Search

検索したいワードを入力してください

無料で当たるおすすめの恋人占い|名前/生年月日/タロット

Author nopic iconともちん
恋の悩み / 2019年02月27日
無料で当たるおすすめの恋人占い|名前/生年月日/タロット

おすすめの恋人占い

みなさんは恋人占いを受けたことがあるでしょうか。恋人占いとは現在の恋人との相性を占ったり、運命の人にいつ出会えるかを占ったりできる、恋愛全般を対象とした占いです。

占いができる場所はたくさんあり、実際に占いの館のようなお店に行くか、ネットやスマホなどのアプリサービス、本などで占うことができます。

ここでは、恋人占いにちてまとめました。参考にしてください。

無料

まず、恋人占いは値段がかかるのでしょうか。ネットやアプリで受ける分には無料でできることが多いでしょう。占いの館などお店にいって、占い師の人が目の前で占ってくれるときは、当然有料になります。

どちらがいいかは本人次第です。しかし、アプリで占うならば無料で家の中で気軽にできることがメリットです。しかし、気軽すぎて真剣さが足りないということになりかねません。

占いといえど、単に結果を聞くだけでなくどうやって行動に移すのか、どうやって意識を変えるのかを考えることが大切になります。

その点お店ならば、高いお金も払いますし、占い師のパフォーマンスも直で見れるので、モチベーションも上がりやすいでしょう。お金をはらったぶん真剣に行動できます。

当たる

では、恋人占いは実際に当たるのでしょうか。これは、多くの人が疑問におもっているところです。結論から言えば当たります。というか、占いの結果は限定的な表現をさけるようになっています。

ですので、占いの結果のすべてが当たることはありませんが、結果のうち一部が当たることは多いにありえます。逆にすべてが外れることもないのが占いです。

方法別おすすめの恋人占い

ここからは方法別で恋人占いを紹介しましょう。カードを使ったタロット占いや水晶を使った占い、星座や名前、生年月日を使った占いなど具体的に代表的な占いをみていきましょう。

名前

まずは、名前から導く恋人占いを紹介していきましょう。名前は画数などから人間のさまざまな性格などが読みとれたりします。それを恋愛に応用したのが名前を使った恋人占いです。

自分の名前のみから、運命の相手をさがす占いと、自分の名前と気になる人の名前の両方から二人の相性をさぐる占いもあります。

もしかすると、意外な人物が運命の相手と知ることになる可能性もあります。

生年月日

つぎに紹介する恋人占いの方法は生年月日を使った占いです。生年月日を使い、自分の相性のいい年齢の人や、相性のいい誕生月の人を占います。少し範囲がひろい占いですが、なかなか楽しい占いのひとつでしょう。

星座

生年月日を使った恋人占いと同様に有名なのが、星座を使った占いです。星座占いときくと朝のテレビの占いが有名です。今日の牡羊座の人はどういう運勢なんか、ラッキーアイテムはなんであるのか、など占われています。

星座を使った恋人占いは、どの星座同士が恋人として相性がいいのか、占われます。

タロット

タロットを使った占いも紹介しておきましょう。タロット占いとはカードを使った占いです。複数のカードを裏にして並べ、何枚か表にします。その表になったカードの組み合わせで占いを行うことができます。

水晶

最後に紹介するのは、水晶を使った恋人占いです。占いと言って最初に思い浮かぶ種類の占いです。占い師の人が水晶を前に手をあわせ、何かが見えてくるのを待ちます。何が見えるかは企業秘密でしょうが、水晶の中に運命の人の姿が見えると言われています。

恋人占いは当たるのか

ここからは恋人占いは本当に当たるのか、という根本的な問題について向き合っていきましょう。占いが100パーセント当たると思っている人はいません。では、なぜ占い師をみんなが頼るのか、占い師の存在意義はどこにあるのか、についても記述していきましょう。

未来

占いとは基本的に未来のことを知るために使います。しかし、みなさんご存知のとおり、未来のことを完全に予測できる人はいません。占い師であろうとそれは当然です。

占い師が本当にすべての未来がわかるなら大地震で死ぬ人はいません。むしろ、知っていて教えなかった占い師は罪に問われてもおかしくありません。

ですが、占い師がインチキをしているわけではありません。占いによっていくつかの確率の高い未来を予想します。それを聞いた人物の行動の手助けとなるような分析をするのが占い師の仕事でしょう。

そもそも信じやすい

そもそも恋愛占いに限らず、人はどうして占いというものを信じるのでしょうか。それには、心理学的な深い理由があります。

誰しも自分のことは否定したくありません。肯定されて生きていきたいと思うのが普通でしょう。人間は自分の意見と対立する考えをシャットアウトしてしまうときがあります。

逆に自分の考えと近い思考や占いをよく聞きます。占いが信じられる理由はこれです。自分にとって都合よく聞こえる情報のみをインプットしているということです。実際、自分に都合のいい情報のほうが記憶に残りやすいです。

ここで大切なのは、恋愛占いなんて意味がない、ということではありません。占いの結果がすべて正しいわけではないと知っておくことです。自分にとって悪い占いも受け入れ、注意して生きていくことが大切です。

考え方

恋人占いに話を戻します。恋愛占いを受けたとき、結果を聞いてどういうふうに考えればよいのでしょうか。どういう行動に移せばいいのでしょうか。

恋人占いは行動するときに、背中を押してくれるアイテムだと考えるのがいいでしょう。恋人占いの結果だけを聞いて満足してしまい、何もしなければ意味がありません、占い師にお金を渡しただけになってしまいます。

ですので、必ず行動に移すように習慣にましょう。占いの意義はそこにあります。自分にとって都合のいい話を聴くのではなく、迷いを断ち切ったり、決断するときの力をかりたりするのが占いのメリットでしょう。

自分にとって都合の悪い恋人占いの結果も、望ましくない結果にならないために、何をすればいいのか考えるきっかけにすればいいということです。

ポジティブ

恋人占いはどういうときにするのでしょうか。当然、恋人がほしいときですが、もう少し深堀しましょう。おそらく恋人がほしいときは、自分に自信が無くなったり、寂しかったりするときでしょう。

そういうときは、恋人占いだけに頼っていてはいけません。占いに助けてもらうこともできますが、自分自身の努力も大切になってきます。なによりも大切なことはポジティブにいることです。

ネガティブな性格のままだと、成功することも失敗する確率が高くなります。ポジティブでいることで、恋愛にも前向きになれ、人生も上手くいきます。常に笑ってすごすことや、楽しいことを考えるような習慣をつけるといいでしょう。

教えてあげる

自分にぴったりの恋人占いが見つかったら、仲のいい友人にも教えてあげましょう。何事も一人占めはよくないですし、人に新設にすることで必ず自分にもリターンが返ってきます。

恋人占いで人生を豊かにしていく

ここまで恋人占いについてたくさんのことを記述してきました。例えば、おすすめの恋人占い、方法別おすすめの恋人占い、恋人占いは当たるのか、などなどです。

恋人占いは恋人がいないときに、自らの心の支えになってくれる占いです。自分がいましている恋はこれからどうなるのか、自分んに運命の相手はいつくるのか、など恋愛に関するさまざななことを占ってくれます。

ここで注意しておきたいことは、恋人占いはあくまで占いということです。未来を絶対的に予測してくれるわけではありません。もし、占い師の人が言ったとおりの未来にならなかったとしても、責めることはできません。

恋人占いは、行動できないでいる自分の背中を押してくれます。一種のカウンセリングのようなものと考えましょう。最終的には努力する自分が未来を変えるでしょう。