ」です。ポキとは、ハワイ料理の1つで、ポケとも呼ばれます。魚の切り身に醤油や香味野菜を和えたもので、ご飯に乗せた料理はポキボウルとも言います。

このレシピは、刺身用のまぐろを使ったポキ料理の作り方を紹介しています。食べ応えがあるため、メイン料理におすすめです。万能ネギを散らして彩よく仕上げましょう。

Blockquote firstBlockquote second

まぐろ(刺身用) 200g
アボカド 1個
○ごま油 小さじ2
○醤油 大さじ1
○塩 少々
○万能ねぎ(小口切り) 4本分
1.まぐろとアボカドは一口大に切ります。
2.ボウルにまぐろ、アボカド、○の調味料を加えてよく混ぜ合わせます。

19:アボカドとモッツアレラチーズのナムル

冷凍アボカドを使ったレシピの19個目は、「アボカドとモッツアレラチーズのナムル」です。このレシピは、アボカドとモッツァレラチーズをめんつゆなどで和えた料理を紹介しています。具材だけ見ると洋風な感じがしますが、めんつゆやごま油を使っているため、和風の料理によく合います。

具材をカットして和えるだけなので、時短で作れるところもおすすめのポイントです。ちょっとしたおつまみに作ってみてはいかがでしょうか。

Blockquote firstBlockquote second

アボカド 1個
モッツアレラチーズ 100g
めんつゆ 大さじ
ごま油 小さじ1
炒りごま 少々
1.アボカドは種と皮を取り除き、1センチ角に切る。
2.モッツアレラチーズは水気を切り、1センチ角に切る。
3.ボウルにアボカドと(①)と(②)、めんつゆとごま油を入れてざっくり混ぜて器に盛り、炒りごまをふる。

20:豆腐&アボカドサラダわさびソース和え

冷凍アボカドを使ったレシピの20個目は、「豆腐&アボカドサラダわさびソース和え」です。このレシピは、豆腐やツナ缶を使った和え物の作り方を紹介しています。豆腐とアボカドのまろやかさがマッチして、和食におすすめの一品です。

わさび醤油とも相性バッチリで、箸休めにもちょうど良いのではないでしょうか。また、ツナ缶も入っているため、コクのある和え物に仕上がっています。

Blockquote firstBlockquote second

豆腐 一丁
アボカド 1個
ツナ缶 1缶
カイワレ大根 1パック
しょうゆ 大さじ3〜4(お好みで調節)
わさび 小さじ1〜2(お好みで調節)
1.お豆腐とアボカドをさいの目に切ってボールに入れる。(時間があればお豆腐の水切りをしてください)
2.油をきったツナ缶を加え、しょうゆとわさびを混ぜ合わせてボールの中へ入れる。
3.かいわれ大根も加えて大きく混ぜ合わせて出来上がり!

21:アボカドとじゃがいものマヨチーズグラタン

冷凍アボカドを使ったレシピの21個目は、「アボカドとじゃがいものマヨチーズグラタン」です。このレシピは、アボカド、じゃがいも、卵を使ってグラタンにする作り方を紹介しています。

じゃがいもはレンジで柔らかくしてから調理するため、短時間で作れるのがポイントです。ピザ用チーズと粉チーズのダブル使いで、チーズ感がたっぷりの一品です。パンメニューやおもてなし料理に作ってみてはいかがでしょうか。

Blockquote firstBlockquote second

アボカド 1個
じゃがいも 2個
卵 2個
マヨネーズ 適量
ピザ用チーズ 適量
粉チーズ 適量
黒こしょう 少々
1.じゃがいもはラップで包んでレンジで2分半ぐらいチンして柔らかくしたら2~3ミリの厚さに斜め薄切りにする。
2.アボカドは縦半分に切って、種を取り除き、2~3ミリの厚さに切る。
3.耐熱皿にアボカドとじゃがいもを交互に並べて、軽く塩コショウをふり、マヨネーズとチーズをかけたら生卵を真ん中に落として粉チーズをふりかける。
4.トースターで焼いて、卵が好みの固さになったら出来上がり。お好みで黒こしょうもかける。

手軽に使える冷凍アボカドはコレ

トロピカルマリア アボカドダイス 冷凍 500g
トロピカルマリア アボカドダイス 冷凍 500g
口コミ

洗わずサラダにトッピングするだけなのでとても便利。味も問題なし。

この商品はカット済みのアボカドを冷凍しているため、解凍するだけですぐに使えます。ちょうど良いサイズのダイスカットなので、サラダのトッピングにもおすすめです。また、ディップやスムージーなどにも使いやすいでしょう。

レビューでは、「ハズレがない」「使いやすい」「おいしい」などの声があり、リピーターも多いです。さまざまな料理に手軽に使いたい人におすすめです。

便利な冷凍野菜

ここからは、便利な冷凍野菜を紹介していきます。冷凍野菜は加熱調理済みのものも多く、調理に使いやすいのがメリットです。また、生の野菜と比べて価格の変動が少ないため、不作の場合でもいつもと変わらない価格で購入できます。

以下では冷凍野菜の代表的なものを挙げてみましたので、よく使う食材はチェックしておくと良いでしょう。

1:ブロッコリー

便利な冷凍野菜の1つ目は、ブロッコリーです。冷凍ブロッコリーは、茹でて1口サイズにカットされているものが多いため、炒め物やサラダにすぐ使えます。

ブロッコリーを使う料理は、シチューや温野菜サラダなどさまざまです。しかし、生のブロッコリーを茹でてカットするのは手間がかかるため、冷凍ブロッコリーを用意しておくと便利です。

2:ほうれん草

便利な冷凍野菜の2つ目は、ほうれん草です。冷凍ほうれん草は、加熱調理した後に急速冷凍をしています。そのため、温かい料理に冷凍のまま使用することができます。

ごま和えなどの冷たい料理は解凍が必要ですが、熱湯にさっとくぐらせて冷水にとると良いでしょう。加熱のしすぎは食感が損なわれる原因になるため、レンジで温める場合は加熱ムラのないよう注意しましょう。

3:刻みネギ

便利な冷凍野菜の3つ目は、刻みネギです。冷凍ネギは小口切りにされて販売されていることが多いです。そのままスープに入れたり、薬味としても使えます。解凍はレンジでは加熱ムラができてしまうため、自然解凍がおすすめです。

市販の冷凍ネギでなくても、生のネギを刻んで冷凍することも可能です。新鮮なうちに刻んで密封容器に入れて冷凍しましょう。水分がつかないよう、洗ったら水気をよく拭き取るのがポイントです。

4:かぼちゃ

便利な冷凍野菜の4つ目は、かぼちゃです。冷凍かぼちゃは、カットして下ゆでしてあるものがほとんどです。生のかぼちゃは硬く、切るのにコツがいります。

また、小さくても1/4程度の大きさでしか販売されていないため、少量だけ使いたい時は無駄になってしまいます。そんなときはカットされている冷凍かぼちゃを使いましょう。解凍したら煮物やスープ、ペーストなどに使えて便利です。

5:枝豆

便利な冷凍野菜の5つ目は、枝豆です。冷凍枝豆は塩茹でしたあとに急速冷凍してあるため、解凍してすぐに食べることができます。枝豆はおつまみにもぴったりですが、生の枝豆を下処理するのは時間がかかります。

冷凍枝豆なら、自然解凍か電子レンジなどで温めればすぐに食べられるというメリットがあります。お弁当の彩りのために添えたり、混ぜご飯の具材として使ったりもでき、少量ずつ使いやすくなっています。

6:オクラ

便利な冷凍野菜の6つ目は、オクラです。冷凍オクラは湯通しして急速冷凍されたものが多く、自然解凍してそのまま食べられます。商品によっては1本丸ごと使っているものもあれば、輪切りにカットされているものもあります。

用途によって使い分けると良いでしょう。納豆に混ぜたりお浸しにしたり、さまざまな活用方法があるため、副菜が足りない時はぜひ使ってみてください。

7:里いも

便利な冷凍野菜の7つ目は、里いもです。冷凍里いもは、皮を剥いて冷凍したものが多いです。里いもは形がさまざまで皮を剥く際にぬるっとするため、下準備に手間と時間がかかります。

しかし、皮を剥いてある冷凍里いもなら、調理時間をグッと短縮できるのがメリットです。冷凍里いもは加熱されていないものが多いため、必ず火を通して使うようにしましょう。

冷凍アボカドを美味しく調理して食べよう

今回は、冷凍アボカドを使ったレシピ21選や冷凍野菜などを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。冷凍アボカドは解凍してそのまま使えるため、下ごしらえをする時間を節約できるのがポイントです。

また、生のアボカドと違って長く保存できるため、いつでも美味しいアボカドが食べられます。今回紹介したレシピを参考に、冷凍アボカドを美味しく調理して食べてみてください。

この記事に関する情報もチェックしよう!

冷凍アボカドは生のアボカドに比べて保存期間が長くなることがメリットです。このように、さまざまな食材を冷凍すれば料理が楽になります。以下のリンクでは、食パンの冷凍保存方法や鶏胸肉の冷凍方法を紹介しています。

今回紹介した冷凍アボカドや野菜のほか、これらのリンクを参考にして、料理の効率を上げてみてください。

関連記事

Related